りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2014観戦記-38】vs.ジャイアンツ18回戦@東京D【15勝17敗1雨】

<<   作成日時 : 2014/08/14 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

今日も東京ドームへ行ってきました。
勝ち越しをかけた第3戦。この三連戦の位置付けは、再三書いているように、1ヶ月先に迎えるであろう天王山のために、まずは好位置をキープしておくこと。そのためには、三タテされるのは何としても回避した上で、できれば対戦前よりも近づいておくこと。初戦に勝てたことで、まず最低限のミッションはクリアしてくれたのですが、こうなれば、もう一つ上のミッションも何とかしておきたい。
昨日、岩田で勝って、そこも難なく達成できていれば、さらにその上も…という感じで行きたかったところでしたが、さすがにジャイアンツも一筋縄ではいきませんでした。ただ、ここまでは想定内だし、この壁を乗り越えなければ、優勝にたどり着くこともできないでしょう。こういうシンドさを越えるからこその歓喜だしね。ここまで来たら、その過程も楽しんでいきたいな。

画像


今日も関東地方はスッキリしない空模様。試合の方は心配する必要はないんでしょうが、やっぱり濡れたくないしなぁ。
基本的に、どの球場に観戦しにいくときも開門前後に合わせて行くわけですけど、東京ドームって、結構、入場に時間がかかるんですよね。どの入場口も開門前からいつも長蛇の列なんですよね。
今回のカードは、一昨日、昨日とセンター裏の25ゲートからの入場でした。ここはもちろんジャイアンツファンの人たちと共通入り口で、入場してから左右に分かれていきます。で、今日は11ゲートというレフト側からの入場。こちらはもちろんタイガースファンしか並んでいません。ちなみに帰りは25ゲートから帰してくれないんですよね。トラブる人たちもお互いにいるから仕方ないんでしょうが…。
ドームだから、みんな早く中に入っておきたいと、特に夏場や天気の悪いときは意外と客足は早いような気がするんですが、それに対して、外野の入場口が少ないような気がするんだけどな。今回は特にそんなことを感じた3日間でした。

画像


入場してから、今日も辛モツ焼そばで腹ごしらえ。ゲン担ぎとか勝利のアイテム以前に、ちょっと気に入っちゃたかな?本当は昨日の敗戦をうけて、他のものにした方が気分的には良かったかもしれませんが…あまり選択肢もないんだよなぁ。東京ドーム外野でオススメがあったら、ご教示下さい。

今日の席は、一昨日、昨日よりもポール寄りでしたが、練習時のホームラン直撃範囲が近くて、結構右往左往しました。試合で、これだけ近くに着弾してくれると楽しいんだけどね。

画像


今日の藤浪ですが、全般的には良かったと思うんですよ。昨日の岩田同様、際どいコースが全部ボール判定になって、苦しいピッチングになってしまいましたけどね。
その四球が絡んでの失点というのも、非常に勿体無いんですけど、結局、そういう隙から失点してしまったとも言えるし、ジャイアンツ相手には、そういう隙すら埋めて行くピッチングが必要になってきますね。それでも、6回2失点。失点の直後のピンチの状況とか、既出の辛い判定とかを考えると、よく試合を作ってくれたと思う。球数も途中の省エネピッチングもあって、それなりにまとめてきたと思うし、次回にも期待できる内容だったと思うんですが…それだけに、今日はもったいなかったなぁ。

画像


それもこれも打線の援護がなかったことに尽きるんだけど、このところの内容を見ていて一番心配だったゴメスが、いきなり同点のホームランを打ってくれたときは、こりゃイケると思ったんですよね。
その直後のマートンの打球に対する橋本のファインプレイは、まぁ仕方がない。あれは、あちらの守備に天晴れというプレイだったと思うのですが、やっぱり振り返ってみると、そのあとに畳み掛けるようにセドンを攻略できなかったことが後に響いてしまいました。
セッキー、良太の連続四球の後ですね。もちろん、梅野、藤浪と続くところで、策も何もないっちゃないんですが、最近の梅野の状態を考えると、何の策もなく、ただ強硬策っていうのは、結果論ではなく、あまりにもベンチの仕事を放棄してないかなってことですよ。
この場面の梅野の併殺打で、実質、この試合の流れが決定してしまった感じでした。一塁の梅野の走塁、レフトのちょうど正面から見た感じだと余裕でセーフだったような気がしましたけど、それもベンチの策なしが招いた流れの中でのプレーということでしょう。
その後の攻撃。とにかくランナー出ないことには仕方がない。ファンの応援はホームランを期待という感じでしたが、実際には繋いでいかなきゃいけないところなんですけどね。そこにも策は見えなかった。

画像


守備面、特にリリーフ陣の内容についても、今日に関してはジャイアンツの方の集中力の方が高かったように思えたし、その差が結果に直結したかな。
ジャイアンツの方も僅差の状況で厳しかったとおもうんだけど、昨日の小山同様、今日のセドンも早めにスパッと交代させる采配。あるていど、球数を投げさせて中盤以降一気に叩ける布石を打っていたはずなのに、そこをスカされてしまった…。
さらにはスリーボールと打者有利のカウントになった後に、タイガースリリーフ陣は歩かせてしまってピンチ拡大してしまうのにたいして、ジャイアンツの方は、ナントカかんとか抑え切っちゃうわけですよ。なかなか流れをこちらに引き込めない因子としては両チームの対比として、見過ごすことはできないポイントだったよ思います。

結局、先勝したものの、このカードは負け越し。一歩交代になってしまいましたが、現状、まだこれくらいのゲーム差で引っ付いて行けてるのは想定通り。とにかく、ぶっちぎる勢いが今はないので、残りでひっくり返せる状況構築して行く作業が必要になってきます。他チームの状況を横目で睨みつつ、目の前の相手に勝っていくという形を平常心で作っていけるといいのですが…。
明日からは浜スタですね。ベイスターズも上向きなので難敵ですが、何とか勝ち越していきたいですね。また3日間、生観戦で応援していきたいと思います。

<今日の試合の観戦記録>
2014. 8.14 読売ジャイアンツvs.阪神タイガース18回戦
東京ドーム 18:00〜21:16 天候:曇り
主審 有隅、塁審(1)木内 (2)市川 (3)秋村
観衆 46,006人 外野指定席レフト側49通路16列546番で観戦
(通算54勝48敗1分 vs.ジャイアンツ10勝8敗)

画像


ジャイアンツ 4-1 タイガース●

[バッテリー]
(Tigers)●藤浪(7)(8勝5敗)金田(0/3)筒井(1/3)建山(2/3)-梅野、鶴岡
(Giants)○セドン(5 2/3)(4勝3敗)H田原誠(1 1/3)H久保(1)Sマシソン(1)(4勝3敗21S)-實松 、阿部
[本塁打]
(Tigers)ゴメス19号(1)
*******2014公式戦観戦成績 15勝17敗1雨*******

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今日も5安打、藤浪を援護できず
藤浪が7回2失点と試合を作ったというのに、打線の援護なく、中継ぎも打たれて、このカード負け越し。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2014/08/15 09:01
8/14 巨人4−1阪神(東京ドーム)〜「勝利への執念の差」を実感した生観戦+同日プロ野球とこいこい...
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。終盤まで追いつかない程度の優勝争いをして、最後は二位に終わるのが興行的に一番儲かるってわかってますから。 RT @kaba101: 優勝する気のないチームを応援するほど情けないことはない。 at&amp;nbsp;08/14 20:56伝統的に巨… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/08/15 11:59
【阪神】巨人に連敗
(東京ドーム) 阪 神010 000 000=1 巨 人100 100 02X=4 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/08/15 22:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2014観戦記-38】vs.ジャイアンツ18回戦@東京D【15勝17敗1雨】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる