りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2013観戦記-13】vs.スワローズ9回戦@甲子園【観戦成績4勝5敗】

<<   作成日時 : 2013/05/05 22:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

・・・・・・・・・・・新井兄弟W同点弾も及ばず・・・・・・・・・・・・
2013. 5. 5 阪神タイガースvs東京ヤクルトスワローズ9回戦
阪神甲子園球場 14:01〜17:29 天候:晴れ
主審 秋村、塁審(1)嶋田 (2)佐藤 (3)飯塚
観衆 46,185人 1塁アイビーシート2-C通路18段13番で観戦

123456789TOTAL
Swallows
Tigers

[バッテリー]
(Tigers)藤浪(7)福原(1)●久保(1)(2勝2敗5S)-藤井彰
(Swallows)八木(6 0/3)Hロマン(1)○石山(1)(1勝)S山本哲(1)(1敗5S)-中村
[本塁打]
(Tigers)新井2号(3)、新井良3号(2)
(Swallows)中村2号(2)
 (対戦成績6勝3敗、通算17勝14敗1分:2位)

画像
観戦ウィークも遂にラスト前になってしまいました。今回の甲子園詣でも、今日が最終日。ここまで3勝2敗ですから、何とか甲子園での勝ち越しを決めたいところでしたが・・・・。
今日も、開門前に甲子園へ。いつものようにガラコロをしたあと、タイガースショップでお土産購入。あと、ウル虎の夏のリストバンドを昨日1個購入したので、もう1つ買おうかなと思ったのですが、売り切れてました。残念・・・・。

球場に入ると、青森りんごを1ついただきました。今日は、青森から宣伝に来てたようで、試合開始前に贈呈式もありました。どうやら先着何名かだったようで、お隣の席の人はもらえなかったようです。結構、試合前に来られていたように思いましたが・・・・。

試合前のアップ。オープン戦の頃は西岡に大和がついて出てきていたようでしたが、この連戦では自分は浜スタからの目撃ですが、良太が舎弟に入り、昨日からはスタメン抜擢の隼太が加わりました。マートンは別口でアップしているようですが、みんな、どんどん独自の試合の入り方していいと思うし、そういう意味で西岡はいい習慣を持ち込んでくれたと思います。
マートンはアップ終わって、みんなが守備につく直前までサインしていたので、ちょっとハラハラしたぞ。

画像
先発、藤浪。とにかく、今は結果はともかく、どういうピッチングを魅せてくれるか、本当に楽しみな存在です。昨日、うちが新人の小川をめった打ちしたように、また、スワローズ戦は3回目の対戦ということもあり、そう簡単にはいかんやろなぁと思っていたのですが、立ち上がりは抜群でしたね。
オープン戦から、ナマ藤浪は6回目になるんですけど、球速こそ150キロは出ていませんでしたが、これまでで一番、調子は良かったんじゃないかなぁ。

ランナーを出しても、これが岩田辺りだと、かなりヒヤヒヤするんですけど、藤浪だと、なぜか安心して見ていられるのも、何か持っているオーラなんでしょうか。こういうときに援護があると、スイスイいくと思うんですけどね。まぁ、そうそう、いつも、うまくはいかないか・・・・。

0-0できた5回に、ちょっとエアポケットにハマッてしまったか、先頭の畠山に二塁打を打たれたあと、森岡にタイムリーを打たれて先制を許してしまいました。まぁ、ここまでは仕方ないかなと思ったんですけど、このあとの中村のツーランは余計でしたねぇ。下位打線だし、ここはしっかりと抑えて欲しかったなぁ。まぁ、これも藤浪にとっては勉強・・・・と、今のうちはポジティブに捉えられますけどね。

しかし、今日のこの展開で、3点はちょっと重いなぁと思ったのは、正直なところです。
ただ、結局、藤浪はこのイニングの失点だけで、代打が出た7回まで、しっかり投げてくれました。本当の意味で「エース」になるためには、5回の失点は頂けないのですが、それでも、7イニングを普通に投げきるところに、やはり期待を持たざるを得ませんよねぇ。今日はいい勉強になったんじゃないでしょうか。次回の登板に、また期待ですね。

画像
ランナーは出すものの、八木に抑え込まれていた打線ですが、終盤に反撃します。スタンドは思い切り盛り上がったんだけどなぁ。

まず7回裏、ジェット風船が打ちあがった直後。八木も疲れてきたのか、マートン、良太に連続四球。ボールが完全に高めにはずれていましたし、ここは新井さん、併殺だけは勘弁・・・という場面。

まぁ、それにしても見事に打ってくれました。3点差からの一気の同点ホームラン。もうこれ以上ないという見事な結果を出してくれました。やっぱり、新井さんが打つと一気に雰囲気が変わるんだよなぁ。個人的に四番は新井さん推しなので、こういう「勝負強い」バッティングをどんどん見せていって欲しいですよね。

で、一気に同点に追いついたあとに、勝ち越せなかったのが、今日の敗因かなぁ。新井さんのホームランのあとに、俊介がポテンヒットで出塁したところは、もう一気に流れに乗っていきたかったところだったんだけど・・・。藤井のバントはもう仕方ない作戦かな、もう終盤でしたし。これが守備妨害か走塁妨害かちょっと微妙なプレーになったんですが、この微妙な間合いがねぇ。
藤浪に代わって代打・今成。ライトへの大きな当たりで、ファールでしたけど、これはバレンティンに好捕されてしまいました。西岡も倒れて、勝ち越しならず。藤浪の負けは消したけど、勝ちをつけることができませんでした。

画像
こうなると、とにかく失点を抑えて、1点でも取っていけば勝てるという展開なんですが、福原、久保を投入して、結果的に後手後手に回ってしまいました。返す返すも勝ち越していれば・・・。

8回表に福原が2点を取られたときは、さすがに流れ的にもあかんかなぁと思いましたが、どっこい、8回裏に、今度は良太が同点ツーラン!大和、鳥谷の連打で、まだまだいけるぞという雰囲気になったあとの、マートン併殺で、ちょっとテンションが落ちたところに出たホームランは、兄弟アベック同点弾ということも相まって、本当に盛り上がったんですけどねぇ。

このあと、久保がさらに2失点・・・・さすがに、こうなっては・・・・。

それでも、二死1塁から大和が二塁打を打ってくれて、一打同点の場面は作ってくれたんですけどね。正直、何が何でも、鳥谷打ってくれ!と願いながらの応援でしたけど、最後はショートゴロで万事窮す。
2度の同点弾で盛り上がりましたし、最後の最後までどうなるかわからない状況まで持ってきてくれましたが、残念な結果に終わってしまいました。

これで、この観戦9連戦のうちの甲子園6試合は、まさかの3勝3敗で五分という結果に終わってしまいました。まぁ、去年のことを考えれば、十分とも言えなくはないのですが、ちょっと惜しい試合が2試合ほどありましたねぇ。まぁ、まだまだチームの態勢を形作っていく段階と位置づければ、藤浪のピッチング同様、これを今後に活かしていければいいわけで・・・・ただ、明日からの東京ドーム、絶対に負けられなくなってきましたね。
で、明日はいよいよ観戦ウィークのラストゲームとなります。最後、勝ち越して終わりたい!また、気合を入れなおして頑張って応援してこようと思います!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今日は何て日だ?!
 お笑いコンビ“バイきんぐ”の小峠くんの決め文句に「今日は何て日だ?!」と言うのがありますが、ホンマ「今日は何て日だ?!」と感じた試合でした。(対ヤクルト 9回戦 甲子園 5対7で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2013/05/06 00:58
祝!中村紀洋選手NPB2000本安打達成など5月5日のプロ野球総括
ということで、試合前の政治的某セレモニーの件についてのさらに詳しいことは、現地にいた敗戦処理。さんのエントリーやこちらをご覧いただくとして、     ↓  ↓  ↓ (Ser.6918・3028日連続更新) 管理人自身は「SONY CMT‐M35WM」でのMDデジタル化作業中で家… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2013/05/06 06:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2013観戦記-13】vs.スワローズ9回戦@甲子園【観戦成績4勝5敗】  りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる