りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 27イニングス連続ヒットの記録更新で遂に7連勝!

<<   作成日時 : 2014/07/09 22:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

オールスター前9連戦の2試合目。今日もスカイAでのテレビ観戦でした。解説は大熊さん。まずは2位のカープに追いついて次の東京ドームを首位攻防戦にしたいところ。明日の試合は台風の影響もありそうなので、とりあえず今日も勝ってゲーム差ゼロにしておきたい試合です。

1回裏二死3塁の先制のチャンスでのゴメスの打席からの観戦。ここは、ゴメスが四球で繋ぎましたが、マートンがセンターフライで先制ならず。このイニングは上本ヒットのあと、またお約束で大和が送りバントだったらしいですが、もう諦めました・・・(笑)

今日の藤浪は、いつもと違って全体にまとまってましたね。荒れていた方が相手に的を絞らせなくていいのか、まとまっていた方がやはりいいのか。まぁ、しっかりとコントロールしてボール球も操れれば一番いいんでしょうけどね。ただ、今日はまとまっていただけに、序盤から球数も少なく、展開次第では完投も期待したい立ち上がりだったと思います。

先制されたのは、そんな藤浪でしたけどね。2回は先頭の岩本の討ち取ったような打球がマートンの前へ。ここから、藤浪が、去年のCSからやや苦手意識があるんじゃないかなと感じるキラを併殺にとって、なかなかいいぞと思ったところで、田中にヒット、盗塁決められた直後に木村にタイムリー。この辺りは、藤浪-梅野のバッテリーの若さが出ちゃったかなという失点で、ちょっともったいなかった。ただ、もう梅野を主戦で使っていくなら、こういうのは授業料として、応援している方も許容していかないとね。
ここでガタガタと崩れることなく、しっかりと倉を打ちとって1点で留めたっていうのは、まずは藤浪の良かったところ。今のタイガース打線なら、まず序盤の1失点なら問題なし。

ただ、そうは言っても、ビハインドのままイニングが重なると焦りも出てくるし、あっさり抑え込まれてしまうのもタイガースの「あるある」ですから、昨日と同じく「取られたらすぐ取り返す」ことができたのが、今日の試合の流れも決めたような気がします。

2回裏に先頭の福留が四球を選んで出塁したのち、倉がボールをわずかに弾いた隙をついて二塁へ進塁。この辺りは福留さすがでした。で、この福留の走塁を活かしたのが梅野。しぶくセカンドオーバーの同点打でした。

こうなると、昨日と同じようにタイガースペースになるのは、勢いの差でしょうか。こういうときは、その勢いに乗っていくものです。梅野のタイムリーのあとの藤浪の送りバント失敗併殺も、こうなると3回が上本からの攻撃になるという、いい流れに転じるんだなぁ。
上本のヒットのあと、ここも大和が送りバント成功。で、すかさず鳥谷が勝ち越しタイムリー。鳥谷はセカンドを狙って狭殺でアウトになってしまいましたが、二死ランナーなしから、ゴメスが一発!相手にとっては、本当にダメージが残る攻撃になりました。

4回には、先頭の梅野のライトオーバーの三塁打で無死三塁という、またも追加点のチャンスが巡ってきましたが、ここは藤浪、上本、大和が倒れて、得点できませんでした。昨日もそうなんですが、こういうところでしっかり点を取らなければ・・・という意見もあるんでしょうけど、昨日、今日の試合展開からいくと、相手に休まるイニングを作らせないというのも、流れを掴む上では重要なポイントでもあるわけで、きっとそれができているからこその連勝なんでしょう。

5回にはゴメスの内野フライをサードの田中が落球したところから、マートンがレフトスタンドへツーランを打って、欲しかった追加点もあっさり入りました。このマートンのホームランで、26イニングス連続ヒットの記録達成。
さらには、6回は藤浪がヒットで記録継続。ここは満塁まで攻めて、ゴメスのタイムリーで1点・・・と、流れは止まりません。

こうなると、期待したいのは連続イニングヒット、連続試合毎回安打、そして何よりも藤浪のプロ初完投ですよね。

何となく、このままスンナリ行くのかなぁと思っていたら、いきなり藤浪完投の正念場が8回に来てしまいました。先頭の中東の三塁線の打球を今成が好プレーでアウトにしたあとの一死からトップの天谷、菊池に連続ヒット。苦手な丸には粘られて結局、歩かせてしまって一死満塁。ちょうど球数も100球を越えて、それこそ、こういうところを乗り越えていかないとなぁ。
ちょっと空振りが取れていないなぁという感じがして、苦しいところでしたが、粘って欲しかったところで、岩本にタイムリーを打たれて降板。完投ならず・・・残念。今日はチャンスだったんだけど、そうそう簡単にはやらせてくれないか。

さて、こうなると逆に試合の行方も風雲急になって、一発出れば同点という場面で、キラに対して加藤を投入。で、加藤はキラを歩かせたあと、田中にはライトフライを打たせたのですが、これが犠牲フライになって2点差。さらには木村にしぶとくショート後ろに落とされて、遂に1点差になってしまいました。

ここで福原を投入。いろいろな意味で、ちょっと嫌な感じでしたよね。ランナー置いてのピッチャー交代、そして浜スタの試合での福原緊急投入。
代打の梵への投球も、1球、2球と抜けてドキドキ感が高まる中、結局、フルカウントからライトへの平凡なフライ。粘りきった!

日曜の浜スタの試合と同じような展開で、1点差に詰め寄られた8回裏は上本からの攻撃でした。日曜と同じように「取られたら取りかえす攻撃」ができるかどうか。ただ、日曜の長田と、今日の中田では全然違いましたね、やっぱり。1点差でなければ、またカープの投手起用も代わってきて、連続イニングヒットも継続できたかもしれませんが、ここは久しぶりの三者凡退で、この記録もストップ・・・。

やや流れはカープへ向かっている場面で、ここは当然、呉昇桓。
とにかく、1点差なわけで、ランナーさえ出さなければ、と祈りながらの応援でしたよね。中東、天谷を連続三振で、一気にツーアウトまで持ってきての最後の難関が菊池でした。簡単に空振り2つを取って追い込みながら、ややボール気味の低めをすくわれてショートオーバーのヒットで出してしまって、丸との勝負・・・2-2からセンター返し。上本がよく止めて一塁送球しましたが、これがセーフ。本当に粘るなぁ。

逆転のランナーを出して、バッターは會澤。0-2からあと一球コールの中での一球がワンバウンドになって一打逆転にまでなってしまって、さらにフルカウント・・・最後はスライダーで空振りさせることができました。やれやれ、疲れたけど、とにかく7連勝できたのは事実。実況でも指摘がありましたけど、最後も上本や梅野のギリギリのプレーが、最後のピンチも防ぎきれた要因になったとも言えます。
試合展開からは、楽に勝てれば良かったけど、結果を見れば、カープ相手に粘り勝った試合ですから、決して卑下する必要もないでしょう。

さて、明日は8連勝に向けての試合になりますが台風が心配ですね。もし秋山が先発だったら、秋山(雨男)×マエケン(雨男)の対戦で絶対に中止やろと予想してましたが、こちらの予告先発は、なんと金田が初先発とのこと。リリーフで結果を残してのチャンス、試合があれば、ぜひマエケンに胸を借りるつもりで頑張って欲しいですね。

<今日の試合結果>
タイガース 6-5 カープ (10回戦@甲子園)
 (通算41勝36敗1分 vs.カープ6勝4敗)
[試合開始] 18:01 [試合終了] 21:46 [観衆] 32,462人
[バッテリー]
(Tigers)○藤浪(7 1/3)(6勝4敗)H加藤(1/3)H福原(1/3)S呉昇桓(1)(1勝2敗20S)-梅野
(Carp)●九里(4)(2勝4敗)河内(1)今井(1)戸田(1)中田(1)-倉、會澤
[本塁打]
(Tigers)ゴメス15号(1)、マートン10号(2)

カープに流れが傾く中、1点差を守り切った呉昇桓!よく踏ん張ってくれました!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
7/9 阪神6−5広島〜終盤追い上げられるも奈々連勝+α
昨晩の甲子園の試合はTwitterのTLで経過は追ってはいましたが、 ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。RT @hanshintigersjp: 6回裏、ゴメス!今井からライトへタイムリーヒット!阪神6-1広島 http://t.co/RSnTE7ytDL #hanshin #tigers #阪神 #タイガース at&amp;nbs… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/07/10 06:56
【阪神】広島に連勝!
(甲子園) 広 島010 000 040=5 阪 神012 021 00X=6 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/07/10 21:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
27イニングス連続ヒットの記録更新で遂に7連勝! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる