りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 打順変えても野球変わらず・・・5連敗かぁ

<<   作成日時 : 2014/09/10 21:43   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

運命の9連戦の2試合目。ジャイアンツとの直接対決ラスト前の試合は、今日もNHK BS1でのテレビ観戦でした。解説は大野さん。
2回裏無死1塁に福留を置いて隼太の打席から。隼太はいい当たりでしたが、菅野の好フィールディングでダブルプレー・・・まぁ、大野さんも指摘していたように、これは仕方なかったですね。

この時点でスコアは1-0で、最近では珍しくタイガースが初回に先制してリード。テーブルスコアをチェックすると、大きく打線を組み替えたところで、先頭のマートンがヒットで出塁して、上本が送りバント。この時点で、結果的に鳥谷にタイムリーが出たものの、やっぱり和田監督やなぁとガッカリ感の方が勝ってしまいました。ランナーを得点圏に送って、後はバッター個々の力量に任せる。1点は取れたけど、そのあとのチャンスに更に追加点という流れで取れなかったのは、いつものパターン。
結局、打順を大きく変えても、やってることはいつもと一緒なんですよね。例えて言えば、包装を変えて新商品として発売しておきながら、実は中身は一緒だった・・・って感じですよね。得点が入ったことで、打線変更が功を奏したと喜ぶわけにはいきません。

もちろん、打線を組み替えることで、打席に立つ選手の気持ちが変わるってのはあると思うし、それがいい方向に転べばいいんですけどね。まぁ、最近のタイガース打線の状況を考えれば、何もしないよりマシかってくらいでしょうか。

4回裏。二死1塁から福留、隼太が繋いでの満塁のチャンスでの梅野。ちょっと打てる気がしなかったなぁ。ここで打てれば、一気に試合の流れを支配できる場面だったんですが、こういうところで決めきれないのが、昨日のジャイアンツとの違いなんかなぁ。
ツーアウトになった時点で、やや厳しい展開ではあったのですが、逆に福留、隼太が繋いだことで、大きなチャンスになって、それを逃したことで、嫌な流れにはなってしまったなぁというところ。ここの梅野の打席は大きなポイントになるんじゃないかなぁと、ちょっとネガ感覚が漂ってきました。

で、気をつけたかった直後の守備で、岩田が、いきなりロペスを四球で出してしまいました。どうしても、悪い方、悪い方に流れていってしまう展開を予想してしまいます。更には井端に粘られての連続四球・・・。菅野に送られて、一死2,3塁で上位打線という絶体絶命のピンチになってしまいましたね。
ただ、ここは長野がボール球を振ってくれて助かった。岩田の制球が乱れていたイニングだったので、これは助かりましたね。バッテリーも、変にストライクを意識しなかったのが功を奏したかな。でも、長野にしっかりと見極められていたら、ここは昨日のメッセと同じ形になっていたかもしれません。

6回裏は先頭のゴメスがライト横を抜ける三塁打で、今度こそ絶対の大チャンス。それこそ、何とか1点を取る方策も何もなく、ただ打つだけという、いつもの野球。外野フライでもいいよという場面で、新井さん、福留が内野ゴロ。ランナーがゴメスでは、突っ込むこともできずでした。
こういうところで、隼太がベテランをカバーできると、隼太自身にとっても、チームにとっても大きな打席になるはずなんだけど、内野フライで全く雰囲気がなかったですね。

これだけチャンスを逃して、そのまま逃げ切れるかというと、さすがにそんなにうまく行かないというのが、今の時期の優勝争いが絡んだ試合ってことでしょうか。7回表、岩田が簡単に二死を取りながら、井端に同点ホームランを打たれてしまいました。打たれる直前のボールも、ストライクと言ってくれてもいいような際どいコースでしたが、ややエアーポケットに入ってしまったようなボールを井端にしっかりと打たれてしまいました・・・・が、やっぱり、チャンスの逃しまくったツケが、この一球に出てしまったのかもしれません。

同点になって、菅野に続投させたジャイアンツに対して、岩田に代打を出したタイガース。球数は100球を越えてしまいましたけど、この辺りがジャイアンツの余裕なのかなぁ。というか、タイガースの方が同点になっただけで、ホームチームなのに余裕がない戦い方になってしまったのが、チーム状況を表していたような気がします。

にしても、梅野、岩田の代打に柴田、鶴岡では、ただ選手を出し惜しんでの選手起用で、この流れを積極的に打ち破っていこうという姿勢があまり見えないなぁ。せっかく、1番にマートンを置いていても、やっぱり攻撃の中身は変わっていないと言わざるを得ませんね。

こうなると、完全に流れはジャイアンツ・・・ってことになってしまいます。ジャイアンツの8回の攻撃はタイガースとは打って変わって動きをかけられて、得点をもぎ取てしまいました。
タイガースは福原を投入したものの、先頭の長野にヒットで出塁されたところで、代走に鈴木尚。ここは走って送りバント、走って鳥谷への強襲ヒットで、あっさりと1点。ただ、打たせるだけの和田野球とは、一味も二味も違うところを、この土壇場で見せつけられたなぁ。
阿部に繋がれたところで、高宮、安藤と継いで何とか3点目を防ぎにかかりました。もちろん、1点差なら、どうなるかわからないわけで、ここは二人は一人一殺で踏ん張ってくれました。

8回裏のタイガースは、山口に対して同じように先頭の鳥谷が四球で出塁。まさにジャイアンツの攻撃と表裏という形になりました。ただ、ランナーを先に送れたジャイアンツに対して、こちらはゴメスですから、打つしかなく、それでも捉えた打球だったんですが、サード正面のアンラッキーなライナーで、鳥谷は動けず。ここでも、タイガースは打っていくしかないんですよね。大野さんにも、きっちり指摘されましたね。小技使えるわけではなく、打つしかない・・・と。
山口も決して調子がいいとは見えなかったんですが、今成も粘りながら最後は空振り三振。最後は福留もセンターフライで、ノーアウトのランナーを動かせず。全く策も見られないし、これでは点が取れる雰囲気にはなりませんなぁ。

9回表はイニング跨ぎの安藤が先頭のロペスに二塁打を打たれ、しっかり井端に送られます。こういう打順の流れもジャイアンツに来ている感じになってきてました。まぁ、そもそもタイガースの打順がそういう形に元々なっていないというのも、今日の場合は特に根源にあるんですけどね。
1点ビハインドの一死3塁で、ここは呉昇桓を投入。後手後手の策ですが、こういう起用をせざるを得ない状況になってしまいました。それでも、きっちりと代打の矢野が犠牲フライを打てるのが、タイガースとの差なのかなぁ。

最後の攻撃は下位打線から。この場面こそ、1番にマートンを据えた打順がモノを言うかもしれないところだったのかもしれませんが・・・坂、セッキー、鶴岡とマシソンのストレートに全く手も足も出ず。全く無抵抗で試合終了。

う〜ん、今日のような優位に進めることができた試合でも、最後はアタフタと余裕もなく敗れてしまうと、
さすがに凹みます。ベンチの雰囲気、そのままの試合展開になってしまいますね。これを打破してくれる選手が出てきて欲しいけど・・・。
ただただ、毎日思うことは同じこと。また明日、勝つこと。もうそれしかないからね。目指せ18連勝!って感じで応援します!

<今日の試合結果>
タイガース 1-3 ジャイアンツ(23回戦@甲子園)
(通算64勝61敗1分 vs.ジャイアンツ11勝12敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:26 [観衆] 42,934人
[バッテリー]
(Giants)○菅野(7)(10勝5敗)H山口(1)Sマシソン(1)(6勝5敗25S)-阿部
(Tigers)岩田(7)●福原(1/3)(2勝5敗)高宮(1/3)安藤(2/3)呉昇桓(2/3)-梅野、鶴岡
[本塁打]
(Giants)井端2号(1)
*********優勝ライン80勝まで16勝2敗***********

もう来年のカレンダー!?今年ももう終わりなのか・・・・?

卓上 阪神タイガース 2015カレンダー
TRY-X Corporation(Books)
-

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 卓上 阪神タイガース 2015カレンダー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ずるずるずるずるずると5連敗
 初回に鳥谷のタイムリー2塁打で久し振りに先制したのに、援護はその1点だけでも岩田は頑張って投げていたのに……。ここへ来て5連敗もするかぁ?(対巨人 23回戦 甲子園 1対3で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2014/09/11 00:19
9月10日のプロ野球の件を前振りに、倉山満「歴史問題は解決しない」+同日の天皇杯サッカーの件
本題に入る前に、昨日のプロ野球の結果から。 【9月10日のセ・リーグ】 ◇DeNA2―0ヤクルト(ハマスタ)  DeNAが3連勝。1回に梶谷が先頭打者本塁打、6回はグリエルが適時打。山口はプロ初完封。ヤクルトは新人杉浦の力投が実らず。 ◇広島4―3中日(マツ… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/09/11 06:12
打線をいじるも、スミ1で逆転負け
打線の組み替えが的中したのは初回だけ。後はいつも通りの貧打で終盤に逆転負け。ほんまに情けないわ。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2014/09/11 07:39
打線をいじるも、スミ1で逆転負け
打線の組み替えが的中したのは初回だけ。後はいつも通りの貧打で終盤に逆転負け。ほんまに情けないわ。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2014/09/11 07:39
【阪神】巨人に連敗
(甲子園) 巨 人000 000 111=3 阪 神100 000 000=1 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/09/12 04:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
打順変えても野球変わらず・・・5連敗かぁ りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる