りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2015観戦記-40】vs.スワローズ17回戦@神宮【○7-3】

<<   作成日時 : 2015/08/14 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

夏ロード4カード目。今年のお盆休みは神宮です。
関東での試合は、基本、週末参戦になるのですが、今年の日程はかなり偏っていて、神宮での週末日程は今回の三連戦が最初で最後なんですよね。3試合、がっつりと応援していく予定です。
そういえば、東京ドームでの週末ゲームがずっとデイゲームだったので、都心にナイターを観に行くのも、今年初めてですね。

今日の心配は雨。中止にはならないのは確実ですが、朝から大気が不安定という予想。神宮、降り出すと、本当にゲリラですからね。一応、いつもの雨天観戦用装備を携帯して出発。

画像


今日はJR千駄ヶ谷駅から球場へ乗り込みました。久々の神宮なので、ついでに更地になった国立競技場の跡地を見たかったので…。すっかり更地でしたが、いつも横切る隣の公園も封鎖されていて、すっかり人出もありませんでした。で、球場へは4時頃に到着。一応、チケットには16:30開門予定って書いてあるんですが、神宮の場合、その辺りはあってないようなものなので…。

グラウンドでは、いつものようにタイガースが練習してましたが、マウンドと各塁のアンツーカーの所にはシートが被せられていて、更に外野でいつもやっている投手陣の練習はやっていませんでした。屋内でやっていたんでしょうか?移動日で練習を早く切り上げるのかなと思いましたが、バッティングはきっちり時間までやってくれました。

画像


何となく西の空が真っ暗で、不気味な感じの空模様の中、プレーボール。
やはり、注目は藤浪の立ち上がり…なのですが、悪かったねぇ。甲子園でのウル虎の夏でのスワローズ戦。初回にいきなり4点取られて、3回KOされた時よりも悪かったんじゃないかな。
初回はそれでも、際どい所がボール判定になってしまったところもあって、昨日の球審に比べて辛いなぁという感じだったんで、何とか先頭の三輪への四球だけで済んだと思うのですが、2回は完全にコー巣が制御できず、もうバラバラ。いきなり雄平、デニングに連打を浴びた跡、今浪は初球をサードに打ち上げてくれ、続く中村の軽打は福留がファインプレーで助けてくれて、さぁピッチャー抑えて立ち直っていこう…というところからの、連続四球、押し出し。そのあと、よく川端を三振で切り抜けたよ。

ただ、それでも修正が効かなかったのが、引き続きの3回。同点に追いついてもらった直後で、きっちり三人でリズムよく終れれば良かったんだけど、いきなり山田に二塁打を打たれ、畠山のショートゴロの間に山田は三塁へ。ここで雄平への投球が相変わらずの暴れ馬・・・。3-1から四球になるボールがワイルドピッチになって、あっさり勝ち越しを許してしまいました。

画像


攻撃面では、スワローズも大概拙攻だったと思うのですが、タイガースも序盤の先制のチャンスを走塁ミスで潰しました。2回、先頭のゴメスが左中間を破る二塁打で出塁し、ここで先制できていれば、また違った展開になっていったかもしれませんが、マートンのショートゴロでゴメスが三塁へ走ってしまって、タッチアウト。さらに一塁に残ったマートンが牽制死・・・。直後に先制されるわけで、試合の流れとしては、非常によろしくない展開でした。

それでも、ズルズルといかなかった要因は、1点ビハインドの直後の3回表の先頭、江越のホームラン!
いま、タイガースが連勝を重ねられているのは、こういう下位打線でも点が取れるところなんでしょうね。シーズン序盤の下位打線は、正直言って全く期待できませんでしたから・・・。

画像


江越の一発で、あっさり同点に追いついたあと、さすがに鶴岡、藤浪と連続三振。で、鳥谷が打席に入っているところで、まずはポツポツ。そして、一気に雨が降ってきてしまいました。
ゲリラ並みではなかったですが、かなり大粒な雨で、あっという間に中断。まぁ、通り雨だと思ったので、せっかくの雨天装備を装着して、じっと待ってましたよ。
大粒の雨は、比較的短時間に小粒になり、ほどなく試合再開。今日は5回ウラ終了後に、花火の打ち上げもあったのですが、その後は雨が降ることもなく、無事に試合は進みました。この雨での中断が、試合の流れをどれほど変えたのか?試合再開直後、鳥谷、大和が連続ヒットでチャンスを拡大。結果的に福留が続けずに逆転までは行きませんでしたが、あちらの先発・古野にしてみたら、ちょっと不安にはなってきたんじゃないでしょうかね。

画像


再度、勝ち越された直後の4回表。先頭のゴメスが死球、そしてマートンが四球と、古野を揺さぶりました。今成も続ければ良かったのですが、ここはセカンドゴロ。併殺崩れで一死1,3塁とチャンスは残りました。
ところが、江越は三振・・・さすがに、ここで点が入らないと、試合が落ち着いちゃうかなぁと諦めかけたのは事実なんですが。そんなネガティブな気持ちに対して、鶴岡がやってくれました。思い切り引っ張った打球が、目の前で三塁線を抜いたときは、とりあえず同点になったことで、本当に安堵しました。

で、こうなれば、もう藤浪もいったれ!という流れで、まさに鶴岡の打球をトレースするような打球が三塁線を抜いて、一気に逆転。ここで、ようやく試合の主導権を掴むことができました。

画像


バッテリーの活躍で逆転。それでも、今日の藤浪の調子は予断を許さないかなと思ってましたけど、さすがに、ここで修正してくるのは、さすがです。
逆転直後の4回ウラは、代打の荒木から三輪、川端の上位。ボール球を振らせた連続三振から、川端の打球はショートフライで、あっさりと三者凡退で、ここで藤浪が投球リズムを取り戻しました。2点差もついて、スワローズ打線の方の意識も変化したところもあるでしょうが、それこそが試合の流れですし、それを自分のものにして、修正するところは、藤浪の非凡なところでしょう。というか、逆転を機にして、藤浪のピッチングが全くの別人!?
結局、逆転してから7回を投げきるまでの4イニング。今浪にセンター前にヒットを打たれた以外は、完璧に抑え込みました。その間に、打線の方も5回にゴメス、8回に今成と、チャンスにきっちりタイムリーが出て、点差を広げることができました。完全に流れはタイガースのものになっていきました。見ていても、かなり楽に見ていることができました。

画像


8回からは継投。藤浪も序盤、球数が多かったからなぁ。まぁ、仕方ないでしょう。
ただ、8回に登板した歳内がサクサクと終らせてくれれば、9回も上位に回らない打順だったので、ややこしいことには、ならなかったんですけどね。
4点差で先頭の畠山にボール先行で、結局、死球で出塁を許し、このあと左打者が続くところで高宮に交代。雄平はあっさりサードフライに倒れてくれましたが、デニングにも死球・・・・。あまりランナー溜めてくれるなよぉ。で、結局、安藤を投入でしたが、さすが安藤。代打の大引をレフトフライに打ち取ったあと、中村にはポテンヒットで1点こそ失いましたが、最後は森岡を三振。

この1点も、9回表に二者連続三振のあと、鳥谷、大和、福留の三連打で取り返して、いよいよ最終回へ。4点差ということもあって、岩本の登板ということになったんでしょうが、8回の打順の巡りから、結局、トップからの対戦という、実は一番厳しい場面でした。まぁ、4点あるから、何とかなるやろと思いましたが・・・三輪、そして川端に連打を浴びてしまいました。無死1,3塁で、クリーンアップ・・・。

画像


さすがに呉昇桓を投入でしたが、とにかく4点あるので、1点2点は覚悟で一つづつアウトを取ってくれれば・・・・という場面ですよね。三連戦の初戦なので、本当はここでスワローズ打線に勢いをつけさせたくはなかったのですが、さすがに無失点で切り抜けるのは難しい打順。
まぁ、それはこちらの論理で、スワローズとしては、一気に同点までと考えてもおかしくない状況で、多少、力が入ったところもあるでしょうけどね。それでも、ここは呉昇桓が、山田、畠山、雄平を、見事に三者連続三振で締めてくれました。お見事!!

いろいろあった試合でしたが、終わってみれば、タイガース、強いじゃないですか。去年のCSの頃に続くくらい、全体がうまく回っているという感じですね。今日も勝利の六甲おろし、気持ちよく歌わせてもらえました!

<今日の試合の観戦記録>
2015. 8.14 東京ヤクルトスワローズvs.阪神タイガース 17回戦
明治神宮野球場 18:00〜21:58 天候:曇り一時雨
主審 石山 塁審(1)有隅 (2)佐々木 (3)本田
観衆 31,731人 内野A指定席 3塁側16段136番で観戦

画像


Swallows 3-7 Tigers○
(通算56勝48敗1分 対スワローズ10勝7敗)

[バッテリー]
(Swallows)●古野(3 2/3)(4勝3敗)松岡(1/3)秋吉(2)久古(1 1/3)ロマン(2/3)オンドルセク(1)-中村
(Tigers)○藤浪(7)(10勝5敗)歳内(0/3)高宮(1/3)H安藤(2/3)岩本(0/3)S呉昇桓(1)(2勝2敗36S)-鶴岡
[本塁打]
(Tigers)江越5号(1)

藤浪、3年連続二桁勝利達成!今年はまだまだ勝ちを積み重ねていこう!

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】ヤクルトに逆転勝ち!&明日、観戦します
(神宮) 阪  神001 310 011=7 ヤクルト011 000 010=3 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/08/15 06:46
藤浪、立ち上がり不調も2桁勝利をマーク
藤浪の不調、ベンチとブルペンの意思疎通の悪さとか、いろいろと課題を抱えながらも最後は呉昇桓で締め。9回4点差もあって、なんでこんなにハラハラせんとアカンのや。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/08/15 14:49
藤浪、立ち上がり不調も2桁勝利をマーク
藤浪の不調、ベンチとブルペンの意思疎通の悪さとか、いろいろと課題を抱えながらも最後は呉昇桓で締め。9回4点差もあって、なんでこんなにハラハラせんとアカンのや。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/08/15 14:49
8/14 今年初の明治神宮野球場は藤浪自援護で現地からとらほ〜\(^o^)/【阪神7−3ヤクルト】+...
昨日は明治神宮野球場に東京ヤクルトスワローズ対阪神タイガース戦を見に行って来ました。 ご覧のように奈々7対3で阪神タイガースが勝ち、現地からとらほ〜\(^o^)/ 先発の藤浪晋太郎投手、投げては7回2失点、打っても決勝点となる2点タイムリーツーベースと投打に… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2015/08/16 06:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2015観戦記-40】vs.スワローズ17回戦@神宮【○7-3】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる