りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2013観戦記-6】vs.ベイスターズ 5回戦@浜スタ【観戦成績2敗】

<<   作成日時 : 2013/04/27 23:12   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

・・・・・・・・・・・黄金観戦週間初戦は大敗で無念・・・・・・・・・・・・
2013. 4.27 横浜DeNAベイスターズvs阪神タイガース5回戦
横浜スタジアム 18:02〜21:21 天候:晴れ
主審 有隅、塁審(1)敷田 (2)白井 (3)森
観衆 26,115人  内野指定席S 3塁側17通路N段145番で観戦

123456789TOTAL
Tigers
BayStars×

[バッテリー]
(BayStars)○藤井(9)(2勝)-高城
(Tigers)●小嶋(1 2/3)(1勝1敗)鶴(2 1/3)川崎(2)筒井(1)加藤(1)-小宮山
[本塁打]
(BayStars)ブランコ13号(1)
 (対戦成績3勝2敗、通算13勝11敗1分:2位)

画像
今日から、ゴールデンウィーク・・・・ということで、恒例のタイガース追っかけの長期遠征を始めます。今回は、浜スタ⇒甲子園⇒東京ドームの9試合。去年は、ここで大失速があって、結局、そのまま沈んでしまったので、今年は何とか黄金貯金週間にしたいものです。
ここまでのチーム成績は、去年と大して変わらないのですが、幸い、チーム状況としては、去年とは雲泥の差と感じています。しっかりと、自分たちの野球ができれば、結果はそのまま付いてくるんじゃないかなぁ。自信をもって戦って欲しいし、そういう姿をしっかりと見届けたいと思っています。

今日の関東地方は、昼間から好天で絶好の野球日和・・・だったんですが、ナイターだったんですよね。浜スタの週末ナイターって、あまりイメージにないので、スタジアムに着くまで、ちょっと不安だったりして。家を出るときに、ちょうど広島でのデーゲームの試合の中継が始まったので、なおさら、試合開始時間を何度も見直してしまいました。

浜スタには、いつものように開門時間に到着。入場して一息ついて、タイガースの練習を見たあと、ちょっくらと球場内の探検。スタンドレベルでは、フィールドシートやボックス席ができて、見た目を大きく変化があったようですが、スタンド下の売店も大きく変わっていましたね。どうも、浜スタらしくないというか・・・・。
いつも、一塁側に買いに行っているシウマイチャーハンが、遂に三塁側の売店にも登場していたのですが、ちょっとありがたみが無くなってきた感じです。勝利のアイテムとしての効能も薄れてくるような感もあるので、そろそろ、別の浜スタめしを探す必要があるかもしれません・・・。

画像
試合前にラミレスの2000本安打達成の表彰式がありました。これで、名球会入りということで、本当に素晴らしい記録だと思うのですが、ラミレスの場合は、日米通算で言えば、もうとっくに達成しているんですよね。この辺りの規定って、ちょっと理不尽じゃないですか?まぁ、文句なしに日本で達成して、この晴れの舞台となったので、本人も気にしていないのかもしれませんが・・・・。

それにしても、この表彰式・・・・長すぎます。言葉は悪いですが、ラミレスの引退式か?なんて思ってしまいましたよ。もちろん、心から祝福はしましたが、途中はちょっとダレてしまいました。もう少し、段取り良くやって欲しかった。

で、セレモニーも長かったのですが、試合の方も・・・・。しかも、ベイスターズの攻撃がひたすら長いという最悪の展開。
小嶋先発の段階で、どちらかに転ぶとは思っていたんですよ。前回の好投を受けての小嶋だったので、「岩田枠」を強奪するためには、今日も結果を残さなければいけない立場での登板で、非常に興味深く見守ったわけですが・・・。

立ち上がりは良かったと思うんです。ストライク先行で、簡単に二死まで取って、これは一つ壁を越えて、本物になってきたかなと思ったんですけどね。
三人目のバッター井出のセンター前に抜けようかという打球を西岡が好捕して一塁に送球したのですが、新井がミットに納めきれずに内野安打。ここをアウトにできたか否かで大きく結果が変わってしまったような気がします。

画像
とは言え、安打性の当たりだっただけに、小嶋にはしっかりと切り替えてブランコに相対して欲しかったのですが、そのあと、連打を浴びることになり、結果、初回3失点。あまりにも、脆すぎる・・・。これでは、ローテの一角を任せるというわけには、どうしてもなりませんよね。非常に残念な形になってしまいました。
しかも、このイニングの最後は、ワイルドピッチになったところを、三塁ランナーが突っ込んできて、でも、ボールはそれほど逸れてなかったのが幸いしてホームでアウトにするという、締まらない展開。それでも、こういうラッキーで失点が防げたのなら、そのあとはしっかりと立ち直らなければいけないんですが、2回には藤井への四球をきっかけに、またまた3失点。これで、ほぼ試合は決してしまったと言っても過言ではないでしょう。とにかく、点の取られ方があまりにも良くありませんでした。

それでも、序盤の失点ということで、まだまだ諦めるわけにはいかないし、反撃にも期待したのですが、いいところで、ベイスターズにはファインプレーがでたりして、ちょっと流れを変えるキッカケがもらえませんでした。

振り返って惜しかったなと思ったのは、5回の攻撃。まず大和のライト前へ抜けようかという強烈なライナーをセカンドに好捕されて始まった攻撃。このあと鳥谷四球、マートンのヒット、福留も四球といい形でランナーを貯めての新井兄弟と、ある意味、今日一番盛り上がった場面でしたが、新井さんがフルカウントから三振、途中、いい当たりのファールもあったりしたのですが、残念な結果になり、結局、良太も倒れて無得点。ここが、今日の試合を逆転するためのきっかけを作るラストチャンスだったと思います。大和の打球がヒットになっていれば・・・新井さんが何とか繋いでいてくれれば・・・・。
結果的に、ここはベイスターズにしっかりと守りきられてしまったということでしょうね。

画像
結局、流れを引き戻すことができず、その後も失点を重ねてしまい、タイガース打線は、藤井に対して、8回にようやくマートンのタイムリーで1点を返すのがやっとという試合になってしまいました。
まぁ、正直、前半で決まってしまったなぁという展開で、諦めもつく試合でしたが、全く面白いところがない敗戦になってしまいました。
まぁ、こういう試合も長いシーズンにはあるとは思うんですが、それにしても小嶋の脆さはもどかしかったと言うか、腹立たしいというか・・・・。

まずは観戦9連戦は黒星でスタートしてしまいましたが、今年は、これを引きずることなく、また明日の試合に挑んでくれると信じています。というわけで、今日の試合はさっさと忘れて、また明日、浜スタでの応援を頑張りたいと思います!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
先発小嶋、あきまへんでした
 先週小嶋が7回1安打で2年ぶりの勝利投手になったとき、ワシは年に1度の好投に終わるんやないやろうな、というようなことを言ったけど、なんかその不安が当たったような2回持たずに6失点。なんだかなあ……。(対DeNA 5回戦 横浜 1対9で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2013/04/28 00:05
〔阪神タイガース〕貴浩に「ファーストの守備なら上手い」という幻影を抱くのはそろそろ止めよう
1回裏二死、井出のセカンドゴロを好捕した西岡の送球、 公式記録では「内野安打」となっているが明らかにファースト貴浩のエラーである。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2013/04/28 00:31
小嶋2回もたず。で藤井に完投させてもた
 あ〜あ負けた。ええやん。こんな日もあるわいな。144試合全部勝つわけにはいかん。負ける日もあるわいな。負ける時は素直に負けとけばええやん。  先発は小嶋。前回はええ仕事やったけど、今日はやっぱり小嶋やったな。しょせんは小嶋。2回もたへんかった。う〜む... ...続きを見る
とつぜんブログ
2013/04/28 03:47
【阪神】DeNAに完敗
(横浜) 阪  神000 000 010=1 DeNA330 002 01X=9 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2013/04/28 21:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2013観戦記-6】vs.ベイスターズ 5回戦@浜スタ【観戦成績2敗】  りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる