りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の猛攻!久々の岩田、勝ち投手!【○6-4】

<<   作成日時 : 2015/07/28 21:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

昼間、甲子園でウェスタンリーグを観戦したあと、実家に戻ってナゴドの試合をテレビ観戦。
今日はJ Sportsで久慈さんの解説で観戦したあと、19時からは普段見られないので、テレビ大阪の江夏さんの解説に移動して応援してました。

「岩田、一発で先制許す・・・」
立ち上がり、岩田が簡単に大島、荒木を討ち取ったあと、ルーキーの遠藤にストレートで四球を出してしまいました。今日も安定して抑えてくれるかなと思ったところで、あれっ?と思ったのが、この四球でした。ちょっと制球も安定してないのかなぁと、やや不安な初回。

その不安が的中したのが、2回のピッチング。先頭の平田をヒットで出塁させた直後に、エルナンデスに高めに入ったボールを完璧に打たれてしまいました。先制を許しツーランホームラン。いきなり序盤にやられてたなぁ。今日も厳しい試合になるんだろうな・・・・という立ち上がりになってしまいました。

「珍しい打者一巡以上の猛攻!」
ところが、このホームランで、いきなり試合が動いてきました。
1回、2回とパーフェクトで抑えられていた山井に対して、先頭の江越が四球で出塁。山井が変に意識してくれたかな。大きかったのが、次の鶴岡のヒットですね。いつもだったら、8番、9番でツーアウトになってしまう展開ですが、鶴岡が繋いでくれたことで、攻撃のバリエーションが広がりました。
岩田が型通り送った直後の、鳥谷以降の攻撃はお見事。走塁面で、1つづつしか動けなかったのは、いかがなものかなぁと思いましたが、鳥谷四球のあと、上本のタイムリーで1点差。福留が続いて同点タイムリー。二人とも初球をきっちりと狙って、しっかり結果を出してくれました。
ゴメスは力み過ぎで、有利なカウントから浅い外野フライで、今日もあと一本が出ない展開かなぁと危惧しましたけど、マートンが詰まりながらもショート頭を越える逆転タイムリーを打ってくれたことで、流れが一気にこちらにきましたね。
今成のヒットで再び満塁にしたあと、江越がセンター前へ更なるタイムリーとなるセンター前ヒット。このもう一打が大きいよね。

「送りバント失敗が多すぎる・・・」
5回ウラ、先頭の谷繁のヒットから、内野ゴロの間に1点を返された直後の、6回の攻撃。先頭の江越が、再び四球で出塁しました。ドラゴンズバッテリー、かなり意識してくれている感じですね。
ここは鶴岡が送りバントで来ましたけど、これをピッチャーの岡田がファンブルしてくれて、エラーで繋がりました。
もちろん、岩田は送りバントの場面だったんですが、ここはバントできず失敗。前の打席でも送りバントで、失敗するんちゃうか?と不安があったのですが、その不安が2打席目のここで出てしまった・・・。
特に相手のミスで広がったチャンスで、こんなことをしていてはダメですよね。とにかく、送りバントの失敗が多すぎます。どうせ、バントが唯一の作戦であるのであれば、それをどんなに警戒されていても成功させるような技量を身につけておかなければ・・・。
こんなことをしていては、流れを完全にこちらにつけることはできません。鳥谷が倒れて、上本が四球を選びましたが、満塁で福留がセンターフライ。きちんと送っていれば、鳥谷の内野ゴロで1点入っていたはずで、その1点だけでも、試合を決定付けるだけの価値はあったんですけどね。

「岩田、踏ん張りきれず・・・」
そんな拙攻があった直後の6回ウラ。二死からエルナンデス、赤坂の連打で1点。さらに谷繁にもヒットを打たれて、さらに藤井にストレートの四球。これで満塁にしてしまいました。
さすがに、これでは交代せざるを得ませんね。やっぱり、送りバント失敗からの流れだと思いますね。岩田自身、これは自業自得かなぁ。

二死満塁、代打の和田に対して、安藤を投入。ここは安藤も和田も、本当にいい勝負を見せてくれました。お互いに粘って粘って、最後はフルカウントからのストレート。安藤に軍配が上がりましたね。苦しい場面に出てきて、ナイスピッチングでした。
安藤はイニング跨ぎの7回も、2本のヒットを打たれながらも、最後はエルナンデスをレフトフライで無失点。粘りのピッチング、お見事でした。

「結局、終盤僅差の勝負・・・」
8回は福原。一昨日がイマイチだっただけに、やや不安。流れという意味では、下位打線相手ですけど、今日のキーマンである谷繁に打順が回るところでした。
とりあえず、先頭の赤坂を三振にとって、一安心。そして、その谷繁でしたが、粘られましたが、最後はライトフライ。ここで、まずは一息でしたね。藤井もショートフライで、今日の試合、久々・・・っていうか、4回以来、2イニング目の三者凡退。厳しい試合ですが、残り1イニングまで、何とか辿り着いたという感じでしたね。

一方のタイガースは、逆に3回の猛攻以外は全くヒットが出ていない展開。6回のチャンスを逃したのが、返す返すも残念な流れになっていましたが、とにかく最終回の呉昇桓に全てを託しました。
代打攻勢、亀澤と小笠原を抑え、最後は遠藤を空振り三振で、今日もパーフェクトリリーフ!呉昇桓も一時期のスランプを脱したかな。

岩田も決して良くはなかったけど、こういうときに勝てるっていうのも、野球の面白いところですね。とにかく、久々に勝ちがついたわけですから、ここからの正念場で、また力を発揮してくれるんじゃないでしょうか。期待したいですね。

<今日の試合結果>
ドラゴンズ 4-6 タイガース (16回戦@ナゴヤD)
(通算46勝44敗1分 対ドラゴンズ9勝7敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:13 [観衆] 26,310人
[バッテリー]
(Dragons)●山井(3)(3勝9敗)祖父江(2)岡田(1)福谷(2)高橋聡(1)-谷繁
(Tigers)○岩田(5 2/3)(6勝5敗)H安藤(1 1/3)H福原(1)S呉昇桓(1)(2勝2敗28S)-鶴岡
[本塁打]
(Dragons)エルナンデス9号(2)

ヒーローインタビューは安藤!江夏の一球も安藤!よく抑えてくれました!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
タイガース、微妙な試合で連勝、同率首位に。
家に帰ったら安藤vs和田。 それは確かにしびれる場面だったけど。 ...続きを見る
デラシネ(deracine)
2015/07/28 23:01
【阪神】中日に逆転勝ち!
(ナゴヤドーム) 阪 神006 000 000=6 中 日020 011 000=4 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/07/29 10:48
夏の甲子園神奈川代表は東海大相模に、ナゴドで逆転とらほ〜\(^o^)/など7月28日の野球関連
まずは、渡辺元智監督お疲れさまでした。 第97回全国高等学校野球選手権神奈川大会決勝(7/28・ハマスタ) 東海大相模 000 300 420|9 横   浜 000 000 000|0 【東海大相模、2年連続10度目の優勝】決勝戦のあった時間帯は仕事中だったのでTV中継はまったく見ておら… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2015/07/30 07:23
ビッグイニング作って逆転勝ち、安藤見事な火消し
3回に一挙6点のビッグイニング。リリーフ陣がしっかりと抑えて逃げ切った。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/07/30 20:56
ビッグイニング作って逆転勝ち、安藤見事な火消し
3回に一挙6点のビッグイニング。リリーフ陣がしっかりと抑えて逃げ切った。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/07/30 20:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々の猛攻!久々の岩田、勝ち投手!【○6-4】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる