りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 富山で快勝!貯金ができた!【○7-2】

<<   作成日時 : 2015/06/24 21:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

富山に移動してカープとの地方球場連戦の2試合目です。
昨日の長いドロー試合の決着をつけるべく、何としても勝ちたい試合。今日もJ Sports1でのテレビ観戦でした。解説は 苫篠さん。1-0リードの4回表無死1,2塁から上本が四球を選んで満塁になったところから見始めました。
いやぁ〜、ナイスタイミングでしたよ。

「一気に突き放す攻撃!」
その上本の打席でしたけど、テレビの実況では、このケースで送りバントをさせないことを指摘していました。そういえば、バッター上本ですし、下位打線に続くところでしたけど、後ろが当たっている今成でしたから、和田監督ならやりかねない場面でしたけどね。ただ、昨日の今日で、和田監督の考えもちょっと変わってきたのか、年に数試合ある覚醒なのか?
とりあえず、この場面は、バントをさせないことで、四球出塁でチャンス拡大したわけですから、好采配でしたね。

で、無死満塁で今成。このケースで最初のバッターで点が入らないと、そのまま無得点で終るのは、野球あるあるなので、どんな泥臭い打球でも1点入れて欲しいと思いながら見ていました。そして、その思い以上の、まさに期待通りのナイスバッティング!センターオーバーの二塁打で2点の追加点。1-0だと、それこそ、何が起こるかわからないし、この場面で無得点なら、完全に流れが相手に移りかねないところで、見事に結果を出してくれました。

さらには、このあと、能見さんがきっちり2人のランナーを返して、さすがに今日は、ややゆったり見れるような状況を作ってくれました。

ただ、カープのピッチャーが、ここから飯田に交代して、鳥谷、柴田が凡退。さらに5回には福留、ゴメスが連続三振ということになってしまいました。こういう序盤で点差が開いた試合でも、中盤以降、それこそロングリリーフのピッチャーが抑えていくと、流れも変わることが多々あるだけに、ちょっとイヤな感じもありましたが、これを打破してくれたのが、マートンの一発!
この1点は大きかったですね。直後に梵がそれこそ、あれが入るの?というような当たりでホームランを打たれてしまっただけに、マートンのホームランがなければ、本当に変な感じになっていたような気がします。

「能見さん、スイスイ!」
テレビをつけた瞬間に点差が開いたこともありますが、今日の能見さんは、本当に気持ちよく投げてくれていました。さすがに、昨日のこともありますから、隙を見せたくはないところで、ほとんどランナーを出すことなく、出してもきっちり併殺で仕留める。梵にうまく打たれたホームランのあとも、我関せずと、簡単に後続を抑えて、バタバタするところもありませんでした。
カープ打線も、能見さんの術中に嵌ったという感じで、凡打を積み重ねていってくれました。
これほど楽に試合を見れたのは、久しぶりかなぁ。昨日の試合があんな感じだっただけに、落差が激しいですが、たまには、こういう展開もないとね。

「確実に追加点!」
7回、柴田からの打順でしたが、戸田がマウンドに上がってきたということで、大和が代打。左右で起用するのも、いろいろと言われるところですが、点差も考えて守備固めも必要でしょうし、こういう場面で打席にも立たせていきたいということでしょうね。
最近の大和の打席は、ちょっと無理して打って打ち上げるということも多かったように思うんですが、今日のこの打席は、うまく打ち返すことができました。相変わらずの流し打ちですが、ライト線への二塁打で出塁。さらに、福留のレフトフライで、エルドレッドの守備力を考えたタッチアップでの三塁進撃。この辺りは、さすが大和という走塁でした。

このチャンスで、ゴメスがきっちりセンター前へのタイムリー。一発、大きな当たりをレフトファールゾーンに打ちましたけど、三振前のバカ当たりにならず、コンパクトに打ち返したゴメスの勝ち!ゴメス、マートンが当たってくれば、そりゃ、点は入りますよね。

「やっぱりバタバタ終盤戦・・・」
点差もあって、能見さんも完投できるのかなぁという感じで迎えた8回。いきなり、能見さんが崩れましたね。また、指の豆か、爪を割ったかな?能見さんの場合、たまにありますからね。四球2つとヒット1本で、一死満塁。
怪我の治療を口実に、ちょっと時間稼ぎをして、丸を迎えたところで、高宮にスィッチ。何となく、緊急登板っぽい感じで、ファースト横を破られて、1点返されて、なお満塁。

菊池に対しては、遂に福原投入でした。ここは踏ん張りどころ。当然の交代でしょうが、ここであと何点かでも入っていれば、それこそ、今日もわからないという展開でした。
紙一重でしたけどね。菊池はキャッチャーフライ、そしてシアーホルツはフルカウントまで持ってこられて、最後は一二塁間の当たり。ドキッとしましたが、ここはゴメスが好守備で止めてくれました。ゴメスも乗ってきたかな?本当にギリギリの攻防になりましたが、ここはしっかりと、自分たちの流れをキープした状態で最終回を迎えることになりました。

「最後は呉昇桓!」
5点差はありましたけど、最終回は呉昇桓を投入しました。これも納得の起用ですね。明日は試合がないわけですし、昨日のイヤな感覚をしっかりと払拭しておきたいですからね。そういう意味では、いいシチュエーションを作ることができたとも言えます。
ただ、それもこれも、しっかりとカープ打線を抑えてこそ。昨日の失敗がたまたまだったということをカープにも記憶させておきたいですからね。

まずは新井さんを平凡なライトフライ。エルドレッドの叩きつけた内野ゴロは鳥谷の好プレーで間一髪アウト。そして、最後は代打の松山をレフトフライ。見事に三者凡退で締めて、完勝でした!

今日は打線爆発と、能見さんの好投。ちょっと危なかった8回も福原がしっかり流れを切って、必然の勝利となりました。この2連戦は、投打に収穫がありました。これから貯金を積み重ねていく上で、ポイントになる遠征になったと言えるような連戦になっていればいいですよね。
とりあえず、今日は勝てて、本当に良かった。明日はゆっくり休んで、また週末ですね。勢いに乗っていきましょう!


<今日の試合結果>
カープ 2-7 タイガース(9回戦@富山)
(通算34勝33敗1分 対カープ3勝5敗1分)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:07 [観衆] 20,006人
[バッテリー]
(Carp)●野村(3 1/3)(3勝5敗)飯田(1 2/3)西原(1)戸田(2)ヒース(1)-會澤
(Tigers)○能見(7 1/3)(5勝7敗)高宮(0/3)H福原(2/3)呉昇桓(1)-藤井
[盗塁]
(Carp)菊池(1回)
[本塁打]
(Carp)梵4号(1)
(Tigers)マートン2号(1)

完投して欲しかったところですが・・・それでも投打のヒーロー能見さん!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
投打噛み合い快勝
 初回に福留のタイムリーで先制し、4回表には今成のタイムリー2塁打と能見のタイムリーで4点を加え、マートンのホームラン(5回表)、ゴメスのタイムリー(7回表)と1点ずつ追加。投げては、先発能見が8回途中まで2失点の好投。チームは引き分け挟んで4連勝。ジャイアンツが敗れたため、単独首位に!(対広島 9回戦 富山 7対2で勝ち) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2015/06/24 22:41
和歌山電鐵社長代理ウルトラ駅長たま急逝となでしこJAPAN、オランダに勝利してベスト8進出の件を前振...
まずは、訃報から。「人間の約80歳に相当する16歳」の大往生に慎んでお悔やみ申し上げます。 和歌山電鉄&amp;#10;「たま駅長」死ぬ 悲しみの声相次ぐ&amp;#10;#MBS&amp;#10;NEWS23の関西ローカル枠なんですが、なんとこの訃報と天気予報で終わりました。それだけ重大な… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2015/06/25 06:55
【阪神】広島に圧勝!
(富山) 阪 神100 410 100=7 広 島000 010 010=2 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/06/25 14:44
能見、好投&自援護で5勝目
投打が噛み合って快勝。これでセリーグで唯一の貯金持ちとなって、単独首位に躍り出た。 とは言っても、これだけの混セやから、今の段階での順位はあまり関係ないか。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/06/25 22:50
能見、好投&自援護で5勝目
投打が噛み合って快勝。これでセリーグで唯一の貯金持ちとなって、単独首位に躍り出た。 とは言っても、これだけの混セやから、今の段階での順位はあまり関係ないか。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/06/25 22:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
富山で快勝!貯金ができた!【○7-2】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる