りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【二軍観戦記】バファローズ×タイガース2回戦@神戸サブ【2010/5/3】

<<   作成日時 : 2010/05/06 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ゴールデンウィークの5/3は神戸でのダブルヘッダー観戦でした。
というわけで、忘れないうちに記事にしてアップしとこう!まずは昼間のウェスタン・リーグ。

・・・・・・・・・・・・・とにかく暑かった5月のデイゲーム・・・・・・・・・・・
2010. 5. 3 オリックスバファローズvs阪神タイガース WL2回戦
阪神甲子園球場 13:00開始  天候:晴れ
主審 土山、塁審(1)芦原 (2)嶋田 (3)林
3塁側芝生席で観戦

123456789TOTAL
Tigers
Buffaloes

(Tigers)○杉山(7)横山(1)S石川(1)−岡崎
(Buffaloes)●梶本(5 2/3)吉野(1/3)菊地原(1)光原(1)西川(1)−横山、辻

画像
ファームの試合は、2年前の鳴尾浜以来です。神戸サブは初。
試合前にバファローズのチアのお姉さんたちのダンスがあったりしたのですが、ネッピー含めて、夜のスカイマークでの試合とのダブルヘッダーですね。ゴールデンウィークということでのファンサービスでした。
バファローズの選手たちが全員で色とりどりのサインボールをスタンドに投げ込んだりしてくれましたが、残念ながらゲットできず。ちょうど、後ろにいた人がゲットしたので、見せてもらったら、ブラスチックゴムでできた透明色つきのボールで、ちょっと微妙。でも、子供たちには、よいプレゼントですよね。
ちなみに、その見せてもらったボールは、書いてある背番号が53ということだけがわかったのですが、さすがに誰かわからない・・・夜のゲームのときにもらったバファローズの名鑑をみると相川外野手だったようです。

タイガースの先発オーダーは・・・
(8)柴田 (9)田上 (4)坂 (3)浅井 (DH)林 (7)庄田 (5)野原将 (2)岡崎 (6)高濱 で、ピッチャー杉山。

対するバファローズは、さすがに知らないメンバーばっかりなんだろうなぁと思っていたら、大引、下山、大村といった一軍どころが・・・。濱中はベンチスタートでした。ピッチャーは梶本、背番号99・・・ごめん、知りません。

画像
先制はタイガース。いきなり柴田、田上が連打で作ったチャンスで、坂が送りバント。でも、一発で決められないんだよね。二軍もバント下手?監督が平田なんだから、きっちり教えてよって感じです。
ここで、4番浅井がライトへ犠牲フライ。完全なファールだから、捕らないかなぁと思いましたが、捕球して1点がタイガースに入りました。

二軍の試合って、あまり見たことがない若手の選手が見れるっていうのも、楽しみの一つなので、先発投手が見知った顔だと、ちょっと残念な気分になってしまいます。ということで、杉山ですよ。本当に、ここで投げているべき選手ではないんですけどねぇ。
立ち上がりも、なかなかストライクが入らずに、2-3ピッチングの連発。それでも、抑えるのは、二軍だからなのか、それとも杉山の持ち味なのか。何となく、グダグダなんですが、無失点で、ある意味、杉山らしいピッチングでした。
ただ、ベンチからマウンドまで元気一杯ダッシュしていく様子は、ちょっと新鮮で好感持てました。攻撃が終わったなぁと思ったら、いつの間にかマウンドに杉山が・・・・グラウンドには杉山だけがいるっていうシーンを毎回見ることができました。一軍に上がっても、やって欲しいな。

杉山はやっぱり立ち上がりですね。一軍でもそうだったけど、立ち上がりさえ、切り抜ければ、後はスイスイ。大引きやら大村辺りを迎えると、ボール先行になるのは、ちょっと気になるけど、早く一軍に上がって欲しいな。

画像
6回表の攻撃。梶本を攻めて二死1,2塁の場面で、バファローズは吉野を投入。
吉野も久しぶりだなぁ。でも、ここで会うのは、やっぱり寂しい・・・・。しかも、左が続くところで、西谷にヒットを打たれ、満塁の場面で柴田に2点タイムリー。左打者相手に、これでは、ちょっと厳しいかなぁ。交流戦までに、上がってきて欲しいですけど・・・。
で、交流戦までに上がって欲しいといえば、濱中もですね。7回裏代打で登場。杉山vs濱中は、かなり期待したのですが、ストレートの四球。こういうところ、杉山は・・・・。結局、杉山は併殺崩れで1点取られて、7回1失点でした。

濱中は、この後、レフトに入って、次の打席に期待でしたが・・・最後の打席は、完全にタイミングの外れた空振り三振でゲームセットでした。見ていても、ちょっと元気が感じられない。頑張って欲しい。

画像
タイガースの9回の1点は、田上のヒットから盗塁、坂のバントで作ったチャンスに、浅井のタイムリー。浅井は2打点で、さすがというところ。心配なのは、林だなぁ。ヒットはあったけど、濱中同様、雰囲気として元気が感じられない。

3塁側の芝生席でのんびり見ていたので、ちょうど、3塁側のブルペンが見えない位置だったんですよ。ピッチャー交代のたびに、誰が出てくるかなぁと予想しつつ、楽しみに見ていたのですが、杉山のあと、江草とか出てきたら、ちょっと洒落にならんぞと思いました。どうも右ピッチャーが投げているのは、何となくわかったので、江草はないなと思ったのですが、とりあえず横山と、石川が見れて良かった。

試合中、3塁側の方に、子供たちが走っていくので、誰かサインしてくれているのかなぁと思ったのですが、こちらは試合集中。誰かなぁと、ちらっと見えたサインは・・・メッセンジャーでした。そういえば、メッセンジャー、下にいるんだ。最後、石川のところ、メッセンジャーが出てきたら、どうしようと思いましたが。(^^;
もちろん、江草やメッセンジャーが出てきても、別におかしくはないし、出てきたら、それはそれで楽しめると思うのですが、まぁ、とりあえず、せっかくだから、若い選手見せてくれっていうファンのわがままでした。

と言う感じで、昼の部終了。夜はお隣のスカイマークでの久々のパ・リーグ観戦です。こちらは、また週末にでもアップします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【二軍観戦記】バファローズ×タイガース2回戦@神戸サブ【2010/5/3】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる