りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2015観戦記-7】vs.ジャイアンツ2回戦@東京D【●5-9】

<<   作成日時 : 2015/04/04 23:59   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

今週末も球場にてナマ応援!東京ドームに行ってきました。
先週の日曜同様、若干天気も怪しい感じでしたが、今週もドームなので、あまり気にせず家を出ました。よくよく考えると、今年初のナイター観戦ということで、朝起きてから、出かけるまでの過ごし方が、イマイチ思い出せず…このリズムにも慣れていかなきゃ。(笑)まぁ、また明日はデイゲームなんだけど。
結局、手持ち無沙汰で、適当に家を出たものだから、開門の30分以上前に水道橋に到着。最近、益々、球場に着くのが早くなっているような気がする。

画像


ちょっと肌寒かったけど、とりあえず開門時間まで、ドーム周辺をブラブラして時間を潰してました。グッズ売り場に、オープン戦の甲子園の時には見かけなかった似顔絵タオルがあったけど、新作?今日のところは購入見送りましたが、また気に入ったのがあったら、買おう…。
で、結局、あまり時間を潰せるようなものもなかったので、開門するまでゲートの前に。今日は2階席だったんだけど、特に列に並ぶでもなく、みんな、階段のところに座っているんだけど…(^_^)
今日はゲート入ってすぐの売店で購入したサーモンロールと生ビールで腹ごしらえをしつつ、いつものようにまったりとタイガースの練習を堪能させていただきました。2階席中段だったので、選手はめっちゃ小さかったけどね。
それから・・・場内に流れていたニンニンジャーの主題歌が頭に残ってしまった・・・(^^;;

画像


先発の岩田は、ややボール先行のピッチングでしたが、それなりの立ち上がりは見せてくれていたとは思ったのですが・・・・。
2回まではパーフェクト。3回は下位打線なので、すんなり抑えて欲しいとところでしたけどね。一死から、村田にヒット。いくら調子が悪いとは言え、8番村田って、どんだけ贅沢なんや、ジャイアンツ打線って感じですね。ただ、この場面は、ポレダがスリーバント失敗してくれて、このあと坂本にはヒットで繋がれてしまいました。ただ、村田のヒットにしても、坂本のヒットにしてもゴロヒットなので、ある意味安心してたんですよね。これが岩田の持ち味ですから。
ただ、続く片岡の打球だけは上がってしまった・・・・。痛恨のスリーランホームラン。東京ドームの恐さを改めて痛感すると同時に、なんかもったいないなぁって思いも強く感じてしまいましたね。

画像


とは言え、まだまだ序盤。タイガースにしたって、これで気落ちしてそのまま敗戦ってわけにはいきません。その思いに応えて、しっかり反撃はしてくれました。
余談ですが、今日のジャイアンツの先発、ポレダ。試合終わるまで憶えられなかった・・・。なんか、セペダともかぶるし、ややこしい。たぶん、彼は2月のキャンプインのときに、羽田で遭遇しているはずなんですけどね。まぁ、タイガースファンの身からすれば、記憶に残らない助っ人であって欲しいですけど。

タイガースの反撃は、先制された直後の4回表。すぐに得点できたのは、試合の流れという意味でも、良かったし、結果的に得点したシーンが、今後のことを考えると、いい流れでした。
一死後、西岡の四球から、ゴメス三振?と思った投球が、ボークになるラッキー。ここでこのラッキーを活かすことがゲームの流れを決めるかなというところで、ゴメスはファーストファールフライ(これは井端がよく捕球した・・・)に倒れるものの、西岡が抜け目なくサードへタッチアップ。
さて、ここからですね。開幕してからずっと乗っていけてなかったマートン。ここでタイムリーでも打ってくれれば、今日の試合もそうですし、今後にも繋がるかなと期待していたところで、見事に三遊間を破るタイムリーヒット。本当に、この一打は今後に繋がると思いました。

案の定、6回の攻撃ですよ。
先頭の上本四球のあと、西岡がヒットで繋ぎました。で、ゴメスがフルカウントから三振で終るものの、一死2,3塁から、マートンが同点の二塁打!これで、マートンも乗っていってくれるんじゃないでしょうか?明日からも期待したいですね。

ただ、今日はそのあとでしたね。
福留休養のためか、今日は良太が6番ライトに入っていましたが・・・全く雰囲気なく、同点になった直後を続けませんでした。ここで勝ち越していたら、流れ的にも優位に立っていたと思いますけどね。

画像


同点に追いついた直後。岩田にはしっかりと踏ん張って欲しかったんだけど、先頭の坂本に二塁打を打たれてしまい、その後も修正できずに阿部に勝ち越しタイムリーを打たれてしまいました。この辺りは、正直、東京ドームの恐さが成せるところでしょうね。今日の岩田は慎重になりすぎていたように思います。

で、今日の試合を決定づけてしまったのは、岩田を継いでマウンドにあがった石崎のピッチング。まぁ、非常に厳しい状況でのマウンドとなってしまったのは事実で、ルーキーに完璧を求めるのも酷な話なのですが・・・。
結果論的に言ってしまうと、押し出し2つは言語道断だし、もっと強気に攻めて欲しかったところですが、そうは言っても新人ですからね。今日に関して言えば、授業料だと思っておいた方がいいと思いますね。社会人で経験のあるピッチャーですから、きっと今日の経験を糧にして、次回には活かしてくれるものと期待します。まだまだ、シーズン始まったばかりですからね。

画像


正直、去年までのチームなら、ここで終わりでしょう。ただ、今日に関しては、ジャイアンツに危機感を与えるほどではないにせよ、しっかりと反撃の爪あとを残すことができたのは、明日にも繋がると思います。
7回表、二死からの上本のツーランホームラン。思い出せば、去年の西岡と福留の「激突事件」を起こった試合で、守備から入った上本が最後にホームランを打ってくれたんですが、そこからしっかりと西岡の穴を埋めてくれたんですよね。東京ドーム初戦の上本の一発は、そういう意味でも感慨深いものがあるし、二番に対応しようと、やや窮屈になっている上本のバッティングに何かいいものを与えてくれるような気もしますね。
そういう意味では、今日の敗戦も、マートンや上本の新たな覚醒に繋がっていってくれるような気がします。そうなれば、今年のタイガース、鬼に金棒なんですが・・・・そうだったら、今日の1敗なんて、どうってことないですね。明日の試合も期待して応援したいものですね。

<今日の試合の観戦記録>
2015. 4. 4 読売ジャイアンツvs.阪神タイガース 2回戦
東京ドーム 18:00〜21:07 天候:曇り
主審 森、塁審(1)牧田 (2)木内 (3)中村
観衆 44,507人 内野指定席D 3塁側2階席E43ブロック13通路11列351番で観戦

画像


Giants 9-5 Tigers●
(通算5勝3敗 対ジャイアンツ1勝1敗)

[バッテリー]
(Giants)○ポレダ(6)(1勝1敗)笠原(1)マシソン(1)山口(1)-阿部
(Tigers)●岩田(5 1/3)(1敗)石崎(2/3)高宮(1)金田(1)-梅野
[本塁打]
(Giants)片岡1号(3)
(Tigers)上本1号(2)
[盗塁]
(Tigers)西岡(6回)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】巨人に完敗&明日、観戦します
(東京ドーム) 阪 神000 102 200=5 巨 人003 006 00X=9 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/04/05 08:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2015観戦記-7】vs.ジャイアンツ2回戦@東京D【●5-9】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる