りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 終盤の大反撃も及ばず連敗・・・・・【●8-11】

<<   作成日時 : 2015/08/30 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

8月のラストゲームです。しっかり勝ち越しで締めたいスワローズとのカード最終戦でした。
今日はスカイAでのテレビ観戦で、解説が湯舟さん。中継開始から見れましたが、ちょうど、レジェンズデーの江夏さん&田淵さんによる始球式も見ることができました。レジェンズデーは、正直、勝率的にはいかがなものか?という巡り合わせもありますが、思えば、自分がタイガースファンになる決定打になったのが、江夏さんの延長11回、自らのサヨナラホームランで決めたノーヒットノーラン。それがちょうど、夏休み終わり直前の8月30日だったんですよね。すごくよく覚えてます。だからこそ、今日のレジェンズデー、何としても勝ちたい!

「初回、定番攻撃で先制!」
岩崎の立ち上がりは、スワローズ打線の早打ちにも助けられて、サクサクと思ってからのタイガースの攻撃。相手は館山ということで、前回は決して抑え込まれたという感じではなかったのですが、得点が奪えず、結果的に試合は負けてしまっただけに、今日は何としてもリベンジしたいところ。
先頭の鳥谷がしっかり四球を選び、上本が送って、福留のタイムリーで先制。今日も定番攻撃で、1点をまずはリードすることができました。このあと、畳み掛けられるかどうかで、主導権まで掴みたかったんですが、そこが取れないのが、タイガースの試合運びの中で、どうしても重苦しい試合になる要因でえはあるんですけどね。
心配なゴメスは四球を選びましたが、マートン、今成と倒れて追加点ならず。特にマートンが打席でも、ちょっと元気がないのが気になる初回の攻撃でした。

3回も全く同じような鳥谷四球、上本のバントの定番でチャンスを作りましたが、ここでは、福留が三振、そしてゴメスがうまくバットにボールを当てましたが、センターフライで無得点。とにかく1点づつ積み重ねることは大事ですが、やっぱり、送りバントの多用は攻撃の幅が狭くなっちゃいますよね。送ったところまではベンチワーク。そのあとは選手にお任せ・・・なんですよね。まぁ、そうやって、今の順位にいるのが、タイガースの野球だし、和田野球なんですけどね。

「岩崎、突如の炎上・・・・」
この3回の場面で得点できなかったところで、直後の対戦が上位ということで、ちょっと注意したいなというイニングになりましたが、その4回表。
先頭の川端にうまくすくわれてヒットで出塁されたあと、山田の打球はサード強襲のエラーになってしまって、一気にピンチ感が高まってしまいました。一昨日、併殺にとったような打球と同じようなところに飛びましたが、やや打球とグラブが合わなかったか。紙一重なんですけどね。
ここで畠山には四球を出して無死満塁になったことも、ちょっと意識しすぎかなぁと思ったのですが、雄平、ミレッジと打ち上げさせて、何とか無失点で切り抜けられそうな流れにはなったんですけどね。
あとは大引を抑えれば・・・というところで、うまく右中間に打たれてしまいました。走者一掃の三塁打。一気に逆転を許してしまいました。この一打、本当に痛かったなぁ。

流れは非常に悪い形での逆転になってしまいましたが、ここで踏ん張れば、まだまだこれからですよね。
ただ、更に痛かったが、そのあと。中村敬遠のあとの館山になんとホームランを打たれてしまいました。実は、昨晩、Youtubeで館山がホームランを打った動画をたまたま見てたんだよなぁ。その一発に続いての2本目のホームランだったようですが・・・。
これで、完全に岩崎はテンパってしまいました。比屋根、川端と更に連打を浴びて7失点でノックアウト。

「中盤、ランナーは貯めるも・・・」
昨日は終盤のビッグイニングだっただけに、さすがにガックリ感半端ない展開でしたが、今日はそれでもまだ前半ということで、点差はありましたけど、そこから、さてどうやって返していってくれるかという点のみが注目になりました。できる限り早いイニングに1点でも2点でも返せば、終盤に面白くなってくるはずですから・・・・。

4回ウラには一死から、今成四球から隼太がヒットで繋ぐという、このところの試合でよく見るチャンス創出場面が見られました。ここで、梅野が代打で登場。ここは強い当たりながらショートゴロ6-4-3の併殺になりましたが、ここは攻めの姿勢が良かったと思いますね。併殺は紙一重ですからね。

梅野の併殺で、イニング跨ぎになった玉置が1点を失って7点ビハインドになった直後の5回ウラは、これも一死からの鳥谷のヒットから、二死後に福留が繋いで、再びランナーを貯めてのゴメス。ここで一発出ればなぁというところまで攻めましたが、外角のボールを当てた形のセカンドゴロ。スワローズは簡単に点が入るのに、タイガースはなかなか繋がりません・・・。これだけの点差があると、さすがに経験値の高いピッチャー相手ではシンドイのは確かなのですが。

「後半、今日もワンサイドに・・・」
館山が5回で降板して、試合の後半はスワローズのリリーフ陣に対しての攻撃ということになりました。とにかく、点差がある中で、反撃していきたいところなのですが・・・。6回もマートンの先頭でのヒットを下位打線が活かせず。どうしても、打線が繋がりませんねぇ。
ラッキーセブンの7回の攻撃でも、先頭代打の俊介が四球を選びましたが、鳥谷のピッチャー返しの打球がピッチャーのグラブに納まってしまってのダブルプレー。う〜ん。

逆に8回表に登板の筒井は、無死2,3塁のピンチを作ったあと、比屋根の打球を捕れずにセンター前に逃してしまって、追加点を許してしまいました。本当に紙一重が少しずつ、スワローズ寄りになって一方的な試合展開のまま、試合が進んでいってしまいました。

「遅まきながらの反撃!」
筒井が打たれて10点差がついてしまった8回ウラも、タイガースはランナーを出すんですよ。今日は毎回、ランナーは出していくのですが・・・。このイニングはクリーンアップから。まずは福留の猛打賞となるセンター前ヒット。こういう試合でも集中力を持って打席に入ってくれている福留は、さすがですね。
さて、問題のゴメス&マートンです。まずはゴメス。1本ライトへの大きなファールを打ちましたが、湯舟さんも指摘されていましたが、この一打で何かが変わったかもしれません。一昨日のタイムリーも、どこか合わせただけのゴメスらしいバッティングではなかったのですが、このファールは、久々にゴメスらしい雰囲気が出てきたと感じたんですよね。で、センターへの痛烈なヒット。らしい打球だったと思います。もう少し上がれば、そろそろ一発も期待できるのでは?
さらにマートン。この前の打席でヒットが出ていましたが、やや元気のなさが気になっていました。でも、この打席では、レフト線へのタイムリー二塁打で、マートンも徐々に当たりは戻ってきてくれるんじゃないでしょうか。

1点返して、なお無死2,3塁。ここで下位打線。チャンスメークはできる面子ではあるのですが、ここで続いてくれると、大量点に繋がっていくんですけどね。今成のファーストゴロで1点を返しましたが、隼太は三振。ここで一本打てれば、またレギュラー争いにも優位な立場になるんですが・・・。
それでも、今日はここで終らなかった。梅野がマートンの打球と同じような当たりでレフト線への二塁打で、マートンが生還。これで、このイニングからマウンドに上がった古野を引きづり降ろし、この点差にして、秋吉を登板させることになりました。
ここで代打の良太はボテボテのサードゴロで攻撃が終りましたが、惜しむらくは、もう少し繋がってくれたら良かったんだけどな。

「最終回にも反撃!」
7点差の最終回。鳥谷からの攻撃ということで、最後の大反撃を期待。
鳥谷は点差があったとは言っても、普段通りの選球で四球出塁。こういうところ、本当に頼りになるんだよね。で、上本のボテボテの当たりが内野安打になって、奇跡が起こってくれそうな雰囲気・・・とは言え、点差が点差だしなぁ。
福留のショート深いところの当たりで、間一髪、セカンド封殺になって一死になってしまい、一旦、流れが切れちゃったかなと思いましたが、前の打席で復調の気配を感じさせるヒットを打ったゴメスが、ここでは更にいい感じのセンターオーバーのタイムリー。さらにマートンにもヒットが出て、反撃ムードを高めてくれました。
代打の狩野は三振でツーアウトになってしまいましたが、続く代打の大和がセンター前に2点タイムリー。3点差になって、遂にバーネットまで引きづり出すところまで、追い詰めることができました。

そのバーネットに対して、梅野の打球はいい当たりでしたが、これは残念ながらレフトの守備範囲。まぁ、仕方ないですが、最後に見せ場を作ってくれたことは、また今後に繋がっていくでしょう。ゴメス&マートンの当たりがこのまま戻ってきてくれれば、また下位を引き離すこともできるような気がしますし、それを予感させてくれるような反発力でした。

まぁ、もったいない失点も多かったですけどね・・・・。

<今日の試合結果>
タイガース 8-11 スワローズ (22回戦@甲子園)
(通算61勝56敗1分 対スワローズ12勝10敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:50 [観衆] 40,188人
[バッテリー]
(Tigers)●岩崎(3 2/3)(3勝6敗)玉置(1 1/3)二神(2)筒井(1)高宮()-藤井、梅野
(Swallows)○館山(5)(4勝2敗)中澤(1)松岡(1)古野(2/3)秋吉(1/3)久古(2/3)Sバーネット(1/3)(2勝32S)-中村、田中雅
[本塁打]
(Swallows)館山1号(3)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
や、やばい (; ̄ー ̄川
 燕さんとGさんがふたりがかりで追い上げて来ましたです。逃げたいところですが、次の鯉さんにはこの間やられてしまいましたからねえ。これは、やばいことになって来ましたですねえ。(対ヤクルト 22回戦 甲子園 8対11で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2015/08/30 23:13
【阪神】ヤクルトに連敗
(甲子園) ヤクルト000 710 030=11 阪  神100 000 034=8 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/08/31 10:28
序盤の1点で逃げ切ったガンバと逃げ切れなかったタイガースの件を前振りに、「Number PLUS ス...
まずは、昨日の阪神甲子園球場の試合開始前のイベントの件から。 レジェンズデー第4弾!今日の始球式は江夏・田淵の黄金バッテリーです! #hanshin http://t.co/Z6pVq5gPyZ&amp;mdash; 阪神タイガース (@TigersDreamlink) 2015, 8月 30往年のファンっていってもリアルで現… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2015/08/31 13:33
岩崎、守りのミスから大炎上
試合前から乱打戦になりそうな予感がしてたんやけど、やっぱりそうなったかという感じやね。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/08/31 22:41
岩崎、守りのミスから大炎上
試合前から乱打戦になりそうな予感がしてたんやけど、やっぱりそうなったかという感じやね。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/08/31 22:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
終盤の大反撃も及ばず連敗・・・・・【●8-11】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる