りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 粘って粘って・・・粘りきれず・・・残る道は3連勝のみ!

<<   作成日時 : 2014/10/29 22:42   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

今年のポストシーズンのタイガースは、大リーグのロイヤルズとどうもシンクロする部分があって、アメリカの方の結果も結構気にしてたりするのですが、今日、ロイヤルズが勝って逆王手。3勝3敗でラストの第7戦にもつれ込みました。こうなれば、こっちもあやかりましょう。となれば、どうしても対戦成績をタイにしたいのが、今日の試合でした。

今日もBS1でのテレビ観戦で、解説は小久保さん。スタートからやや遅れて1回表二死1塁でゴメスの打席からでした。
この場面、鳥谷、ゴメス、マートンと連続四球で二死満塁というチャンスを、ホークスの先発・中田から頂きましたが・・・・中田は相変わらず荒れ球ですねぇ。こういうときって、結構、打者も難しいと思うんだけど、二死だったし、案の定、福留がその荒れ球に翻弄されてしまった初回の攻撃でしたね。
四球の後の初球は狙い目とは言え、三者連続だと次の球を狙うのも、もったいないし、案の定、福留の初球はボールになったんだけど、二球目がストライク。中田らしいと言えば中田らしいんだけど、福留もちょっと中途半端な打席になってしまい、最後は内角に食い込むボール球を振ってしまい三振。せっかくのチャンス、無得点に終って、嫌な感じ・・・。

こういうときは、しっかりと抑えたかった岩田の立ち上がりでしたけど、今日も守備のミスから破綻が生じてしまいました。先頭の柳田にはうまく流し打たれただけではなく、マートンの守備力を見透かされて二塁に進まれてしまい、明石の送りバントを岩田が間に合わない三塁に投げてフィルダーズチョイス。表の攻撃も含めて、極めて不穏な立ち上がりでした。内川を四球で出してしまって、こちらは無死満塁のピンチ。李大浩を三振にとって、無得点に終われるパターンに持ち込めたのですが、ここで当たっていなかった松田に三遊間を破られて2点を先制されてしまいました。
さらに、このあとの、これまた当たっていない中村にも、うまく打ち返されてセンター前ヒットに・・・。ここは大和のレーザービームに助けられました。最後は吉村をフルカウントから見逃し三振で、何とか2点で収まってくれたっていう初回でした。

まぁ、今日の中田なら、岩田が踏ん張ってくれていれば何とか攻略できるかなぁと思いましたが、3回一死から上本、鳥谷、ゴメスに、またまた三連続四球。逆にこういう形になると、ここで逃すと絶対的に流れは悪くなってしまいます。
初回と違うのは、まだ一死だったということと、バッターが「首位打者」マートンであったこと。3-1というカウントで、初回の福留同様、非常に悩ましいカウントで、きっちりとストライクボールをジャストミート。センターに好捕されましたが、余裕の犠牲フライでまず1点。
ランナー1,3塁で、再びチャンスで福留というところで、ここはさすがだったと思います。初回の経験をしっかりと活かして、初球のストライクを取りにきたボールをきっちり左中間センター寄りへ同点タイムリー。これで昨日から押されまくっていた試合の流れをようやく断ち切って、雰囲気的にも五分に持ち込めたかな。先発の中田を1安打でKOという珍しい形になりました。

中盤は立ち直った岩田と、代わった東浜の投手戦・・・というより粘り合いって言った方がいいかな。お互いにスイスイ相手を抑えるというよりは、ランナーを出しつつも要所を締めるという展開。序盤どうなることかと思われた試合も、なんとなく落ち着いてきました。

タイガースのチャンスは6回。一死から福留が四球を選んだあと、セッキーがヒット。一死1,2塁という場面で、藤井さん&大和。ちょっと、この下位打線は弱いですねぇ。波乱も無く、東浜の前に連続三振で、あっさり得点なし。続く、7回はトップの西岡からで期待したんですが、代わった森にきっちり三人で抑え込まれてしまいました。

初回30球を要した岩田も、6回に100球を越えての7回の投球。注意したいなというイニングで、いきなり細川に詰まらせながらもレフト線に落とされて、無死2塁でトップに回ってしまいました。踏ん張りどころ・・・柳田、明石を詰まった内野ゴロで仕留めて、ランナー3塁のところで、当然、内川を敬遠して、怪我で途中退場の李大浩に代わって4番に入っていた本多勝負。ここは李がいなくて、精神的には助かった場面でしたね。きっちり藤井さんのリードも決まって、空振り三振。絶体絶命のピンチを切り抜けてくれました。

我慢比べの終盤8回からは、お互いに勝ちパターンの投手リレー。8回、9回とホークスは五十嵐、タイガースは福原、安藤のおなじみのおっさんリレーでランナー一人も出ずで、延長戦へ。
五十嵐はイニング跨ぎでしたが、タイガースは1イニングづつ。日本シリーズの延長戦は15回までということで、このあと、どうするんやろなぁと思いましたが、いずれにしても、ここからはサヨナラの危険を常に背負った戦いで、何とか先手を取っていきたい。
そんな延長10回の攻撃は西岡からということで、サファテからセンター前にしぶとく打ち返しました。このシリーズ、ちょっと西岡にアンラッキーなところがあって、逆シリーズ男になりかけているかなぁというところで、このヒット。当然、上本は送りバントで西岡を送って、期待のクリーンアップにチャンスが回ってきました。
鳥谷がセンター前にうまく流し打って1,3塁とチャンスを広げて、さぁゴメスという場面だったのですが・・・引っ張った打球はサード正面。併殺になって得点ならず。う〜ん、厳しい。ここはゴメスで決められなかったら、仕方ないと思うしかないかなぁ。それにしても、もったいないチャンスでした。

で、またもチャンスのあとにピンチ。安藤イニング跨ぎでしたが、2番からの打順でいきなりスリーボールと、本当に心臓に悪い展開で、一つストライクが入ったあと、四球でノーアウトのランナーを許してしまいました。安藤のイニング跨ぎ、何となく嫌な予感もしましたが、表のウラで、ゴメスも打てなかったから、ホークス打線も打てるとは限らん!という気持ちで祈るように見てました。
内川が初球を詰まったファーストフライを打ってくれたのは助かりましたが、次が李ではなく本多ということで、守備的にはかなり気を使うシーンになってきました。送ってくるのかどうかというところで、素直に送ってきましたが、ここは藤井がフィルダースチョイス。間に合うかなと思いましたが、明石の足が速かったかなぁ。VTRを見ると、ギリギリアウトか、鳥谷の足が離れてしまったかという微妙なプレーでした。
ここは、呉昇桓投入。まぁサヨナラのピンチなわけで仕方ないでしょうね。気は抜けないところですが、松田、中村の不調コンビをしっかり抑えてくれる・・・・と思ったんですが・・・・中村に最後は完璧にタイミングを合わされてしまいました。ジ・エンド。サヨナラホームランで決まってしまいました。

今日は粘りましたけど、一つ一つ、歯車がずれてしまって、最後は力尽きたって試合になってしまいました。守備のミス、攻撃のミスが積み重なって、最後はホークスのホームアドバンテージでこらえ切れなかった。
いい試合だったけど、残念な結果になってしまいました。あとがなくなったタイガースですが、まだ負けたわけではありません。残り3試合に全てを掛けて、最後まで諦めずに戦い切って欲しいと思います。
まず明日です。頑張って応援しましょう!

<今日の試合結果>
ホークス 5x-2 タイガース(延長10回)(日本S第4戦@ヤフオクD)
(対戦成績○●●●)
[試合開始] 18:30 [試合終了] 22:26 [観衆] 35,861人
[バッテリー]
(Hawks)中田(3)H東浜(3)H森(1)H五十嵐(2)○サファテ(1)(1勝)-細川
(Tigers)岩田(7)H福原(1)●安藤(1 1/3)(1敗)呉昇桓(1/3)-藤井
[本塁打]
(Hawks)中村1号(3)
***********最期のひとふん張り!めざせ3連勝!***********

山あり谷あり!最期の最期までガンバロウ!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日本シリーズ 崖っぷちに追い込まれる
 2対2の同点で迎えた延長10回裏、2死1・2塁から呉昇桓が中村にさよなら3ラン被弾。1勝3敗となり、日本一に王手をかけられた。(対ソフトバンク 日本シリーズ4回戦 ヤフオクドーム 2対5で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2014/10/30 00:13
【日本シリーズ】阪神、晴天の霹靂の3連敗
(ヤフオクドーム) 阪    神002 000 000 0=2 ソフトバンク200 000 000 3X=5 〔延長10回〕 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/10/30 05:00
まさかのサヨナラホームランで王手をかけられる
このシリーズ初めての延長戦。あんな幕切れになるとは思わんかった。脱力感だけが残る、長い試合やった。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2014/10/30 07:29
まさかのサヨナラホームランで王手をかけられる
このシリーズ初めての延長戦。あんな幕切れになるとは思わんかった。脱力感だけが残る、長い試合やった。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2014/10/30 07:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
粘って粘って・・・粘りきれず・・・残る道は3連勝のみ! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる