りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2011観戦記-2】vs.ベイスターズ@浜スタ【東日本大震災復興支援試合2】

<<   作成日時 : 2011/04/03 20:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

・・・・・・・・・・・完封リレーでリベンジ!・・・・・・・・・・・・・・・
2011. 4. 3 横浜ベイスターズvs阪神タイガース
横浜スタジアム 13:02開始〜16:07終了 天候:曇り
主審 渡田、塁審(1)西本 (2)深谷 (3)橋本
観衆 11,153人 内野自由席 3塁側6段256番で観戦

123456789TOTAL
Tigers
BayStars


(Tigers)○能見(6)久保田(1)小林宏(1)藤川(1)−城島、藤井
(BayStars)●三浦(5)ハミルトン(1)秦(1/3)佐藤(1/3)江尻(1 1/3)福田(1)−新沼、細山田

画像
今日も浜スタに行ってきました!
昨日に比べて、かなり寒かったので、ちょっと厚着をして出かけました。完全に冬の服装だったんですけどね。

今日は、昨日よりちょっと余裕をもって出かけて、自分でチケットを購入。ちょうど開門の10:45ちょっと前くらいに入場の列に並びました。球場入りしてから、スタンドをうろうろと。
今日は、いろいろなところで野球を見てみようかなと、席を物色。せっかくだから前の方で見ようかな・・・とも思ったんですけど、実はグラウンドを一望するには、ちょっと見にくいんですよね。外野寄りの方は、より取り見取りだったので、試合前に動きながら、今日のポジションを決定。
本当は試合中にも、動こうかなと思ったんですが、寒くて、結局一ヶ所で留まってしまいました。

画像
今日も、場外では選手達による募金活動があったようですが、自分が球場に着いたときには、すでに長蛇の列になっていましたね。30分で捌ききれたのか、今日もちょっと心配。

そして、その選手達もグラウンドに戻ってきて、シートノックをこなした後、昨日と同じ流れでの試合前の黙祷、鳥谷とベイスターズ村田の被災者のみなさんへのメッセージがあり、そのあと、始球式がありました。
今日の始球式は、たぶん三兄弟なんでしょうね。被災して避難してきている子ども達でしたが、ピッチャー、キャッチャー、バッターをそれぞれ担当しての始球式でした。いい思い出になって、これからの力になってくれるといいな・・・。

画像
さて、今日の試合です。
とにかく、寒かったんで、ピッチャーが大丈夫かなぁと思っていたんですが、やっぱり先発の能見も、ベイスターズの三浦も、ちょっとコントロールに苦労してましたね。
春先って、今日のような寒い日も、当然あるわけですけど、こういうときはピッチャー辛いんだろうなと昔から思います。微妙な指先の感覚も違ってしまうだろうし、今年はまた新統一球ということもあって、対応するのも大変なんだろうな。

とりあえず、そのピッチャーに対する攻撃陣。
久しぶりに三浦を見たんですが、いきなりマートンが流して先頭打者ホームランを打ってくれました。
調子が悪くても、何となく抑えられてしまうのが、タイガースと対するときの三浦のイメージなんですけど、その出鼻をきっちり叩いてくれました。
その他の選手も、結構、きっちりと打ち返していたように思うんですが、ヒットという形で結果にしてくれたのが、マートンと新井だけでした。こういうところが、三浦の三浦たる所以なんでしょうかね。
それでも、マートンが二打席目にも、タイムリー二塁打で、着実に加点。三打席目はヒット性の当たりを止められてしまって、その後、当たりは止まってしまいましたが、それでも、しっかりと開幕には合わせてくれているところを、直に目にできて一安心。まぁ、心配はしてませんけどね。(^^;

新井は今日もしっかりとマルチ安打の猛打賞。っていうか、最後のタイムリー入れたら4安打かぁ。もう心配はいらないかな?

画像
その後、8回までは何となく抑えられて、今日も結構、僅差の勝利って感じになるのかなぁと思いましたが、最終回の平野のラッキーヒットから、打線がつながりましたね。ベイスターズは福田っていうピッチャーでしたが、このレベルなら、しっかりと打ち崩しますね。今年は、今日のような試合展開が多くなるような気がします。

能見は苦しいながらも、何とか無失点で切り抜けていたという内容。
決して良くはありませんでしたけどね。とにかくストライクが思ったように取れていないようでした。まぁ、こういうときこそ、ピッチャーの真価が問われるというところで、逆にしっかり結果は残してくれたので、開幕に向けては、これもまた安心かな。まぁ、今日の天候は差し引いて考えてあげてもいいと思います。

そして、今日は7回からはトリプルK。もちろん、試合では初の生トリプルKでした。
久保田が二死から連打を浴びてピンチになった以外は、しっかりと終盤をこの3人で抑えてくれて、気づけば完封リレーでした。今日はピンチもたくさんあったから、雰囲気的には完封したって感じなかったけど、まぁ、結果は結果として、しっかり残してくれました。

画像
最後の藤川は、公式戦なら投げなくてもいい試合展開になりましたが、今日は調整のためにも、しっかり登場してくれました。
我々ファンは、ガンガン三振をとりまくる球児を期待しちゃいますが、ここのところの投球内容を見ていると、本人は、あまりそういう意識はなさそうですね。打者を抑えればいいという感じで投げているように思えます。まぁ、藤川がクローザーになってから、その起用方法にも要因はありますが、一年最後まで保ってませんものね。とにかく、藤川自身が考えるところはありそうですし、それを信じて見守りたいです。

最後の打球は三遊間を破ろうかという当たりでしたが、鳥谷がバックハンドで掴んで遠投。余裕のファーストアウトでした。昨日も、深い位置からノーステップスローで一塁へダイレクトの送球を見せてくれたんですけど、鳥谷のこのプレーの精度が恐ろしいくらいに上がっていることを感じました。
少なくとも、去年までは、ここまで凄みのある守備のプレーを見た記憶がないのですが・・・・。何か、守備面でも一皮剥けたような頼もしさを感じます。
鳥谷、今年は守備でも大いに魅せてくれるんじゃないかとの期待が、すごく膨らんできた最後のプレーでした。


さて、今日は朝から気になっていたことが一つあったんですよ。
朝から天気も曇天という感じで、暗かったですからね。デーゲームでやるとは言え、ちょっと試合が長引けば、照明点灯のケースも出てくるんじゃないかということ。
浜スタが、昨日も今日も、節電モードで、バックスクリーンの大型ビジョンは全く点けず、スタンド内の通路もやや暗めで、モニターも全く点いていませんでした。どれだけ節電できているのかが気になるところですが、今はできる限りの節電はしていかなきゃね。
今日のところは、照明点けずに試合完了できましたが、これから、必ずそういうシチュエーションは出てくるはず。今年はそれがずっと気になっていくシーズンになりそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
完封リレーでお返し
[画像] ...続きを見る
虎虎虎
2011/04/03 21:04
完封リレーでお返し
横浜0−6阪神阪 神 110000004=6横 浜 000000000=0慈善試 ...続きを見る
虎虎虎「ミラー版」
2011/04/03 21:05
4/3 プロ野球慈善試合@横浜スタジアムに行ってきました【阪神6−0横浜】その1?
本題に入る前に、東海大相撲模高校第83回選抜高校野球大会優勝おめでとうございます。 4/3 決勝:東海大相模(神奈川)6−1 九州国際大付(福岡) 掲題のとおり、管理人はこの試合中はハマスタにいて、持参したウォークマン X1060 で経過はチェックしてましたが、詳しい… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2011/04/04 12:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2011観戦記-2】vs.ベイスターズ@浜スタ【東日本大震災復興支援試合2】  りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる