りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2015観戦記-27】vs.ベイスターズ13回戦@浜スタ【○8-1】

<<   作成日時 : 2015/07/05 19:24   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

今日は昨日にも増して天気予報が悪く、かなり中止の確率が高かったのですが、浜スタのことだから、最後の最後までわからんぞ…ということで、とりあえず横浜線に乗り込んで、関内まで行くことにしました。
朝から土砂降りなら、全くそのきもなかったのですが、浜スタからは遠いとは言え、同じ神奈川県内の自宅付近では、ほぼ小雨。と言うか、傘なしでも外に出られる降りだったんですよね。いつもより、若干ゆっくりの出発でしたけど、待機するという選択肢はありませんでした。

画像


関内に到着した時も、傘がいらない状態。11時過ぎに到着したのですが、普通に開門していたようなので、そのまま入場。内野のアンツーカーの場所にはシートが敷かれていたので、バッティング練習は中止だったようですが、軽いアップくらいの感じで、タイガースの選手が練習してました。
雨が降っていたら、腹ごしらえをどうしようかな?と思っていたのですが、あまり気にならないくらいの降りだったので、練習を見ながら、お弁当を頂きました。昨日、横浜名物?という唐揚げ弁当を食べて勝ったので、今日もゲンを担いで…。味付けは、昨日のカレー味ではなく、スパイシーというのにしましたが、なかなかボリュームもあって、美味しいですよ。勝利のアイテム化しそうです。

画像


試合が始まる直前。試合前のイベントが始まるところから、ちょっと雨もキツくなってきましたが…こういうイベントするなら、中止にできないよなぁ。ある意味、主催者側の意図は、試合はオマケ?みたいな位置づけを感じてしまいましたが、兎にも角にもプレーボール!

で、いきなり序盤に試合が動きました。2回のタイガースの攻撃。先頭の鳥谷がライト線への二塁打で出塁しての先制機でしたが、今成、鶴岡が簡単に打ち上げて、あっさりツーアウトになってしまいました。
でも、ちょっと藤浪のバッティングに期待したところもあったんですよね。打席から、何とかしようという気持ちが出ていたし、構えも鶴岡より、よっぽど打ちそう…いや、期待以上のバッティングでした。左中間を破る先制二塁打!お見事でした。

画像


直後にすぐ同点に追いつかれてしまいましたが、更にその直後。簡単にツーアウトになって、このまま行くと、三浦ペースにハマってしまうかなぁという懸念もありましたが、そこで出たゴメスのホームラン!完璧な当たりでした。これで、2回に苦しいマウンドだった藤浪も、生き返った感じがしましたね。貴重な勝ち越し点となりました。

画像


そのウラ以降は、藤浪と三浦の投げ合いで膠着状態…でしたけど、勿体なかったのが、4回表の攻撃。一死後、今成の四球を鶴岡がヒットで繋いで、一死1,2塁のチャンス。バッター藤浪で、送りバントをさせちゃいましたね。その前の打席で打ったからではないのですが、一死ですし、ツーアウトにしてまで送る必然を感じないんですよね。仮に併殺に終わっても、次は1番からと考えれば、打たせていって欲しかったなぁ。まぁ、それが和田野球なんだけど、納得できない。案の定、上本が三振で無得点…。

ただ、試合をほぼ決めたのも、同じようなケースでした。6回、マートンのセンターフライがビデオ判定になったりして、すったもんだがありながらツーアウト、ランナーなしから、今成がヒットで出塁。このあと、鶴岡が四球を選んで、再び藤浪。もちろん、二死ですから、打つだけなんですが、三浦の方が意識しちゃって、ストライクが入らず、四球になって、満塁になります。1打席目からの流れがあっての、この四球なんですよね。で、満塁で上本。

前の打席のチャンスで三振のリベンジを果たして欲しいという気持ちと、ここで抑えられたら、流れが変わりそうな局面で、しっかり打ち返してくれました!走者一掃の二塁打で、一気に突き放すことができました。

画像


雨の中での藤浪のピッチングでしたが、やや制球を乱す場面もありましたが、何とか粘って、余計な失点を防いでくれました。
先制直後の2回は、いきなり筒香、ロペスに連続四球。バルは抑えて、一死1,3塁から倉本に同点タイムリーを浴びてしまいましたが、その後の二死満塁で関根をセカンドゴロ。

さらなるポイントは上本の二塁打で3点入った直後。一死から、ここも筒香への四球が起点になってしまいました。そして、ロペスに右中間を破られて一死2,3塁。ここで失点、しかも状況的に2点、3点と取られてしまうと、また終盤がめんどくさいところになるシーンだったと思います。
今日の藤浪は、ここで、ギアチェンジを見せてくれました。バル、倉本と連続三振!ここまでは抑えて140キロ後半だった直球のスピードが、バルのときには、突然155キロ。完全に力でねじ伏せたという内容だったと思います。

結局、藤浪のピンチは、この2イニングくらいでした。2回にちょっと球数を要してしまったために、完投ならずでしたけど、点差もあり、きっちり期待に応えてくれました。

画像


こうなれば、もうタイガースペース。雨もすっかり上がり、気持ちよく応援できました。
7回には、ゴメスの二塁打から、マートン、鳥谷の連続タイムリーで2点。8回は、上本、大和の連打で作ったチャンスで、福留の強烈なファーストゴロをロペスが弾く間にさらに1点。
大量リードで、藤浪が完投するかなとも思いましたけど、130球を越えていたので、最後は筒井が久しぶりの登板ってことになりました。

筒井の登板で、また雨が結構降りだしたこともあって、やや不安はあったんですけど、さすがに点差もあったし、先頭の倉本に普通にストライクが入っていて、結果、三振を取れたことで、もう大丈夫だと確信しました。
高城にはヒットで出塁を許しましたが、飛雄馬、そして代打の後藤を連続三振で締めてくれました。

雨の中の観戦でしたが、終始リードを保って、ほぼストレスのない試合でした。勝ったから言える・・・中止にならなくて、本当に良かった!
久しぶりのビジター勝ち越しですよね。この調子で、また貯金を増やしていきたいね!!

画像


<今日の試合の観戦記録>
2015. 7. 5 横浜DeNAベイスターズvs.阪神タイガース 13回戦
横浜スタジアム 13:01〜16:21 天候:雨時々曇り
主審 森 塁審(1)山口 (2)秋村 (3)小林和
観衆 25,368人 内野指定席A 19通路2段184番で観戦

画像


BayStars 1-8 Tigers○
(通算38勝37敗 対ベイスターズ6勝7敗)

[バッテリー]
(BayStars)●三浦(6)(3勝2敗)長田(1/3)林(2/3)萬谷(1)福地(1)-高城
(Tigers)○藤浪(8)(7勝4敗)筒井(1)-鶴岡
[本塁打]
(Tigers)ゴメス11号(1)

雨中の粘投、藤浪ナイスピッチングでした!

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【速報】女子W杯は米国優勝、日本準優勝の件を前振りに、7/5 横浜スタジアムにてDeNA株主優待でベ...
まずは、なでしこ残念ムネリンorz【女子W杯決勝:米国5−2日本】 得点者: 前半/ロイド(3分)、ロイド(5分)、ホリデー(14分)、ロイド(16分)、大儀見優季(27分) 後半/日本・オウンゴール(後半7分)、ヒース(後半9分) なでしこ 決勝で米国に敗れる http://t… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2015/07/06 11:59
【阪神】DeNAに連勝!
(横浜) 阪  神011 003 210=8 DeNA010 000 000=1 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/07/06 16:24
藤浪の活躍で左うちわの勝利
藤浪の投打にわたる活躍で、久し振りにハラハラドキドキすることなく勝利。2週連続で番長に投げ勝ったのは、自信に繋がるやろね。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/07/07 06:15
藤浪の活躍で左うちわの勝利
藤浪の投打にわたる活躍で、久し振りにハラハラドキドキすることなく勝利。2週連続で番長に投げ勝ったのは、自信に繋がるやろね。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/07/07 06:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2015観戦記-27】vs.ベイスターズ13回戦@浜スタ【○8-1】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる