りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2013観戦記-37】vs.スワローズ22回戦@甲子園【観戦成績14勝18敗1分】

<<   作成日時 : 2013/09/22 21:44   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 2

・・・・・・・・・・・粘りは見せるも、遂に終戦・・・・・・・・・・・・
2013. 9.22 阪神タイガースvs.東京ヤクルトスワローズ22回戦
阪神甲子園球場 14:01〜18:03 天候:晴れ
主審 嶋田、塁審(1)吉川 (2)東 (3)土山
観衆 46,637人 1塁アイビーシート3-D通路21段14番で観戦

123456789TOTAL
Swallows
Tigers

[バッテリー]
(Tigers)秋山(5)ボイヤー(1)●久保田(1/3)(1敗)加藤(2/3)久保(1)松田(1)-清水、日高
(Swallows)○小川(6 2/3)(15勝4敗)H久古(1/3)H山本哲(1)S石山(1)(3勝2敗7S)−中村
[本塁打]
(Swallows)ユウイチ4号(3)

 (対戦成績14勝7敗1分、通算67勝61敗4分:2位)

画像
今日ももちろん、甲子園へ。まずはいつものようにガラコロから。
今年のガラコロは、種類別になってしまって、正直、面白さ半減。GWのときにチャレンジしていたピンバッジも、ウル虎の夏の頃には無くなっていて、それ以来、ひたすらミサンガをゲットしていたのですが、そんなにミサンガばっかりもしていられないので、今日はリストバンドにしようと思い、お約束で\200×5をやってみました。・・・・が、実は今日やったガラコロ。桧山引退記念のところだったらしく、桧山リストバンドが4に、ミサンガ1という結果。まぁ、体の良い「在庫処分」なんでしょうけど、桧山ファンなら、絶対お得。自分も、とりあえずミサンガは腕に巻いて、リストバンドは1つ有効活用させていただきました。

そのあと、今日もファンクラブ応援デーの虎ひもの交換。多分、今日が今年最後の応援デー観戦になります。鳥谷虎ひもゲットで、今日は鳥谷の活躍に期待。結局、今年は9回の応援デーに、3回特典と、セ5球団+交流戦1試合のペナント型虎ひもをゲット。観戦用のカバンが、かなり賑やかになりました。

で、球場入りする前に、タイガースショップへ。今年は、藤浪マフラータオルを首に巻いて応援してきたのですが、藤浪自身同様、このところ勝ちがないので、ゲンを担ぐ意味で、新たなマフラータオルを購入。桧山は引退試合に置いておくという意味で、今日は絶好調になりつつあるマートンをセレクト。これを首に巻いて、ガラコロでゲットした桧山リストバンドで止めるという格好で、今日の必勝を祈願して応援に入りました!

画像
先発・秋山。全く根拠はなかったんだけど、今日は抑えてくれるような気がした・・・。でも、全くの期待ハズレ。もちろん、大崩れはしなかったし、ピンチも最小限の失点で耐えてくれたんだけど、期待値が大きいだけに、今日もやっぱりため息しか出ない結果でした。
初回はいきなり一死1,2塁でバレンティンと、昨日の藤浪と全く同じ立ち上がり。藤浪同様、バレンティンは三振に打ち取るものの、続くユウイチは四球で歩かせて満塁の場面で、飯原に初球を狙われてきっちり三遊間を破るタイムリー浴びちゃう。四球のあとの初球・・・・って、もう言い尽くされている「気をつけなきゃいけない」一球じゃないですか。こういうところで、素直に行っちゃうっていうのが、どうなんだろうなと思ってしまうんですよね。
その裏、小川も鳥谷に四球を与えて、同じように一死満塁の場面を迎えるわけですが、福留がその初球をボテボテのファール。福留が捉え切れなかったというよりも、小川がそういうボールをきっちりと投げていたんだと思う。この意識の違いが、初回の秋山2失点、小川は内野ゴロの間の1点という差に出てきたと思うし、結局、この1点の差が最後に大きく効いてきたんだよなぁ。

画像
秋山がさらに失点した3回。ここも、その気配は満載なイニングでしたね。
というのも、その前の攻撃で、秋山が送りバント失敗。秋山にしろ、榎田にしろ、バント失敗したら、もろに次n投球に影響が出てしまうのは、本当にどうにかした方がいいと思うよ。もちろん、送りバントをしっかり決めることが第一なんだけど、今日に関しては・・・・というか、秋山に対しては、以前も同じようなことがあったと思うんだけど、ベンチの指示もなっちゃいなかったと思う。
一球送りバントを失敗したあと、2 球目はヒッティングの指示。これがファールになると、一転、スリーバント・・・って、そんなのうまく行くわけないじゃないか。本当に指示がいい加減というか、試すという以前に、バントは失敗しても併殺にならなきゃいいよ・・・くらいのサインに思えてならない。で、結果として送れなくて、得点が入らず、それを引きずって、直後に失点していたんじゃ話にならないよね。
この辺りの厳しさも無ければ、作戦も中途半端。やっぱり優勝できなかったのには、訳があるってことなんでしょうかね。

画像
5回表で1-3。昨日のことを思えば、まだまだなんだけど、何となく雰囲気が絶望的なのは、なんでだろう。
それでも、6回裏マートンからの攻撃で、マートンのヒット、鳥谷四球から、福留が右中間を破る二塁打で、一気に同点!クリーンアップが機能しての同点劇で、さらに一気に逆転という期待も高まる攻撃になりました・・・が、ここで逆転までいけないのが、今のチーム力なんかなぁ。ちょっと下位打線が弱いというか、勢いのあるときなら、ここで良太、柴田と続くところで、一気に点差を広げるような攻撃を見せてくれていたと思うんですけどね。良太三振のあと、柴田の打球は際どい当たりで二遊間へ飛び、何とかセカンドがハーフライナーでキャッチしたことで、福留帰れずの併殺。同点に追いついて、盛り上がるところが、微妙な形で攻撃が終って、なんとなく嫌な流れになってしまいました。

その嫌な流れをモロに浴びてしまったのが、次のイニングにマウンドに上がった久保田。先頭の山田に二塁打を打たれてしまったのは仕方ないにしろ、当然のことながら送ってくる上田のバントの処理をミスして一塁悪送球・・・・あっさりと追加点を奪われると、バレンティンを歩かせたところで、登板した加藤が、ユウイチに痛恨のスリーランを浴びてしまいました。流れが・・・・・。

画像
それでも、今日は打線が粘ってくれました。後ろの席に座っている家族が、「風船飛ばしたら帰ろう」と話していたところが、結局最後まで残ってくれたのは、その風船が上がったあとの7回裏の攻撃にありました。
日高の二塁打、そして関本のラッキーな二塁打で、無死2,3塁。ベテラン勢、いい働きでした。西岡の当たりもいい打球でしたが、これはライトライナー。ツイてない・・・・。それでも、まずは坂が犠牲フライで1点返したあと、マートンがタイムリー。鳥谷が続いて、福留に二打席連続の活躍が期待されたものの、ここがセンターフライで2点差止まり・・・・。それでも、これで何とかなるかもという期待が出てきたのは明らかでした。

8回、久保が一死満塁バレンティンの場面を何とか無失点で切り抜けた直後に、俊介のヒットから、二死3塁で関本がタイムリー。遂に1点差!

結果的にポイントは次のプレーでしたね。関本に代走・田上で、西岡との間でランエンドヒット。西岡はヒットで応えてくれましたが、田上が三塁でタッチアウト・・・。それでも、この場面、ランナーを動かしてきてくれたことは、和田監督にしては上出来だったし、間一髪のプレーで、ここはスワローズの守備が見事だったということで、評価はしてもいいと思います。まぁ、結果としては、これが敗戦に直結したとも言えるんですけど、この試みがこれからも見れるようなら、これからCSに向けて期待も高まってくるんですけどね。

で、結局、最後の攻撃も1点差届かず、あえなく敗戦。東京ドームの試合開始直後、遂にタイガース終戦が確定してしまいました。最後の最後まで、諦めてなかったけど・・・・ジャイアンツが強かったわけではなく、結局、自分たちの自滅で負けてしまったという感覚ですね、今年は。再度のリベンジの機会が得られるかどうか。正直、CSはおまけみたいにしか思っていないけど、明日からはまた新しい気持ちでリベンジの機会が与えられたと思って、応援していきたいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
あと1点追い付かず そして巨人のV決まる
 またも守りのミスから失点し、手痛いホームランを打たれ、今季何度も見てきた戦い振り。結局あと1点が届かず8カード連続勝ち越しなしが決まり、ナイターの結果を待つことなく巨人の2年連続リーグ優勝が決まってしまった。(対ヤクルト 22回戦 甲子園 6対7で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2013/09/23 00:23
【阪神】ヤクルトに惜敗【2013観戦試合11】
(甲子園) ヤクルト201 000 400=7 阪  神100 002 210=6 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2013/09/23 09:33
継投失敗でこのカードも勝ち越せず
前日と同じような展開の試合になったが1点及ばず。これで読売の優勝が決まってしまった。まあ、時間の問題だったので今更悔しいとも思わん。チームの状態を立て直して、早く2位を決定してCSでリベンジして貰いたい。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2013/09/23 14:37
継投失敗でこのカードも勝ち越せず
前日と同じような展開の試合になったが1点及ばず。これで読売の優勝が決まってしまった。まあ、時間の問題だったので今更悔しいとも思わん。チームの状態を立て直して、早く2位を決定してCSでリベンジして貰いたい。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2013/09/23 14:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日お隣でお世話になりました。昨日も残念でしたね。ブログ楽しく読ませてもらってます。俺からも頑張ってください。またどこかでご一緒出来たらよろしくお願いいたします。
青橘 良
2013/09/23 10:49
青橘さん>
コメントありがとうございます。
シンドイ試合でしたけど、楽しい観戦ができました。ありがとうございました!!
じん
2013/09/24 08:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2013観戦記-37】vs.スワローズ22回戦@甲子園【観戦成績14勝18敗1分】  りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる