りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 5点差逆転で甲子園7連勝!!

<<   作成日時 : 2014/04/19 17:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

今日のスワローズ戦は、GAORAでのテレビ観戦でした。解説は金本さん&藤本さん。金本さん、広島でも解説してたし、働くなぁ〜。
試合開始30分前からの放送で、金本&藤本トークを楽しく見させていただいてましたけど、大和の初回送りバントについて、金本さんがちょっと苦言していましたね。そのときの話の流れが大和がよくバント失敗するみたいな展開だったんですけど、初回に関しては、むしろもっと失敗してくれた方が・・・・まぁ、悩ましいところですね。個人的には、素人の自分でもわかるようなワンパターンの作戦ってのが、つまらんなぁってことなんですけどね。

さて、試合の方は、榎田が立ち上がりから不安定なピッチング・・・っていうほど、見ていて不安定とは思いませんでしたが、不運な当たりが続いてしまいました。試合前から不安は不安だったんですが、やっぱりジャイアンツ戦じゃないと、前回みたいなピッチングにならないのかなぁ。
ただ、ポイントはありました。先頭の山田にヒットを打たれたあとの上田の打席。あちらは送りバントを選択して、2つファールで失敗したあと、ファールで粘られて、最後はデッドボールで出してしまった場面。それから、二死満塁から畠山に詰まらせながらも不運にもタイムリーになってしまったあとの中村との勝負で打たれてしまったところ。

上田のところで、アウトを取れなかったところは他山の石として、嫌な予感はしましたし、そのあとの展開で、畠山のヒットは仕方ないにしても、そこで止められなかったっていう点。それを考えると、アンラッキーだけでは済ませられないんだよね。
3回にも畠山、中村に連続タイムリーでしたけど、これも決していい当たりじゃなかったんだけど、結局、結果で判断するしかないわけで、今日の榎田は期待ハズレでした。

前回の神宮での石川との対戦は、バカ試合になったわけで、こういう試合展開になった以上は、その再現を狙いたいタイガース打線。ただ、みんな、もう気づいているかもしれないけど、マートンの神通力がちょっと落ち気味なところで、いきなり立ち上がりも三者凡退。雰囲気的には、ズルズルいきそうな嫌な展開ではありましたよね。

ただ、何が幸いするかわからないのが、野球の面白さ。榎田を5点取られたところで諦めて金田にスイッチするわけですが、打順の関係で、鶴岡のところに金田を入れて、9番に梅野を入れるという並びが反撃の狼煙をあげることになるんですよね。
3回裏、一死から、その梅野がセンターフェンス直撃の二塁打で出て、そのあと、大和、鳥谷の連続タイムリーツーベースに、ゴメスのタイムリーで、3点を返して、一気に試合がわからなくなりました。

そして、5回裏には、鳥谷四球からのゴメスの同点ホームラン!一球、ホームラン性のファールがあったので、流れ的には三振かなぁと、つい思っちゃいましたが、見事に打ち直してくれました。で、これで流れはこっちに来たかな。

続く6回は先頭に代打セッキーを起用して、きわどいボールを見極めての四球から、俊介が送って、梅野が敬遠気味の歩かされたあとの、上本タイムリー&鳥谷の犠牲フライで勝ち越し。ここはラッキーと流れで点が取れたって感じでした。
まずは代打セッキー。金本さんも納得いかない風で、ずっと言ってましたけど、自分もここでセッキー?と思いましたね。まぁ、関本だからこその四球出塁だったと思うんですけど、こういう用兵だけは、和田作戦、読めませんわ。
で、俊介のバント。シチュエーション的には当然アリですけど、これは石川がコケてくれて助かったというようなバントだったなぁ。和田監督も、ここは野球観というよりは意地なんかな。
続く、梅野はスワローズ側が歩かせてくれました。塁を埋めて守りやすくする意味もあったんでしょうが、上本と天秤にかけての敬遠。ここはスワローズ側の作戦に、ちょっと疑問。まぁ、助かったけど。
今日はちょっと合っていなかった上本も、この場面でしっかりと結果を出したところは、さすがです。

終盤は今日も勝利のおっさんリレー。安藤、福原とランナーは出しましたが、無失点で抑えました。特に福原ですね。上位打線に回るところで、どうしてもバレンティンにはランナーを溜めたところで回したくない局面で、坂のエラーもあっての一死1,2塁でバレンティン・・・ミス絡みのピンチということもあって、ここも嫌な流れではあったのですが、ストレートだけで3球ボールを振らせて切り抜けました。先日の対ブランコ同様、よっぽど今はストレートに自信があるんでしょうね。で、確かにいいボール、きてますよね。
バレンティンを抑えたあと、二死満塁で畠山ってのが、最後の関門でしたけど、ここも打ち損じさせてのショートフライ。昨日、今日と、畠山がスワローズ打線の肝になっていたので、最後の最後まで恐い展開でしたけど、逆に、ここを抑えたことで、最高の形で呉昇桓にリレーすることができました。

そして、最後は呉昇桓。いきなり中村に当てちゃって、やや動揺したようなところも見受けられましたが、最後は代打の相川を三振に討ち取って甲子園7連勝!劣勢の中でも、こうして逆転できると勢いもつきますよね。
これで、ホームカードは今回も勝ち越しました。あとは連勝をどこまで伸ばせるか・・・・。明日も期待して応援しよう!!

<今日の試合結果>
タイガース 7-5 スワローズ (5回戦@甲子園)
 (通算12勝8敗 vs.スワローズ3勝2敗)
[試合開始] 14:00 [試合終了] 17:34 [観衆] 45,117人
[バッテリー]
(Tigers)榎田(2 1/3)金田(2 2/3)○加藤(1)(2勝)H安藤(1)H福原(1)S呉昇桓(1)(4S)-鶴岡、梅野、藤井
(Swallows)●石川(5 2/3)(2敗)真田(1/3)ロマン(1)秋吉(1)-中村
[本塁打]
(Tigers)ゴメス2号(2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スワローズに逆転勝ち
 先発榎田が5失点で3回持たず。しかし、ゴメスの甲子園初アーチとなる2ランで同点に追い付き、上本のタイムリーで逆転。そのまま救援陣の力投で逃げ切った。(対ヤクルト 5回戦 甲子園 7対5で2連勝) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2014/04/19 23:50
4/20 阪神7−5ヤクルト(甲子園)〜5点差をひっくり返してとらほ〜\(^o^)/+同日のプロ野球...
今のところ甲子園では最初の試合で久保さんに餞別代わりの1勝を献上しただけで、それからここまで奈々れんほ〜\(^o^)/ 4/19(土)14:00〜 阪神−ヤクルト・5回戦(阪神3勝2敗、甲子園、3時間34分) ヤクルト 302 000 000|5 阪  神 003 022 00x|7 【投手】 (ヤ)… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/04/20 09:36
5点差撥ね返して逆転勝ち
先発がガタガタと崩れて負け試合となる事が濃厚だったのに、一転して逆転勝ち。この勝利は大きいわ。若虎の活躍のお陰やね。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2014/04/20 12:05
5点差撥ね返して逆転勝ち
先発がガタガタと崩れて負け試合となる事が濃厚だったのに、一転して逆転勝ち。この勝利は大きいわ。若虎の活躍のお陰やね。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2014/04/20 12:06
【阪神】逆転でヤクルトに連勝!
(甲子園) ヤクルト302 000 000=5 阪  神003 022 00X=7 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/04/21 23:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5点差逆転で甲子園7連勝!! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる