りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS ミスにつけ込む1点差勝利で3連勝!

<<   作成日時 : 2014/07/04 21:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

昨日の甲子園は雨天中止。そして、今日からのベイスターズ戦は静岡、横浜と東上してくるということで、雨と一緒に来るんじゃないかなと危惧してましたが、とりあえず天気は怪しいですが、三連戦できそうな雰囲気です。まぁ、明日からの浜スタ参戦、雨天観戦装備必須でしょうね。今日も途中で雨が降ってきて、ちょっとヒヤッとしましたが、無事、最後まで戦うことができました。

今日は、BS-TBSからTBSチャンネル2のリレーでのテレビ観戦でした。解説は遠藤さん。もちろん、ベイスターズ応援仕様なんですが・・・・今のベイスターズの順位にも関わらず、本当に前向きな放送なんですよねぇ。相手方からすれば、非常にイライラする中継なわけですけど(笑)、ポジティブすぎて、とっても不思議です。
中継画面の右上にテロップが常に出ているんですが、「最多勝利・井納vs.奪三振王・メッセンジャー」というのは、まぁそうなんですが、「3位・阪神まで5ゲーム差」っていうのは・・・!?事実は事実ですが、まだそれを煽る状況でもないとは思うのですが・・・。

0-0のスコアレスの2回裏二死1塁から、メッセが桑原に粘られて四球を出してしまったところから。立ち上がり、抑えてはいるものの、各打者にちょっと粘られている感じでしたね。中継では、その前のバルディリスと桑原で30球以上投げさせたということを、ずっと強調していましたが、好投手を攻略する一つの方法としては、とにかく序盤は球を投げさせるということがあるだけに、やや心配な展開。

その心配が当たってしまったのが、直後の3回でした。簡単に井納、梶谷と打ちとって二死になって、このイニングも普通に乗り切れるかなと思ったところで、山崎に粘られて結局根負けでフルカウントからライト前ヒット。もちろん、二死だから、十分に抑えられるというところでしたけど、続くグリエルにうまくライト線に打たれて2,3塁とされてから、まずワイルドピッチで先制されてしまいました。梅野も、あまり大きくは弾いた感じじゃなかったので、走ってきたら刺せるかなと思ったのですが、ちょっとボールが手につきませんでした。もったいない失点でしたけど、まぁ仕方ない。ただ、そのあとの筒香のタイムリーは、我慢して抑えて欲しかったなぁ。

2点ビハインドで、相手は井納。これまでの和田野球から言えば、とにかく打つしかないわけで、それでも、なかなか井納からヒットも出ないんですよねぇ。前半5回まで四球3つはもらいましたが、ヒットは3回の上本のヒット1本のみ。相変わらず、いいピッチャーには手も足も出ない。地方球場なので、何が起こるかわからないという思いはあったものの、また淡々と試合が進んでいっただけに、今日も盛り上がりに欠けるなぁという雰囲気でしたね。

6回一死から、鳥谷が久々にヒットで出塁。もうここは、ゴメス、マートンのバットにお任せな場面で、まずゴメスのいい感じで上がったライトへの飛球・・・あと一歩伸びず。マートンも今日はちょっとタイミング合ってないかなぁという感じで見ていたので、とにかく繋いでくれればという感じでしたけどね。
ここは思い切り引っ張り込んでくれました。一気に同点においつくホームランで、これで振り出し。何とか息を吹き返したかなという一発でした。

同点の7回裏。メッセが最大のピンチを背負ってしまいました。先頭の桑原にまたも粘られて根負けの四球。ここで黒羽根の送りバントを、メッセ自身が緩慢な打球処理でエラーになってしまいます。これは本当にマズいプレーで、特にメッセがこんなプレーしちゃうと、ガタガタっと行ってしまうのが、よく見る光景なんですよね。この場面、かなり覚悟しましたが・・・ここはベイスターズの方がミスってくれました。
送りバントの井納の打球が打ちあがって、ダッシュしてきたゴメスへのライナーになってバント失敗。たぶん、メッセのエラーがなければ、ここで代打が出てきたと思うので、何が幸いするかわかりませんね。
今日は全くメッセにタイミングが合っていない梶谷を、この場面でもしっかりと三振にとって、最後の山崎のいやらしい打球は、今成の好守備で、何とか無失点に抑え込むことができました。

ピンチのあとにチャンス。特に、井納自身のバント失敗で点が入らなかっただけに、この8回表の大和からの攻撃は、本当に得点するには、このタイミングしかないという流れになってくれました。

まずは、その大和にストレートの四球。井納の動揺が見て取れましたよね。ここで、鳥谷がすかさず引っ張ってファーストのエラーを引き出します。地方球場故に打球がややイレギュラーしたかな?
無死1,3塁でゴメスに期待しましたけど、ここはフルカウントから空振り三振。鳥谷が走って一塁が空いたことで、マートンが歩かされて満塁策になって、ベイスターズは井納から大原にピッチャー交代。

ここで和田監督が動いてしまった・・・(笑)。左の大原とは言っても、復帰後の福留なら何とかしてくれるという期待感があったんだけどなぁ。代打はセッキー。まぁ、イニングももう8回。勝負を賭けるには、ここしかないにせよ、嫌な予感しかしなかった。
どうしても、最近の戦いぶりを見ているとネガティブになってしまうんですが、やっぱりベイスターズ寄り中継のようにポジティブにいかないとな・・・と思い直したところで、セッキーがライト犠牲フライで勝ち越し!

さらに畳み掛けていきたいところで、今成に代えて新井さん。新井さんが死球で出塁すると、梅野に代打・西岡。う〜ん、ベンチに切り札を残したまま負けてしまうという批判も多い和田監督なんですが、何でもかんでも代えりゃいいってもんでもないと思うんですよね。
左の今成に、右の新井さんっていうのは、これまでの和田監督の傾向から見ても、もう諦めざるを得ないんだけど、梅野に代えての西岡っていうのは?もちろん、西岡には打って欲しいし、打席に立てば期待もするんですけど、明らかに復帰後の西岡は、福留とは違ってバッティングの調子もまだまだって感じですからねぇ。だとしたら、梅野に託してもよかったような気がします。
結果、西岡はサードゴロで、攻め込んで勝ち越しながらも、何となく不完全燃焼な攻撃に終ってしまいました。

勝ち越して仕上げの終盤。とにかくリードはしたわけで、しっかり抑えていきたいところで、8回からは福原-鶴岡のバッテリー。和田監督が動いたことが、どうしても脳裏に不安としてインプットされてしまっているので、何とかベテランバッテリーで、その懸念を払拭して欲しかったイニングでした。
いきなりグリエルに三塁線を襲う強烈な打球を打たれましたが、これはサードに入っていたセッキーが、しっかりラインを詰めていて難なくサードゴロ。逆に動いて選手を入れ替えたことが福となりました。たまには、こういうことがないとねぇ。
福原は二死から後藤にヒットを打たれたものの、バルをサードゴロに抑えてリードを保ったまま、最終回へ。

9回表はお約束通り?に無得点で、1点差で呉昇桓。
まず、先頭の桑原のセンターへ抜けようかという当たりを鳥谷がファインプレー。地方球場のこのプレーは本当に価値ありますが、もう事も無げにやってしまう鳥谷はさすがです。
これでほぼ試合の趨勢は決した感がありました。代打の石川もフルカウントからのスライダーを振らせての三振でツーアウト。そして最後は、いやらしい金城をサードゴロに仕留めて、きっちり三者凡退で締めてくれました。

これで7月は負けなし3連勝!ひとつ間違えたら、悪い流れにもなりかねない試合展開のところを、何とか綱渡りしているって感じですけど、こういう試合を凌いでいけば、またチャンスも出てくるでしょう。今月は和田監督のツキもあるみたいだし、このまま勢いつけていって欲しいですね。
というわけで、週末は浜スタで応援します!

<今日の試合結果>
ベイスターズ 2-3 タイガース (10回戦@静岡)
 (通算37勝36敗1分 vs.ベイスターズ7勝3敗)
[試合開始] 18:02 [試合終了] 21:34 [観衆] 19,164人
[バッテリー]
(BayStars)●井納(7 1/3)(8勝5敗)大原(2/3)萬谷(1)-黒羽根
(Tigers)○メッセンジャー(7)(6勝7敗)H福原(1)S呉昇桓(1)(1勝2敗17S)-梅野、鶴岡
[本塁打]
(Tigers)マートン9号(2)

メッセ、今日は142球の粘投!勝ちがついて良かった!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
7/4 阪神3−2DeNA(静岡)〜久々に阪神戦のTV中継を見たけど…+同日のプロ野球とサッカーW杯
BS-TBSは同点の八回表一死満塁で中継終了。 その後寝落ちしてしまったので、次の関本の勝ち越し犠牲フライとか映像見れてません(^_^;) なので、いまここで とらほ〜\(^o^)/ 7月4日(金)18:00〜 DeNA vs. 阪神・10回戦(静岡、19164人、3時間32分) 阪神 000 002 010… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/07/05 07:00
【阪神】DeNAに 先勝!
(静岡草薙) 阪  神000 002 010=3 DeNA002 000 000=2 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/07/05 08:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミスにつけ込む1点差勝利で3連勝! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる