りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャイアンツ×タイガース20回戦in東京ドーム

<<   作成日時 : 2006/09/25 01:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2006. 9.24 読売ジャイアンツvs阪神タイガース 20回戦
東京ドーム 18:00開始〜20:59終了 天候:晴れ
主審 森、塁審(1)名幸 (2)有隅 (3)井野
観衆 45,004人 レフト側F04ブロック50通路4列567番で観戦

Tigers| 1  0  0   0  3  0   0  0  0  |  4
Giants| 0  0  0   0  0  1   0  0  0  |  1

(Tigers)○福原(6)Hウィリアムス(2)S藤川(1)−矢野
(Giants)●姜建銘(5)西村(2)林(1)久保(1)−阿部

 いよいよ、今年もこの東京ドームでの試合はラストですね。いろいろありましたが、とりあえず、今はどこが相手でも勝つしかありません。
画像
 昨日は早めの出動で快勝だったので、今日もゲンを担いで同じような時間帯に出かけました。今日はちょっとしたサプライズが・・・。ファンクラブのオリジナルグッズの引換えに行ったところで、トラッキー&ラッキーの移動に遭遇しました。やはり人気者、周りは人だかりだったのですが、何とか写真撮影してみました。実は、この後のドーム前でのイベント、そしてドーム内でも、ちょうど観戦していた席の前辺りで踊ってたりしていたので、今日はトラッキー写真集ができるくらい、多くの写真を撮ってしまいました。
 近くでトラッキーを見て気づいたのは・・・右のひげが1本ない!それから、トラッキーのユニフォームのズボンにはポケットがあって、今日はそこに「青いハンカチ」が仕込まれていました。もちろん「ハンカチ王子」パフォーマンスやってました。

 さて、試合です。今日の試合は福原が先発だったので、ある程度は安心できる展開になるだろうなと思ったのですが、ジャイアンツの先発も姜建銘だったので、いかに得点を取るかが注目でした。この連戦前は姜が台湾に一時帰国していたということで、ジャイアンツの先発は内海とグローバーという説を聞いていましたが、昨日グローバーが中継ぎで出てきたことで、今日の姜の先発は確定でしたね。
 姜はコントロールがいいというのが売りなわけなのですが、今日は一時帰国の影響なのか、やや乱調気味でしたね。1回、いきなり関本に死球を与えた後、シーツにもボール先行。そこをシーツがうまく攻めてレフト前に落ちるヒットを打ち、チャンスを広げました。
 金本は討ち取られたものの、今のタイガースには濱中がいる!ここも、それを意識したのでしょうか。姜が暴投で難なく1点を先制できました。この後、濱中にもヒットが出るのですが、シーツは本塁でタッチアウト・・・ただし、今日の姜は決して調子は良くないなということを感じさせてくれただけでも、かなり優位に立てたような気がします。
 一方の福原の立ち上がり。昨日に続いて、またも脇谷に二塁打を打たれてしまいますが、今日の福原は後続を断って無失点で抑えました。

 試合の序盤はかなり早いペースで淡々と進んでいったのですが、今日は中盤が面白かった。
 まずは4回表のタイガース。一死1塁から、矢野がフェンス直撃の二塁打でチャンスメイク。矢野の当たりは一瞬、100号ホームラン?と思うような当たりでした。正直、外野スタンドで見ていると、みんな立っているんで、フェンスギリギリってよく見えないんですよね。
 このチャンスで、ジャイアンツは当然のことながら藤本敬遠で満塁策。ただ、福原の猛打賞を知っているだけに、かなり期待を持っての打席だったのですが・・・センター返しのバッティングも、二遊間を詰めていた二岡へのゴロでダブルプレーになってしまいました。これは仕方ないかな。

 チャンスの後のピンチ。4回裏、鈴木にヒットを打たれた後、高橋由の打球は高く上がって「よし、アウト!」と思った瞬間、鳥谷、赤星、金本の間にポトリと落ちてしまう不運なヒット。ちょっとお見合いしてしまいましたね。高く上がっただけに鳥谷と金本がちょっと深追いしてしまったかなというような場面でした。ただ、このピンチでは福原のピッチングが圧巻でしたね。李と小久保を空振りの三振、そして阿部はショートゴロに討ち取ります。さすがに見ていてドキドキしましたが、さすが福原というところでしょう。

 で、ピンチの後にチャンスです。5回表、赤星がセカンド内野安打で出塁です。関本が送りバントで送った後、シーツが猛打賞となるヒットで、1回に続き一死1,3塁の場面で金本の打席。ここまで、金本は姜に対して二打席ともポップフライを上げていて、ちょっとタイミングが合わないのかなぁと思っていたのですが、さすがに三打席目はきっちり合わせてきました。初球を「らしい」ライナー性のタイムリーヒットで貴重な追加点。さらに、こちらは二打席連続ヒットで当たっている濱中も初球を完璧に打ち返して、センター頭上を越える2点タイムリー。これで流れとしては、かなり安心してみていられる展開に。

 とは言え、その裏、福原も再びピンチを迎えます。二岡に二塁打を打たれた後、矢野には高いバウンドで関本の頭上を越えるヒット。4回、5回と、ちょっと不運な当たりでピンチを迎えるという嫌な展開ではありました。このイニングのピンチでの圧巻は、やはり藤本の守備でしょう。無死1,3塁で出てきた代打の清水の打球は、完璧に捕らえられた当たりだったのですが、藤本がジャンプ一番、好捕します。さらに脇谷のサードゴロで二死1,2塁になった後の鈴木の打球は、センター前に抜けるかの当たりだったのですが、これまた藤本が飛び込んで好捕し一塁へ送球してアウトにしました。打者走者が足の速い鈴木だっただけに、凄いプレーでした。今日の藤本の守備は冴えに冴えまくってましたね。

 ピンチの連続でドキドキしっ放しでしたが、6回裏もまたピンチ。高橋由、李に連続ヒットでまたも無死1,2塁です。前の2回は不運なヒットもありましたが、ちょっと福原が捕らえられかけているという感じになってきましたね。小久保、阿部は何とか討ち取りましたが、二岡にはタイムリーヒットを許して、遂に失点。ただ、この後、矢野がはじいた瞬間にランナーが走ったのを、うまく矢野が二塁で刺しました。ここでも、一気に大ピンチになるところを、未然に防いだ守備でした。

 福原がやや苦しくなってきたところで、7回から2イニングはウィリアムスが完璧に抑えます。今日のウィリアムスは、全く不安を感じませんでしたね。特に左打者は寄せ付けないという感じでした。
 で、3点差で9回。かなり安全圏というところで、藤川の登板です。生で藤川を見るのは本当に久しぶりです。振り返ってみれば、2ヶ月ぶりですよ。今日の藤川はちょっと制球が定まらずというところで、いきなり小久保にストレートの四球。それでも阿部は三振、二岡をファーストフライに討ち取り、「あと一人!」。そして「あと一球!」まで行ったのですが、矢野には粘られてまたも四球でした。
画像
 二死1,2塁、ホームランで同点という場面でしたが、今のジャイアンツにそれを感じさせる代打はいません。木村拓が出てきましたが、ここは藤川が最後の力を振り絞って三球三振に切って取って、ゲームセット!見事な連勝でした。

 今日は本当に守り勝ったという感じでした。特に藤本のプレーは鳥肌ものでしたよね。どんどん勢いがついていくような勝利だったんじゃないかと思います。最後、勝利のコールの最中に、神宮でドラゴンズが負けた試合結果をスコアボードで知らせてくれるという東京ドームのサービスにも感謝。いよいよ3ゲーム差、最後まで目を離せない展開は続きます!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
★これでゲーム差3!粘る福原を助ける藤本美技3連発!巨人 1 対 4 阪神 東京ドーム(9/24試合...
阪神 | 1 0 0 | 0 3 0 | 0 0 0 | 4 | H11/E0 ----------------------------- 巨人 | 0 0 0 | 0 0 1 | 0 0 0 | 1 | H8/E0 勝利投手 [ 阪神 ] 福原(12勝4敗0S) 敗戦投手 [ 巨人 ] 姜(3勝1敗0S) セーブ [ 阪神 ] 藤川(5勝0敗14S) ...続きを見る
HMNK5濱中治@阪神Tigers
2006/09/25 03:09
★これでゲーム差3!粘る福原を助ける藤本美技3連発!巨人1対4阪神
★これでゲーム差3!粘る福原を助ける藤本美技3連発!巨人 1 対 4 阪神 東京ドーム(9/24試合終了)75勝54敗4分 ...続きを見る
"記録" room / diary mo...
2006/09/25 03:10
阪神4−1讀賣/ 藤本の好守が福原を救つて5連勝!ゲーム差3!
藤本の好守が光つた! 中日とのゲーム差は3となり、龍の尻尾が見えて來た。 來週は熱い1週間になりさうだ! ...続きを見る
仙丈亭日乘
2006/09/25 06:22
猛虎劇場『其の百三十二』・・・福原力投、濱ちゃん連夜の活躍!阪神タイガース5連勝!!・・・
ここに来て、阪神タイガースはエエ感じの試合展開をしてくれますね。 まあ、気持ち的には「もっと早よからこんな試合してたら、ずっと楽やったのになぁ・・・」と思ってますが、振り返っても仕方ありませんよね。 結果は、阪神○4-1●巨人と、今日も阪神タイガースが快勝でした。 先発の福原も6回1失点で力投してくれましたし、中継ぎも“J-F”の継投で巨人に追加点を与えませんでしたね。 打っては、濱ちゃんが今日も活躍でした。濱ちゃんはここに来て当りが出てきました。このまま最後まで行って欲しいところ... ...続きを見る
ごんぞーの『楽歩快走』な日々
2006/09/25 07:16
兎ぉ〜ぃし〜♪虎5連勝で3差に☆
阪神:2けた安打で5連勝中 3差射程圏内に ...続きを見る
ニュース☆もう新聞紙は要らない
2006/09/25 07:17
虎4-1兎
<阪神>2けた安打で5連勝  ...続きを見る
地球の日記☆マーク♪のblog☆
2006/09/25 07:24
最後のうさぎ小屋で(・∀・)また勝ったーーーッ!!!!!!
http://blog.seesaa.jp/tb/24366081 ...続きを見る
G4ガール/阪神・井川慶の妄想的ツブヤキ...
2006/09/25 07:33
5連勝!藤本の好守がチームを救う!!
この日のゲームは集中力が研ぎ澄まされていました。 ...続きを見る
まっくのまっくりスポーツ日記
2006/09/25 09:41
#1431 藤本に神が舞い降りた(笑)!
昨夜はタイガースの7回表の攻撃を見届けたあと そのまま逃げ切ることを信じて就寝。 ...続きを見る
続「とっつあん通信」
2006/09/25 12:59
猛虎爆走、連夜の巨倒劇!
 今夜も東京ドームで読売ジャイアンツと激突した阪神タイガース。 初回、一死から関本がデッドボールで出塁、シーツがヒットでつなぎ、 一、三塁とチャンスを拡大。金本が凡退して二死となるが、濱中の ところで読売の先発・姜建銘がワイルドピッチ、阪神が1点を先制した。 その濱中はヒットを放ったが、二塁走者・シーツが本塁でアウトになり、 この回は1点止まりだった。  次の得点シーンは五回の阪神。セカンド内野安打の赤星を関本が 送って一死二塁。シーツがこの打席でもヒットを打って一、三塁に。... ...続きを見る
虎のおしゃべり堂
2006/09/25 18:47
対讀賣20回戦 フジモン攻略戦
わーい、勝った勝った(^_^)v  ウサギ1×4トラッキー&ラッキーちゃん ...続きを見る
ブラックおんずの寝言
2006/09/26 00:28
井川慶
今後の動向が注目される井川慶 1979年7月13日が誕生日です。 ...続きを見る
今日は何の日、毎日が記念日なのよ!
2006/11/29 16:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャイアンツ×タイガース20回戦in東京ドーム りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる