りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2013観戦記-5】vs.スワローズ 3回戦@神宮【観戦成績1敗】

<<   作成日時 : 2013/03/31 21:13   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 11 / コメント 0

・・・・・・・・・・・藤浪の可能性、四番の試練・・・・・・・・・・・・
2013. 3.31 東京ヤクルトスワローズvs阪神タイガース3回戦
明治神宮野球場 13:02〜16:18 天候:曇り
主審 佐々木、塁審(1)木内 (2)本田 (3)東
観衆 28,109人 内野A指定席3塁側11入口16段130番で観戦

123456789TOTAL
Tigers
Swallows×

[バッテリー]
(Swallows)○八木(7)(1勝)H山本哲(1)Sバーネット(1)(2S)-相川
(Tigers)●藤浪(6)(1敗)加藤(2/3)鶴(1 1/3)-藤井、小宮山
[本塁打]
(Swallows) 雄平1号(1)

(対戦成績1勝2敗、通算1勝2敗:4位)

画像
さて、ようやく公式戦の初観戦です。とは言え、朝から天気が悪く・・・かなりヤキモキしながら、朝、家を出て神宮に向かいました。実際は、雨こそ降りませんでしたけど、とにかく寒い!この寒さを予想して、とりあえず、冬用のコートを着ての観戦となりましたが、今日のところは正解でしたね。それでも、寒いくらいでしたから・・・。

で、ずっと気になっていたのが、今日が藤浪のプロ初登板だということ。初めての登板ですから、いいコンディションで投げさせてあげたかったですけど、ちょっとその願いは叶わずでしたね。ただ、高校のときでも、こういう天気の日に投げたことはあったでしょうし、その辺りは、藤浪も気にせず投げてくれればいいな・・・なんて思いながら、期待を膨らませて球場へ。

チケットには11:30開門予定って書いてあったので、11時頃に飯田橋に着くように家を出発したつもりだったのですが、なぜか電車の乗り換えがうまくいったのか、11時にはもう球場に着いてしまってました。
まぁ、ちょっと球場の周りで時間潰せばいいやなんて思っていたんですが、着いたら、もう開門してたので、さっさと球場入り。今日もまたマッタリと、タイガースの練習を見学しておりました。

今日は、ブルペンで次のカードの先発陣、榎田、スタン、能見の三人がピッチング練習してました。ローテーションの関係で、しばらくは生で見られないので、じっくりピッチングを見させてもらいました。
さすがに寒いので、球場内もうろうろしてましたが、スタンド裏の売店をうろついていたら、関係者入口から鶴が出てきて、売店で買い物してましたが・・・・ユニフォームを着てないと、意外と気づかない人多いんですね。神宮って、たまにこんなことがあって、タイガースの選手に限らず、球場の外とか、中の普通にお客さんが歩いているところに、突然現れることがあるので、気を抜いてはいけません。(^^;

画像
さて、藤浪です。
今日は6回2失点で、しっかりゲームを作ってくれました。初回、いきなり先頭打者を良太のエラーで出すという、プロ初登板としては可哀想な立ち上がりになってしまいましたが、そこでガックリくることなく、畠山のタイムリーだけで抑えきったのは、さすがでした。畠山の打球も完全に討ち取った打球だったんですけどね。鶴の初先発のときと比べたら・・・・・

藤浪のピッチングで感心したのは、この初回のピンチでもそうなんですが、ピンチを迎えたときに、明らかにギアチェンジして打者を抑えこんでいたことですね。こういうのは、先発投手としては大事なところで、長いイニングを投げるためには、抜くところは抜いて、いざという場面では力を入れて抑えていくことができていたように思います。
立ち上がりはピンチの連続だったんですが、ボール球が多くて、ピッチング自体は苦しかったのかなとは思いますが、コーナーついて自分でピッチングを苦しくする場面が多い他の若手投手とは違って、ボール先行でも、妙な安心感があるのも、藤浪のオーラのなせる技でしょうか。正直、もうちょっと制球をつけないと球数が増えていって苦しいかなとも思うんですが、こういう荒々しさも必要だなと思わせるところがあるんだよなぁ。
6回に雄平に打たれたホームラン以外は、しっかりと打ち返された打球っていうのも、ほとんどなかったし、投球数も100球を越えるところまで投げられたのも、もちろん合格点。オープン戦ではクリアできなかった6イニングも投げきりましたしね。

もちろん、初先発初勝利といかなかったのは残念ですが、課題を出しながら結果を出していくという形で、当面の藤浪の登板はいいんじゃないかな。今日で4回の藤浪のピッチングを見せてもらいましたが、1回ごとにピッチングが先に進んでいる感じで、これからも期待しちゃいますよね。

画像
そんな藤浪を援護してあげたかった打線の方でしたが・・・・昨日に続いての完封負け。う〜ん、気温も寒かったけど、攻撃シーンも寒かった。

特に良太ですね。徐々に四番を打つということの重みが圧し掛かっているように思います。特に今日の場合は、いきなり守備で藤浪の足を引っ張っちゃいましたからねぇ。
今日、一番のポイントは2回の最初の打席だったと思います。自らのエラーがきっかけで失点しただけに、何とかしたいという気持ちは強かったはず。しっかりとレフト線に打ち返してヒットにするものの、二塁に走ってタッチアウト・・・。微妙なタイミングでしたから、走ったことは正解で、結果は仕方ないのですが、ちょっと思ったのが、今日の良太はちょっと厄日かもしれないなということ。

何をやってもダメな日ってあるもので、攻守についてないなというのが、この二塁タッチアウトのときに感じてしまいました。このあと、チャンスで回ったときも、あまり期待できないかもしれないと思ったのは、長年、野球を見てきての経験則みたいなものなんですけどね。

そんなネガティブな発想が現実になってしまったのが、6回の攻撃。
1点差ですしね。とにかく、何とか点が欲しいというところで、まず先頭の大和がヒットで出塁、そして鳥谷が四球で繋いでの、無死1,2塁のチャンスに良太。ヒットでなくても、後続に期待して、最悪でもランナーを進めて欲しい場面でしたが・・・内野フライでランナー進めず。結果、悪い流れのまま、後続も続けず、このイニングも無得点に終わりました。マートンの打球とか、いい当たりで、一瞬いけたと思ったんですが、ことごとく野手の正面を突いてしまったし、ツキもなかったです。

まぁ、こんな日でも、例えば下位のバッターなら、交代させるという選択肢もあるんでしょうが、やっぱり四番を打たせている打者は、そういうものも自分の力で乗り越えていかなきゃいけない。そういう意味で、まだ良太は本当の四番とは言えないと思うんですが、とにかくチームの総意として四番に据えたのであれば、あとはもう良太自身で壁をぶち破って欲しいよね。この開幕シリーズこそ、四番良太を育てるための最初の試練だったんだと思います。

画像
そんな四番を育てるためにも、周りがアシストしたかったんですが、今日も流れが悪かったですね。
6回のチャンスも大きな場面でしたが、その前の5回の攻撃もコンラッドのフェンス直撃二塁打で得た無死2塁のチャンスがありました。
この場面、藤井、藤浪と続くところで、藤井にはヒッティングでしたが・・・結果論かもしれませんが、送りバントの選択肢はなかったかなぁ。序盤の送りバントは反対ですが、中盤の1点差で下位打線となれば、送ってランナーを三塁に置くということも考えたかったところ。確かに難しかったと思うのは、藤浪のバッティングをどう考えるかですが、ここはダメ元で西岡に賭けても良かったかなぁ。
ヒッティングでも、もちろんありなんですけど、それなら少なくとも逆方向に転がすということを藤井にはしてもらいたかったですね。内野フライじゃ、何もできない。
結果として、藤浪がいい当たりで外野フライを打っていただけに・・・・まぁ、結果論ですが。

あと、ちょっと気になったのは、今日のスワローズの先発の八木なんですが、相川のリードもあるとは思いますが、昨日の石川同様、緩いボールを効果的に使われてましたね。スタンドから見ていると、コースの出し入れはよくわからなかったんですが、うまくタイミングを外されているように感じました。
いい当たりもあって、正面をついて不運だなぁと思ったんですが、やっぱり、少しずつタイミングをずらされていたのかもしれません。左腕の緩急・・・今年のタイガース打線にとっては、大きな攻略テーマなのかもしれないなというのが、昨日、今日の試合を見ていて感じたこと。この辺り、今後も注目して見ていきたいなと思います。当然、ドラゴンズ戦では山本昌辺りが出てくるでしょうしね。

ところで・・・・今日でオープン戦も合わせて4戦目。全て、藤浪先発試合だったとは言え、まだ勝ち試合を見ていません。打線爆発も見ていません。早く安心して見ていられるような試合を見たい!頼みますよ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
〔阪神タイガース〕藤浪晋太郎公式戦デビュー!6回2失点7奪三振も負け投手に、球数が多過ぎた?
これまでは 「高卒ルーキーにしては上出来」と甘い評価を受けていたが 公式戦が始まると、高卒であろうと、ルーキーであろうと、エースであろうと関係がない。 結果が全て。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2013/03/31 21:34
藤浪初登板。打線の援護無く敗戦。
今日は、ドラフト1位のスーパールーキー藤浪が先発。高卒新人では1965年のドラフト制導入後では史上最速での公式戦初登板。 ...続きを見る
けんぴーの回遊録
2013/03/31 21:35
【阪神】ヤクルトに連敗
(神宮) 阪  神000 000 000=0 ヤクルト100 001 00X=2 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2013/03/31 22:14
昨シーズンの貧打に戻ってドラ1ルーキー藤浪投手を見殺し!
一二三四五六七八九計HE阪  神000000000071ヤクルト10000100x250 一昨日の開幕戦の打棒は単なるまぐれだったのかもしれません。黄金ルーキー藤浪投手が先発し6回2失点にヤクルト打線を抑えたにもかかわらず、2回、5回、6回とチャンスはありながら、ここ1本が出ず昨日からのゼロ行進が続き、ルーキー藤浪投手を見殺しでした。昨日の試合は見なかったんですが、昨シーズンの貧打が大復活なのかもしれません。進歩のないことです。 次の中日戦は がんばれタイガース! ...続きを見る
ポケモン的なるブログ
2013/03/31 22:43
昨シーズンの貧打に戻ってドラ1ルーキー藤浪投手を見殺し!
&nbsp;一二三四五六七八九&nbsp;計HE阪  神000000000&nbsp;071ヤクルト10000100x&nbsp;250 一昨日の開幕戦の打棒は単なるまぐれだったのかもしれません。黄金ルーキー藤浪投手が先発し6回2失点にヤクルト... ...続きを見る
ポケモン的なるブログ
2013/03/31 22:43
藤浪晋太郎くん、プロ初登板は援護なし
 藤浪くん、6回を3安打2失点(自責点は1点)、7奪三振とよう投げたんやけど、打線が7安打しながら2試合連続無得点とは……。(対ヤクルト3回戦 神宮 0対2で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2013/03/31 23:09
今日も援護なし
せっかくの藤浪クンのデビュー戦でしたが、勝ち星をつけて あげることはできなかったですね。 というかエラーで足を引っ張ってしまって・・・。 ...続きを見る
お餅が好き
2013/04/01 00:29
藤浪合格。せっかくの虎の子をみごろし
 さてさて、みなさんお目当ての藤浪のデビュー戦。ところが、1回、いきなり新井良太エラー。これがきっかけで1失点。  藤浪、四球でランナーを出すけど三振を取る。ピンチを作っちゃ切り抜けるちゅう藤浪劇場を繰り広げるが、6回105球3安打2失点。充分合格ちゃうん... ...続きを見る
とつぜんブログ
2013/04/01 04:30
阪神0−2ヤクルト〜いきなり足引っ張る〜
今日は藤浪が初先発。高卒新人では最速の開幕3試合目先発ということで、阪神ファンならずとも注目の一戦となった。 ...続きを見る
虎哲徒然日記
2013/04/01 18:44
並じゃない!
カロリーゼロ敷金礼金ゼロ月額基本料ゼロ通話料ゼロゼロってのは魅力的な響きやけど・・・19イニングゼロ行進こんなゼロは、見たないわ高卒ルーキー史上最速デビュー松坂大輔、涌... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2013/04/01 23:46
並じゃない!
カロリーゼロ敷金礼金ゼロ月額基本料ゼロ通話料ゼロゼロってのは魅力的な響きやけど・ ...続きを見る
虎団Jr. 虎ックバック専用機
2013/04/01 23:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2013観戦記-5】vs.スワローズ 3回戦@神宮【観戦成績1敗】  りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる