りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2015観戦記-19】vs.カープ7回戦@甲子園【●2-7】

<<   作成日時 : 2015/05/10 23:38   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

観戦ウィークも、遂にラストデーです。東京ドームでのことは忘れるとして(ー ー;)、甲子園に来てから2勝3敗…何とか五分の星にして、気持ちよく帰りたいところ。更に天気は好天!今回の甲子園では、デーゲームで天気の良い日に勝利しているという、こじつけとも思えるジンクスを見つけ出して、勝つイメージを大きくしてみたのですが…。

画像


まずは例によってガラコロ。今日は鳥谷、梅野、藤浪、上本、西岡と、5回やって、全く被ることなく5種類出たのですが、唯一残っていたトラッキーはゲット出来ず。また、次回の甲子園遠征で挑戦ですかね。

試合前の腹ごしらえは、カレーで連敗したので、選手弁当で。藤浪の必勝祈願牛タン弁当にしたのですが、今日の試合に関しては人選ミスかな?一瞬迷ったのですが、実はずっと気になっていたので。次回登板、藤浪頑張って!という意味を込めて…。

画像


今日のスタメン発表。遂にマートンが外れてしまいましたね。代わりに良太というのは、勢いを買ってという意味があるんでしょうが、冷静に考えると大丈夫かなぁ…と思ったんですよね。結果論で言うわけではないのですが、やっぱり、まだまだ万全とは言えない内容でした。良太と言えば、あちらも新井さんがスタメン落ち。怪我情報もありましたが、大丈夫でしょうか。まぁ、あちらの事情を心配する余裕は全くないですけど…。
ところで、今日もキャッチャーは藤井で、最近は能見さん、メッセ専任という形になっています。調子がイマイチの両投手との組み合わせという意味で、差し引いてあげないといけないかもしれませんが、どうも最近は同じように打たれて、同じような惨敗を喫しているような気がしているんですよ。梅野にしろとか言いませんが、せっかく鶴岡が上がってきているんなら、鶴岡と組ませるっていうのも手だと思うんですが、どうもそういう選択肢ってないみたいなんですよね。選択肢が限られている…今のタイガースの最大の弱点を最大公約数的に言い表している表現だと考えているんですが、あらゆる面で今日も、そういう面が多々見られた試合だったと思います。

画像


メッセの立ち上がりは、二者連続三振でスタート。相対的に調子は良かったと思うんだけど、2回に先頭の松山にヒットで出塁を許した後、完全に隙を突かれて、ディレードスチールで無死二塁にされてしまいました。ここから、二死までは順当に取ったと思うし、そこからの會澤にも、しっかり攻め込めていたと思ったのですが、最後の最後に詰めが甘くなって、タイムリーを浴びてしまい、今日も先制されてしまいました。去年だったら、まず考えられない失点だったと思うし、非常に勿体無い1点でした。

画像


攻撃の方では、3回一死から大和がチーム初ヒット&初出塁。ここで、メッセが送りバントをきっちり決めるわけですが…正直、作戦が物足りないんですよ。せっかく大和が出塁して、打席にピッチャー、ワンアウト。送りバントは常道だけど、点がなかなか取れない現状で、例えば、大和を走らせてから送るとかね。いろいろ、やれると思うんですよ。
結果的に、西岡がタイムリーを打って同点になりましたが、二死にするなら、より先の塁という発想があってもいいと思うんですよ。得点チャンスも、メッセ、西岡の打席の2度になりますし、今のチーム状況を考えれば、逆転まで持って行くのに、更に上本の繋ぎも必要となるわけで、そこまで連打できるかってことなんですけどね。

同じような形は2点ビハインドの5回ウラにも。
二死1塁ランナー大和で、打者メッセの場面も全く仕掛ける気配なし。いかにも次の回期待みたいで、貴重な攻撃イニングを浪費してる感じなんですよね。メッセの打球がセンター前に抜けようかという当たりで、もしヒットになっていても、西岡の連打が必要な場面になるわけで、確率的には非常に厳しい場面。動くことで、何かを変えるという効果は絶対にあると思うんですが、それをしないから本当に攻撃が重いんだよなぁ。それに、そんなに簡単に連打連打で点がとれれば、ここまで苦労していないと思うんだけど、ベンチがチーム状況を全く把握していないと言われても反論できないんじゃないかな?

画像


同点の5回メッセのピッチング…というかカープの攻め。先頭會澤ヒットをきっちり福井が送って、ランナーが得点圏に進みました。ここから、力みが入ったか、荒れまくって、田中、菊池に連続四球。途中、パスボールもありで、今日もバッテリーミスが出てしまいました。
ここで、丸には気合いを入れ直して、追い込んでからセカンドゴロを打たせることに成功しましたが、ここは併殺崩れで勝ち越しの1点献上。きっちり、併殺取れなかったミスでもあるんだけど、この後、さらに、ダブルスチールで1点を取られるわけ。こういうところに、タイガースの攻撃バリエーションとの差を感じてしまいました。それにしても、点を取られることは仕方ないにしても、取られ方が良くないですよね。好き放題やられていること、序盤の失点も含めて、弱点を晒しているわけで、そこに対する手当のない状態でなす術なしというのは、ちょっと情けないですし、応援していても、さすがにガックリきてしまいます。

更に6回には、會澤にツーラン。今日も、今のタイガースには絶望的な点差が…。

画像


6回ウラ円陣組んで臨んだトップからの攻撃でしたが、西岡、上本が大きい当たりも外野フライ。
二死から、鳥谷の打球も大きな当たりで、これがレフト線でロサリオが飛び込むも捕れずの三塁打になって、ゴメスに期待しましたが、結局サードゴロ。

こういう1点でも返しておけば、後半に繋がるというところで、得点できないのも常態化しちゃってますね。こちらはドンドン追い込まれて焦りが悪循環になりますが、逆にあちらには余裕を与えてしまいます。

画像


追撃点が取れないなら、追加点を阻止することが必須になる展開で、できれば三者凡退でリズムを作っていきたいところの7回は、久々の榎田&渡辺。リズムよく抑えてほしかった。
榎田は菊池のヒットは仕方ないけど、丸への四球が問題。直後のロサリオの大きいセンターフライは、大和への余裕の飛球で、よく踏ん張ったとは思うんですけど、イニングとして、リズムをつくるという役目はこなせず。
二死から登板の渡辺に関しては、小窪にファースト頭上、ゴメスのミットを弾くタイムリーを浴びてしまって、踏ん張りたい場面で、あっさり失点。百歩譲ってアンラッキーな当たりで仕方ないとは思いましたが、この後の梵への四球は…。ダメなときはとことんストライクが入らない渡辺の悪い面が出てしまいました。試合のリズムも完全にカープ寄りになってしまって、野間にも四球で押し出し。フルカウントになった時点で、かなりの確率でストライク取れないだろうなという予感が的中でした。會澤にもボール先行で、何のケアも無いのが信じられませんでしたが、ここは會澤が打ち上げてくれて助かりました。

ただ、9回の高宮も二死から満塁のピンチを広げて、無失点には切り抜けるものの、これじゃあ反撃の気運も高まりませんよね。

画像


残り3回で6点差の終盤の攻撃面。
7回は福留、良太が倒れての二死から代打の隼太がヒットで出塁するも、大和がセンターフライ。今日も打ち上げた形の外野フライが多いですね。いい当たりでも、外野手の守備範囲で、スタンドの盛り上がりも一瞬で落胆の声の連続。今日も得点の匂いがしない。結果論ながら、隼太のヒットを見たら、全く合わなかった良太より隼太を起用した方が良かったんじゃない?なんてことも思ってしまいますね。悪循環です。
簡単にツーアウトを取られるイニングも多かった。大逆転のためには、とにかくランナーを貯めることが鉄則。ツーアウトからじゃ、相手にプレッシャーもかけられません。

8回は一岡に対して、代打の狩野から上位打線に繋がる打順。流れを変えるには絶好のイニングでしたが、狩野いい当たりライトライナー。やっぱり正面つきます。続く西岡も三振なんですが、ここも二死になってから続く上本が四球で歩きました。
点差もあるし、プレッシャーもかからない場面ですが、マウンドに集まるカープ内野陣を見ると隙がないなぁと感じました。同じ状況だったら、タイガース内野陣だと、そのままスルーでプレー続行になっているんじゃないかな?
この場面は、鳥谷ライト線二塁打で1点こそ返したものの、ゴメスが続けずに、やっぱり1点止まり。個人的には、この三連戦、ことごとく野手の正面に飛んでいた鳥谷の打球がようやく抜けたことで、これから、復調していってくれるんじゃないかなという予感を得られたことが、この場面での収穫でした。

画像


流れを完全に手放した状態での最終回の攻撃は、それでも奇跡の大逆転を信じて応援です!福留ヒットから梅野内野安打で、一縷の望みが繋がった…と思ったのですが、二塁で代走の中谷がオーバーラン。さすがに点差を考えると、これで流れは断ち切られてしまいました。ただ、ここで代走出ているの、実はセカンドでアウトになって確認するまで、気づかなかったのですが、それが中谷っていうのも、適材適所ではないような・・・。このあとの代打の俊介と逆にしていたら、ひょっとしたら奇跡が起こったかも。
なんて、かもねぎを考えつつ、それでも、何とかという想いで応援したんですが、俊介、大和、連続三振でジ・エンドでした。

この三連戦、全く同じパターンでの敗戦が続いてしまいました。敗因はハッキリしているんだけど、これを打破するだけの反発力をここから見せていくことができるか…潜在能力は十分にあると思うので、とにかく応援するのみですね。カードが変わると様相一変するのが今年の野球なので、また明後日からの試合に期待します。
参戦はしばらくお休みで、再来週の週末の浜スタです。そのとき、どこまでチーム状態を戻してきてくれるか?テレビ観戦でしっかりウォッチしていきたいと思います。

<今日の試合の観戦記録>
2015. 5.10 阪神タイガースvs.広島東洋カープ 7回戦
阪神甲子園球場 14:01〜17:21 天候:晴れ
主審 本田、塁審(1)真鍋 (2)土山 (3)丹波
観衆 45,881人 アイビーシート3-F通路40段110番で観戦

画像


●Tigers 2-7 Carp
(通算15勝20敗 対カープ2勝5敗)

[バッテリー]
(Tigers)●メッセンジャー(6)(2勝5敗)榎田(2/3)渡辺(1/3)高宮(1)-藤井、梅野
(Carp)○福井(7)(2勝1敗)一岡(1)ザガースキー(1)-會澤
[本塁打]
(Carp)會澤2号(2)
[盗塁]
(Carp)松山(2回)、田中(5回)、丸(5回)、小窪(7回)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
メッセンジャー、志願登板も5失点で5敗目
チーム状態は最悪。これ以上悪くなる事はないが、よくなる気配も感じんわ。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/05/11 22:14
メッセンジャー、志願登板も5失点で5敗目
チーム状態は最悪。これ以上悪くなる事はないが、よくなる気配も感じんわ。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/05/11 22:14
【阪神】広島に3タテ喫す&皆様へ
(甲子園) 広 島010 022 200=7 阪 神001 000 010=2 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/05/12 05:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2015観戦記-19】vs.カープ7回戦@甲子園【●2-7】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる