りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS リズムがつくれず、今日もあっさり敗戦・・・・

<<   作成日時 : 2014/09/03 21:13   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

とにかく勝つしかない9月の戦い。昨日の逆転サヨナラに続き、相性のいいベイスターズに勢いを持って戦っていきたいタイガースですが・・・さて、本日の戦いぶりは・・・。

今日もスカイAでのテレビ観戦。解説は濱ちゃんでした。
2回表の守備が始まるところから。直前にゴメスの内野ゴロに1点先制で1-0でリードでしたが・・・いきなりバルにヒット、送りバントから白崎のタイムリーであっさり同点。ってな状況からの応援となりました。

同点のホームを踏んだバルですが、もちろん、かつてタイガースにも在籍していました。先日の浜スタの試合のことなんですが、浜スタはベイスターズの攻撃のときには打席の選手の写真と成績、そして経歴がバックスクリーンに映し出されていまして、それを見ていた後ろに座っている方が、「バルディリスって阪神にいたんだ!」と驚いてたんですよね。その人はタイガースファンだったんですけど、もうバルがタイガースにいたことを知らない世代のファンもいるんだなぁと、ちょっと感慨深かったですね。まぁ、歳を取るはずですわ。

で、そのバルに3回表、岩田がバックスクリーンにぶちこまれてしまいました。その前の守備、2回でしたけど、先頭の梶谷に四球、そして送られた後に盗塁を決められて一死3塁という場面で、グリエル、ブランコといった恐いバッターを連続三振で切り抜けた後だっただけに、もったいない一球でした。でも、なんとなくバルにはタイミングがあっているような、そんな気がしたので、ちょっと心配はしていたのですが、その予感が当たってしまった感じ。

今日の岩田は決して悪いという感じはなくて、さりとて好調でもなく、それなりに投げてくれていたと思うのですが、どこか乗り切れない雰囲気はありましたよね。それは、ピッチングだけでなく、2度の一死1,2塁で絶対に送らなきゃいけない1打席目、2打席目で、いずれもスリーバント失敗でランナーを送れなかったところにも表れてましたよね。もちろん、きっちり送って二死2,3塁から上本、大和で点が取れていたかどうかは、わかりませんし、実際に2回目は上本四球で二死満塁から、大和三振で無得点でしたけど、やっぱりリズムというか流れというのが野球にはあると思うので、それを自分の味方にはできていなかったかなぁ・・・と。

4回裏二死満塁で大和が三振に倒れた直後、またも先頭の梶谷にヒットで出塁され、桑原に送られてクリーンアップという2回と全く同じシチュエーションで、グリエルはショートゴロに抑えたものの、ブランコには四球を出してしまい、二死1,3塁で、3度目のバル。完全に岩田のピッチングは逃げでしたよねぇ。このイニングのブランコに対しても、やや勝負に行っていなかった部分もあって、この二死満塁、かなり危険なシーンだと感じました。直前に同じ二死満塁を逃しているだけに、この場面は、試合の流れを決めかねないピンチでした。
案の定、下園にセンター前にタイムリーを打たれてしまいました。大和の返球で、2点目のブランコこそホームでアウトにできましたが、ここは岩田自身の気持ちが完全に負けていたと思いました。

ただ、この「4点目」を防いだことで、まだわからんぞという気持ちにはなりましたけどね。このところ、特に東京ドームの試合辺りから、タイガースの試合ではこの4点目を取るか取られるかは、大きな分岐点になってますからね。

乗り切れない岩田に対して、ベンチは6回から金田を投入。意外な継投でしたけど、流れとしては仕方ないかなぁ。その金田は2イニングを無失点。今成のナイスフィールディングも光って、とりあえず、守備からのリズムは作れたかなぁという形にはなったんですが、逆に試合が落ち着いてしまいました・・・というより、やっぱり打線が山口のストレートに対応できてませんでした。
金田を継いだ筒井も2イニングをパーフェクトリリーフ。完全に守りのリズムをできていたんだけどなぁ。
結局、4回二死満塁大和を抑えられた後から、こちらも山口にパーフェクトピッチングですからね。結局、9回も福留、今成の連続三振と、代打の新井さんのピッチャーゴロと、完璧に牛耳られてしまいました。
昨日の勝ち方を全く活かすことができずに、あっさり負けてしまうところは、なかなか乗り切れない8月の流れを引き継いでしまった感のある今日の試合でした。やっぱり、全体にリズムは悪いところで、苦しい試合が続いてしまいますね。
ただ、これはもう切り替えて、また明日の試合も勝つしかないわけです。攻撃面はさっぱりでしたが、金田と筒井が、守備面では締めてくれましたから、ここからまた型を作っていって欲しいものです。

<今日の試合結果>
タイガース 1-3 ベイスターズ(18回戦@甲子園)
(通算63勝56敗1分 vs.ベイスターズ13勝5敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 20:56 [観衆] 29,085人
[バッテリー]
(BayStars)○山口(9)(6勝3敗)-黒羽根
(Tigers)●岩田(5)(9勝7敗)金田(2)筒井(2)-梅野
[本塁打]
(BayStars)バルディリス15号(1)
*********優勝ライン80勝まで17勝7敗***********

2日連続30,000人割れかぁ。行きたい、甲子園へ・・・・!

まっぷる 阪神タイガース (国内|ガイドブック/ガイド)
昭文社
2014-04-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by まっぷる 阪神タイガース (国内|ガイドブック/ガイド) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
岩田踏ん張れず、打線も沈黙
 先週も同じような記事タイトルを付けたような気がする。ここんとこ同じような重〜い試合ばかりやさかいなあ。上手く行けば昨日のようなこともあるんやけど、そう毎日そんなに上手いこといくもんかいな。(対DeNA 18回戦 甲子園 1対3で完敗) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2014/09/03 22:07
【阪神】DeNAに完敗
(甲子園) DeNA010 110 000=3 阪  神100 000 000=1 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/09/04 04:24
打線がさっぱりでDeNAに痛い敗戦
岩田のピッチング内容にも問題があるけど、やっぱり打線がああも打てんとなあ。どうして秋になるとこうも調子を落とすんやろ。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2014/09/04 07:15
打線がさっぱりでDeNAに痛い敗戦
岩田のピッチング内容にも問題があるけど、やっぱり打線がああも打てんとなあ。どうして秋になるとこうも調子を落とすんやろ。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2014/09/04 07:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リズムがつくれず、今日もあっさり敗戦・・・・ りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる