りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS ピースナイター連勝で夏ロード勝ち越しスタート!【○8-2】

<<   作成日時 : 2015/08/06 21:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

8・6原爆の日の広島での試合。以前は、この日に広島で試合はできなかったのですが、解禁されてからは、タイガースがよく相手になっていることが多いような気もするのですが・・・。中継でも、カープ特別みたいな演出がされて、それはそれで仕方ないのですが、相手が勝っちゃいけないような雰囲気もあるんですよねぇ。ちょっとやりにくいのですが、負けるわけにはいかないですよね。

カープは全員が背番号86を纏っての試合。タイガースの86と言えば・・・和田監督だ!うん、負けるわけにはいかない!

今日もJ Sports1でのテレビ観戦。解説は山崎隆三さんでした。

初回の福留の先制ツーランで2点リードの2回ウラ。二死満塁で菊池という大ピンチから。どうやら、岩貞は制球が安定しない様子でしたが、何とかセンターフライに討ち取って、無失点で切り抜けました。

「今日も相手のミスからの追加点!」
岩貞が乱調なりに無失点で切り抜けている間に追加点が欲しいところ。一昨日の逆転負けは、せっかくの得点を直後の守備で吐き出したのが原因。逆に昨日は着実に追加点を重ねて、流れを手放さなかったのが、快勝の要因。やっぱり、9イニングの間で、そういう展開を作っていかないと、特にビジターの場合は、勝ちきれません。

昨日はマートンのホームランで1点先制したあとの、大事な追加点が、二死ランナーなしでのライトのロサリオの落球から手に入りました。そして、今日も3回表二死から、ゴメスのレフトへの大きなファールに対して、ロサリオが捕球できず。テレビで見ていたら、フェンスに当たったのかなと思いましたが、VTRみたら、完全にロサリオが行き過ぎてましたね。フェンスに当たっていませんでした。
命拾いしたゴメスが四球を選んだところから、マートンのヒットで1,3塁になり、更には今成のピッチャーの頭を越える打球が内野安打になって、その間にゴメスが生還。さらに江越のレフト前ヒットで更に1点。この打球もロサリオの緩慢な送球で二塁打になっちゃうんですが、タイガースとしては、相手のミスにつけ込んで得点を重ねることができたのは、大きかったですね。

「岩貞・・・・」
打線がしっかりと追加点を取れたので、守備の方で、この流れを確実にしていきたい展開だったのですが、岩貞が・・・。まぁ、バシッと岩貞が抑え切ってくれることは、あまり期待せずに見ていたのですが、それにしても酷かったなぁ。
4点リードした直後の3回ウラは先頭の丸にホームラン。まぁ、これは良しでしょう。そのあと、二死から梵にヒットを打たれたあと、暴投2つで三塁まで進めるという荒れ放題ぶり。ここを何とか切り抜けてくれたので、これをキッカケに立ち直ってくれればなぁとも思いましたけどね。

4回ウラの先頭の田中のファーストへのゴロ。微妙な当たりでしたが、岩貞のベースカバーが、やっぱりワンテンポ遅かったと思います。こういうところをしっかり取らないと、リズムが出ませんよね。続く、會澤のショートゴロも鳥谷がうまく捌いてセカンドアウトかと思いましたが、ここは大和の足が一瞬早く離れてしまってオールセーフ。普通だったら、アウトコールするタイミングなんだけどね。
当然、薮田は送りバントなんだけど、ここは岩貞がサードへ投げやすいところへのバントで、先の塁で1つアウトを取って、なんとか乗り切れそうな形にはなったのですが・・・菊池にヒットで満塁になって、バッターはホームランを打たれている丸。
ここは、丸の方が力が入ってましたね。何とか三振で切り抜けられましたが、ロサリオを迎えて、さすがにベンチも動かざるを得ませんでした。まぁ、ここの交代は正解でしょう。あれだけ、制球バラバラでは、見ていてもイライラしたし、いくらリードがあったとしても、早めの継投はありやなぁと思ってましたもの・・・。

「岩岩リレーで二番手は岩本!」
二死満塁、ロサリオの打席で、岩本がマウンドへ。このところ、岩本、歳内がいい感じでブルペンを支えていますし、二人ともイニングは稼げるので、ベンチも期待をもっての交代だったと思います。
で、ロサリオにはボール先行になって、結局、押し出しの1点を与えてしまいましたけど、いきなり満塁での登板では、注意深くなるのは致し方なし。
ただ、次が新井さんなので、ちょっとイヤな感じはしましたけどね。その新井さん相手に2-2から、外角の完全なボール球のスライダーを振らせて、何とか、1失点で切り抜けることができました。

このピンチを切り抜けた岩本は、5回、6回と、きっちり3人づつでカープの攻撃を退けて、何となく荒れそうだった試合を落ち着かせることに成功しました。岩本、ナイスピッチング!

「ラッキーセブンに大きな追加点!」
中盤、タイガース打線も薮田の前に凡退を繰り返して、試合そのものが落ち着いた中で、カープも7回から継投に入りました。今日のタイガース打線は、この交代をきっちり攻略!
解説の山崎さんも指摘されていましたが、こういう展開では、どちらが先に1点を取るかが、試合の流れの中では非常に重要。岩本が抑えている間に、その大きな追加点を取ることができました。

先頭の鳥谷がいきなり四球。大和の送りバント、ここはありですね。やはり、ここでの追加点を重要です。福留にも四球で、さすがに、カープベンチは、この回から登板の戸田を代えましたね。四球、四球では厳しいですからね。
で、代わった一岡から、ゴメスが右中間を破る二塁打、さらにはマートンがレフトの頭上を余裕で越える二塁打。この回、3点!一気にリードを広げる波状攻撃、お見事でした。

「点差が開いても勝ち継投!」
5点リードで、タイガースの継投は7回・安藤、8回・福原の勝ち継投。
ここはベテランリリーフ陣を5点差で使うことに賛否あるかと思いますが、個人的には、二人の前回登板、一昨日の安藤、その前の福原が悪いイメージのままだったので、ある程度、リフレッシュの意味で投げさせるのは有りかなぁと思いました。そういう意味でも、いい頃合のリードでしたし。

安藤は先頭の丸にヒットを打たれましたが、ロサリオをライトフライ、そして新井さんは内角のボールに中途半端なバッティングになってのセカンドゴロ。4-3-6のダブルプレーで無失点。福原も、一死から鈴木誠にセンター前ヒットを打たれましたが、後続の田中を三振、會澤をファーストファールフライで、ここも無失点。これで二人とも、また気持ちを切り替えて、明日からも活躍してくれることでしょう。

打線は9回にも、二死からゴメスの四球から、マートンのヒットの繋ぎを挟んで、代打の狩野の渋いライト前タイムリーで1点追加。昨日と同じ8-2というスコアになって、9回ウラは誰が投げるのかなと思ったら、呉昇桓でした。安藤、福原とは事情が違うので、一瞬、あれっ?と思いましたが、よくよく思い返してみれば、スワローズ三連戦の、あの大逆転試合のとき以来で、5日間投げていませんでしたから、完全に調整登板ですね。呉昇桓の場合は、開きすぎると逆に不安な部分が出てしまうので、また明日からの試合に向けて、いい登板になったんじゃないでしょうか。三者凡退でゲームセット!

夏ロード最初のカードは、ズムスタにて勝ち越しでスタートできました。初戦がもったいなかったですが、打線がよく点を取ってくれましたね。直前のスワローズ戦の貧打連敗は何だっただろうって感じですね。
とにかく、いいスタートが切れたと思います。明日からは浜スタに移動してベイスターズ戦。屋外球場が続きますが、暑さに負けずに踏ん張っていきたいですね!

<今日の試合結果>
カープ 2-8 タイガース (14回戦@ズムスタ)
(通算50勝47敗1分 対カープ6勝7敗1分)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:23 [観衆] 31,523人
[バッテリー]
(Carp)●薮田(6)(1勝2敗)戸田(1/3)一岡(1 2/3)江草(1)-會澤、白濱
(Tigers)岩貞(3 2/3)○岩本(2 1/3)(2勝1敗)安藤(1)福原(1)呉昇桓(1)-藤井
[本塁打]
(Carp)丸13号(1)
(Tigers)福留16号(2)

岩本が試合の流れを作ってくれました!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
二夜連続の快勝
 今日は広島市民にとっては特別な日。広島カープも全選手“86”の背番号で試合に臨んだ。こんな日にタイガースが勝つ訳にも行かんやろう、と試合前から負けた時の言い訳を考えていたけれど、初回に福留の2ランに始まり、今日も打線が好調。昨日に続いて快勝でした。(対広島 14回戦 マツダスタジアム 8対2で勝ち) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2015/08/06 23:10
【阪神】広島に連勝!
(マツダスタジアム) 阪 神202 000 301=8 広 島001 100 000=2 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/08/07 10:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピースナイター連勝で夏ロード勝ち越しスタート!【○8-2】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる