りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2012観戦記-9】vs.ドラゴンズ5回戦@ナゴヤドーム【1勝4敗2分】

<<   作成日時 : 2012/05/02 23:59   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 10 / コメント 0

・・・・・・・・・・・やっと勝てると思ったけど・・・・・・・・・・・・
2012. 5. 2 中日ドラゴンズvs阪神タイガース5回戦
ナゴヤドーム 18:00開始〜21:56終了 天候:雨
主審 嶋田、塁審(1)渡田 (2)白井 (3)吉本
観衆 31,166人 内野指定席B 3塁側38通路3列306番で観戦

12345678910TOTAL
Tigers
Dragons

(対戦成績1勝3敗1分、通算12勝11敗5分:3位 3.5差)
[バッテリー]
(Dragons)中田賢(7)小林正(2/3)ソーサ(1/3)H田島(1)浅尾(1)-谷繁
(Tigers)スタンリッジ(7)榎田(1)H筒井(1)藤川(1)−小宮山

画像
ゴールデンウィーク5戦目。今日もナゴドへ行ってきました。
今日は朝から雨が降っていて、観光もあまりできませんでした。一応、ナゴド3タテを観戦したときに行ったテレビ塔には行ってみたんですけど、天気が悪くてナゴヤドームも霞んでましたねぇ。

ナゴヤドームには、今日も開門直後に出かけました。まったりと、いつものように写真を撮りつつ、練習を見てました。で、写真のブラゼルですが、3塁内野席で見ていましたが、ポンポン放り込むんですよ、内野席に。
どうしても、いま、ブラゼルは不調という目で見ているので、う〜ん、バッティング練習でこれはどうなんだろう?と思って見ていたんですけどね。
先発も久々のスタンリッジで、ずっと帯同して調整してましたけど、こちらも久しぶりということもあって不安がなくはありませんでした。どうしても、投打とも不安を抱えた試合前でしたけどね。

一方のドラゴンズの先発は中田賢ということで、タイガース戦は久しぶりですかね。
ちょうど、昨日の帰りの電車の中でドラゴンズファンの人が中田のことを話していて、タイガース戦で初回に炎上してからダメになった・・・みたいなことを言ってたんですよ。この試合、自分もよく覚えてます。
それまで、中田賢はタイガースキラーで、どうしても打てなかったピッチャーの一人。その日も当然、ナゴドだし、中田だし、そんなに点は取れないんだろうなと思ってました。
で、よく覚えている理由は、試合開始時間を間違えていたってこと。気がついてテレビをつけたら、スコアが5-0になっていて、一瞬「ダメだ!」と思ったんですよね。で、よくよく見ると5点取っていたのがタイガースで、「一体、何が起こったんだ?」と不思議な気分になった記憶があるんですよ。

たぶん、それ以来の中田賢でしょうか。今年はそれなりに復活気配があるらしいので、果たして、今の当たっていないタイガース打線がどこまで対応できるか。注目でした。

画像
さて、スタンリッジですが、今日は良かったですねぇ。
6回までブランコに打たれたヒット2本だけ。ちょっとボール先行になる場面があって、そういう意味ではハラハラしましたが、結果的にはしっかりと抑え切ってくれたと思います。

7回も二死から井端、谷繁に連打を浴びましたが、堂上直をセカンドゴロに抑えて、7回無失点。久しぶりの登板にして、しっかりと調整してきたんだなぁという姿が見えました。やっぱり、ナイターだから・・・とは、思いたくありませんけど、これなら、またローテーションで回ってくれそうですね。

となると、やっぱり打つ方が問題。
中田賢に対して、4回までパーフェクト。連続無得点も35イニングスまで伸びてしまいました。まぁ、無得点も、ノーヒットもそんなに長く続くものではないと思っていたんですけど、とにかく、何かのきっかけを掴みたいところで、なかなか、そのきっかけらしきものが見えませんでした。

ナゴドでは、ちょうど予告先発が発表されたときに、スタンドでインタビューをしているらしく、そのビデオを試合前に流しているんですよね。あるドラゴンズファンのおじさんが、中田賢に期待することということで、完全試合してくれみたいなことを言っていたので、冗談じゃないと思ったんですが、まぁ、4回までは、言われるまま、やられているって感じでした。

とにかく、一人ランナーが出れば、リズムも変わって何とかなるんじゃないかなと思っていたところ、その突破口を開いてくれたのが、5回一死からの金本のヒット。ここから、マートンもセンター前ヒットで続いて、一気にチャンスがやってきました。

画像
で、ここでブラゼルです。試合前のことを考えると、ちょっとシンドイかなぁと思ったんですが、初球から見ていて、この打席の集中力は半端ないぞというのを感じたのも確か。特に、ホームラン性のファールを打った後の一球。これまでなら、気負ってボール球振っちゃうっていう姿をよく見ましたけど、じっくりと選んでフルカウントにしました。これを見て、ちょっと違うぞと思ったら、しっかりとボールを捉えて、本当に、本当に久しぶりのタイムリーで1点先取!この感覚、忘れていました。
ブラゼルはこのあと、2安打打って、猛打賞。何か、掴みましたかね。明日以降、期待して見て行きたいですね。

課題が残ったのは、このあとの攻撃でしょう。一死1,3塁で小宮山。う〜ん、バントをする意味がわからない。
マートンの動きを見ていると、またセーフティスクイズ気味の攻撃だったんですが、こういうケースで、必ずと言っていいほど、小宮山にスクイズさせるのは、いかがなものでしょうかね。相手もわかっていることですし、だんだん成功率も低くなってくると思うんですよ。
100歩譲って、この場面、バントさせるとしても・・・・小宮山もしっかりバントを決めようよ。打ち上げちゃ、何にもなりませんよね。で、バント決めたにせよ、決まらなかったにせよ、当然、そのままスタンリッジを投げさせるわけで、追加点の可能性って極めて低いです。それなら、小宮山に打たせても良かったと思うんですよね。
このあとの打席ではシチュエーションが違うとは言え、外野フライ打っているわけだし、転がせば何かが起こったかもしれない。仮にそれで点にならなかったにしても、ちょっと嫌な雰囲気が残った、このイニングの攻撃は先制したとは言え、後の波乱を呼んだような気がします。

今日は代打で出てきた大和もバントを失敗しているし、三塁にランナー置いて、新井が外野フライが打てなかったり・・・・。点は入ったものの、まだまだ課題は多いです。

画像
1点リードで、逃げ切りを計った8回。タイガースは榎田を投入。
榎田はどうしてもランナー出してしまうところがあるので、ちょっと恐いところがあったのですが、ジャイアンツは見逃してくれても、ドラゴンズは見逃してくれなかったって感じかなぁ。
先頭の代打・ディアスにヒットを打たれて、送りバント。ここまでは想定内だったんですが、荒木への死球が痛かったですね。平田にはうまく打たれて同点。そのあとのブランコ、和田をしっかり抑えただけに、もったいなかった。

同点のまま、9回両チーム無得点で延長戦突入。9回に投げた筒井は完璧でした。見ている安心感から行くと榎田より上なんですけどね。榎田の不思議と抑える魅力も捨てがたいのですが・・・。

正直、引き分け狙いからなぁという雰囲気もあった10回の攻撃なんですが、関本の必死のヘッドスライディングが、チームを活性化してくれました。当たり損ねでしたけど、関本の足だとアウトかなぁというところで出た内野安打。しかも、浅尾がいきなり牽制悪送球で無死2塁の大チャンス!これは何としても得点に結び付けなければいけない場面。
平野が送って、ランナー3塁。桧山が倒れて、鳥谷が四球を選ぶ・・・やっぱり、こういう場面では新井に回ってきます。正直、スタンドのタイガースファンは期待しつつも不安があったと思うんです。でも、ようやく、この場面で打ってくれました。打った瞬間、本当にホッとしたし、これで勝ったと思いました。このときの新井への声援を聞いていると、みんな、いろいろと辛辣なことを言っていても、新井のことが好きなんだなぁと改めて感じましたよ。

1点差で、最後のマウンドに藤川。完全に勝ちゲームでしたが・・・・ドラゴンズもしぶとい。堂上剛のヒットから送りバント。荒木への一球、甘く入っちゃったかなぁ。見事に打ち返されて同点打になってしまいました。ガックリ。
最後、平田のピッチャーゴロ併殺が一塁のエラーになって、ランナー残ったのも嫌な感じでしたが、最後は高橋周をレフトフライに討ち取ってゲームセット。

今日も引き分けになってしまいましたが、今年のドロー試合のうち、初めて『勝てた試合』を引き分けてしまいましたね。ただ、ゲームとしては、本当に面白かった。スタンリッジの好投、ブラゼルの集中力、最後の関本のヘッドスライディング、そして新井のタイムリー。見所はたくさんあったし、とりあえず、今日は負けなかったのが一番と思うことにします。徐々に最低の状態からは脱しているような気もしますし、明日に期待ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】中日と痛い引き分け
(ナゴヤドーム) 阪 神000 010 000 1=2 中 日000 000 010 1=2 〔延長10回規定により引き分け〕 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の弐
2012/05/03 01:15
せっかく点取ったのに勝てん
 しっかし勝てんな。久しぶりに、金本、マートン、ブラゼルと連打が出て、久しぶりの得点。このトラの子の1点を、榎田が久保田病を発症して同点に追いつかれる。それでも、新井が4番の意地を見せて浅尾から逆転打。あとはこれを藤川が守れば、久しぶりの勝利や思うたん... ...続きを見る
とつぜんブログ
2012/05/03 04:38
懐かしい得点…懐かしい4番の仕事…懐かしい思い出…それでも勝てない虎
△阪神2−2中日△(延長10回)/ナゴヤドーム ...続きを見る
勇皇の気炎万笑〜野球と虎道楽〜
2012/05/03 08:14
勝利が一転、球児が打たれ延長10回引分
[画像] ...続きを見る
虎虎虎
2012/05/03 09:30
勝利が一転、球児が打たれ延長10回引分
     中日2−2阪神阪 神 0000100001=2中 日 00000001 ...続きを見る
虎虎虎「ミラー版」
2012/05/03 09:30
阪神、連敗脱出ならず
36イニングぶりに点が入ったタイガース! でも惜しい惜しい悔しい悔しい引き分けとなった。 ...続きを見る
ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
2012/05/03 09:42
阪神2−2中日 延長10回でドロー、ああ勝てないなあ!
 阪神先発はスタンリッジ、中日は中田賢で始まる。 ...続きを見る
成り行きアラカルト日記
2012/05/03 10:18
5/2のプロ野球総括等
タイトルに阪神がつかないのは、勝てるはずの試合だったのが引き分けになってしまったからだと、解釈していただいて結構です。 【5/2のセ・リーグ】 ◇広島3―0巨人  広島は堂林、白浜の連続適時打で2点を先制し、5回は梵がソロ本塁打。7回無失点のバリントンが2勝… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2012/05/03 11:16
負けなかったのは不幸中の幸いですがしかしどうしても勝ちたかった阪神戦でした。・・・
5月2日 水曜日 ...続きを見る
中日・楽天 日本一
2012/05/03 12:22
阪神、打線奮わず4連敗で勝率5割
 「中日3‐0阪神」(3日、ナゴド」 阪神が決定打を欠き、完封負け。2引き分けを挟み4連敗を喫した。 先発・安藤は二回、中日・先頭のブランコに右中間席へ3号ソロを打たれ先制点を許した。 この回さ... ...続きを見る
【2ちゃんねるまとめ風】スポーツニュース
2012/05/03 21:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2012観戦記-9】vs.ドラゴンズ5回戦@ナゴヤドーム【1勝4敗2分】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる