りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2014観戦記-18】vs.バファローズ交流戦4回戦@甲子園【6勝7敗】

<<   作成日時 : 2014/06/07 22:21   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

今週末は甲子園遠征。
朝から関東は大雨で、新幹線に乗るために横浜線で新横浜まで行くわけですが、案の定、速度制限とダイヤの乱れで大幅に遅れてました。それを見越して、ちょっと早めに家を出てきたわけですが、結構、ギリギリでしたね。まぁ、前売り購入してた時間には間に合って良かった。
とりあえず、関西方面は天候は回復気味ということがわかっていたのですが、さすがにこの雨で野球見に行くってのは、かなり違和感のある天候ではありましたね。新幹線に乗っている間、ちょうど京都を越える辺りで、かなり凄い豪雨で、ちょっと心配もしたんですが、甲子園は全く大丈夫でしたね。日本は広い!

画像


最近は、各球場でマスコットのアトラクションが流行りでしたけど、トラッキーも来ましたか!
さて、今日のガラコロは3回挑戦。ピンバッチは榎田&呉昇桓をゲット。榎田は明日の先発ですが、きっと呉昇桓が活躍する場面が見られると、試合前は確信したんですけどねぇ。

画像


こちらは本物のトラッキー。相変わらず、お茶目です。
今日はバファローズのマスコットペアも甲子園に来てましたね。個人的ジンクスで、試合前に相手のマスコットを撮影すると負けるというのがあるので、写真を撮るのに、かなり注意しましたよ。でも、結果的に撮っちゃっても良かったかなぁ。

画像


先発の岩田。立ち上がり・・・というか、一巡目はパーフェクトピッチング。鳥谷や上本のファインプレーはあったものの、一つの壁は破ってくれたかなぁ。ただ、ニ巡目に関しては反省すべきところは多かったですね。
先制された4回は一死満塁から、内野ゴロをしっかり打たせたものの、1本目の糸井の打球は併殺崩れ、2本目のT-岡田は内野安打になってしまい、2点を失ってしまいました。上本の守備がどうだったんかなぁというところで、岩田としては計算通りに打ち取ってくれたんですけど、このイニングで指摘すべきは、その前の糸井とペーニャへの四球ですな。悪いときの岩田がちょっと顔を覗かせたところでした。
ここが、しっかり乗り切れるようになれば、完全に信頼される存在になれるんですけどね。まぁ、完璧なピッチャーってのは、なかなかいないわけで、岩田らしいと言えば岩田らしかったけどね。

画像


実は自分は、今まで気がついていなかったのですが、後ろの方の席にいた人が、中西コーチがマウンドに行ったときに、「マウンド行くと点取られるんじゃ〜」みたいな野次を飛ばしていたんですね。う〜ん、そう言われてみると、そうかもしれない・・・なんて思ってしまったんですが、岩田が失点した4回&5回、確かに中西コーチがマウンドに行ったあとに、しっかり失点しちゃったんですよねぇ。
例の「ランナー溜めてピッチャー交代、即被弾」のジンクスも、そういう状況って、絶対に中西さんがマウンドに行っているわけで・・・う〜ん、そんなのを意識しちゃったから、これから、そこを注目してしまうじゃないか・・・。
ただ、4回の中西コーチ登場の場面なんですけど、ちょっと慌てすぎなんちゃうかなと思いましたね。時にはどっしり構えることも肝要だと思うんですが。あれで、ちょっと浮き足だった部分はあるんじゃないかと思いました。明日以降、ちょっと気にして見て行きたいなと思います。

画像


今日に関しては、攻撃面ではあまり見るべきところはありませんでした、残念ながら。
先発の東明に対しては、球数はいい感じで投げさせられたと思うんですが、しっかり6回から必勝リレーで継投されてしまった。あれをやられると、序盤の仕掛けが無駄に終っちゃうので、ちょっと悲しいかな。
球数を投げさせる中で、しっかりと取るべきところは得点していかなきゃいけません。

まぁ、今日は緒方のプロ初ホームランを見れたのが、唯一盛り上がったシーンでしたね。結構、打球が伸びましたね。打った瞬間は、外野の間抜けろ〜って感じで見てましたから。それほどホームランを打つタイプじゃないとは思うんですけど、甲子園以外の、例えば東京ドーム辺りで、意外性の一発は打てるようなバッターに育っていって欲しいよね。

育っていって欲しいといえば、梅野。毎試合、いい経験してくれていると思います。個人的意見としては、出せば育つってもんじゃないってのがあるんですけど、こうやって目に見えてくると、選手によっては、そういうのもいいんだなってのは感じますね。

今日はせっかくの参戦で負けてしまいましたが、そういう意味ではいいところは見れたような気がします。明日は相手をホークスに変えての試合を観戦。あちらは広島で打ちまくってきているようですが・・・打ちまくった翌日は打線沈黙という球界のジンクスを信じて、榎田くんには勇気をもって攻め込んだピッチングを期待したいです。

<今日の試合の観戦記録>
2014. 6. 7 阪神タイガースvs.オリックスバファローズ交流戦4回戦
阪神甲子園球場 14:00〜17:27 天候:曇りのち晴れ
主審 嶋田、塁審(1)西本 (2)白井 (3)飯塚
観衆 42,946人 アイビーシート33段22番で観戦
(通算30勝28敗 vs.バファローズ1勝3敗)

画像


●タイガース 1-4 バファローズ

[バッテリー]
(Tigers)●岩田(4 2/3)(4勝2敗)筒井(2 1/3)金田(2)-梅野
(Buffaloes)○東明(5)(2勝)H岸田(1)H馬原(1)H佐藤達(1)S平野佳(1)(1勝1敗18S)-伊藤
[本塁打]
(Tigers)緒方1号(1)
*******2014公式戦観戦成績 6勝7敗*******

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】オリックスに連敗【2014現地観戦?】
(甲子園) オリックス000 220 000=4 阪   神000 010 000=1 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/06/08 10:42
阪神1−4オリックス(甲子園)など、6月7日のセ・パ交流戦総括
1つ前のエントリーのからみでこんな記事が→【J2:第17節 富山 vs 湘南】レポート:最下位のみせた意地。それを上回った首位の強さ。 それに対して、フロント(とそれの言いなりの無首能陣)が「1位は讀賣さんに任せてウチは(一応優勝争いの体裁を備えた)2位でいいん… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/06/08 13:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2014観戦記-18】vs.バファローズ交流戦4回戦@甲子園【6勝7敗】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる