りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲子園に戻って圧勝の連敗脱出!藤浪ナイスピッチング!【○9-0】

<<   作成日時 : 2015/08/28 21:15   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

久しぶりの甲子園!スワローズを迎えての首位攻防!盛り上がらざるを得ませんよねぇ。舞台は整ってます。あとはタイガースの選手たちが躍動するのみ!

今日はスカイAでのテレビ観戦で、解説は佐野さんでした。1-0の先制直後の3回表の守備のスタートから。

「注目の藤浪の立ち上がりは?」
試合開始には間に合わなかったので、映像で見ることはできませんでしたが、藤浪先発ということで非常に注目していたのが、その立ち上がりです。とにかく、最近の藤浪って言ったら、初回先頭打者への四球ってのが、デフォでしたからねぇ。
で、その先頭の三輪に対しては、当たりはわかりませんが、ショートライナーで、まずアウトを取ったようですね。まぁ、それだけでも、今日の藤浪は調子いいかもと思わせてくれる立ち上がりになりましたけど、強力スワローズ打線に対して、まずは三者凡退スタート。期待できる今日のピッチングを予感させてくれました。
実際に、今日は球数も少なく、どの球種でも勝負できる状態でした。バックも再三いい守備を見せてくれていましたが、それも藤浪のピッチングのリズムが良かったからこそでしょうね。
4回の2巡目。一死から川端に初ヒットを許した直後、山田の三塁線の鋭い打球を、今成が好捕して、5-4-3の併殺。これは、序盤の流れを決定づける大きなプレーになりました。

「援護も着々!」
ズムスタでは、ジョンソン、マエケンという一流どころに対して、なかなか点が取れなかったタイガース打線でしたが、今日はいい感じで得点を重ねることができました。
見れなかった先制の場面。ゴメスのエラー出塁から、マートン、今成の連打で作った無死満塁のチャンス。もちろん、チャンスではあるんですが、得てして得点が取れなくて流れが悪くなってしまうキッカケになるのも、この無死満塁なんですよね。
ここで、隼太がしっかりと犠牲フライで1点を取れたのも良かったですよね。続く、一死2,3塁となったところでは、鶴岡、藤浪と倒れて追加点こそ奪えませんでしたが、やっぱり1点でも取ったという事実は、試合展開の中では、非常に重要なポイントだったと思うし、藤浪の調子を考えても、腰を据えた戦いができる下地になったと思います。特に連敗してただけに、早いイニングで先制できたのも大きかった。

3回、4回とロマンにそれぞれ三者凡退に抑えられていたタイガースでしたが、5回先頭の隼太が四球を選んだところから、下位打線でチャンスメーク。鶴岡はバントをファールで追い込まれてしまいましたが、最後は無理矢理セカンドに転がしての進塁打。送りバントしなくても、こういうバッティングができれば、全然違ってくるんですけどね。
藤浪以外だったら、さらに送りバントしてきたかもしれない和田作戦でしょうが、ここは藤浪のバットの可能性にも賭けたのか、ヒッティング。これでいいと思うんですよ。よっぽどバッティングが悪いピッチャーならともかく、ツーアウト3塁で鳥谷の一打「だけ」を期待するより、ヒットがでる可能性のある場面は多いほどいいしね。今日に関しては、藤浪は前回の神宮でも、チャンスでタイムリー打っていたという事実は、スワローズの選手たちにも残っていたんじゃないかな。で、ここはロマンが制球定まらず四球。
こうなると鳥谷は狙いすましたように初球狙いのタイムリー!ちょっと膠着気味だった試合を動かすことができました。こうなると流れもやってきますよね。

「ゴメスにタイムリー!」
上本が倒れたあと、福留も四球で満塁になって、問題のゴメス。疲れもあるんでしょうが、最近のゴメスは、なかなかチャンスを活かしてくれませんからね。とにかく、こういうチャンスで1本出てくれれば、気持ちも切り替わって、上昇してくれるんじゃないかと思うんですけどね。
で、この打席は、2-2からのハーフスイングが止まったところがポイントだったと思います。ちょっと振っちゃったかなというところでしたが、これがボール判定になって、フルカウントから、決して会心のバッティングではありませんでしたが、右方向に打った打球が、一二塁間を破る2点タイムリー。試合展開の上でも、大きな追加点になりました。

ゴメスの次の打席も、上本四球、福留ヒットで作った無死1,3塁というチャンスでした。相変わらず、大きな空振りもあったりして、バッティングの状態は決していいとは言えませんでしたが、結局、ここはフルカウントから内角に大きく外れるボールで四球。打つことはできませんでしたが、まずは徐々に調子を上げていって欲しいですし、そのキッカケになる今日の試合であって欲しいですね。

またもや無死満塁となったこのイニングの攻撃も、マートンが内野ゴロで一死満塁になったところで、今成がしぶとくセカンドゴロ2塁封殺の間に1点を追加。きれいなタイムリーでなくても、こうして泥臭く1点でも取っていくのが、本当に大事だと思う。今日は無死満塁が1点づつだったけど、この1点1点の積み重ねなんですよね。

「藤浪完封へ向けて!」
8回の攻撃も、先頭の鶴岡の内野フライがラッキーな内野安打になって、藤浪がきっちり送りバント。攻撃のリズムもいいですよね。こうなると、一気にタイガースの流れ。鳥谷が倒れて二死になってから、上本が復帰祝いのタイムリーを打てば、福留四球で繋いだあと、ゴメス&マートンの守備固めに入っていた俊介&坂が連続タイムリーで、さらにさらに加点。繋がりましたねぇ。

こうなれば、興味は藤浪の完封勝利なるか?
9点リードの最終回は、トップの三輪からの打順ということで難関でしたが、今日の藤浪は最後まで、いいリズムで投げきってくれました。ラストバッターの山田にも力で押し込んで、ショートゴロ。あっさりと完封決めてくれました。

甲子園に戻って、強さを見せつけるような圧勝でした。ナイスゲーム!まさに首位チームといった感じの試合展開。今日は終始、安心して見ていることができました。この調子で、明日も頼むよ!!

<今日の試合結果>
タイガース 9-0 スワローズ (20回戦@甲子園)
(通算61勝54敗1分 対スワローズ12勝8敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:02 [観衆] 42,411人
[バッテリー]
(Tigers)○藤浪(9)(11勝6敗)-鶴岡
(Swallows)●ロマン(5)(2勝4敗)中澤(1)古野(1)松岡(1)-中村

藤浪、まさにエースのピッチングでした!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
甲子園は藤浪のためにあるんや!【阪神9−0ヤクルト】はじめ、8月28日の野球関連
「甲子園は清原のためにあるのか?」 「甲子園は清原のためにあるのか!?」と言われたのは30年前のことでしたが… 今では掲題のとおり… 「甲子園は藤浪のためにあるんや!」 甲子園通算16勝3敗!藤浪、勝利のサイン!!! #hanshin http://t.co/p9k2coZi5c&amp;mdash;… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2015/08/29 07:54
藤浪、余裕の3安打完封勝利
長いロードが終わって久し振りの甲子園。マツダでの連敗を引きずることなく、投打が噛み合って見事に快勝。藤浪の登板をずらした甲斐があったね。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/08/29 11:53
藤浪、余裕の3安打完封勝利
長いロードが終わって久し振りの甲子園。マツダでの連敗を引きずることなく、投打が噛み合って見事に快勝。藤浪の登板をずらした甲斐があったね。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/08/29 11:53
【阪神】ヤクルトに完封勝ち!
(甲子園) ヤクルト000 000 000=0 阪  神010 030 14X=9 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/08/30 09:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
甲子園に戻って圧勝の連敗脱出!藤浪ナイスピッチング!【○9-0】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる