りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2012観戦記-37】vs.ジャイアンツ24回戦@東京D【12勝20敗3分】

<<   作成日時 : 2012/09/16 22:21   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

・・・・・・・・・・・金本「東京ドーム引退試合」・・・・・・・・・・・・
2012. 9.16 読売ジャイアンツvs阪神タイガース24回戦
東京ドーム 14:00開始〜17:06終了 天候:曇り
主審 笠原、塁審(1)西本 (2)木内 (3)柿木園
観衆 45,413人 外野指定席レフト側F02ブロック11ゲート49通路7列525番で観戦

123456789TOTAL
Tigers
Giants×

(対戦成績5勝15敗4分、通算49勝68敗13分:5位)
[バッテリー]
(Giants)○宮國(6)(5勝2敗)H福田(1/3)H高木京(2/3)H山口(1)S西村(1)(3勝1敗27S)-實松
(Tigers)●秋山(3)(1勝1敗)鶴(3)渡辺(1/3)加藤(2/3)福原(1)-藤井
[本塁打]
(Tigers)金本5号(2)
(Giants)阿部24号(1)

画像
東京ドームの今季最終戦です。ジャイアンツとの対戦も今日で終わり。今年の対戦成績は散々でしたが、昨日の試合に引き続いての勝利で締めたいところです。
今日も、昨日の勝利のゲンを担ぎ、開門の少し前に東京ドームに到着。ファンクラブ応援デーのファスナーアクセサリーを交換。そのまま、外野の11ゲートの列に並びました。今年最後の試合ということもあるんでしょうか。それともデーゲームってことかなぁ。昨日と同じタイミングだったんですけど、もう3倍くらいの人が並んでましたね。

ドームに入ってから、昨日と同じようにたこ焼きで腹ごしらえして、ゲン担ぎ。今日も写真を撮りつつ、練習をまったりと見ていた・・・んですが、今日はマートンがポンポンとスタンドに打ち込むものだから、結構、打球の行方にハラハラしながら練習見てましたね。もちろん、金本が外野にくると、フェンス際には昨日同様の人垣ができて、かなり凄いことになっていましたが・・・。

噂では、今日は金本が先発で出るみたいな話が出ていて、さて、どうなんかなぁと思ってました。金本を代打で使うようになって、その形で戦っている中で、ファンやマスコミの声もあるんでしょうけど、あえて先発で・・・というのは、それこそ外圧に屈したみたいな気もあって、ちょっと勝敗度外視のイベント的な意味合いが出てきちゃうんじゃないかなと思っちゃったんですよね。
もちろん、東京ドームであれば、金本の守備の負担も軽減されるだろうし、バッティングに関しては、若手を使うよりは全然存在感はあるということは念頭にあったので、選択肢としては十分にありうると思いますが。

シートノック前のキャッチボールで昨日出てこなかった金本がいたことと、シートノックのレフトが浅井と田上しかいなかったことで、ほぼ金本先発はわかっちゃいました。先発発表前にネットでもチェックしてましたけどね。5番レフトで先発。予想通り、スタンドは大盛り上がりでした。
試合開始前にバックネットの前にカメラマンが大挙して並んでいたので、何があるんかなぁと思いながら見ていたのですが・・・ジャイアンツにやられました。金本の引退セレモニーですよ。阿部、高橋由、小笠原からの花束贈呈。やりますねぇ。

こんな感じで、金本の「東京ドーム引退試合」が始まりました。

画像
さて、先発の秋山。とにかく、岩田や能見が見せてくれたジャイアンツ打線攻略パターンをいかに踏襲していけるかが、大きなポイントだったんですけどね。

立ち上がりは長野を三振にとってまずまずかなぁと思ったんですが、藤村に不運な内野安打を打たれたところで、まず攻略パターンが崩れました。ここで要注意の坂本、阿部で、しっかり連打を浴びて1点を先制されるわけですけど、阿部のタイムリーもあまりいい当たりでもなかったし、ちょっと不運だったかなぁという感じ。
で、問題はここから。坂本と阿部に打たれるのは仕方ない。それ以外をいかにうまく抑えていけるかがポイントです。で、高橋由はフルカウントになりながらも、見逃し三振に取るわけです。点は取られながらも、ここまでのアウトは、あちらの打者にバッティングをさせていないわけで、あとは村田を抑えきるだけという状況になったんですけどね。
昨日の村田を見ていれば、かなり大丈夫かなぁと思ったんですけど、そう甘くはなかった。もちろん、秋山にとっては不運な当たりで、村田のバットはへし折っているわけですよ。ただ、打球の飛んだところがアンラッキーでした。このタイムリーで取られた2点は、試合展開を考えると、非常に大きな失点。結果的に、ここで失点は止まりましたが、このあとも攻め立てられて打者一巡の攻撃で、秋山の球数も増えていきましたし、こうなると打順が回れば代打の出る可能性も高くなる・・・秋山にとって、せっかくの登板チャンスで、アピールできるイニングも限られてきてしまいます。

2回、再びのトップからの打順は、大和の好プレーにも助けられながらも難なく三者凡退に抑えて、坂本-阿部の分断に成功しましたが、3回には、その阿部に豪快にホームランを打たれてしまいました。どっちにしても、ホームランを打たれちゃダメなんよ・・・。

画像
いきなり点差を広げられて苦戦必至となってしまった今日の試合の、ある意味、最大のクライマックスが、4回の金本の打席でしょうね。
一死で1塁に鳥谷を置いてのバッティング。本当に金本らしいライナーでライトスタンドに飛び込むホームラン!東京ドームでは、何度、あの打球の軌跡を見させてもらったことでしょう。最後の最後に、あれが打てる金本、やっぱり凄い選手ですよね。
これで、引退会見のときも、打ちたいと言っていた田淵さんのホームラン数を抜く通算475号。これを目の前で見れたこと、本当に嬉しいです。

こうなると、金本の打席への期待もさらに高まるというもの。次の打席は四球になってしまったものの、迎えた第四打席の7回は、それこそ試合を決定付けるポイントになりました。
一死から上本の四球、大和のヒットで作ったチャンスを、鳥谷三振のあと、良太が四球で何とか繋げた二死満塁で金本。正直なところ、もう引退してしまう選手が、打線の中で一番期待できるっていうのも、どうなんやろぉなと思いつつも、ここで劇的な一打が出たら凄いなと思ったんですけどね・・・残念ながら三振で得点ならず。まぁ、金本らしい豪快な空振りでした。

試合の流れ的には、これで決まってしまったかなぁという感じでしたけどね。ただ、秋山以降のリリーフ陣がしっかり、ジャイアンツを抑えていたことで、もう一度、チャンスが巡ってくるわけです。

画像
ジャイアンツが山口を投入した8回。いきなりマートン、新井の連打でチャンスを作ります。
さぁ、一気に逆転だ!と盛り上がったんですが、打順を見ると、今日は新井が7番で、次が藤井なんだよなぁ。何か動きのある作戦でチャンスを拡大して欲しいところでしたけど、どう考えても和田監督なら送りバントしかないケースですね。まぁ、きっちりと藤井はランナーを送ってくれましたが・・・。

問題はこのあと。新井のヒットのあと、二塁に進んだマートンに代走・俊介。送ったあとに新井に代走・田上と起用して、もうここしかないという背水の用兵を見せるんですけど、これ同点になったところで、どうするの?って感じですよね。もちろん、同点にならないと意味はないんですが・・・。
で、その同点になってくれれば、まだ活路もあったのかなぁと思ったんですが、代打の浅井がサードゴロで俊介がホームでアウト。ここですけど、俊介は走塁守備でしっかりアピールしておきたい選手でありながら、あの浅井の打球で単純に突っ込んじゃうのはなぁ。最低、挟まれて浅井をセカンドまで進めて欲しかった。少なくとも一打同点の形を残しておけば、山口にも多少のプレッシャーをかけられることができたんですけどね。こういう細かいところで、勝てる試合を落としているような気がしますね。

それから、この場面で改めて驚愕してしまったんですが、タイガースの代打の層がちと薄すぎますねぇ。特に右の代打。左だって金本がいなくなれば、さて来年はどうなるのかという感じですけど、右の代打は特に薄い。この絶好のチャンスで、浅井クラスが一番手ですからねぇ。
この場面、関本だという声もありましたけど、今年の関本って左ピッチャーに対しては一割台の打率ですからねぇ。何とかしてくれそうな雰囲気はあるけど、ちょっとキツイですね。

ということで、この絶好のチャンスも活かせず、9回も西村から鳥谷がヒットを打つものの、最後は良太の併殺でジ・エンド。

今日は金本引退試合的な雰囲気になってしまって、結果、金本のホームランも見れたので、それだけでもいいかなぁという気持ちにもなりますが、いずれにせよ、課題山積みは間違いないところ。この三連戦ではジャイアンツとは紙一重の試合ばかりでしたが、その紙一重が積み重なると大きいんだよね。
ジャイアンツへのリベンジ。来年は互角以上の戦いを見せて欲しいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
K老の日
6年前の2006年に、中日の山本昌にプロ野球最年長ノーヒットノーランを達成された今日9月16日の翌日は敬老の日てな訳で、現役最後の伝統の一戦でもあり5番レフト金本スタメ... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2012/09/16 23:57
【阪神】東京ドーム今季最終戦を飾れず…。
(東京ドーム) 阪 神000 200 000=2 巨 人301 000 00X=4 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2012/09/16 23:57
K老の日
6年前の2006年に、中日の山本昌にプロ野球最年長ノーヒットノーランを達成された ...続きを見る
虎団Jr. 虎ックバック専用機
2012/09/16 23:59
9/16 アニキラスト東京ドーム〜レフトスタンドからレフトアニキとホームランを生で見れたから勝敗は気...
昨日は東京ドームへ巨人−阪神・24回戦(最終戦)を見に行って来ました。 【席はレフト前から3列目】 昨日のエントリーで「勝てなかったとしても、せめてアニキは出してね。>和田監督」と書いたら、まさかスタメンレフト(5番)とわね(^_^;) ←しかも、試合前には大正… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2012/09/17 12:10
阪神、金本475本塁打歴代単独10位、試合は負けたけど。 
攻めてるんやけど、点が入らん。 ...続きを見る
ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
2012/09/17 13:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2012観戦記-37】vs.ジャイアンツ24回戦@東京D【12勝20敗3分】  りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる