りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 藤浪の甲子園初完投でようやく連敗脱出!

<<   作成日時 : 2014/09/12 21:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

運命の9連戦、2カード目はカープとの3連戦です。まぁ、運命と言えるのは、ジャイアンツとの直接対決で結果を出したら・・・という言い方もできますけど、それでも、残りの17試合の結果次第では、まだどういう状況になるかはわかりませんからね。ここからが、どこまで粘れるかで、秋の楽しみ方も、予定も変わっちゃいますから、やっぱり運命の戦いが続いているわけです。まぁ、どっちに転ぶかは、選手たちの頑張り次第!

今日は久しぶりのスカイAでのテレビ観戦でした。解説は岡さん。
テレビをつけると、4回裏一死1,2塁で5番に戻ってきたマートンの打席からでした。ちょうどゴメスのタイムリーで、1-1の同点に追いついた直後でした。本当にいいところで帰ってこれました。このあと、マートンが死球で満塁になって、福留はストレートの四球押し出しで逆転。

さて、一死満塁で隼太。ここが大きなポイントですよね。連敗中は、どうしてもここでもう一本が出ずに、試合も縺れていくというのが、定番の試合展開。本当に紙一重なんですけどね。今日はいい方に転んでくれました。
隼太が粘り腰で引っ張った打球は一塁ベースに当たったんでしょうか。レフト線へ抜けての2点タイムリー二塁打!この一打が、ここまで溜まっていたものを、ようやく吐き出させてもらえたって感じで、憑き物が落ちたかのように、打線が繋がっていきました。
このところ、バッティングが振るわないので、やや期待薄だった鶴岡が、しっかりとライトへ犠牲フライを打てば、続く藤浪までが左中間を破る二塁打。完璧な当たりでした。

本当に紙一重なんですよね。テーブルスコアを見たら、藤浪の立ち上がりは、無死満塁からだったんですね。で、ここを無失点で切り抜けたことが、4回のビッグイニングに繋がったと言っても過言ではないでしょう。
昨日同様、初回にこのピンチで失点してしまっていれば、それこそ、今日もあっさり試合になっていた可能性はかなり高かったと思います。でも、こういう紙一重の場面での結果の積み重ねが、優勝できるか、できないかの分水嶺なんだと思います。

まぁ、どうしても越えられなかった一線を越えてしまうと、そのあともいい流れで点が入るんだよなぁ。なんで、これがいつもできないんだろうと思うんですが、これが野球なんですよね。
6回裏の攻撃は、一死から隼太が四球、鶴岡がヒットで繋ぐという、昨日までは考えられなかった下位打線の繋がり。さらには藤浪がきっちり送ります。初球のバントはファールにしますが、いい流れの試合だからこそ、そのあとにきっちり送れたような。そして、2,3塁に送れば、いろいろなパターンの得点ができるわけで、まずはワイルドピッチで1点。そして上本の二塁打で、更に1点。
4回のビッグイニングも試合の流れを作る上で重要なポイントでしたが、こうしてきっちり追加点が取れたのも、変な展開にしないという意味でも大きな得点。

藤浪も大量点がバックにあったとは言え、いい内容は見せてくれたと思いますね。これも、初回の大ピンチを無失点で切り抜けることができた流れがあったんでしょうが、ランナーを出しながらも、要所をしっかり抑えきった結果だったと思います。
ビッグイニングの直後の大事な5回表のピッチング。福井からの打順で簡単に二死を取ったあと、菊池への死球から、丸に打たれて二死1,3塁。ここで1点でも取られていれば、やっぱり流れは縺れる方向に向かっていったと思うのですが、初回のピンチに併殺にとった松山に初球を打たせて平凡なレフトフライ。ここで、今日の試合の流れは決定的になったと言ってもいいんじゃないかな。

110球を越えていた8回には、先頭の丸に今日4本目のヒットを打たれ、松山にも繋がれましたが、犠牲フライの1点で切り抜けました。しんどいところで、よく踏ん張ってくれました。

そして、甲子園初完投を目指す最終回。岡さんも指摘されてましたが、ここにきて150キロも超える球速は、100球前後でガタッと球速が落ちた春先の姿ではありませんでした。堂林三振、鈴木誠は隼太へのレフトフライ。そして、最後は天谷をセンターフライで、三者凡退で決めてくれました。

久しぶりにスカッとする勝ち方でした。勝利にしても一週間ぶりだよなぁ。まずは良かった。昨日の終盤の守備の好プレー連発からの今日の連敗脱出。残り試合もあとわずかですが、これをいい流れに繋げて、連勝していきたいね。まずは明日の勝利を期待して、明日も頑張って応援しよう!

<今日の試合結果>
タイガース 8-2 カープ(20回戦@甲子園)
(通算65勝62敗1分 vs.カープ11勝9敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:03 [観衆] 38,462人
[バッテリー]
(Carp)●福井(6)(3勝4敗)今井(2)-石原、中東
(Tigers)○藤浪(9)(9勝8敗)-鶴岡
*********優勝ライン80勝まで15勝1敗***********

2年連続二桁勝利に王手!がんばれ藤浪!!

藤浪晋太郎(阪神タイガース) カレンダー 2015年
株式会社 ハゴロモ
-

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 藤浪晋太郎(阪神タイガース) カレンダー 2015年 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
9月12日のプロ野球の件を前振りに、野村克也・竹中平蔵「嫌われ者の流儀」
本題に入る前に昨日のプロ野球の結果。 【9月12日のセ・リーグ】 ◇巨人4―0DeNA(東京ドーム)  巨人が4連勝。1回に阿部の適時打で先行すると、4回は片岡の2点本塁打などで3点を追加。内海は完封で5勝目。DeNAは打線が沈黙。 ◇中日3―1ヤクルト(ナ… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/09/13 06:06
【阪神】広島に逆転勝ち!&連敗を6でストップ!
(甲子園) 広 島001 000 010=2 阪 神000 602 00X=8 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/09/13 08:37
藤浪、甲子園初完投で連敗ストップ
想像していた通り、優勝争いのプレッシャーがなくなったとたんに投打がかみ合って快勝。なんか広島ファンに申し訳ないように思う。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2014/09/13 14:11
藤浪、甲子園初完投で連敗ストップ
想像していた通り、優勝争いのプレッシャーがなくなったとたんに投打がかみ合って快勝。なんか広島ファンに申し訳ないように思う。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2014/09/13 14:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
藤浪の甲子園初完投でようやく連敗脱出! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる