りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 総力戦!福留サヨナラホームラン!

<<   作成日時 : 2014/07/22 22:09   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

昨日の初戦勝利を受けての第2戦。とりあえずカード勝ち越しできればいいところで、連勝できれば、かなり気が楽になるんですが、今日の相手は杉内。前回は完封されているわけで、なかなか厳しい試合になるんじゃないかという予想はしていたのですが・・・ちょっと好調期に入っているようで、やっぱりシンドイ試合になりましたね。
ただ、優勝するためには、こういう試合も何とか対応していかなければいけないし、いつもいつも楽な試合展開、主導権を握ったままで終る試合なんてないわけで、守備も含めてどうやって勝ちに結びつけていくか・・・。

今日もNHK BS1でのテレビ観戦でした。解説は小久保さん。
3回表一死から坂本にヒットを打たれたところから。このイニングは、そのあと、橋本のバントで坂本が二塁に進むも、亀井を浅いレフトフライに討ち取って無失点。試合は初回に、その亀井にレフトポールに当たるホームランを打たれての0-1のビハインド。

メッセは1点こそ取られてましたけど、いつものナイスピッチングだったと思います。ホームランも交通事故みたいなものだしなぁ。
ただ、杉内の方は、もう抜群のピッチングをされました。際どいコースにキレのあるボールを投げ込まれるし、狙い球も絞ってはきていたんでしょうけど、全く手も足も出ないって感じでした。まぁ、ノーヒットで抑えられるとは思ってはいなかったんですけど、それでも5回まで四球1つのノーヒットピッチング。球数もさほど投げさせることもできずに、初回の1点が本当に重くなる展開。

6回の攻撃も福留、梅野と簡単に抑えられて、ここもヒットなしで終るんかなぁと思いながら見てました。さすがにメッセが打てる感じもしなかったもので・・・・。
まぁ、振ったところに当たったって風にも見えましたけど、それにしても真芯に当たって、あわやホームランかというような素晴らしい当たりでフェンス直撃の初ヒット!低い弾道だったから、東京ドームでもどうだったかわからないけど、距離だけだったら入っていたかもね。
ただ、さすがにツーアウト。杉内にしても、初ヒットは打たれたとは言え、ここは気を引き締めなおしてくるだろうなというところで、上本が続いてくれました。ランナーがメッセだったので、これで1,2塁かと思ったのですが、またメッセが予想以上の走塁をしてくれましたね。よく三塁まで走ってくれました。

ここで、ちょっと元気のない大和に代えて良太が代打。この辺りの用兵も、最近の和田采配の変わってきたところじゃないですかね。シーズン序盤だったら、たぶん大和を代えるという選択肢はなかったと思う。さらには、ここで良太が強引にいくことなく、うまくライトへ流し打ったのもナイス。何か一気に流れに乗ったという攻撃で、鮮やかに逆転。何か、うまく行き過ぎて恐いくらいです。

逆転はしたものの、あれだけ劇走したメッセのピッチングが気になるところ。
一死から阿部もいいボールで追い込みながらも詰めが甘くヒットを打たれ、続くアンダーソンには福留の頭を越える強烈な打球。これで一死1,3塁と、ここも一気に同点ピンチということになってしまいました。
ここで同点に追いつかれると、またややこしい試合になってしまうかなぁというところで、打席は井端。本当に嫌なバッターだったんですけど、ここはメッセが集中力を発揮して、ショートゴロ併殺で切り抜けてくれました。いい流れです。

8回にメッセをスパッと代えて福原を投入したのもナイス継投でした。メッセのスタミナなら、まだまだ投げられると考えるだろうし、ここでもこれまでの和田監督なら続投でしょうね。ただ、7回のピンチに全精力を費やしてくれたこと、また今後のことを思えば、それほど無理をする必要もありませんしね。リリーフ陣も、休養は十分なところですし・・・。

1点差で9回はもちろん呉昇桓。対するはジャイアンツのクリーンアップという最後の関門。
亀井、長野を討ち取って、あと一人・・・というところで、村田に代打の高橋由。左バッターなので、ここはホームランはないだろうなぁ、ちょっと助かったかなと思っていたのですが、やっぱり一筋縄ではいかないなぁ。追い込んでから、あと一球からの、まさかの同点ホームラン。いや、本当にまさかですよ。最後はちょっと高めに入ってしまいましたが、それを一発で仕留めるのは、さすがと言えばさすが。

まぁ、呉昇桓が打たれたら仕方がない。スコアは同点、こうなればサヨナラを期待してのその裏の攻撃でしたが、俊介、鳥谷倒れて、ゴメスは死球出塁。マートンの打席でフルカウントになって、代走に坂を送って、あわよくば一気にサヨナラという形を作ったんですが、そのマートンは結局、ショートゴロ。やや気負ってたでしょうかね。

で、延長突入。残りのリリーフ陣を考えると、とにかく守りは辛抱して、1点取って終りたい・・・。
10回は、安藤と山口が、お互いに二死からヒットでランナーを許しますが、得点許さず。
11回に入って、タイガースは誰が来るのかなぁと思ったら、榎田でした。ジャイアンツ相手の榎田なら、ちょっと安心かなという無理矢理安心理論。ここは先頭の亀井をヒットで許すものの、バッテリーで見事にピンチを未然に防ぎました。長野の送りバントは、榎田が好フィールディングで二塁アウト。さらには走ってきた長野を、梅野がワンバウンドのボールながら、うまく送球して刺殺。素晴らしい守備だったと思いますね。二死になって、最後は高橋由を見送り三振。いい流れを守備で呼び込んできてくれたと思いました。

思い返せば、8回裏の攻撃で、福留のヒットから、梅野の送りバント失敗から追加点が奪えずに、結果的には同点に追いつかれてしまったかなという流れもあったので、ここは逆にやり返したれって展開ですよね。
おあつらえ向きに、上本からの攻撃。とにかく出てくれというところで、思い切り引っ張り込んでのレフト線へのツーベース。まずは俊介が三塁へ送って・・・という場面で、原監督がマウンドに来て、なんと敬遠で塁を埋めての鳥谷以下勝負という手を打ってきました。確かに1点取られたら終わりの場面で、鳥谷、坂と続く左打線。山口が投げている以上、この手はアリって言えばアリなんですが、ここは何がなんでも、鳥谷に決めて欲しい場面になってきました。・・・が、空振り三振。

タイガースは坂に代えて藤井が代打。それを見て、ジャイアンツも山口からマシソンにスイッチ。
控え野手が少なくなってきたところで、久々の藤井の打席とマシソンのスピード。正直、ちょっと打てそうな雰囲気を感じられませんでした。想像できる範囲内で一番ありそうで、避けたかったショートゴロ併殺。ここは原監督の方が一枚上手だったなぁ。一巡前の攻撃で、ゴメスを代えたことも、ここに響いてきてしまいましたが、これはもう結果論ですからね。

最後の12回に、とにかく榎田が抑えて・・・というところ。阿部にはバッティングをさせずに三振に打ち取りましたが、アンダーソンには詰まらせながらも拾われてセンター前ヒット。
右が続くという場面で、金田にスイッチ。代走が鈴木尚だっただけに、この交代はどうなのかなぁと思ったのですが、なんと金田の初球が、バントの構えの井端に大リーグボール1号炸裂!?バットに当たったボールがピッチャー前に転がって、なんとダブルプレーで切り抜けることができました。これはラッキーというか、何と言うか。正直、これは助かりました。

負けがなくなった最後の攻撃はマートンからだったんですが、マートンが初球を打たされてセカンドゴロ。今成の打球もファールフライを亀井がうまくフェンス際捕られて二死・・・・。

あと一人というところで、福留がやってくれました!ライトポール直撃のサヨナラホームラン。初回の亀井のレフトポール直撃、9回の高橋由のあと一人からのホームランをそっくりそのままお返しするかのような素晴らしい当たりでした。
今日の展開なら、負けなければOKと最後は思っていたんですが、やっぱり勝てて良かった。勝ち方もいいよね。今日はいつものクリーンアップが結果を出せなかったけど、そんなときは、それ以外のところで勝てる。さらに勢いの出る勝利になったと思います。

これで、このカードも勝ち越し。あと一つ、気負う必要はないけど、ちょっと欲張ってもいいかもね。こうなったら勢いをさらに加速させたいな。

<今日の試合結果>
タイガース 3x-2 ジャイアンツ (延長12回)(14回戦@甲子園)
 (通算46勝37敗1分 vs.ジャイアンツ9勝5敗)
[試合開始] 18:01 [試合終了] 21:45 [観衆] 44,638人
[バッテリー]
(Giants)杉内(7)西村(2)H山口(1 1/3)●マシソン(1 1/3)(4勝3敗15S)-阿部
(Tigers)メッセンジャー(7)H福原(1)呉昇桓(1)H安藤(1)H榎田(1 1/3)○金田(2/3)(3勝)-梅野
[本塁打]
(Giants)亀井5号(1)、高橋由3号(1)
(Tigers)福留3号(1)

福留やったね!WBCのときの起死回生のホームランを思い出しました!

BBH2013追加 NW福留孝介(阪神)
コナミ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BBH2013追加 NW福留孝介(阪神) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】巨人に連勝!
(甲子園) 巨 人100 000 001 000=2 阪 神000 002 000 001X=3 〔延長12回〕 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/07/22 23:07
福留のさよならホームランで延長戦の決着つける
 延長12回裏2死。このまま引き分けてしまうのかというところで福留が放った打球は、ライトポール直撃のさよならホームラン。思えば、初回ジャイアンツ亀井の打ったレフトへのふらふらと上がったボールがレフトポールへポーンと当たったところから試合が始まったんやった。ポールからポールの試合でした。(対巨人 14回戦 甲子園 3対2で6カード連続の勝ち越し) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2014/07/22 23:57
7/22 阪神3−2巨人(甲子園)〜あと一球から同点に追いつかれるも、あとひとりからのサヨナラ勝ち
Stevie Wonder - Happy Birthday 昨日は、原監督の56歳の誕生日でしたが、選手の方からは亀井の先制ホームランと(村田の代打)高橋由伸の9回表二死あと一球からの同点ホームランでお祝い。 とここまでは良かったんですが… 延長12回裏二死あとひとりで引き分けというと… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/07/23 07:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
総力戦!福留サヨナラホームラン! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる