りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2012観戦記-34】vs.スワローズ16回戦@神宮【11勝18敗3分】

<<   作成日時 : 2012/08/20 01:38   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 8 / コメント 0

・・・・・・・・・・・最後の最後にスッキリさせてくれた!・・・・・・・・・・・・
2012. 8.19 東京ヤクルトスワローズvs阪神タイガース16回戦
明治神宮野球場 18:00開始〜21:46終了 天候:晴れ
主審 原、塁審(1)西本 (2)友寄 (3)深谷
観衆 19,197人 A指定席3塁側11入口6段147番で観戦

123456789TOTAL
Tigers
Swallows

(対戦成績9勝6敗1分、通算39勝56敗11分:5位 23.5差)
[バッテリー]
(Swallows)村中(7)山本哲(1)●バーネット(2/3)(1勝2敗22S)日高(1/3)-川本
(Tigers)能見(7)○福原(1)(1勝3敗1S)藤川(1)-藤井

画像
夏の観戦も今日がいよいよ最終戦となりました。最後はしっかり勝ちで締めくくりたい。昨日は1点に泣きましたが、今日は思い切り盛り上がりたいなぁ・・・なんて思いながら、神宮へ向かいました。
昨日は千駄ヶ谷から行って負けてしまったので、今日は信濃町からの球場入り。かなり早めの4時前に球場に着いたので、とりあえず球場周辺をうろつくことに。
まずは、ファンクラブ応援デーのグッズ交換して、その後、正門方面へ。どうやら今晩は、タフマンナイターということで、タフマンを配布していたので、遠慮なくいただいて飲んでました。うろうろしていたので、結局、3本も飲んでしまいましたが・・・・。
数年前にヤクルト5本パックを配布していたことがあって、そのときも実は何パックももらっちゃったんですけどね。タフマンはビンなので、さすがに蓋を開けた状態で、その場で飲めということみたいでしたけどね。

開門4時半ということでしたけど、ちょっと前にもう開門していたので、4時20分くらいに中に入って、いつものように練習見学。練習中は、バックネット裏にも入っていけるので、またうろうろしてましたね。神宮来るのは今年は最後かなぁと思いつつ・・・・。
さて、今日の腹ごしらえは原点に戻って銀たこのたこ焼き。やっぱり神宮の勝利のアイテムはこれかな?

画像
初回の攻撃、いきなり上本が四球で出塁して、またバントなんだろうなぁと思っていたんですけど、大和の初球に完全に村中のモーションを盗んだ上本が二塁盗塁。大和がバントを失敗して追い込まれて、ヒッティングに作戦が変更されるという個人的にはありがたい流れでした。結果的に、大和が死球になって出塁したんですが・・・実は大和には何とかおっつけてもらって、上本を三塁に進めておいて欲しかったなぁという感じで見てました。で、このあと、鳥谷三振、良太併殺といういつものパターンで無得点。やっぱり、変な予感が当たった・・・。
チャンスを潰したその裏、案の定、能見がいきなりミレッジにヒットを許して、ちょっとイヤだなというところで、タイガースの攻撃とは逆にミレッジが盗塁失敗。これは本当に助かりました。このあと、上田、田中浩に連打を浴びて、なんと先頭から三連打になったわけで、これで点を取られなかったのは大きかったなぁ。ここで畠山と飯原を連続三振にとって、ピンチ脱出。お互いにチャンスをつぶす立ち上がりになりました。ここまで約30分、今日も長い試合になりそうだなぁと言う声があちらこちらに。(^^;

2回表、一死から新井、平野が連続ヒット。またチャンスになるんですが、ここで下位打線。とりあえず次のイニングに期待かなぁ・・・なんて思ってしまって、ごめんなさい、藤井さん。見事な左中間への二塁打。一塁ランナーの平野までホームに向かいましたが、これは間一髪アウト。それでも、とりあえず今日は先制。よかった。何より、序盤にバントをすることなく、走って打っての動きのある野球。こういうのをもっと見たいんですよね。

心配なのは能見だったんですけど、2回からは完全にペースつかみましたね。初回の三連打はなんだったんだろうって感じ。一方の村中も落ち着いてきたのか、試合は膠着状態に。1-0じゃあ、当然、落ち着かないので、何とか追加点が欲しいところだったんですけど、3,4,5回とチャンスも作れず。

画像
試合が動きかけたのが、花火の打ち上げも終わった6回表の攻撃でした。今日3回目の上本からの攻撃。そういう意味では打順の流れは良かったんですよね。
まず、その上本が二塁打で出塁し、大和が送りバントです。ここは試合後半に入って、ランナーを三塁に進めるという、ある意味定石。で、このバントを川本が三塁に投げるも野選になって無死1,3塁という絶好のチャンスが広がりました。
昨日から、両チームとも、三塁へランナーを送るバントがことごとく失敗しているんですけど、ここまでは全てフォースプレーだったという要因もありました。が、この場面はタッチプレー。フォースプレーなら、またまたアウトというタイミングでしたけど、これは川本の判断ミスでしょうね。ひょっとしたら、タッチプレーということが頭に入っていなかったのかも?
で、このチャンスに鳥谷が四球を選んで、無死満塁です。一気に突き放したい大チャンスでしたが、実は無死満塁は点にならないという野球界の格言がありまして・・・まず最初の打者が結果を出さないと、結果的に無得点に終わるというのは、比較的良く見る光景だったので、良太に大きな期待を込めたんですけどねぇ。セカンド、ショートは併殺態勢に入っていたので、そちらに転がせば1点でも入ったところだったんですけど、サードゴロで本塁封殺。う〜ん、ヤバイなというところで、次の関本もサードゴロ本塁封殺・・・・。何やってんねんという怒声がスタンドに響き渡ります。気持ちはわかる。こうなれば、新井の一打で、2人の凡打を救ってくれと思ったんですけど、こういう状況ではなかなか厳しく、格言どおりの展開になってしまいました。相手のミスも絡んだだけに何とかしたかったなぁ。
ただ、その裏、能見があっさりとスワローズのクリーンアップを三者凡退に仕留めて、流れを渡すことなく終盤に突入しました。

こうなるとミスが出た方が負けかなぁというところで、やばかったのが7回の守備でしたかね。一死から川本にヒットを打たれたあと、その川本を牽制での狭殺プレーに持ち込んだんですが・・・送球が乱れて、一瞬、鳥谷から一塁への送球が大きく逸れてしまった・・・こりゃいかんと思ったところ、セカンドへ何故かいいボールがきて、川本がアウト。藤井の好カバーだったみたいですね。狭殺プレーはお粗末でしたが、藤井の基本に忠実なプレーが活きました。

画像
1-0で何とか逃げ切りたい展開になって、8回は福原を投入。まぁ、妥当な投手リレー。
先頭の代打・川端を三振にとってまずまずの立ち上がりでしたが、ミレッジにヒットを打たれます。まぁ、ここまでは問題なかったのですが、代走の三輪に盗塁を決められて一打同点のピンチを迎えてしまいました。上田のショートゴロの間にランナー進んで、二死3塁。何とか、あと一人抑えきりたい場面でしたが、ここで田中浩・・・昨日も痛いところで打たれてしまいましたが、ここでも・・・・やられてしまいましたねぇ。ただ、ここはまだ同点。まだまだ、これから!

とは言うものの、今年のタイガースに、この状況を打破するだけの粘りがあるのかどうか。ここからはサヨナラの危険もあるだけに、何とか1点を・・・という最終回の攻撃でした。時間的にはスイスイいけば、延長いけそうな時間帯でしたけど、とにかく1点欲しいところ。

新井が簡単にセカンドゴロに倒れて、ちょっとテンションが下がりつつある中、平野の打球がヘッドスライディングで内野安打になり、かつ悪送球になって平野が二塁へ。とにかく得点圏にランナーを置くことができました。藤井が何とか転がして、平野が三塁へ進んだあと、代打・桧山。
二死3塁。8回のスワローズと全く同じ場面で、ここで点が取れるか否かが、試合の流れを決定的に変えそうだなぁという予感がしました。と、同時にパスボールとかしてくれんかなぁという邪な考えが・・・まさか、本当にパスボールしてくれるとは思っていませんでしたが、これでとにもかくにも勝ち越し。とりあえず、勝利への条件が整いました。
ただ、この1点でさらに大きく流れがこちらに流れてきてくれましたね。本当に野球って一球で大きく変わるんだなぁということを実感しました。桧山のボテボテのピッチャーゴロをバーネットが一塁へ悪送球。ここから打線が一気に繋がりました。本当におもしろいくらいに。
上本がセンター前タイムリー、大和がレフト線へのタイムリー二塁打、鳥谷タイムリー、さらに新井良が二塁打でチャンスを広げて、仕上げが関本の右中間二塁打。見事な打線の繋がりでしたし、こんな攻撃、本当に久しぶり。重苦しい展開が多い試合の連続の中、最後の最後にスッキリさせていただきました。

点差は開きましたが、準備をしていた藤川がそのまま最後のマウンドへ。きっちり三人で締めてゲームセット。まぁ、途中でマズイ攻撃もありましたけど、結果としては気持ちのいい勝利。
夏の生観戦、最終戦を勝利の六甲おろしで締めることができました。この勝利、ぜひキッカケにして欲しいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
トラ、9回一挙6点、嘘のような本当の話
8回まで、緊迫した内容で、先発の能見、村中はそれぞれ7回まで、好投しており、1対0でトラのリードで8回の裏をむかえました。8回に福原に代わり、ミレッジのヒットと盗塁から田中のタイムリーを喫し、同点にされ、ここで能見の勝利投手は消えました。 同点で9回の... ...続きを見る
徒然なるまま”僕の趣味と遊ぶ”
2012/08/20 08:07
阪神、9回2アウトから6点!
6回表ノーアウト満塁で点が入っていれば、好投の先発能見が勝ち投手になれたのになぁ。 ...続きを見る
ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
2012/08/20 08:27
【阪神】9回の猛攻でヤクルトに勝ち越し
(神宮) 阪  神010 000 006=7 ヤクルト000 000 010=1 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2012/08/20 11:41
8/19 湘南1−1東京V〜虎の子の1点を守りきれずドロー【生観戦@BMWス】、その一方で虎さんチー...
【お断り:今日(8/20)の甲子園第1試合で桐光学園松井投手が登板したため、そちら関連を(速報系として)別エントリーに回しました】 ←自席からパノラマ写真 昨日はShonamBMWスタジアム平塚へ。 ←メインスタンド最上段からパノラマ写真 今まで全勝の運動公園西駐車… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2012/08/20 13:09
今日は勝たせて頂きました
[画像] ...続きを見る
虎虎虎
2012/08/20 22:58
今日は勝たせて頂きました
ヤクルト1−7阪神阪 神 010000006=7ヤクルト 000000010=1 ...続きを見る
虎虎虎「ミラー版」
2012/08/20 22:58
野球は9回ツーアウトから
ヤングなでしこ4−1大勝!本家なでしこをルックス的には超えているU−20日本女子代表はひっそり日本で行われているU−20女子W杯のグループリーグ初戦のメキシコに快勝した男も負け... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2012/08/21 09:20
野球は9回ツーアウトから
ヤングなでしこ 4−1大勝!本家なでしこをルックス的には超えているU−20日本女 ...続きを見る
虎団Jr. 虎ックバック専用機
2012/08/21 09:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2012観戦記-34】vs.スワローズ16回戦@神宮【11勝18敗3分】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる