りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2015観戦記-49】vs.ジャイアンツ24回戦@東京D【●2-3x】

<<   作成日時 : 2015/09/23 21:07   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

シルバーウィーク参戦ラストデー。ちょうど12連戦の半分ということになりましたが…かなり厳しい展開になってきてしまいました。もう少し粘れると思っていましたが。ただ、残り試合も少ないとは言え、残っているわけで、まだまだ最後まで分からないという気持ちです。そういう気持ちは残念ながら、ジャイアンツファンの方が強いんじゃないかな…なんて感じることは多いのですが。

画像


今日は久々の外野席。例によって、開門開始時間に入場し、練習をまったり見てました。ちょうどお昼なので、腹ごしらえをしながらなのですが、東京ドームのバッティング練習は、いつボールが飛び込んでくるのかを、よく注意しておかないと、本当にコワイ。特に食事しながらは、緊張感半端ないです。要注意は、ゴメス&マートン、良太や、昨日から合流していた江越のバッティングのときですね。一際、そちらに集中。まぁ、逆に言えば、それ以外の選手のときは、滅多にフェンス越えしないので、投手陣や守備練習をじっくり見れるんですが…。
今日は2球ほどニアミス弾がありましたが、避けるほどの着弾点じゃなくて良かった。

画像


さて、今日のオーダーですが、クリーンアップを福留、ゴメス、マートンの順に戻し、大和を2番。そして、6番、7番に良太、江越と右を並べました。
ポレダ対策に右打者重視の原点回帰で、戻してきたのですが、正直、これがポレダ対策になっているのかなぁ、と素朴な疑問。ポレダには、いつも負けちゃってるなぁと思ってましたが、ポレダ8勝中5つが対タイガースってデータを聞いてしまうと、普通に、今までと同じことやっても駄目じゃないかと思いますよね。右打者並べるのなんて、散々やっている…というか、毎回、こんな感じの打順で臨んでいるけど、結果が出たことが、ほとんどないんじゃないかな?だからこそ、苦手なピッチャーに対して、いつもいつもやられてる。それも1人や2人じゃないのが、深刻です。
今日も打順でポレダを攻略したとは、お世辞にも言えませんでしたね。まぁ、別の形で糸口はつかめたとは思いますが…。

画像


今日のメッセはまずまずだったと思います。とにかく、前回の東京ドームでの登板が酷かった。長打を警戒するあまりのボール先行。慎重に攻めなければという気持ちが強すぎて、力み返っていたということも要因で、まともな勝負ができませんでした。
でも今日は、しっかりゾーンで勝負できていたし、だからこそ緩急の組み立ても効いていたと思います。初回に片岡に一発浴びてしまったり、2回は不運な内野安打なんかもあってピンチを背負うことで球数も増えてしまいましたが、その後、しっかりと立て直して、いい感じの球数に抑えていきましたからね。
同点の7回に、先頭の亀井の二塁打から、送りバント、そして高橋由の代打タイムリーで勝ち越されましたが、そのあと続いた上位打線でのピンチを抑えて、7回2失点で降板。ナイスピッチングだったとおもいました。

画像


打線の方でのポレダ対策。他チーム見てると、マイコラスに対してもそうなんですが、やはり足を使って掻き回すというのが有効なんじゃないかな。ただ、そこがタイガースには徹底的に欠けているところだし、だからこそ、勝てていないんでしょうね。とにかく、ランナー出ればバント、バントですから
…。初回一死から大和がヒットで出て、ボークで進塁したところなどは、大和の足を多少意識したのかもしれませんが、こういう所を嫌らしくツイていきたいんだよね。

そういう意味では、3回の同点に追いついた攻撃、その次のチャンスを拡大した攻撃は、そのキッカケになるかなというところが見えました。
3回は二死から鳥谷がセンター前への二塁打。これは打球と野手の動きを見て、果敢にチャレンジしてくれました。こういう積極性はいいよね。大和には内角のボールが当たって死球になるんだけど、このときの大和の気迫も良かった。こういうところで点が取れると盛り上がるので、福留に期待の場面でしたが、その前に鳥谷が、ポレダのフォームを盗んで三塁盗塁!タイガースでも、こういう攻撃できるんだよね。本当だったら、この時、大和も二塁に進んで欲しかったけど、とにかく1,3塁からの福留のタイムリーで同点!

4回表も一死から江越がヒットで出て盗塁で揺さぶり、藤井さんが四球。もちろんメッセが送って、逆転の大きなチャンスに広げました。
3回は同点になったあとのゴメス四球で満塁でのマートンのピッチャー返しがアンラッキーな打球になってのショートゴロ、4回も鳥谷の三振と点には結びつきませんでしたが、ポレダ攻略の糸口は掴み掛けたかなと感じました。

画像


ただ、そのあとが続かなかった。というか、足を使う場面すらない感じで、いつものように抑えられたって感じでしょうか。正直なところ、打順の並びも、機動力の波状攻撃って雰囲気になりそうにもないし、何より、今までやってこなかったことが、いきなりできるわけもなし・・・。その前にランナー出なきゃ、どうしようもないし・・・5回から7回まで、鳥谷の四球だけ。結局、ポレダを立ち直らせてしまった。

こういう状況で、7回のジャイアンツの勝ち越しに試合が流れていってしまうのですが、先頭の亀井のヒットも、マートンがワンバウンドで抑えましたが、横に振られたところで、完全に二塁を狙われてましたね。ある意味、ここでミスが出てしまいました。膠着状態のところで、こういうミスをしっかりと突いてくるのが、さすがにジャイアンツなんですかねぇ。

勝ち越し点を奪われたあと、一気に試合がジャイアンツに流れるかと心配しましたが、今日のメッセはきっちり踏ん張ってくれました。とにかく、1点差なら、何が起こるかわからない。立岡の併殺崩れのあと、片岡にヒットは打たれますが、坂本を平凡なライトフライに討ち取り、終盤の攻撃に望みを繋いでくれました。

画像


8回、1点ビハインドで呉昇桓を投入。これは当然でしょうね。とにかく、1点差をキープして最後の攻撃に賭ける。ここは理解できる采配。まぁ、結果論的に言えば、このあとのゲームプラン、どう考えていたのかなぁ。
このイニング、阿部から始まる打順を呉昇桓が三者凡退で退けて、最終回、反撃へのリズムはできたのは確かでした。

画像


9回の攻撃。途中、良太に代わってサードに入っていた今成からの打席。抑えに出てきた澤村に対して、フェンス直撃の二塁打を打ってくれました。反撃開始!盛り上がってきました・・・・・が・・・・・・。

今日、実は試合中に2回、テンションが大きく下がってしまうことがありました。ひとつは、中村GMの急死のニュースが携帯に入ってきたとき。ちょうど、3回に同点に追いついた直後でした。とにかく、同点に追いついたことは嬉しかったのですが、かなりショッキングなニュースに落ち込んでしまいました。イメージからか、いろいろと否定的に言われてしまっていましたが、個人的には非常に評価していたGMでした。少なくとも、ここ数年、毎年優勝争いをしている部分についてはGMの力によるところも多々あるわけで、今後にも期待してたんですよね。

2度目のテンション下がった事件は、今成が二塁打で出て大いに盛り上がった直後。まぁ、和田監督だから、あるかもしれないと思ったけど・・・代打に俊介で送りバントの構え。ベンチは、ビジターで1点ビハインドという状況を理解していたんでしょうか?まず同点?そこから、勝利までのゲームプランはできていたんでしょうかね。正直なところ、ここで同点に追いついても、どうやって勝とうとしたのか。和田監督だから、仕方ない・・・とは、とても思えませんでした。

結果的に俊介が難しいボールを、しっかり転がし、さらに代打のセッキーがしぶとくライト前に同点打を打ってくれましたが、さらにここから逆転まで持っていくためには、さらに大きなハードルを越えなければいけません。もちろん、相手も必死で止めてくるわけですから。
このあと、隼太が三振で二死になってから、鳥谷が四球を選びましたが・・・・ここでセッキーに代走を出せなかったのも、逆転を狙うという気持ちが感じられませんでした。大和ならヒットは打てても、それじゃあセッキーは三塁どまり。さらに福留の打席に・・・・常に一歩手前で得点する手立てを考えていかなければいけない場面で、全く後手後手の対応しかできないベンチの策。やっぱり、こういう作戦しか取れないチームは優勝しちゃいけないんだと痛感しました。原監督も、俊介のバントの場面で、ほくそ笑んだんじゃないかなぁ。

そのウラ、イニング跨ぎの呉昇桓があっさりサヨナラヒットを打たれたのは、もう必然というか、なんというか・・・・。正直、今日は呉昇桓を責められません。痛恨のサヨナラ負けを喫して、いよいよ後が無くなってしまいましたね。
それでも、最後まで全力を尽くして欲しい。12連戦も残り半分・・・まずは1つでも多くの勝ち試合を見せてください!!

<今日の試合の観戦記録>
2015. 9.23 読売ジャイアンツvs.阪神タイガース 24回戦
東京ドーム 14:00〜17:16 天候:晴れ
主審 深谷 塁審(1)秋村 (2)渡田 (3)森
観衆 46,553人 外野指定席レフト側F03ブロック49通路2列545番で観戦

画像


Giants 3x-2 Tigers●
(通算67勝66敗2分 対ジャイアンツ8勝16敗)

[バッテリー]
(Giants)ポレダ(7)Hマシソン(1)○澤村(7勝3敗33S)-加藤
(Tigers)メッセンジャー(7)●呉昇桓(1 1/3)(2勝3敗40S)-藤井、鶴岡
[本塁打]
(Giants)片岡10号(1)
[盗塁]
(Giants)岡本(2回)
(Tigers)鳥谷(3回)、江越(4回)

志半ばで亡くなられてしまった中村GM・・・謹んでご冥福をお祈りいたします・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
9/23 中村GMのご逝去とともに今シーズンの阪神タイガースも終わったか?!+同日のプロ野球とJリー...
まずは、突然の訃報を悼み慎んでお悔やみ申し上げます。 ミヤネ屋 【速報】阪神タイガース 中村GM 急死。 pic.twitter.com/FJa7FelCEY&amp;mdash; オレンジママ(脱原発に1票) (@HappyOrangeMama) 2015, 9月 23 ミヤネ屋では速報が出ていたのに対し、BS日テレの野球中継で… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2015/09/24 07:05
サヨナラ負けで終戦
逆転Vには残り試合全勝が必須。それなのに、またしてもポレダを打ち崩せずに敗戦。ヤクルトにマジックは出ていないとはいえ、残り8試合で4ゲーム差はもう無理。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/09/24 07:54
サヨナラ負けで終戦
逆転Vには残り試合全勝が必須。それなのに、またしてもポレダを打ち崩せずに敗戦。ヤクルトにマジックは出ていないとはいえ、残り8試合で4ゲーム差はもう無理。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/09/24 07:54
【阪神】巨人にサヨナラ負け&中村勝広GM急逝
(東京ドーム) 阪 神001 000 001=2 巨 人100 000 101X=3 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/09/24 09:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2015観戦記-49】vs.ジャイアンツ24回戦@東京D【●2-3x】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる