りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2014観戦記-28】vs.スワローズ12回戦@甲子園【11勝12敗】

<<   作成日時 : 2014/07/30 00:11   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

広島から甲子園にところを移しての観戦ウィーク3試合目。まさかの連敗スタートだっただけに、何とか甲子園で態勢を戻していきたいところです。というわけで、今年もウル虎の夏です。去年もこの一週間はずっと甲子園通いをしたわけですが・・・さて、今年はどうなるでしょうか。
土日のズムスタでは、和田野球の悪いところが随所に出てきてしまったという意味で、やや不安を抱きつつ、そうは言っても選手たちの頑張りを期待して、いざ甲子園へ!

画像


甲子園についたら、まずはガラコロ。一応、今年に関してはピンバッジが2回出たら、その日は打ち止めという個人的ルールを定めていたのでのすが、今日からウル虎の夏限定バージョンのピンバッジになっていたといういうことで・・・・ついつい1000円分5回、やってしまいました。よくよく考えたら、土曜まで毎日来るわけで、今日、そんなにがっつく必要はなかったんだけどね。

で、ウル虎ユニ配布デーということで、入場する際にもらったユニでしたが、これが去年のペラペラユニより出来は良かったですね。これだったら、まぁ、持っていてもいいかなという感じのもので、確かに今日のスタンドで、これを着ているファンは去年に比べれば格段に多かったと思います。
とにかく、今年の緑ユニは気合が入っていて、ガラコロピンバッジもそうでしたが、甲子園駅の駅員さん、阪神園芸さん、球場スタッフ、タイガースショップや球場内売店、さらにチアガール、トラッキーたち。それこそ全員で盛り上げようという感じが出ていて、良かったと思います。さすがにビールの売り子さん達は、いつものユニでしたが・・・。

そんな中、ラッキーちゃんだけ特別仕様ユニだったことに触れておかなければ。ラッキーちゃんの緑ユニ。黄色の部分が全部ピンクでしたね。チアガールズも普通に黄色だったので、ラッキーちゃん限定のユニのようですが、これ売り出せばいいのにね。TORACOさん達には売れると思うけど。

画像


先発メンバー発表で、四番新井さん。ゴメスがシートノックでいなかったので、あれっ?と思っていたんですが、マートンもそうですが、外国人さんたちはたまにシートノックお休みするので、今日もそうなのかなと思ったんですよね。結局、欠場でしたが、心配ですね。確かに、最近、お疲れ気味で、ちょっと打席でも元気がないのは気になっていたのですが・・・。まぁ、キャンプもまともにやっていないので、そろそろ疲れが出てきてもおかしくないとは思うのですが、明日から元気に出てきてくれればいいんだけど。

キャッチャーも鶴岡でしたね。梅野ローテでメッセ、岩田を入れ替えたという自説が覆されてしまったのですが、どうやら左手親指を痛めたとのこと。こちらも心配ですが、まぁ、シーズン通して、いろいろあります。大事に至る前に対処して、次に供えてもらえれば。とは言え、今月は梅野でしか勝ってないんだよねぇ。やや不安が募るスタメン発表でした。

画像


岩田の立ち上がりは、鳥谷ファインプレーもありましたが、安定の三社凡退。初回の鳥谷のプレーは、もう定番になりつつありますね。頼りになります。
今日の岩田も安心のピッチングかなと思ったのですが、2回に先頭のバレンティンを四球で出したところから、ワイルドピッチでピンチを広げ…って、バッテリーエラーからの失点が目立つなぁ。結果的に、このイニングだけで、それこそワンチャンスをモノにされたということでしたけど、やっぱりミスはあかん。

岩田は一応、QSで8回まで頑張ってくれたけど、打線の援護がなかったのが全て。ただ、やっぱり2回の失点はもったいなかったし、試合展開の上でも、踏ん張って欲しかったなぁ。まぁ、川端の内野安打なんて、不運な当たりではあったのですが・・・。

画像


打線は…四番・新井さんが機能しなかったというより、もう全体的に打線が機能しなかったというしかない。マートンの猛打賞以外は、鳥谷と、最後の俊介のみでは、キビシイ。

全体を振り返ってみても、5回のチャンスでの、鶴岡の三塁線、岩田の一二塁間の打球。いずれも攻守に阻まれたのが残念。結果的に、ここが唯一の逆転ポイントでした。要は守り負けてしまったということでしょうか。
鶴岡の打球は完璧に抜けたと思ったのが、止められてしまいましたが、ここで併殺にならなかったので、まだ首の皮一枚残ってました。まぁ、勝負をかけるなら、岩田のところで代打なんでしょうけど、ここまでで築いてきた岩田への信頼感が続投とベンチが判断したんでしょう。正直、この判断自体は、個人的には指示します。何より、今年の岩田は打席でも気迫がみなぎっているし、ここは何とかしてくれるんじゃないかと期待してましたし。
打球は一二塁間を破るかという当たりでしたが、セカンドの好守備に阻まれて間一髪アウト。岩田がかなり悔しがっていましたが、この姿を見て、本当に今年の岩田は生まれ変わったぞと感じさせてくれました。だからこそ、勝たせてあげたかったなぁ。

画像


さすがに8回の攻撃では岩田に代打を出さざるを得ず。
9回には建山が初登板でした。タイミングとしては、いいところでしたね。ただ、しっかり結果を残して欲しかったんですけどね。抑えてくれなければ、また補強を否定して若手使えというファンの批判を浴びるんだろうなと思ってましたから。そういう批判は、正直なところ非常に短絡的だと思うんだけど、それでも結果が出ないことには反論もできないし、そういう意味で結果だけを出して欲しかった。今日の試合に関しては、それこそダメ押しされた時点で評価できないという、本当に残念な初登板になってしまいました。

最後の攻撃で、先頭の俊介がヒットで出てくれたおかげで、八木に完封、完投という一昨日のカープ戦の福井に続く屈辱を受けることは回避できましたけど、代わったバーネットにクリーンアップでも得点できず。鳥谷のはスイングしたかなぁという最後のボールで、和田監督も抗議に出たけど、あまりにも「激しくなかった」なぁ。もうちょっとチームを鼓舞する姿勢があっても良かったんじゃない?
このあと、マートンの猛打賞となるヒットも出たけど、ちょっと4点は重い流れになってました。残念ながら、連敗脱出を期待して応援していたものの、盛り上がりもなく、あえなく敗戦。

う〜ん、まさかの好調7月の観戦で、3連敗してしまうとは・・・。好調もさすがに2ヶ月は続かないと思っていたけど、まさかのこのタイミングですか?また、ウル虎の夏云々という雑音を封印するためにも、明日以降の奮起を期待します。今日はあっさり負けたことで、逆に良しとしましょう。

明日こそ勝利の六甲おろしを!!!

<今日の試合の観戦記録>
2014. 7.29 阪神タイガースvs.東京ヤクルトスワローズ12回戦
阪神甲子園球場 18:00〜20:52 天候:晴れ
主審 良川、塁審(1)坂井 (2)眞鍋 (3)飯塚
観衆 42,751人 アイビーシート3-E通路34段48番で観戦
(通算48勝42敗1分 vs.スワローズ7勝5敗)

画像


●タイガース 0-4 スワローズ

[バッテリー]
(Swallows)○八木(8 0/3)(5勝4敗)バーネット(1)-相川
(Tigers)●岩田(8)(8勝4敗)建山(1)-鶴岡、清水
*******2014公式戦観戦成績 11勝12敗*******

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】ヤクルトに完封負け
(甲子園) ヤクルト020 000 002=4 阪  神000 000 000=0 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/07/30 03:58
7月29日の野球関連の件を前振りに、「大阪のおばちゃんコレクション」
本題に入る前に、まずは西濃運輸(大垣市)さん都市対抗野球初優勝おめでとうございます\(^o^)/ そして、「第96回全国高校野球選手権大会」の神奈川県大会の昨日の準決勝の結果。 ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。RT @basekanagawa: 7/29(火) 横浜スタジアム … ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/07/30 06:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2014観戦記-28】vs.スワローズ12回戦@甲子園【11勝12敗】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる