りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS ベイスターズ×タイガース5回戦in横浜スタジアム

<<   作成日時 : 2007/05/03 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007. 5. 3 横浜ベイスターズvs阪神タイガース 5回戦
横浜スタジアム 14:01開始〜17:38終了 天候:晴れ時々曇り
主審 小林、塁審(1)名幸 (2)井野 (3)橘高
観衆 29,389人 内野指定席B 1塁側34段68番で観戦

Tigers  | 1  0  0   0  1  0   2  2  0  |  6
BayStars| 1  2  1   1  1  0   0  1  ×  |  7

(Tigers)ジャン(4 2/3)江草(1/3)能見(1)久保田(1)●ウィリアムス(1)−矢野
(BayStars)吉見(5)牛田(1 1/3)H木塚(1/3)H那須野(1/3)○ホセロ(1)Sクルーン(1)−相川

 今日も行きましたよ、浜スタ!
 とりあえず、明日からの甲子園には、さすがに行けないので、このゴールデンウィーク中では、最終観戦。まさか、ここまで勝ち試合を見れないとは思いませんでしたが、めげずにいきます!
 本日は定番の内野観戦ということで、スタジアムに入るとまず「勝利のアイテム」シウマイチャーハンを買いに行きました。このメニューは一塁側にしかなく、3塁側観戦のときは、わざわざ買いに出向くわけですが、いつもの売店、ちょっと様子が違います。看板にシウマイチャーハンのメニューがないのです。もしや、もう売ってない?と思いきや、小さく情報が書いてあります。どうやら、すぽるとで紹介されたらしく、しかも限定30個とか書いてありました。冗談じゃないよ、テレビで紹介されたからって、勘弁してよ。と思いつつ、「シウマイチャーハンありますか?」と聞くと、まだ10個ほど残っていた模様。これからは、ちょっと早めに来ないと食いそびれる可能性もあるな。
画像
 とりあえず、シウマイチャーハンも食べることができたので、自分のできる唯一のジンクスは果たしました。これで、後は選手に頑張ってもらうだけ。
 今日の席は内野の1塁側ややバックネット寄りだったんですが、タイガースファン7:ベイスターズファン3くらいの割合でしょうか。まぁ、ここまで溜め込んだ負のオーラを1塁側で発散すべく、おとなしく応援してました。(^^;
 今のチーム状況は、2年前のGW連敗のときと非常に似ています。あのときは、GW前のドラゴンズ戦で考えられないような逆転負けを喫したところで歯車がかみ合わなくなり、まさにチャンスに一打が出ない症候群に囚われていました。まさに、今は連敗を重ねるうちに、またゲーム自体も常に劣勢に立たされる状況で、同じような呪縛に囚われているような気がします。
 こういうときは、とにかくチャンスに一打が出て一気に呪縛を解き放つのを待つしかないのですが・・・。

 1回、赤星のヒット、盗塁から金本のタイムリーが出て先制。でも、まだ呪縛を解くにはパンチが足りないのです。案の定、その裏、あっさりとジャンが村田にタイムリーを浴び同点。広島からの悪い流れのままでした。
 2回の攻撃、林の四球、矢野、関本の連続ヒットで無死満塁。こういうチャンスに一打が出れば、流れは普通に戻ってくるはずなのですが・・・。ジャンは仕方がないとしても、鳥谷、赤星まで、なんと3者連続三振。完全にチャンスがピンチになってしまっていました。

 そして、先発陣の崩壊を、ジャンも止めることができません。とにかく、ベイスターズの打球は簡単にタイムリーになるんですよね。片や、タイガースは・・・・
 4回表、2度目の満塁のチャンス。二死満塁で、赤星の打球は力ないサードライナー。決して調子がいいとは思えない吉見を攻略できない!

画像
 チャンスの後にピンチあり。で、あっさり4回にも加点され、迎えた5回の攻撃。
 先頭のシーツがヒットで出るものの、金本はいい当たりながらセカンド正面の併殺打。ますます深みにはまっている雰囲気の中、あまり期待していなかった今岡の当たりはフラフラとライトのポール際へ飛んでいき、「忘れた頃の」ホームラン!1点を返します。ただ、今岡の当たりも本来の当たりとは思えず、前途多難。

 とはいえ、いよいよ反撃だ!と思った5回裏にあっさり失点。二死1,2塁で継投した江草が、しっかり抑えなければいけない石井琢にタイムリーを浴びてしまいました。

 最近のタイガース打線の様子を見る限り、かなり厳しい状況になってきましたが、普通の状態なら中盤での4点差。まだ諦めるには早すぎるのですが・・・どうしても負のオーラが。

 7回の攻撃。鳥谷と赤星の連続ヒットで、久々のチャンス。ここでクリーンアップが機能しなければ、悪い流れが断ち切れない!しかし、ここでシーツが三振・・・がっくり。
 でも、金本が粘って四球で、3度目の満塁のチャンス!ここで、今岡。さっきのホームランは決して復調とは思えなかったのですが、こういう感じで突如戻ってくるのも今岡の不思議な魅力、おおいに期待したのですが、やっぱり三振。あぁ、また満塁で得点なしか?と思ったら、林がやってくれましたね。初球をタイムリーで2点差に追い上げます。ここで一気に同点、逆転まで持っていくことができれば、悪い流れは断ち切れると思ったのですが、矢野の当たりは仁志のファインプレイにあって、この回はここまで。まぁ、ちょっとは前進したかな?

 7回裏にひさびさの久保田を投入。まさか、この連休の観戦中、ここで初めて久保田を見るとは思いませんでしたよ。でも、期待通りのピッチングで、徐々にタイガースに流れが戻ってきました。
 8回の攻撃は鳥谷のあわや併殺という当たりを石井琢がエラーで命拾い。で、赤星四球で、なんと4度目の満塁チャンス!流れが回復しつつあるタイガース打線は、ここでようやくシーツの押し出しと、金本の犠牲フライで、遂に同点に追いつきました。ここは盛り上がりました。
 ただ、まだ全快と言えないのは、ここまできて一気に逆転までいかないこと。このチャンスでも今岡が凡退して同点どまり。
 でも、ここまでくれば、切り札を切っていくしかありませんね。8回裏はウィリアムス投入。

 まぁ、基本的にJFKを投入すると、0点で抑えるっていうのが頭にあるので、それで試合を組み立ててしまうのですが、どんなものにも絶対ということはないもので、ジェフが村田にホームランを浴びてしまうという信じられない展開。

 結局、この一発が決勝点となり、またも負けてしまいました。
 ただ、今日の試合、特に後半は、このGW中の試合では、一番まともだったし、ようやく光明が差してきたって雰囲気がしてきました。明日からは甲子園ですし、カープにリベンジ期待しましょう!応援には行けませんが、連敗ストップを甲子園組に託します!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
☆追いすがるも5連敗!横浜 7 対 6 阪神 横浜ベイ(5/3試合終了)12勝15負1分
阪神 | 1 0 0 | 0 1 0 | 2 2 0 | 6 | H12/E0 ----------------------------------------------- 横浜 | 1 2 1 | 1 1 0 | 0 1 X | 7 | H14/E1 ...続きを見る
HMNK5濱中治@阪神Tigers
2007/05/04 00:42
☆追いすがるも5連敗!横浜 7 対 6 阪神 横浜ベイ(5/3試合終了)12勝15負1分
阪神 | 1 0 0 | 0 1 0 | 2 2 0 | 6 | H12/E0 ----------------------------------------------- 横浜 | 1 2 1 | 1 1 0 | 0 1 X | 7 | H14/E1 ...続きを見る
"記録" room / diary mo...
2007/05/04 00:43
横浜金融に債務残高急増中!
ジャンが5点目入れられた所で、用事があるので出かけてしまったが、 結構いい所までいったんやなぁ〜 そうなると益々ジャンをあそこまで引っ張った事が悔やまれる。 まだ顎に傷跡残るジャン(ひょっとして抜糸もまだ?)を先発させる事さえ疑問なのに 配球が定まらず、明らかに本調子でないジャンをどうしてあそこまで引っ張っる? あれがまだ勝ち越していれば「勝ち投手の権利を」なんて考慮も解らんでもないが(それもボーグルソンで失敗してるが) 今日は完全な負け越し、しかもジャンは立ち直る気配さえなかった。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2007/05/04 02:40
工藤 公康 【芸能人 有名人ブログバンキング 】
■工藤 公康プロ野球選手(投手)。1963年5月5日生まれ。愛知県出身。左投左打。通称「優勝請負人」。大ベテランとなった今でも、その球威は衰えを知らない。2004年8月17日に、23年目にして200勝を達成、人生初のホームランも打った。■経歴年... ...続きを見る
芸能人 有名人ブログバンキング
2007/05/20 19:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベイスターズ×タイガース5回戦in横浜スタジアム りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる