りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ初先発の金田で遂に貯金10到達!!

<<   作成日時 : 2014/08/21 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

連勝で迎えたドラゴンズとのカード3戦目。昨日は本当にラッキーな勝利だっただけに、この流れをキッチリとつなげていきたい。明日からの夏ロードのラスト2カードがカープ、ジャイアンツと優勝を争う上位チームとの対戦だけに、ここで勢いをつけていきたい試合でした。
今日もスカイAでのテレビ観戦で、解説は佐野さんでした。

2回表の守備からだったんですが、プロ初先発の金田は初回にルナにツーランを打たれて0-2ということで、いきなりビハインド。金田の場合はリリーフで場数も踏んできたし、勝ち星も重ねてきていたので、他の「谷間」登板ピッチャーとはちょっと違うんじゃないかと思っていたのですが、やっぱり初先発って落ち着かないのかなぁ。ただ、見始めたところの2回はなかなか堂々としたピッチングで下位打線ながら三者凡退。さすがに場数を踏んできただけはあるのかな。

とりあえず、最初に先制パンチは食らいましたが、2点に抑えておけば、中盤以降でも何とかなるやろと思っていたら、いきなり金田に援護の打線。2回裏は一死からマートンがヒットのあと、福留がでっかいツーランで、あっという間に同点に追いついてくれました。
このあとも、ドラゴンズに拙い守備なんかも出て、いい流れがタイガースに来てくれました。3回にはエルナンデスの送球ミスで無死2,3塁となったところから、ゴメス&マートンの連続タイムリーで勝ち越し。

金田もルナに打たれたあとは、落ち着いていつものピッチングを取り戻してくれた感じ。5回77球で、まだまだ大丈夫かなとは思ったのですが、タイガースベンチは継投を選択。6回からはリリーフ陣投入でした。まぁ、初先発だし、ここまでリリーフで投げていたピッチャーだけに、いいタイミングだったかな。
ただ、ここからの継投に関しては、リリーフ陣がいかに踏ん張れるか。いわゆる勝ちパターンのおっさんリレー投入には、まだ早いだけに、最初の渡辺に関しては、一昨日の大差の場面と同じ心境で投げることができるかどうかが、大きなポイントだったと思います。

いきなり荒木に四球を与えるところなんかは、慎重になりすぎな「悪いときの」渡辺の典型の立ち上がりで、対クリーンアップを前にして、かなり危なっかしいなぁと、ハラハラしながら見てました。とにかく、力みすぎで思ったところに制球されてないし、どないやろと思いましたが、ここはルナが打ち損じてライトフライ。更には平田も今日の広い球審のストライクゾーンに最後は見送り三振。助かったなぁ。
左の森野のところで、すかさず筒井にスイッチ。筒井にしても、一昨日はいい感じで投げてくれたので、ここも抑えてくれれば、今後に向けても大きなマウンドだったと思います。きっちり平凡なレフトフライでしたね。ちょっと心配なところもありましたけど、何とか渡辺&筒井で、この6回を凌いだというのは良かったかな。

その直後の6回裏には、ラッキーな追加点。隼太の内野安打と梅野の送りバントが一塁セーフになっての無死1,2塁から、代打の大和がキッチリ送りバント。上本が歩いて、今成の打球でした。前進守備のエルナンデスが横っ飛びで捕球後、座ったまま本塁送球・・・ちょっと逸れましたが、一瞬アウトかなぁと思ったのですが、球審の判定は足が離れたということでセーフ。際どい判定でした。ただ、このあと、畳み掛けられなかっただけに、ここで1点でも追加できたのは大きかったですよね。

3点差でおっさんリレー発動。まずは安藤でしたが、今日の安藤はシンドかったなぁ。
先頭の藤井に二塁打を打たれたあと、エルナンデスには粘られてフルカウントから四球。ランナーを溜めてからの踏ん張りを期待したところで、代打の高橋周は何とかセカンドゴロで打ち取りましたが、上本がファンブルして併殺が取れなかったのが痛かった。続く、代打の小笠原もセカンドゴロでしたが、この打球で1点を失ってしまい、さらに大島のタイムリーで1点差。
とにかく、渡辺と同様、際どいコースに投げるので、ボール先行になって苦しくなるというパターン。何と最後は荒木が打ち上げてくれて、ヤレヤレでした。

1点差で8回はもちろん福原。安藤が悪いときは、福原はいい・・・という法則みたいなものが最近はあるので、ここはちょっと安心しつつ、でも対クリーンアップだから気は抜けないぞというイニング。
ルナにはバットを折られながらもレフト前に持っていかれて同点のランナーを出してしまいました。続く平田のセンター返しで、まずいと思ったのですが、ここはセンター大和の領域でした。ファインプレーでまずアウト1つ。結果的にこのイニングに関しては、このプレーも大きなポイントになりました。
とりあえず、一息つけたのも束の間、森野には、カウントを取りにいったボールを打たれて二塁打。一打出れば逆転というシーンになって、今日は福原も厳しいのかなという展開になりましたけど、ここは藤井、エルナンデスと連続で三振を取ることができました。本当にハラハラさせてくれる・・・。

8回裏に一死から上本に二塁打が出て、本当に追加点が欲しかったところでしたが、今成、鳥谷と抑え込まれて、何となく後半はドラゴンズに押されている雰囲気でしたけど、とにもかくにも1点リードで最後はもちろん呉昇桓。
高橋周を三球三振に打ち取ったものの、谷繁には追い込んでから粘られて四球。今日も簡単には勝たせてくれませんが、このあと、ちょっと恐かった大島を見逃し三振、ラストは代打の谷を平凡なライトフライに討ち取ってゲームセット!

この勝利で、遂に貯金二桁の壁を破って、10に到達!またぞろ、ジャイアンツやカープとのゲーム差云々を騒ぎ立てる向きもあるでしょうが、今はしっかりと貯金を積み立てていくことが大事でしょうね。明日からのカープ、ジャイアンツとの直接対戦6試合に勢いをつけて、夏ロード最後まで突っ走っていきたいですね!

<今日の試合結果>
タイガース 5-4 ドラゴンズ(18回戦@京セラD)
(通算59勝49敗1分 vs.ドラゴンズ10勝7敗1分)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:32 [観衆] 25,517人
[バッテリー]
(Dragons)●カブレラ(6)(5勝7敗)田島(1)福谷(1)-武山、谷繁
(Tigers)○金田(5)(4勝)H渡辺(2/3)H筒井(1/3)H安藤(1)H福原(1)S呉昇桓(1)(1勝2敗32S)-梅野、鶴岡
[本塁打]
(Dragons)ルナ14号(2)
(Tigers)福留5号(2)

福留の特大同点弾がゲームの流れを変えてくれました!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】中日に3タテ達成!
(京セラドーム大阪) 中 日200 000 200=4 阪 神022 001 00X=5 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/08/21 22:06
8/21 阪神5−4中日(京セラドーム大阪)〜ヒヤヒヤものの金田先発初勝利+同日の高校野球&プロ野球
8月21日(木)18時〜 阪神 vs. 中日 18回戦(阪神10勝7敗1分、京セラドーム大阪、3時間32分) 中日 200 000 200|4 阪神 022 001 00X|5 【バッテリー】 中日:カブレラ●(5勝7敗)、田島、福谷−武山、谷繁 阪神:金田◯(4勝)、渡辺、筒井、安藤、福原、呉昇桓S(… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/08/22 07:29
金田、初先発初勝利!
この後の広島、読売との戦いのためのローテ変更で空いた先発枠。2日前に先発を言い渡された金田が思いがけない好投を見せてくれた。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2014/08/22 18:12
金田、初先発初勝利!
この後の広島、読売との戦いのためのローテ変更で空いた先発枠。2日前に先発を言い渡された金田が思いがけない好投を見せてくれた。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2014/08/22 18:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ初先発の金田で遂に貯金10到達!! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる