りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 連夜の大敗で5カード連続勝ち越しならず・・・・【●3-12】

<<   作成日時 : 2015/08/19 21:41   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

昨日の大敗を受けてのカード2戦目。今年のタイガースは、前日の大敗を引きずることなく、次の試合をリセットして臨んで、今に至るという感じなので、また改めて、今日の試合です。
予告先発が能見さんと内海。久しぶりですね。もう何度もマッチアップしているこの対戦。とにかく、昨日の今日で、いかに能見さんがジャイアンツ打線を抑えていけるか、そしてタイガース打線が昨日のリベンジをどれだけ果たせるか。

今日も日テレG+で、山本浩二さんの解説でのテレビ観戦でした。
2回表のタイガースの攻撃が終ったところから。3-0といきなりリード。

「あっという間の先制攻撃も・・・」
その2回の攻撃。一死からマートン、良太の連続ホームラン。更には、江越の三塁打を鶴岡のタイムリーで返すという一気の四連打でした。
マートンのホームランが、まず昨日の流れを断ち切ってくれたと思いますが、良太が続いてくれたのが、このイニングの流れを作ってくれました。これで終らずに江越、鶴岡も続いたというのも、良かったですね。

序盤に主導権を握って優位に試合を進めていける展開で、更に内海を攻めていったタイガース打線でしたが、ここでもうひと押しが出来なかったのが、このあとの試合を縺れさせることに・・・まぁ、そうなっちゃいますよね。

4回、先頭のマートンの四球から良太ヒット、江越のサード強襲のヒットで作った無死満塁。鶴岡がサードゴロ5-2-3の併殺、能見さん三振で無得点。
5回は先頭の鳥谷のヒットを大和が送れず、それでもフルカウントからの盗塁で送った形になったものの、福留四球のあと、ゴメス、マートンがランナーを返せず。

「一気に大逆転食らう・・・」
それでも、能見さんのボールのキレもなかなかだったので、何とか我慢して終盤までリードを保っていきたかったところだったのですが、5回ウラ、長野に初ヒットを打たれてから、悪いときの能見さん「打たれだしたら止まらない」が復活してしまいました。
井端の同点犠牲フライを挟んでの6安打集中で、5点を取られて交代。う〜ん、これだけの乱れ方が予想できませんでしたが、やはり攻撃からの流れが悪い方に出てしまったかなぁ。

これだけ連打が続くと、続く歳内、山本も勢いを止められませんでしたねぇ。何とか止めて欲しかったんだけど、相手の気持ちが切れませんでしたし、集中力が高まったところで、ツライ登板になってしまいました。
しかし、山本が投げている間に、どんどんストライクゾーンがどんどん狭くなっていくような感じがしたなぁ。際どいコースをことごとく見送られ、それが全てボールコールだったような気がします。やっぱり、ボール球を打たないって大事なんですけど、思わず手が上がってもいいんじゃないかというボールもあったからなぁ。

「ヒットは出るものの・・・」
一気に12失点・・・となると、やられた方はやっぱり集中力も途切れてしまうというか、なかなか厳しいですね。このイニングの守備が1時間近くあったので、忘れてしまいそうになりましたが、それでも、まだ5回が終ったところ。
もう一度、気持ちを引き締めなおして反撃できるかどうか。相手ピッチャーはかなり気楽に投げてくるでしょうが、どう攻撃をしていくかどうかが、注目となった後半戦になりました。
まぁ、気持ちの上でも、各自のプレースタイルからも、仕方ないところはありますが、6回表の良太、江越。さらには代打で出てきた梅野と、やっぱりボール球振ってるんですよね。この辺りをしっかり見極めて・・・というのは、酷かなぁ。

このあと、福留やマートンにヒットは出るのですが、どうしても集中って感じにはなりません。ジャイアンツにしても、5回ほどの集中力は出てこないわけで、試合の方は、淡々とイニングを消化する形になってしまいました。

9点差で迎えた最終回のタイガースの攻撃ですが、一死から梅野がヒットを打ち、二死からは、大和も内野安打で出て、ヒット数はジャイアンツを越えたんですけどねぇ。最後は隼太があっさりと打ち上げて・・・。

結局、両チームとも得点が入ったのは1イニングづつ。どれだけ集中打が出たからの差が大きく得点差になってしまいました。
さぁ、明日ですね。藤浪がどれだけ、底力を見せてくれるか・・・こういう土壇場で力が発揮できるかどうか。こうなってくると、展開的には、逆に面白いかもしれませんよ。今年のタイガースの真価が試される試合、期待しましょう。

<今日の試合結果>
ジャイアンツ 12-3 タイガース (19回戦@東京D)
(通算57勝51敗1分 対ジャイアンツ7勝12敗)
[試合開始] 18:03 [試合終了] 21:28 [観衆] 44,837人
[バッテリー]
(Giants)内海(3 0/3)○土田(2)(1勝)S小山(4)(1S)-小林
(Tigers)●能見(4 1/3)(9勝10敗)歳内(0/3)山本(2/3)石崎(2)高宮(1)-鶴岡、梅野
[本塁打]
(Tigers)マートン7号(1)、新井3号(1)
[盗塁]
(Tigers)鳥谷(5回)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
球団創設80周年に新たな記録が
 なんちゅうことやねん! 4回まで無安打に抑えていた先発の能見が5回に長野に初安打を許すと、ガタガタと同点から逆転され、さらに失点を重ね、後を繋いだ投手も打ち込まれ、球団史上ワーストの1イニング12失点。(対巨人 19回戦 東京D 3対12で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2015/08/19 23:01
8月19日の夏の甲子園準決勝とプロ野球の件
まずは、昨日の「第97回全国高校野球選手権大会」準決勝の結果から。 【大会13日目(準決勝・8/18)】 第1試合:仙台育英7−0早稲田実 第2試合:東海大相模10−3関東一?夏の甲子園準決勝第2試合は東海大相模が関東一を順当に下し決勝に進出&amp;#10;在京マスコミが… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2015/08/20 07:08
歴史的大敗といっても1敗は1敗
約1時間にもおよぶ猛攻を受けて逆転負け。まるでフリーバッティングのように打たれて1イニング12失点。あほらし。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/08/20 07:39
歴史的大敗といっても1敗は1敗
約1時間にもおよぶ猛攻を受けて逆転負け。まるでフリーバッティングのように打たれて1イニング12失点。あほらし。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/08/20 07:39
【阪神】巨人に大惨敗
(東京ドーム) 阪 神030 000 000=3 巨 人000 0120 00X=12 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/08/20 09:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
連夜の大敗で5カード連続勝ち越しならず・・・・【●3-12】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる