りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2012観戦記-31】vs.ベイスターズ16回戦@長野【10勝16敗3分】

<<   作成日時 : 2012/08/14 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

・・・・・・・・・・・苦労して移動した甲斐がありました!・・・・・・・・・・・・
2012. 8.14 横浜DeNAベイスターズvs阪神タイガース16回戦
長野オリンピックスタジアム 18:01開始〜20:56終了 天候:晴れ
主審 笠原、塁審(1)西本 (2)栄村 (3)橋本
観衆 17,546人 内野1FSS指定席1階3塁側-L S15列44番で観戦

123456789TOTAL
Tigers
BayStars

(対戦成績8勝7敗1分、通算37勝54敗10分:5位 23.0差)
[バッテリー]
(BayStars)●三浦(7 1/3)(8勝7敗)菊地(1)加賀(1)-高城
(Tigers)○久保(6)(4勝5敗)H加藤(1/3)H鶴(2/3)H福原(1)S藤川(1)(2勝1敗16S)-藤井

この夏の生観戦で、前半のズムスタ遠征と同じくらい自分にとっては大イベントだったのが、今日の長野遠征です。今回は観光度外視で、とにかく初めての長野オリンピックスタジアムを楽しもうという趣旨。というわけで、昨日は神戸で1日静養し、今日、長野に移動したわけですが・・・。

画像
綿密に計画を立てて、今日を迎えたものの、未明からの大雨のおかげで、新幹線が運転見送りになったり、その影響で大幅に遅れてしまったんですよね。とりあえず、10時過ぎの新幹線で名古屋に行こうと思って、9時半頃に新神戸に到着したんですが、案の定、全体に遅れてました。その時点で来ていない新幹線が40分遅れくらい。一応、名古屋での乗り換えに50分くらいの余裕を持って計画していたものの、このままでは確実に乗れなさそうということで、まだ来ていない一番早い便にチケットを交換してホームで待機。結局、その新幹線も80分遅れで来ることになったんですが、なんと新大阪止まりに変更になっちゃったんですよね。とりあえず、新大阪まで行って、出発しそうな東京行きに飛び乗りました。ラッキーだったのは、新大阪に向かう途中に、運転再開したというニュースが入ったこと。新大阪からの移動はほぼ順調で、名古屋での特急しなのへの乗り換えも無事にできて、何とか予定通り、長野入りすることができました。

雨を心配していたんですけど、結局、自分が雨に降られていたのは新神戸でだけ。新大阪以降は曇ってましたが、全く雨は降っていませんでしたし、特に長野県に入ったところくらいからは、青空も見えるくらいの好天。オリンピックスタジアムに到着したときは、まさに夏の暑さで、今朝のあの雨は何だったんだろう?って感じでしたね。

画像
オリンピックスタジアムに着いて、恒例の初見球場外周一周をしてから、スタジアム内に。売り子さんはいないので、ビールはセルフで外の売店に買いにいきます。試合前は本当に暑くて、飲まずにはいられなかったんですが、実は日が落ちてからは、かなり涼しくて飲み食い忘れて試合に集中してました。

さて、試合ですが、序盤は久保と三浦の投げ合い・・・なんですが、どちらかというと、久保は制球定まらず、ちょっと不安定な感じがしました。一方の三浦には3回までパーフェクトに抑えられると。
ここ数年からシーズン序盤の対三浦で言うと、序盤は結構不安定でチャンスも作れるんですけど、それを逃しているうちに、あちらのペースに嵌って負けてしまうというパターンが多かったような気がします。ただ、前回の対戦でも、序盤は完璧に抑え込まれながら、二巡目に攻略したということがあったので、ちょっと三浦に対する潮目が変わってきたかなぁという印象があったんですよ。
さらに加えるなら、こういうスコアレスながら、一方の調子がよくて、もう一方がイマイチの場合、調子がいい方が何かの拍子で失点すると、意外と調子イマイチの方が勝ち星を取っちゃうというパターンの試合が、実は多いんですよね。これはもう野球のセオリーじゃないかと思っているくらいなんですけど。そういう意味では、序盤はある意味、タイガースにとっては、いい展開だったんじゃないかなと思います。

試合の第一のポイントは3回裏の守備でしょうね。二死で1塁に荒波を置いて、中村紀の痛烈なレフト線の二塁打がでます。二死で荒波の足ですし、金本のところに飛んだわけで、当然、三塁回るだろうなというところだったんですが、金本の打球処理と鳥谷の中継が素晴らしかった。ホームは間一髪ではあったんですが、見事にアウト。序盤の久保はことごとくのピンチを無失点に切り抜けるという結果になりました。

画像
そんな展開の中で、4回表の攻撃になります。まず、先頭の上本が死球で初めてのランナーとして出塁。流れ、なかなかいい感じでした。
ここは平野がきっちり送ります。もう諦めていますが、ただ、ここはいい流れだったので、きっちり一発で送ったのは良かったと感じました。鳥谷が四球を選んだのも大きかった。そして、4番の良太のタイムリーが出て先制。上本も一瞬打球を見て二三塁間でストップしていたのですが、そのあと、よく走ってくれました。こういう流れを待っていたんですよね。

願わくば、このあとのチャンスで、金本、新井にもう一押し欲しかったところなのですが、とにかく1点リードで中盤へ。1点リードしただけですけど、久保のピッチングが冴えてきました。5回に8番の高城に四球を出したのは、いかがなものかと思いましたが、その後も危なげなく抑えて、結局、6回無失点、お見事でした。

7回表に一死後のマートンのヒットから、代走・大和が盗塁、藤井の犠牲フライでランナー三塁と、絶好のチャンスで、久保に代えて桧山を出してきました。ここは当然、1点を取りにいくところでしたが、珍しくスパッと代えてきましたね。まぁ、ここで代えなきゃ、いつ代える?っていう場面ではありますが・・・。ただ、ここで桧山が大和を返せず、結局、1点差のまま、いいリズムで投げていた久保を代えざるを得なくなったという点では、ちょっと心配しましたけどね。

7回裏の加藤、鶴の継投がはまりました。さらに、この流れで、8回には先頭の上本の三塁打が出て、これで1点でも取れば決まりだなぁと思ったところで、平野が二塁打、さらに鳥谷のタイムリーと、ここで三浦を攻略。3点差になって、ほぼ決まった・・・と、正直思いました。かなり楽な気分で見てましたからねぇ。

画像
8回裏は福原がきっちり締めて、最終回は当然、藤川。
藤川の調子は、そんなに悪くはなかったと思うんですけどね。ただ、やっぱりベイスターズ打線の中ではノリ&ラミのところは要注意。中村紀には際どいところを選ばれてのフルカウントからヒットを打たれ、ラミレスにもライト前に軽打されて、無死1,2塁。まぁ、まだこの辺りは問題なかったと思いました。筒香のサードゴロで、まず一死を取ったことだし、これで併殺なら試合終了だし・・・ということで、ジェット風船も準備しつつも、推移を見守るというところで・・・。
下園にタイムリーを打たれるのも、まだ想定内だったかな。ただ、ここで盗塁されて一打同点の場面になるのはイヤだったんですが、藤川が後藤にストライク入らずの状態になってしまって、ここで満塁。代打・小池。ちょっとイヤなシーンでしたけど、頑張って、「ショートゴロ、ショートゴロ・・・」と念じていたら・・・・見事なショートゴロ併殺打。何とかかんとか逃げ切っての勝利でした。

最後はちょっと余分な感じでしたけど、とりあえず連勝。朝から苦労して長野まで来た甲斐があったというものです。この調子で、明日の浜スタにも乗り込みます。連勝を伸ばしていきましょう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
暑い夜 ヒヤッとさせる 演出か?!
 上本が出塁して、ホームに帰って来る。かつての「赤星が出塁して、ホームに帰って来る」いいパターンの再現。なかなかええんじゃない?(対DeNA 16回戦 長野 3対1で勝ち) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2012/08/15 00:27
最終回球児でヒヤヒヤも…良太の決勝タイムリーで虎、8月初の連勝
○阪神3−1横浜DeNA●/長野オリンピックスタジアム ...続きを見る
勇皇の気炎万笑〜野球と虎道楽〜
2012/08/15 07:38
9回=藤川ちゅうのんをそろそろ考えた方がええんちゃうん
 楽に勝たせてもらえんな。きょうは阪神の個人技とベンチの采配で楽勝するはずだった。久保の好投、鳥谷の返球、上本の好走塁。新井良太のタイムリー。そして7回、好投していた久保に代えて、代打桧山。桧山はセカンドゴロであかんかったけど、この判断は良かった。2番... ...続きを見る
とつぜんブログ
2012/08/15 08:26
久し振りの連勝
[画像] ...続きを見る
虎虎虎
2012/08/15 09:24
久し振りの連勝
DeNA1−3阪神阪 神 000100020=3DeNA 000000001=1 ...続きを見る
虎虎虎「ミラー版」
2012/08/15 09:24
阪神も意地!“天敵”三浦大輔をKO( ̄▽ ̄)V
今月7日の東京ドームで引き分けてアウェイでの連敗を止めたもののその後もアウェイ2連敗となっている阪神、今日は長野オリンピックスタジアムでの横浜戦です。阪神の先発は久保康友、横浜の先発は阪神の“天敵”三浦大輔です。 久保康友は1回裏2アウト1、2塁のピンチを招きますが5番筒香をレフトフライに打ち取ります。2回裏には元ライオンズの後藤武敏にヒットを打たれるものの高城をショートゴロ併殺打にしとめ、失点を防ぎます。さらに3回裏2アウト1塁で中村紀洋の打球はレフトの頭上へ。しかし金本−鳥谷−藤井彰人と... ...続きを見る
地平を駆ける猫を見た −No Limit...
2012/08/15 15:00
〓2012-101〓
episode2811・2106day weight ----・percent of body fat ---- ...続きを見る
〓虎とウサギがいた部屋〓
2012/08/15 19:58
【阪神】8月初の連勝!
(長野オリンピックスタジアム) 阪  神000 100 020=3 DeNA000 000 001=1 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2012/08/16 07:30
8/14 長野オリンピックスタジアムで生とらほー!の件【兼同日の日記】(帰宅後PCから追記)
昨日は初の長野オリンピックスタジアムへ。 スマホからなんで長々とは書けませんが、結論から先に言えば、天敵三浦投手から3点もの大量得点(←皮肉)を取って、最後は球児が劇場して1点は取られたものの、小池さんに新井さんが乗り移ってゲッツーで試合終了! 生とらほ… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2012/08/16 08:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2012観戦記-31】vs.ベイスターズ16回戦@長野【10勝16敗3分】  りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる