りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2012観戦記-27】vs.カープ11回戦@ズムスタ【8勝14敗3分】

<<   作成日時 : 2012/08/03 23:26   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

・・・・・・・・・・・がっくり、典型的逆転負け・・・・・・・・・・・・
2012. 8. 3 広島東洋カープvs阪神タイガース11回戦
MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島 18:01開始〜21:10終了 天候:晴れ
主審 秋村、塁審(1)笠原 (2)深谷 (3)本田
観衆 28,214人 内野指定席A 3塁側北13通路1階7列L214番で観戦

123456789TOTAL
Tigers
Carp×

(対戦成績6勝4敗1分、通算35勝48敗9分:5位 18.0差)
[バッテリー]
(Carp)大竹(7)○サファテ(1)(1勝4敗9S)Sミコライオ(1)(2勝3敗12S)-白濱
(Tigers)岩田(7)筒井(1/3)●福原(2/3)(2敗1S)-藤井

画像
今日からのカープ3連戦から、夏のロード開始ですね。今日、明日とタイガースを追っかけて広島にやってきました。まずお昼頃に神戸から広島に移動。想像していた以上に近いんですね。もし神戸に住んでいたら、結構、日帰りでも行けそうな感覚です。新幹線で1時間くらいだもんなぁ。時間的には、自宅から神宮や東京ドームに行くような感じですね。

一応、ホテルのチェックインが3時ということで、2時間ほど時間があったので、一旦、ズムスタに行ってみました。旧・市民球場は以前行ったことがあったのですが、ズムスタは初めてなんです。初めて行く球場はとにかく一周してみるというのが、いつものパターンなので、とりあえず外周一周して、広島駅に戻り、腹ごしらえをしたあと、ホテルにチェックイン。一休みしてから、開門前にズムスタに向かいました。入ってからは中を一周したんですが、この辺りのお話は、また後日改めて記事アップします。

さて、今日の席なんですが、なかなか良い席でして、三塁ベンチの斜め後ろ。ベンチの様子がすごくよく見えるんですよ。普通の球場なら、このアングルでは絶対見れないです。そういう意味でも、結構、ベンチの方ばっかり見てたような気もするのですが、とりあえず試合のお話を・・・。

画像
予告先発が岩田と大竹ということだったので、とにかく岩田がしっかり抑えれば、相性的には大竹は何とか攻略できるんじゃないかなぁなんて、思いながら応援してました。
タイガースは先頭の平野がいきなり初球ヒット!で、ここでやっぱり大和はバントなんですね。正直、もっと積極的に動いて欲しいんですよね、何度も書いてますけど。これで、後続が続いて、爆発のキッカケになればいいんだけど、今年のタイガースの場合は、総じて立ち上がりの不安定な相手ピッチャーにアウトをあげて落ち着かせているようなものです。鳥谷が四球のあと、新井三振、そしてワイルドピッチがあって二死2,3塁から金本センターフライで、案の定、無得点。今日は、このあともチャンスは作るも点が入らないケースが、ありましたけど、振り返ってみると結果論かもしれないけど、バントのワンアウトがネックになって、あと一本が出ないってパターンが多いんですよ。最後のアウトが結構、いい当たりの外野フライだったりするんですけど、もしバントがなくて打線が繋がっていれば、外野フライなのになぁという場面が何度あったことか。まぁ、また後で出てきます。

とりあえずチャンスをつぶした後の初回の岩田。恒例の初回失点だけは防いで欲しいところで、二死から四球という、いつもながらのうんざり展開。ここで、カープの四番はエルドレッド。正直、また謎の外人が出てきたぞというところ。この前の対戦のときは、いなかったよね。どうしても他球団の情報には疎くなっているので、オーダー見たとき、誰だこいつは・・・と思ったんですけど、それだけに、ちょっと不気味な感じでした。まぁ、この場面は「当たらなきゃ大丈夫だな」って様子で三球三振。

2回にも、まさかの岩田の三塁線を破る二塁打が出て、またも二死2,3塁のチャンスを作りましたが、平野が凡退。ちょっと悪い展開かなぁ。
その心配が、さらに増幅されたのが、その裏の守備。二死3塁で8番の白濱を迎えたところで、まさかの敬遠。終盤の勝負どころならともかく、序盤から、こういうことをよくやりますが、送りバント同様、こういう弱気な作戦が終盤効いてくるんだけどな。ここは、大竹を抑えても、打たれても、いずれにせよ、あまり好きな作戦じゃありません。わざわざ、相手の打線の巡りを良くしてやる必要はないだろうということ。

画像
なんとなく、序盤は攻めつつも、いつものように自ら首を絞めるような作戦で、深みに嵌りかけたところで、3回に大和のヒットから鳥谷とのエンドランが決まって無死1,3塁のまたまたチャンス。ここで、新井の併殺の間に1点先制です。併殺の1点だけというところで、新井を攻めてたおじさんも周りにいたけど、ここでは大和、鳥谷での積極的な作戦が決まったとも言えるわけで、まぁ打順的にはないでしょうが、仮に鳥谷にバントさせてたら、点入ってないわけで。
4回にも、マートンがヒットで出塁したあと、新井良の二塁打が出てチャンス拡大。藤井のタイムリーが出ます。やっぱりバントさせない方が点が入ると証明されたものですね。
このあとの岩田のバントは当然でしょう。いくら、この前に岩田が打っていたからと言って、なんでもかんでも打たせろというものではありません。要は型どおりに送るのではなく、臨機応変に攻めていけってこと。平野のショートゴロの間に、新井良が好スタートで3点目。いい形で点差が開きました。

多少、余裕できたところでしたが、5回に岩田が一死から白濱にヒットを打たれてしまいました。次の打席は大竹。初球がボールになったんですが、このときタイガースのバントシフト見てたら、ひょっとして打ってくるんじゃないかなと思ったんですよ。で、本当にバスターしてきよって、見事に三遊間破られてしまった・・・。和田監督なら二死になってでも、バントでしたね。この辺り、野村監督の方が一日の長があったということか。和田監督も経験すれば、こういう作戦をとってくれるんだろうか。
下位打線でこういうチャンスを作られると、やっぱり点につながってしまいます。天谷を抑えたときは、何とか抑え切って欲しいなと思ったんですが、二死2,3塁から菊池に見事なタイムリーを打たれてしまいました。
ただ、このあとの梵の痛烈なライナーを平野がジャンプ一番、ギリギリ好捕して、このピンチを逃れたところで、何とか勝ちきれるかなぁと思ったんだけどなぁ・・・。

この勝ちきれる、いやむしろ点差を広げて余裕で勝てる展開を潰したのも、あまりにも消極的な作戦のせいだったと思いました。
8回、いきなり金本が二塁打で出塁してくれます。ここは一気に流れに決着をつけてしまいたいチャンスです。で、ここでマートン。まさかの送りバント・・・しかも打ち上げて失敗。これは指示だったんでしょうか、それともマートンの単独?いずれにせよ、無死2塁から送りバントって、この前もやってましたが、点取れてないじゃないですか。もう愕然としてしまいました。決まっていても、こんな作戦をやっているようでは、試合の流れはつかめません。
このあと、新井良が四球で出るものの、藤井は三振。ここで岩田に代打・桧山を起用して死球で満塁になりますが、平野がいい当たりながら、またもライト正面のフライで無得点。またアウト一つが余分だったという展開でした。

画像
それでも、何とか逃げ切ってしまいたかったんですけどね。ここまで、いい流れで投げていた岩田を降ろさざるを得なくなった上に、表向き大チャンスを潰してしまったわけで、変わった筒井が先頭の天谷を四球で出した時点で、今日の流れは決まっちゃってたのかもしれません。
菊池に送られたあと、梵に代打・前田智。思い切りズムスタが盛り上がったところを、代わった福原が何とか抑えてくれたんですが・・・次の謎の外人に・・・。簡単に追い込んだあと、胸元のボールでのけぞらせたんで、この勝負勝ったと思いましたが、最後のボールが、見事にバットに当たってしまった。同点タイムリー二塁打になって、もう流れは止められなかった。堂林にもタイムリーを打たれて、一気に逆転されてしまいました。

それでも何とか1点差で踏みとどまって、最終回に期待したのですが・・・。簡単に二死になったあと、新井が意地のヒットを打ってくれましたが、代打・関本も簡単に倒れてしまって、何となく、危なげなく抑え込まれてしまってゲームセット。う〜む、ビジターだっただけに、しっかりと勝って欲しかったなぁ。

とりあえず、明日は今週最後の観戦になります。気持ちを切り替えて頑張って応援してきます。何とか勝って帰京したい・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
タイガース、岩田の好投虚しく…リリーフの筒井&福原で逆転負け
●阪神3−4広島○/マツダスタジアム ...続きを見る
勇皇の気炎万笑〜野球と虎道楽〜
2012/08/03 23:35
阪神、逆転負け
今日から長期ロードに突入。 初日は勝っておきたかった‥‥。 ...続きを見る
ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
2012/08/03 23:40
阪神3-4広島 8回に逆転され敗北、継投陣ふんばれず!
 マツダスタジアムでの対広島戦。阪神先発は岩田。 ...続きを見る
成り行きアラカルト日記
2012/08/04 00:00
なにしとん? こんなことでは 勝てまへん
 先発全員安打の12安打で、得点はたったの3点。もう1点でも取っていれば、逃げ切れたかもという試合やった。逆転負けやて。ホンマに何してまんねんやろう。(対広島 11回戦 マツダ 3対4で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2012/08/04 01:33
【阪神】広島に逆転負け
(マツダスタジアム) 阪 神001 200 000=3 広 島000 020 02X=4 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2012/08/04 09:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2012観戦記-27】vs.カープ11回戦@ズムスタ【8勝14敗3分】  りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる