りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2015観戦記-43】vs.ドラゴンズ22回戦@ナゴド【○8-2】

<<   作成日時 : 2015/09/05 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

9月最初の球場参戦は、今年最初で最後になるナゴド遠征です。今日はナイターということで、ノンビリお昼頃に横浜を出発し、そのままホテルにチェックイン。今年は名古屋での常宿にしていた栄のホテルではなく、新たに開拓してみたのですが、ナゴドに歩いていけるところにあるホテルにしました。
ということで、ちょっと一息ついてから、ボチボチと徒歩でナゴドへ!

画像


今週末はナゴドでのファンクラブ応援デーということで、いつものピンズをゲット。ダブリましたけど、今日のピンズは能見さん。予告先発と重なって、これは幸先よし!更には、これでスタンプカードも全球団コンプリートということで、ゴールドの80周年エンブレムピンズも遂にゲット。結局、応援デーのスタンプは全部ビジター球場でした。甲子園は基本平日だもんなぁ。来季は遠征組のことも考えてもらえると嬉しいですね。

画像


今日の試合も、いきなり鳥谷が四球で出塁。2番に入った大和がセーフティ気味に送って、いつものパターンでしたが、マートン、福留が不発。今日もシンドイ試合になるんかなぁ・・・なんて覚悟をしましたが、試合は予想外の展開へ。こんな予想外なら、いくらでもOKなんですが・・・。

2回もゴメス、上本、今成とあっさり三者凡退。
注目していたゴメス。最初の打席はいい当たりながら、ピッチャーライナー。徐々に良くなってきているのかなぁという予感も抱きながらも、いつも通りも音無しの構え。ただ、ドラゴンズの先発の濱田に対しては、それほど苦にはならないんじゃないかなという感じはしました。全くの雰囲気だけなんですけどね。

画像


そう思えるのも、能見さんのピッチングありきで、まずはしっかりとドラゴンズ打線を抑えてくれてこそなんですが、立ち上がりは安定の内容でしたね。最近の能見さんに関しては、立ち上がりはきっちりと抑えてくれますから、心配するのは中盤以降でいいのかなと思いながら見ていましたが、今日も立ち上がりは安心してました。
2回先頭の平田にヒットで出塁を許すものの、和田を注文通りのセカンドゴロ併殺。完全にシャッターチャンス、狙ってましたよ。この辺り、全く心配はありませんでした。

画像


となれば、早めの援護が今日のポイントだったんですが、あっさり濱田を攻略しました。しかも、早めの3回にビッグイニングですよ。球場参戦で、この展開って本当に久しぶりじゃないでしょうか。
まずは先頭の鶴岡の四球から。フルカウントまで粘って、最後はよく選んでくれました。濱田も制球定まらずってところが、初回から見られましたけど、下位打線からの攻撃で、あまり期待していないところでの先頭の出塁。これが全ての起点でもあるし、やっぱり四球は怖いということ。
能見さんがきっちり送ったあと、鳥谷、大和と連続四球。結局、ヒットなしで満塁というチャンスをもらえました。これって、一昨日辺りに、どこかで見たような・・・?

ここで点が取れるか取れないかは、試合展開の上では本当に大きなところだと思うのですが、今日のタイガース打線は、きっちりと結果を残してくれました。まぁ、迎えるはクリーンアップですからね。ここで結果を出してくれたのは、さすがです。

とにかく、マートンがヒットで先制してくれたのが大きなポイント。これで打線としての流れが生まれたように感じました。福留が押し出しの四球を選んだことも良かったですし、もちろん、このあとのゴメスのタイムリーが一挙のビッグイニングに繋がった最大の要因でしょう。やっぱり、マートン&ゴメスが打てば、打線は繋がります。

このあと、上本の左中間を破る二塁打が続き、今成のサードゴロをエルナンデスがトンネルしてくれるというラッキーも挟み、10人目の鶴岡が犠牲フライで締め。無駄のない見事な攻撃でした。
こういう攻撃を参戦試合で見せてもらうと、本当に嬉しい!最高でした。

画像


ただ、まだまだ序盤。気を抜いたらあかんよということで、きっちりと抑えていって欲しかったんですが、さすがに能見さん。その辺りは怠りなしでした。直後の守備では下位打線を相手ではありましたが、三者凡退。杉山、そして代打の福田と連続三振でした。
上位に回った4回も危なげなく外野フライ3つで抑えて、完全に「気楽に観戦」モードにしてくれました。

画像


攻撃の方も、ビッグイニングで終ることなく、5回に追加点。結果的に、ここの1点で得点は終りましたが、しっかりと点を取ったという事実が試合展開の上では大きいんですよね。
しかも、上本、今成の連打での一気の追加点。これで観戦に楽勝モードでしたね。今成、ナイスバッティングでした。このところ、いい感じで振れていますね。前のカードから、相手がサウスポー先発でも、スタメンに名を連ねていますが、それだけの状態ということですよね。大和が2番に入って、上本、今成の並びになることで下位打線も厚みが出てきますよね。

画像


打線の中で最も心配だったゴメスも、いい当たりの1打席目。ビッグイニングを形作ってくれた2打席目のヒットに続き、本来の大きな当たりはありませんでしたが、猛打賞と結果を出してくれました。これからの正念場の1ケ月。ゴメスが当たってきてくれると、これほど心強いものはありませんよね。今日の結果が、明日に繋がってくれることを期待したいです。

画像


大量リードで能見さんがどこまで投げるかなと思いましたが、6回に荒木の犠牲フライで1点、7回にピンチを迎えたところで交代。あまり隙は見せたくないところで、いいタイミングでの交代だったんじゃないでしょうかね。多少、石橋を叩きすぎな感もありましたが・・・それでも結果的には正解だったんじゃないでしょうか。
8回、歳内の二死からの四球連発は戴けませんでしたが、点差もありましたし、このあとを高宮がしっかり抑ええくれて波乱なし。
最終回も安藤が先頭のエルナンデスに際どいところのボール判定で四球を出してしまいましたが、最後はサードゴロ併殺でゲームセット!
終始、安心して見ていられるという珍しい参戦となりました。気持ちよく勝利の六甲おろし!ガッチリ首位もキープで、最高の試合でした。

画像


<今日の試合の観戦記録>
2015. 9. 5 中日ドラゴンズvs.阪神タイガース 22回戦
ナゴヤドーム 18:00〜21:12 天候:晴れ
主審 良川 塁審(1)真鍋 (2)秋村 (3)嶋田
観衆 29,993人 内野B指定席 3塁側41通路30列421番で観戦

画像


Dragons 2-8 Tigers○
(通算64勝57敗1分 対ドラゴンズ15勝7敗)

[バッテリー]
(Dragons)●濱田達(2 1/3)(3敗)小熊(2/3)金子(3)祖父江(2)岡田(1)-杉山
(Tigers)○能見(6 1/3)(10勝11敗)歳内(1 1/3)高宮(1/3)安藤(1)-鶴岡

ヒーローインタビューはマートン!満塁での一打がチームに勢いをつけてくれました!
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
一挙7点のビッグイニングで中日に圧勝
制球が定まらない中日先発の濱田達を攻め、3回途中でノックアウト。勢いそのままに2番手小熊にも襲いかかり、この回7点のビッグイニング。大量点を背景に、能見が7回途中まで2失点と試合を作り2年ぶりの2桁勝利。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/09/06 14:08
一挙7点のビッグイニングで中日に圧勝
制球が定まらない中日先発の濱田達を攻め、3回途中でノックアウト。勢いそのままに2番手小熊にも襲いかかり、この回7点のビッグイニング。大量点を背景に、能見が7回途中まで2失点と試合を作り2年ぶりの2桁勝利。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/09/06 14:09
【天皇杯2回戦】湘南ベルマーレ4−3桐蔭横浜大(BMWス)参戦記+9月5日のサッカー・野球関連
【おことわり:9月4日のエントリーからタイトルの長さを「人が一度に知覚できる」らしい「13文字以内」におさめることにこだわってましたが、今回は無理なので従来どおりのタイトル付けで】 掲題のとおり昨日はShonan BMWスタジアムへ第95回天皇杯(全日本サッカー選手… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2015/09/06 15:43
【阪神】中日に連勝!【2015観戦試合?】
(ナゴヤドーム) 阪 神007 010 000=8 中 日000 001 100=2 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/09/07 15:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2015観戦記-43】vs.ドラゴンズ22回戦@ナゴド【○8-2】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる