りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS メッセ&呉昇桓の完封リレーで連勝!【○3-0】

<<   作成日時 : 2015/09/04 21:03   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

甲子園を一旦離れてのナゴドでの三連戦です。
夏ロードが終ってからの甲子園の一週間では、2勝3敗1雨と、まさかの負け越し。よくよく振り返れば、藤浪が登板した試合でしか勝っていないわけで、そりゃ厳しいですよね。
タイガースのストロングポイントで、よく挙げられるのが、先発4本がしっかりしている・・・ということなんですけど、今のところ、勝ち越してるのが藤浪だけだし、メッセと能見さんは、すでに二桁敗戦しているという状況。そう考えれると、チーム全体として貯金があるのが、とっても不思議ですよね。

ただ、ここからの優勝争い。藤浪以外の先発陣もしっかりと勝ち星を増やしていかないとシンドイのは確か。そして、そのメッセが今日の先発ということで、何としても勝ちが欲しい試合です。

今日はJ Sports2でのテレビ観戦。解説は橋本さんで、0-0スコアレスの3回ウラ一死2塁のピンチで、打席に荒木という場面から。

「今日も初物外国人に苦戦する打線・・・」
このピンチでは、メッセが荒木を三振、森野をレフトフライで危なげなく抑え、その後も落ち着いてドラゴンズ打線を抑えてました。今日の序盤はいいメッセで立ち上がりました。

一方、ドラゴンズの先発は初物のネイラー。また新しい外国人ピッチャーや。タイガース打線が打ちあぐねるのは、もうデフォルトですね。
初めて見るので、どんなピッチャーかもわからないのですが、全く打てないという感じはしないのですが、何となく抑えられているという、いつものパターン。
中盤、ちょっとボールがやや上ずってきていて、うまく攻撃すれば、1点2点、すぐに取れそうな気がしたんですけどね。

4回表、一死から上本が四球で出塁。ランナーを背負って、マートンに対してもボール先行で、そろそろ崩しどころかなと思ったのですが、2-0からの高めのボール球に手が出てしまいセカンドフライ。
5回表も、先頭のゴメスがよく選んで四球で出たあと、今成は有利なカウントから一二塁間を破って、無死1,2塁とチャンスを広げてくれたのですが、このあと隼太が低めのボール球を打ち上げてしまって平凡なライトフライ。更には藤井さんが引っ張った打球がサードゴロになって、5-3の併殺という最悪のパターン。

さらには6回表は一死からの鳥谷のヒットからボークもあって二塁にランナーを進めるものの、上本が打ち上げてセカンドフライ。ここぞというところで、気勢を削ぐようなフライが多かったですね、今日は。

いい当たりもあったんですけどね。この6回は上本のあとのマートンがセンターへ痛烈な打球も真正面。続く7回にも、先頭の福留が死球で出塁のあと、ゴメス、今成と外野へいい感じの打球は飛びましたが、いずれも守備範囲内でした。隼太のフルカウントからの三塁線へ際どい当たりを飛ばしますが、惜しくもファール・・・・。最後は完全にボール球を見切ったと思ったら、ハーフスイングを取られて三振と、なかなか攻め切れませんでしたね。

「苦しみながらも、ようやく先制!」
そういう意味では、投手戦とは言え、完全にメッセの方が優勢な内容ではあったのですが、こういう展開のときは、逆にコワいんですよね。ただ、キレも制球もよくなって、5回、6回、7回とパーフェクトピッチング。この3イニングで三振も5個とピッチも上がってきました。

となると、とにかく援護点が欲しいんだけどなぁ。
試合終盤。8回は下位打線からということで、ここもシンドイかなと思っていましたが、ネイラーは決して良くはなかったし、あとはタイガースの攻め方次第なんですよね。
で、先頭の藤井さんには四球で、またまた先頭バッターを出しました。こうなれば、メッセは送りバントですよね。正直、失敗するなよと願いながら見ていましたが、ここはしっかりと送ってくれました。

意外だなと思ったのは、和田監督が、藤井さんの代走に大和を送ったこと。バッテリーの相性を頑なに意識して、代打を出すべきところでも、そのまま打たせるという作戦をとってきたタイガースベンチが、あっさりと代えてきたんですよね。ただ、ここで藤井さんより大和がランナーの方が、メッセのバントに対するプレッシャーも大きく違うでしょうからね。攻撃面では、和田監督の変化を感じた用兵でした。

そして、その用兵もあって拡大できたチャンスに、ようやく応えてくれたのが、さすがの鳥谷。レフト線への先制ツーベースでした。大和が余裕のホームインで、やっとやっと、メッセへの援護点が入りました。

上本へも制球定まらず四球になったところで、ネイラーはノックアウト。ようやくでしたね。本来なら、もう少し早いイニングで攻略したかったところでしたが・・・まぁ初対戦ということでしょうかね。
で、大きかったのが、代わった浅尾から、福留がタイムリーで更に1点を追加できたこと。タイガース打線は、得てして1点で安心してしまうことも多いので、この終盤で攻撃の手が止まらなかったのは、良かったと思いました。

「キャッチャー鶴岡でどうなるメッセ?」
さて、心配事は、メッセを受けるキャッチャーが、藤井さんから鶴岡に代わったこと。もちろん、メッセにしろ、鶴岡にしろ、実績あるバッテリーですから、問題があっては困るんですが、このところは選任キャッチャー制を敷いているところだけに、リズムがどうなんだろう。

メッセは前回のスワローズ戦でも、詰めのところで打ち込まれただけに、その辺りも不安が無きにしもあらず。8回は代打のルナからでしたが、ここは大和への平凡なフライ。まずは一安心だったんですが、続く代打の赤坂にヒットを打たれ、大島は抑えたものの、荒木にうまくライト線に打たれてしまって、二死1,3塁というピンチを背負ってしまいました。
それでも橋本さん曰く、「今日初めてギアを上げて」森野をセカンドゴロに抑えきりました。リードももらって気合も入ってきたかな?

「しっかり追加点、そして勝利へ!」
9回の攻撃も、今成がヒットで、再び先頭打者が出塁。坂が送って、さらに大和のヒットで、一死1,3塁のチャンスになったところで、メッセに代わって狩野!
逆方向への強い打球で、ルナがよく止めたという当たりでした。1点は余裕で入ったかなと思いましたが、ルナがホームへ投げてきて、間一髪、今成がセーフで貴重な追加点。意外とギリギリでしたね。ルナがややもたついた分だけ、今成の足の方が速かったですし、ここはナイスバッティング、ナイスランだったと思います。

いい流れで得点も積み重なって、最後は呉昇桓ですね。
実況でも言っていましたが、やや打ち込まれることが多い今年の呉昇桓でも、ドラゴンズ戦は相性がいいらしいですね。確かにそんなに打たれている印象もないし、試合の流れとしても、波乱はありませんでした。・・・あっちゃ困りますが。

メッセ、呉昇桓の完封リレーで、終盤に初顔のピッチャーも主軸が攻略して、確かにシンドイ試合でしたが、ナイスゲームだったと思います。負けられない終盤、今日のような試合を続けて、勢いつける戦いを続けていけるといいですよね。

<今日の試合結果>
ドラゴンズ 0-3 タイガース (21回戦@ナゴヤD)
(通算63勝57敗1分 対ドラゴンズ14勝7敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 20:43 [観衆] 26,481人
[バッテリー]
(Dragons)●ネイラー(7 0/3)(2勝3敗)浅尾(1)岡田(1/3)祖父江()-桂、杉山
(Tigers)○メッセンジャー(8)(9勝11敗)S呉昇桓(1)(2勝2敗39S)-藤井、鶴岡

メッセ辛抱のピッチング、今日は報われました!

BBH2013 SPメッセンジャー(阪神)
コナミ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BBH2013 SPメッセンジャー(阪神) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】中日に完封勝ち!&明日、観戦します
(ナゴヤドーム) 阪 神000 000 021=3 中 日000 000 000=0 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/09/05 06:32
鬼門ナゴドは払拭か?!
【おことわり:前回のエントリーからタイトルを「人が一度に知覚できる」らしい「13文字以内」におさめることにこだわってます。】 それまでのそんなの意識しないタイトルづけだと「西武・高橋光成投手史上最年少での月間MVP受賞の件を前振りに、鬼門ナゴドは払拭?!【… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2015/09/05 09:15
メッセンジャー我慢のピッチング、攻めの采配で中日に勝利
取りこぼしは絶対に避けないといけないカード。メッセンジャーの好投とワンチャンスを活かした攻撃で先勝。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/09/05 15:25
メッセンジャー我慢のピッチング、攻めの采配で中日に勝利
取りこぼしは絶対に避けないといけないカード。メッセンジャーの好投とワンチャンスを活かした攻撃で先勝。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/09/05 15:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メッセ&呉昇桓の完封リレーで連勝!【○3-0】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる