りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2010観戦記-14】vs.ジャイアンツ10回戦@東京D【8勝5敗1雨】

<<   作成日時 : 2010/07/02 14:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 18 / コメント 0

千葉から始まった4週連続のタイガース週末関東遠征も、とりあえず今週で一区切り。
最後は、いよいよジャイアンツとの3連戦です。というわけで、今週は今日から3日間の参戦です!

東京ドームにはチケットを買いに行ったりしていたし、ジャイアンツとの試合ということでは、甲子園での3タテも見ることができたので、あまり認識をしてませんでしたけど、東京ドームでの試合観戦は今日が今年初めてになります。
交流戦を挟んで、あまりゲーム差も意識してませんでしたが、現在4ゲーム差。ちょっとギリギリってところですかね。GWの甲子園では、一気に詰めていけましたが、さすがに、ビジターなんで、その再現は厳しいかな?やって欲しいけどね。
とにかく、今週は踏ん張りどころでしょう。この3連戦は、今年のタイガースを占う上で、大きな節目になることでしょう。精一杯、応援したいと思います。

というわけで、ぼちぼち準備して、東京ドームに向おうと思います。
また試合後に追記します。まずは1勝を目指して!!!

・・・・・・・・・・・喰らいついて乱戦制す!・・・・・・・・・・・・・・・
2010. 7. 2 読売ジャイアンツvs阪神タイガース 10回戦
東京ドーム 18:00開始〜22:09終了 天候:曇り
主審 森、塁審(1)木内 (2)本田 (3)西本
観衆 44,176人 レフト外野指定席 F07ブロック51通路3列636番で観戦

123456789TOTAL
Tigers
10
Giants


(Tigers)久保(6)上園(1/3)藤原(0/3)西村(2/3)○久保田(1)S藤川(1)−城島
(Giants)ゴンザレス(6 0/3)久保(0/3)山口(1)●越智(2/3)星野(1)MICHEAL(1/3)−鶴岡、阿部

画像
ようやく、帰ってこれました。久々にナイターでの長時間ゲーム。午前様です。
それでも、勝てたから、疲れも吹っ飛びますね。帰りの電車では、ジャイアンツファンらしき人たちとも一緒になりましたが、ぐったりされていました。

体力的にはきつかった。特にラスト3イニング!一体、どれくらい攻撃していたんでしょう。
一気にたたみ掛ける、まさに今年のタイガースの野球は、こういうもんだよ!というのをはっきりと示した攻撃でした。一方で、中継ぎ陣がちょっと不安を露呈しましたが・・・今日は、とにかく首位のジャイアンツ相手に勝てたということが重要です。

では、今日の試合の観戦記ということで、振り返ってみたいのですが、もうまさに7回を境にして、全く違う試合になってしまった感じで、前半の記憶が遠い彼方に・・・・。
それでも、思い出すと、今日の試合を象徴するような場面が随所には散りばめられてました。

とにかく、両チームともエラーが多かった。ホームランが出るのは、もう東京ドームの『仕様』なんで、諦めがつくというか、まぁ、ホームランの打ち合いの試合になる可能性は高いなと思ってましたけど、いきなりラミレスのポロリから始まり、タイガース側では、阿部のホームランで1点失った後の長野の打球を、桜井が後逸。桜井らしいと言えばらしいプレイですが、いい加減、こういうところを無くしていかないと、レギュラーなんぞ夢のまた夢。
結局、この回の2失点目は新井のエラーで取られるという、まさに乱戦を象徴するかの流れでした。

画像
坂本の2ランで加点するジャイアンツに対して、タイガース打撃陣は、なかなか得点ができませんでした。
ゴンザレス、そんなに良かったですかねぇ。外野から見ていると、細かいボールの切れとか、はっきりとわからないのですが、何となく、いつでも打てそうなイメージで見てたんですけどね。まぁ、何かあれよあれよといううちに、6回まで抑え込まれてしまったという感じ。

終盤を迎えて0-4。だけど、東京ドームでは、何が起こるかわからない!
そういう意味では、何とかバカ試合(乱戦)に持ち込んで、うっちゃるしかないよなぁ、なんて話していた、そんな矢先でした。まさに、そんな流れが突然吹き荒れてきたという感じです。

1番からの打順。何か起こるなら、ここしかないと、そんな予感もした7回表。
鳥谷がヒットで出塁すると、暴投の間に一気に三塁へ。4点ビハインドなので、何とか繋いでいって欲しいところで、平野がきっちり四球を選んで、ここでゴンザレス降板で久保にスイッチ。
期待のマートンが、しっかりとライト前に打ち返し、これを突っ込んだライト長野が後逸してくれて、結果的に2点入って、さらにマートンが三塁へ。あと2点!

新井もタイムリーで続いて、1点差。攻撃は止まりません。ブラゼル四球のあと、城島が同点タイムリー。
林の代打・浅井は、バントと見せかけて、バントシフトで広く開いた三遊間を破るヒットで満塁。

『まだ、ノーアウト!いつ攻撃が終わるんや!』

みたいな雰囲気で、レフトスタンドは大盛り上がり。でも、まだ同点なんだよ。

ここで、代打・金本で、最低でも外野フライが欲しいところでしたが、代わった山口に空振り三振。ここで、小休止・・・だったのですが、とにかく同点で、このチャンスを逃すと、かなりヤバイかなぁと思っていたら、関本がきわどいところをしっかり選んで、押し出しの四球で逆転!鳥谷が倒れた後の平野のセカンド内野安打でさらに1点追加したのも、貴重な追加点。平野、よく走った!浅井が一気にホームまで走るも、これはタッチアウト・・・・

と、この回の流れを書くだけでも、あの攻撃の様子が脳裏にはっきりと蘇ります。その前のイニングまでを考えるとどうしちゃったの?という感じですが、これが今年のタイガース打線がハマッタときの凄さですよね。

ただし!
期待通り、バカ試合の展開になっただけに、逆にジャイアンツ打線も活発化する可能性が高くなるのが、こういう野球のありがちなところ。
2点リードできたこともあり、しっかり、一つ一つ、アウトを取っていくことができれば、全く問題はなかったのですが、中継ぎ陣が、試合の流れも巻き込まれてしまった・・・・。最大の失策は、先頭の松本を四球で出してしまった上園。恐いクリーンアップに繋がるだけに、自分で自分のピッチングを苦しくしてしまいました。小笠原に打たれ、それでもラミレスを三振にとったところで、藤原にスイッチ。
ルーキーの藤原に、この場面、荷が思いかなぁとも思いましたけど、ここでブラゼルの痛いエラーが出てしまいました。一死満塁で、さらに西村にスイッチ。長野は軽く三球三振に打ち取り、何とかあと一人抑えてくれ!という期待も空しく、高橋由にライト前に打たれて同点。さらにエドガーにレフト線に打たれて、逆転されてしまいました。

代打・工藤に死球を与えて、満塁で坂本、いややなぁと思いましたが、ここは何とか1点差をキープ。

画像
まぁ、こういう試合は、これで終わらないのが常なんですよ。ましてや、8回はクリーンアップからの攻撃になるので、とにかく、ここでリズムをつかみたかった。
マートンの打球はいい当たりでしたが、ライト正面でワンアウト・・・・新井、今日は神がかってました。結局、ヒット5本打って、最初のエラーを帳消しにしてくれましたけど、その4本目のヒットで出塁した後、ブラゼルがやってくれました!再逆転2ラン!粘って粘って、最後にきた好球を、完璧に捕らえた打球は、打った瞬間に入ったとわかる豪快な一発!何か漫画みたいで、鳥肌がたちましたよ。

まぁ、でも、やっぱり、これで安心はできない8回裏ですね。
流れの上では、ここでまた同点か逆転されてもおかしくなかったのですが、今日は久保田がしっかりと三者凡退に抑えて、相手への流れを断ち切ってくれました。またも2番から始まる打順で、松本をしっかりとセカンドゴロに打ち取って、自分のペースを作れましたかね。小笠原、ラミレスの打球も、打たれた瞬間は、東京ドームということもあって、かなり心臓に悪い当たりでしたが、いずれもフェンス前で外野手が余裕で捕球できる当たり。これで、完全にタイガースの勝ちパターンにはまりました。

画像
9回の鳥谷の2ランも、大きかった。1点差なら、たとえ藤川と言えども、この東京ドームでは何が起こるかわからないところでしたが、3点差なら、かなり安心です。
結果的に、藤川は長野にホームラン打たれて1失点でしたが、四球出したくなくて投げたところを軽く合わされちゃったという打球だったので、正直、全く問題なしでしょう。乱戦の流れがずっと続いていれば、藤川とて飲み込まれてしまっていたかもしれませんが、久保田の投球以降、最後はタイガースが捻じ伏せたという形での大勝利となりました!

密かに気にしていた生観戦の連敗も、これで3でストップ。対ジャイアンツ生観戦は、甲子園に引き続き4連勝です。
とにかく、東京ドームでは、最後まで諦める必要はないし、本当に何が起こるかわからないということを、再度認識させてくれた今日の試合でした。

疲れましたけど、勝てば、それは心地よい疲れ。それにしても、正直言うと、「よく勝てたなぁ」って感じですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(18件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ラッキーボーイ、その名は西村憲(今期6勝目)
読売8−10阪神阪 神 000000622=10読 売 020200301=8通 ...続きを見る
虎虎虎「ミラー版」
2010/07/02 22:17
ラッキーボーイ、その名は西村憲(今期6勝目)
読売8−10阪神 ...続きを見る
虎虎虎
2010/07/02 22:17
T10-8G 新井大爆発!!!ブラゼル特大ホームラン!鳥谷決勝ツーラン!!
7回1時間を越えるこれでもかの長い攻撃! 打ち合いで負けるわけないやろ的な789回で10点取った猛虎打線 ...続きを見る
a pleasant
2010/07/02 22:19
【2010 公式戰】 7/2 ○ 阪神 10 - 8 讀賣 (東京ドーム)
傳統の一戰。ブラゼルのバックスクリーン直撃2ランで再々逆點! ...続きを見る
仙丈亭日乘
2010/07/02 22:30
昨夜に続き終盤に怒涛の猛攻で巨人をねじ伏せる!
&nbsp;一二三四五六七八九&nbsp;計HE阪  神000000622&nbsp;10173読  売020200301&nbsp;8112 ...続きを見る
吉岡家一同おとうさんのブログ
2010/07/02 22:34
昨夜に続き終盤に怒涛の猛攻で巨人をねじ伏せる!
&nbsp;一二三四五六七八九&nbsp;計HE阪  神000000622&nbsp;10173読  売020200301&nbsp;8112 ...続きを見る
吉岡家一同おとうさんのブログ
2010/07/02 22:35
トラ、再逆転の乱打戦を制す
試合は、7回から始動したと言っても過言ではありませんでした。         &nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp; 試合終了後、引き揚げる藤川 6回までは、0対4で敗色濃厚でしたが、沈黙はここまで。打ちだしたら止まらないのが、今年のトラです。7回に6本のヒットと2つの四球で打者1... ...続きを見る
徒然なるまま”僕の趣味と遊ぶ”
2010/07/02 23:07
【阪神】逆転勝利!後半3イニングで10得点!
今日から東京ドームでの、巨人との首位攻防戦。 初戦の先発は、久保とゴンザレス。 2回裏、先頭の阿部にソロ本塁打を打たれ、長野のライトへのヒットを桜井が後逸し3塁まで走られた。脇谷はショートゴロに抑えたが、鶴岡に死球を与え1・3塁。ゴンザレスが1塁方向へプ.. ...続きを見る
虎三郎ブログ
2010/07/02 23:27
阪神10−8読売  終盤に猛攻!大波乱、大興奮!
 我が家のテレビには中継が映らず、ラジオを聴くことになったが、観たかったなあ。  阪神先発の久保が、阿部と坂本に本塁打などを打たれて4点をリードされて経過していた。  阪神打線は、走者を出すも、読売先発のゴンザスを打ち切れず6回まで無得点。  しかし、7回に、鳥谷がライトヒット、そして、盗塁。ワイルドピッチがあり3塁へ。平野がフォアボールで0アウト1塁3塁となった。ここで、読売は投手交代でゴンザレスから久保。しかし、マートンがライト2点タイムリースリーベース、続く新井がセンタータイムリーヒットで... ...続きを見る
成り行きアラカルト日記
2010/07/03 00:33
壮絶な逆転劇
それにしても壮絶な点の取り合いでしたなぁ・・・! 同時に喜怒哀楽の激しい試合でもあったんだけど(^^;) ...続きを見る
★Dark Side Meditatio...
2010/07/03 02:14
逆転好きの打線
今日は会社帰りに実家へ。 4回裏から7回裏までテレビ観戦していました。 ...続きを見る
お餅が好き
2010/07/03 04:05
首位攻防戦。阪神初戦を取る
 いやあ面白い試合やった。プロ野球を観る醍醐味を充分に堪能できた試合やった。これは何も阪神が勝ったからゆうてるんやない。こんな試合やったら例え阪神が負けとっても、ワシは同じことをゆうとったやろ。  前半は投手戦やった。久保は2点とられたけどええピッチングやった。ゴンザレスもよかった。結果として7回ゴンザレスをマウンドから引きずりおろしたのが良かった。ヒーローインタビューはブラゼルやったけど、真のヒーローは、この回のヒットを打った鳥谷、四球の平野やな。  ブラゼルは必ずホームラン打つと信じてた。目... ...続きを見る
とつぜんブログ
2010/07/03 04:26
再逆転に酔った!ブラッズの見事な一打!
楽しみにしていた伝統の一戦・第一ラウンド・・・ ...続きを見る
ウル虎の★
2010/07/03 07:33
ゴン降板後、終盤に一気10得点で大逆転勝利〜強打Gに打ち勝った!
○阪神10 ●巨人 8 (東京ドーム) ...続きを見る
勇皇の人生とタイガース
2010/07/03 08:36
【阪神】巨人に大逆転勝利!
(東京ドーム) 阪 神000 000 622=10 巨 人020 200 301=8 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の弐
2010/07/03 10:52
ぶらぜる自作自演
伝統の一戦なのに首位攻防戦なのに地上波なしなんで、「うわっ!ダマされた大賞2010」なんて、しょうもない番組を放送してんねんてな訳で、何故か中部電力提供のBS日テレで中継され... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2010/07/03 13:11
7/2 阪神10−8巨人〜ブブゼラもといブラゼル最高や!
野球のオレンジは逆転負けしましたが、サッカーのオレンジは逆転勝ちでした。 もっとも、この試合のブラジルの敗因はこの色のユニではなく、 NIKE 2010 ブラジル代表 #10 カカ ネームホームモデルユニフォーム【ワールドカップモデル/ナイキ】【カカ、ロビーニョ】出版社/.. ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2010/07/03 14:55
#2125 すさまじき逆転劇
まだ「首位攻防戦」なんていう言葉が 似合わない時期ではあるのですが やはり差を詰めていけるときには 詰めていかんとということで始まった きょうからの対讀賣3連戦。 6回裏まで完全相手ペースだった試合を みごとにひっくり返した劇的な勝利でありました。 特に大きか ...続きを見る
改めまして「とっつあん通信」です。
2010/07/03 22:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2010観戦記-14】vs.ジャイアンツ10回戦@東京D【8勝5敗1雨】  りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる