りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 横山の突如乱調で大差負け、三連敗・・・【●1-15】

<<   作成日時 : 2015/06/13 17:30   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

関西ダービー2試合目もテレビ観戦。J Sports3での中継でしたが、試合前のバファローズ直前レポートという番組から、テレビを流してました。昨日は、延長戦だけしか見れませんでしたが、もう思う存分、ダイジェスト見せられてしまった・・・。メッセは130球以上投げていたんですね。延長の交代は仕方ないか・・・だとしたら、尚更、10回表は代打攻勢かけて行けば良かったのになぁ。・・・みたいなことを再度思いながら、試合開始。直前レポートでは北川さんが出てきていたので、解説かなぁと思っていましたが、試合の解説は、岡さんでした。

「福留先制ホームラン!」
横山と金子のマッチアップになった今日の試合。金子が故障明けとは言うものの、さすがに苦しい試合になるのかなぁということで、注目していた立ち上がりでした。
まずは横山。なかなか良かったんじゃないですかね、立ち上がりは・・・。初回、三者凡退。昨日はサヨナラ負けでしたから、相手の勢いを止める意味でも、大事な序盤でしたけど、まずまずのスタート。
一方の金子に対するタイガース打線でしたけど、相変わらず、打てない雰囲気満載でしたね。いや、もちろん、金子もいいピッチャーだし、いいところにバシバシ決めてきましたけど。

3回の攻撃で二死から、柴田、上本が連続でサードゴロエラーで出塁。中島のスローイングが乱れまくって、ラッキーなチャンスメークとなりましたが、一打欲しかった鳥谷は三振。最後の内角へのストレート、あれは打てないなぁ。

ゴメスなんかは、全くタイミングがあわずに連続三振。でも、こういうときは、この人ですね。そのゴメスの4回の三振の直後に、福留が大きな一発!先制ホームランで、いいタイミングで横山に援護点が入ったなと思ったんですけどね。

「横山、またも・・・」
1点入って、大事な4回ウラの横山のピッチングでしたが、無我夢中で投げている間はいいけど、変に意識するとマズイなとは思いましたがね。初登板のジャイアンツ戦は、とにかく何も考えずに投げていたと思うんだけど、その次からは、そのときの思い切りのいいピッチングというものが、ちょっと見えにくいなというところもありましたから。

まずは先頭打者でしたが、中島に死球。まだヒットの方が良かったかな。これでまた変に意識してしまったかも。T-岡田に完全なボール球をセンター前に打たれたところで、完全に自分のフォームを取り戻せなくなってしまった感じでした。糸井に対しては、完全にストライクが入らなくなってしまって、四球で満塁。これ、もう絶対にストライク入らないだろうなぁという感じでしたね。
それでも、ここで降ろすわけにはいかないし、なんとか、ここを乗り切ってくれればという教育の場みたいなシチュエーションではあったんですが、もう全然ダメでした。
谷にもストライクが入らずに、同点の押し出し。縞田にも完全なボール球が続いて、2者連続の押し出し。もうこれ以上投げさせても、勉強にすらならないという状況で、交代。フォームもバラバラになってしまいましたから、これはもう仕方ないし、横山は出直しですね。正直なところ、前回のリリーフ登板のときの
内容もそうでしたが、こういう精神的なところを鍛えていかないと、今後も厳しいかなという印象を残してしまいました。

で、この無死満塁で交代した鶴が連打を浴びて、一気に突き放されたわけですが、これはちょっと鶴にとっては可哀想な場面での登板でした。これが連打で作られた無死満塁なら、まだ何とかなったかもしれませんが、四球四球で、しかもあっさり逆転したあとですから、相手のバッターの意識としても楽だし、鶴にしてもボール球が投げにくい精神状態でもあったでしょうから、狙い打ちですよね。

「いつものワンサイド・・・・」
今年のタイガースの試合パターンって、僅差だと勝負になりますが、大量リードを奪われると、ほぼ中継ぎも打たれてワンサイドになってしまうことが多いですよね。打ち合いのバカ試合にすらならない。
ということで、鶴が横山の残したランナーをすっかり吐き出した時点で、すでにワンサイドの臭い満載の試合展開ではありましたが、5回から登板の小嶋が、ちょっと酷かった。小嶋も抹消前はなかなかいいピッチングをしていて、何故落としたのか、わからなかった部分があったのですが、再登録されて、こういう場面で、また粘ってくれれば、一軍定着の足場になったんでしょうけど、今日の内容は、とにかく弁護できない。
5回は、いきなり先頭のT-岡田に二塁打を打たれて、四球も含みながら、何とか二死まで漕ぎ着けるものの、伊藤にあっさりタイムリー。更に6回は初球をポンポン打たれた三連打で、さらに1点を失ったあと、糸井にホームラン、谷に四球のあと縞田にもホームラン。キャッチャーに入った梅野ともども、何も考えていないんじゃないかと思うくらい、簡単に打たれ過ぎですね。

攻撃にしても、確かに金子は好投手なんだけど・・・・・。
あまりにも無抵抗。7回には狩野と今成の連打が出て無死1,2塁というチャンスになりましたが、梅野、荒木、柴田であっさり凡退で、ランナーを進めることすらできず。この辺りの選手は、点差関係なしでアピールしなきゃいけないんだけど、そういう気持ちも見られませんでした。あまりにも残念・・・・。

「古巣との対戦・・・」
大量点差がついたこともあり、金子は7回で降板して、バファローズは8回から白仁田が登板。当然、対戦の場面はあるとは思っていましたが、こういう楽なところで投げさせることになってしまいましたね。もうちょっと僅差の展開なら、おもしろかったんだけどなぁ。
上本からの上位打線でしたが、簡単に三者凡退。ただただ、イニングを消費するだけの試合になっちゃいましたねぇ。

一方、タイガース終盤の継投は、7回は松田、8回は高宮と、さすがに投げさせるピッチャーもいなくなって、勝ち試合でも投げさせる二人にお鉢が回ってきてしまいました。高宮も、白仁田と同じく、かつての古巣との対戦になりましたが、こちらは、いきなり糸井に死球。勝ってるチームと負けてるチームの違いかなぁ。このあと、2失点・・・。もう、ここまで来たら、0点も2点も関係ないけど。

最後の攻撃も二死から代打の大和がヒットを打つも、やっぱりあっさりと終わり、ほぼ無抵抗のまま試合終了。まぁ、金子相手にあれだけ隙を見せていては、勝負になりませんでした・・・。

これでバファローズ戦は連敗で負け越し確定。う〜ん、明日は何とか一矢を報いて欲しいですね。能見さんの力投に期待するとして、今日はすっきりと切り替えましょう。

<今日の試合結果>
バファローズ 15-1 タイガース (2回戦@京セラD)
(通算30勝32敗 対バファローズ 2敗 交流戦9勝7敗)
[試合開始] 14:03 [試合終了] 17:20 [観衆] 36,154人
[バッテリー]
(Buffaloes)○金子(7)(2勝1敗)白仁田(1)前田(1)-伊藤
(Tigers)●横山(3 0/3)(2敗)鶴(1)小嶋(2)松田(1)高宮(1)-鶴岡、梅野
[本塁打]
(Buffaloes)糸井7号(3)、縞田1号(2)
(Tigers)福留8号(1)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
こてんぱんにやられました
 4回表、福留のホームランで先制。しかし、その裏に無死満塁から連続の押し出し四球で逆転されると、あとはもうこてんぱんにやられてしまいました。(対オリックス 2回戦 京セラD 1対15で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2015/06/13 23:20
なでしこ、カメルーンになんとか勝利し決勝トーナメント一番乗りの件などを前振りに、6月13日のセ・パ交...
【2011.12.30東証ホールにて撮影。左が佐々木監督、中央が安藤梢選手、右は中西哲生氏】 骨折の安藤、車いす観戦 チームメートに笑顔で合図 - 産経ニュース http://t.co/KaytZE7IrB pic.twitter.com/551Xr8X0GW&amp;mdash; ホっと☆いい話♪ (?????) ☆相互 (@good_k… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2015/06/14 12:09
横山自滅、中継ぎ崩壊で15失点の惨敗
ルーキー横山とエース金子千尋の対戦なので負けは覚悟。何点差つけられようが1敗は1敗と、ちょっと強がってみる。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/06/14 13:01
横山自滅、中継ぎ崩壊で15失点の惨敗
ルーキー横山とエース金子千尋の対戦なので負けは覚悟。何点差つけられようが1敗は1敗と、ちょっと強がってみる。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/06/14 13:01
【阪神】オリックスに大敗【2015観戦試合?】
(京セラドーム大阪) 阪   神000 100 000=1 オリックス000 616 02X=15 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/06/15 10:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
横山の突如乱調で大差負け、三連敗・・・【●1-15】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる