りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 典型的負けパターンで4連敗・・・【●1-6】

<<   作成日時 : 2015/04/08 22:11   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

何としてでも連敗を脱出したい今日の試合も、スカイAでのテレビ観戦でした。解説は黒田さん。
0-0のスコアレスの2回表、先頭のロペスにヒットを打たれて出塁を許した場面から。

「調子の悪いときこそ・・・」
初回が一死満塁で点にならなかったと聞いて、経過をチェック。鳥谷二塁打のあと、上本が送りバント・・・・。う〜ん、また和田監督の悪い病気が始まったかなぁ。これだったら、鳥谷、上本と並べる意味がないし、やっぱり去年と変わってないなぁと言わざるを得ませんね。
もちろん、上本の調子を含めて、たまたま、昨日と今日で続いたのかもしれませんが、これって続く可能性がありありですよね。ましてや、今日はよーいドンで無死二塁。簡単に送らせるって、すごくもったいないと思うんだけど。
モスコーソの制球難に乗じて満塁までいったけど、それで得点できなかったのは、結果論と言われるかもしれないけど、上本に送らせた「消極策」にあるような気がするんだよなぁ。
和田監督になって・・・というより、これは真弓監督の頃からなんだけど、タイガースの調子って、選手の状態が良ければ、放って置いても好成績を残すんだけど、選手の状態が悪いと、そのまま負けが混んでくるんですよね。タイガースにとって究極の形は去年のCSですよね。
ただ、これって、単に選手の調子だけでチーム状態が変わるってだけで、例えば、ファンが期待しているのは、その調子の悪いときに、どれだけベンチの作戦で勝ちを拾っていってくれるかなんじゃないかな。そういう積み重ねが優勝に繋がると思うわけです。

いま、明らかに選手の状態は悪いと思うんだけど、和田監督って初回の送りバントに象徴されるように、極めてワンパターンで慎重派だから、チーム状態の悪さを一気に打開する戦略が見えないんですよね。みんなの調子が上がってくるのを、待たないとなかなか「気持ちのいい勝ち方」ってできないと思う・・・。

「そら、そうなるわな・・・」
2回も相手のミスも手伝って一死1,2塁から、岩本が送りバント。ここはピッチャーだし、仕方ないところなんだけど、ベイスターズは鳥谷を敬遠して、上本勝負。そら、そうなるよね。例えば、上本に初回にバントじゃなくて、思い切り打たせていれば、また結果も違ったかもしれないし、2回までで、昨日の逆のパターンを決めることができたかもしれない。これって結果論かもしれないけど、野球の展開って、そういうちょっとしたことの積み重ねだと思うから、立ち上がりの2イニング連続の満塁を逃すと、当然、流れは更に悪くなりますね。

3回表二死から、岩本が不用意に投げた一球を梶谷にヒットされてからの、ロペスのタイムリーなんて、まさにタイガースがチャンスを再三逃したからこその得点の入り方。こうなると、タイガースへの流れは、バッサリと断ち切られたと言ってもいい展開になってしまいました。
ベイスターズには、それほどいい当たりじゃないけど、タイムリーになった4回の石川の打球。一方でタイガースの攻撃は、1,2回、あれほどあったチャンスが、ピタッと止まってしまいました。やっぱり、そうなっちゃいますよね。
5回には、ちょっとした隙を疲れた梶谷の好走塁から、バルディリスの犠牲フライで更に小刻みな加点を許してしまいました。

「流れは変わらず・・・」
5回ウラに上本が四球を選んで・・・というか、今日のモスコーソは、制球がバラバラで四球6つ目。バラバラすぎて、的が絞れないという側面もあるでしょうが、それにしても、これだけ塁を賑わせておきながら、点に結びつかないのも、もどかしい。
ここは、ようやくゴメスがレフト線の、それこそゴメスらしい当たりが出て、ようやく1点を返すものの、結局、そこからの得点の積み重ねはなく、逆に、今度は直後にスクイズを決められてしまいました。
更には、7回には、島本が昨日と同じように梶谷、筒香をきっちり三振に討ち取って、さぁ、昨日のリベンジで対ロペスという場面で、あっさり石崎に交代。慎重すぎるにも、程があるって感じですよねぇ。悪い流れは続くもので、ここからロペス、バルの連打で、また1点・・・・。
全てが悪循環です。こういうときこそ、何か仕掛けていって欲しいんだけど、こういう展開になってしまうと、どうしても打つだけになるから、塁にはランナーは出るものの、なかなか打開策までには至らないし、ベンチにそういう気配もないし。
結局、3回から8回まで、小まめに1点づつ取られるという典型的な負けパターン・・・。

「それでも光明を探すと・・・」
ゴメスがタイムリー二塁打のあとも、右中間を破る連続二塁打を打ってくれました。ようやく、目覚めてくれたかなって感じで、当たりもゴメスらしい打球でした。
それが本物であると確認したかったので、最終回の9番からの攻撃で、何とか回して欲しいなと思ったんですけどね。結局、三者凡退で、クリーンアップに回らず・・・で、ゴメスの復調の答え合わせは、また明日ですね。
それから、江越の守備。昨日のエラーもあったり、今日にしても、ちょっとした隙をベイスターズに突かれてしまっていて、まだまだ本領発揮とはいかないものの、ひとつセンターオーバーの当たりを「大和ばり」に好捕したプレーがありました。まず、ひとつひとつです。

「これで3カード連続負け越し決定・・・明日こそ勝とう!」


<今日の試合結果>
タイガース 1-6 ベイスターズ (2回戦@甲子園)
(通算5勝6敗 対ベイスターズ2敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:51 [観衆] 37,112人
[バッテリー]
(Tigers)●岩本(5 0/3)(1勝1敗)高宮(1)島本(2/3)石崎(1 1/3)松田(1)-梅野
(BayStars)○モスコーソ(5)(2勝)H林(1)田中(1)エレラ(1)小杉(1)-黒羽根

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
貧打、拙守、拙攻でDeNAにも負け越し
毎回のように点を取られてそのたびにため息が出る。一気に点を取られるよりダメージが大きいわ。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/04/09 07:40
【阪神】DeNAに連敗
(甲子園) DeNA001 111 110=6 阪  神000 010 000=1 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/04/09 15:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
典型的負けパターンで4連敗・・・【●1-6】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる