りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 中4日メッセが踏ん張って完封リレー!

<<   作成日時 : 2014/09/14 17:25   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

運命の9連戦、2カード目のカープ三連戦のラストゲームです。昨日は大敗してしまいましたが、とりあえず、今日勝って勝ち越しでいきたい試合になります。
カープが初優勝したときに赤ヘルブームっていうのがあって、甲子園でもカープファンが大挙して押し寄せていたんですよ。去年のCSで、いろいろな人が、こんなにカープファンが甲子園のスタンドを埋めるのを見るのは初めて・・・なんてことを言っているのが、非常に違和感があって、確かに星野さんが就任してタイガースが優勝争いをするようになって、甲子園はタイガースファンが埋め尽くしているというイメージができていますけど、ノムさんの頃までは3塁アルプスもカープ戦では真っ赤だったし、まぁ、それなりにカープファンも甲子園に詰め掛けてたんですよね。
で、その赤ヘルブームの頃、江夏さんがその赤ヘル打線を圧倒して勝利した試合があって、翌日のスポーツ紙を読んだら、「ここは甲子園や!」とコメントした記事を読んで、ちょっと感動したんですよね。江夏さんは、自分がタイガースファンになったキッカケの選手ではあるんですけど、このコメントを見て、ますますファンになりました。で、そういう想いから、自分の中では甲子園で絶対に負けて欲しくないのが、カープなんだよね。江夏さんが、その後、カープのストッパーとしてセ・リーグに戻ってきたからこそ、更にその想いは強くなったのかもしれないけど、今のタイガースの選手たちにも、そういう強い想いを持ってカープに対して欲しいな。

今日の試合も、スカイAでのテレビ観戦で、解説は工藤さん。

メッセ先発でしたが、今日もデフォルトの初回ピンチ。二死1,3塁まで攻め込まれましたが、松山を抑えて、何とか無失点スタート。それだけでも、やっぱりホッとします。
前半のメッセは、このピンチを抑えることでリズムが出てきて・・・・という感じではなく、ちょっと苦労しつつも抑えているって感じ。それでも、カープ打線を圧倒している雰囲気があるのは、さすがってところでしょうか。
一方の打線の方は、いつもの如く、ややあっさりとイニングを進めていくという形で、ヒットは出ているものの、得点できるような勢いが感じられませんでしたね。まぁ、いつものことですが、九里相手なら、もうちょっと序盤から何とかして欲しかったなぁ。

苦労しながらも無失点のメッセ、アッサリ気味のタイガースの攻撃でスイスイ投げている感の九里。セオリー通りなら、メッセの方に勝ちが転がりこむチャンスは十二分にあったわけですが、それには、打線がワンチャンスをしっかりと仕留めてくれないと・・・。
6回に先頭の大和がヒットで出塁し、鳥谷に送りバントのサイン。最近の鳥谷の内容、そして、今日の試合展開を考えるならば、十分に有りうる作戦だと思うのですが、一球ファールになったところで、送りバント撤回。結果、強攻で併殺になったから言うのではなく、なぜ、ここで徹底できないのかなぁ。打席が一つづつずれていて、上本ヒット、大和の打席なら、スリーバントになったとしても送りバント継続だったでしょう。こういうところ、ベンチの信念というのが感じられないし、試合展開に応じたベンチワークが取れないっていうところも、今年のタイガースの明らかな弱点。まぁ、わかっていたこととは言え、このところの試合では、その辺りが悪い意味で顕著に出てきているような気がしますし、ベンチワークが裏目で出てくるところも和田野球の和田野球たる所以・・・。

ただ、今日はメッセの踏ん張りのおかげで、カープの方が先に動いてくれました。7回表、九里の打席で代打のキラ。メッセは、ここでキラを四球で出してしまうのですが、何とか抑えきってのスコアレスでの7回裏。カープは中田をマウンドへ。
中田も、今年のカープを支えたピッチャーではあるのですが、展開として、ここでカープに動いてもらったのは、タイガースにとっては結果的に助かったということでしょうか。それもこれも、福留の先制ホームランが切り開いてくれたのですが・・・。
福留のことをいろいろと先入観で言う人はいるのですが、今年のタイガースにとって福留のも無くてはならない存在だったと思います。幾多の好守備や、印象の深いヒットやホームラン。今日も、やや圧されていた試合展開の中で風穴を開けるホームランは非常に貴重な一打になりました。

福留の一発のあと、中田は動揺したのか、坂が四球で出塁。梅野が二死にはなるものの、しっかりと送って、メッセに代打・西岡。メッセはすでに100球越えでしたけど、1点が入ったからこそ、攻撃的に代打を出せたわけですし、そういう意味でも福留が一発で先制したというのは、大きいわけです。
で、西岡は態勢が崩れながらも、しっかりと前進守備の右中間を破るタイムリー三塁打。この西岡のバッティングは、本当に西岡らしい技ありのバッティングでした。さすがですわ。で、いい流れのときは、三塁に進んだ西岡をきちんと上本のサード強襲の内野安打で返してくれるわけですね。このイニングは、流れを切らすことなく、いい感じでの加点もできて、完全に試合を雰囲気を支配することに成功することができたんじゃないでしょうか。

8回表は福原がしっかり抑えて、その裏にマートンのツーランで追加点。こうなると、試合展開から考えても、さすがにもう大丈夫でしょう。最後は、セーブがつかないシチュエーションになってしまいましたが、もちろん呉昇桓投入。ちょっと心配したのが、5点差ついたから、ベンチが予定を変えて、違うピッチャー(たとえば、上がってきたばかりの松田とか)を出してくるんじゃないかというところだったんですが、ここは呉昇桓で来てくれました。シーズン半ばであれば、もちろん、そういう起用もありなんでしょうけど、もうこの後に及んでは、こういう形で行かないとね。

前半は悪いところがやや出てきていた試合でしたが、メッセが何とか踏ん張って、そして最後にようやく流れを掴んで、終ってみれば、タイガースらしい勝ち方でした。この三連戦は、本当に一球で一気に流れが変わるという展開続きでしたが、とりあえずカープに勝ち越せたのは良かったし、今度こそ勢いつけて行ってほしいなぁ。

<今日の試合結果>
タイガース 5-0 カープ(22回戦@甲子園)
(通算66勝63敗1分 vs.カープ12勝10敗)
[試合開始] 14:01 [試合終了] 17:01 [観衆] 46,561人
[バッテリー]
(Carp)九里(6)●中田(2/3)(9勝7敗)永川勝(1 1/3)-石原
(Tigers)○メッセンジャー(7)(12勝9敗)H福原(1)呉昇桓(1)-梅野
[本塁打]
(Tigers)福留6号(1)、マートン13号(2)
*********80勝まで15連勝だ!残り14試合!***********

今日も貴重な一発で勝利を引き寄せてくれました!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】広島に完封勝ち!&明日、観戦します
(甲子園) 広 島000 000 000=0 阪 神000 000 32X=5 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/09/15 07:41
素直にとらほ〜と言えない甲子園の試合とサンライズ瀬戸4度目の正直で琴平到着効果?でベルマーレGET3...
まずは、時系列的にサンライズ瀬戸(通常は高松行)の琴平延長運転が昨日今年4度目にして実現した件。 4度目の運転にして初めてサンライズ瀬戸が定刻通り琴平駅に到着しました。 pic.twitter.com/FRlFdkBW1A&amp;mdash; Masaaki (@momasaaki) 2014, 9月 14ssasachan / ス… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/09/15 11:44
福留の一撃で流れを呼び込む
前日の情け無い試合から一転、終盤にたたみかけて快勝。この日も投手交代が勝負の綾になった。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2014/09/15 16:52
福留の一撃で流れを呼び込む
前日の情け無い試合から一転、終盤にたたみかけて快勝。この日も投手交代が勝負の綾になった。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2014/09/15 16:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中4日メッセが踏ん張って完封リレー! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる