りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【DVD】猛虎の魂2015〜阪神タイガース 受け継がれる希望〜

<<   作成日時 : 2015/12/26 20:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年が明ける前に、今年も「猛虎の魂」を観て反省会。
遂に10巻目を迎えた猛虎の魂シリーズですが、今年も念願の優勝シーンの収録は成りませんでした。これは、毎年、このDVDのレビューの枕詞になりつつありますが・・・・。

画像


とりあえず80周年メモリアルイヤーでしたが、あろうことか、収録時間は例年になく短かったですね。
本編のみで比較すると、2011年の85分に続く95分のワースト2位。ただ、2011年は、特典映像で、ヒーローインタビュー集やらベストプレー集やらで22分のおまけ映像がありましたが、今年はセッキー引退特集の6分のみだったので、トータルでは一番短い収録時間でしたね。ちなみに2012年も本編97分、金本引退特集8分でわずかに、この年にも及びませんでした。

比較的勝ちゲームのシーンで攻勢されていたシリーズでしたが、今年バージョンで特に気になったのは、収録時間が短かったにもかかわらず、負けゲームもふんだんに盛り込まれているという・・・(笑)
それだけ浮き沈みの激しいシーズンだったということの象徴だと思うんですけどね。まぁ、おそらく他チームのダイジェスト作ろうとしても、こういう攻勢になるんだろうなぁという気がします。
個人的には、後から振り返るのに負けゲームもいい思い出になるかなぁという気持ちでいるので、特に甲子園のスーパーダイジェスト風にいいとこ取りだけじゃなくて、打たれたところも、打ち取られたところも、しっかりと振り返れる今年の構成は、振り返りという趣旨から言えば、あるべき姿だと思うし、かなり好感持てました。というか、そういうシーンも入れなきゃ95分の構成ができなかったってことなんかもしれませんが・・・。
まぁ、理想的には、全試合をダイジェストで振り返れるようなDVDが出れば嬉しいんだけど、それはやっぱり優勝くらいしないと企画的にも厳しいでしょうね。

それでも、ヒーローインタビュー集をホームビジター全て収録したような振り返りDVDが出たら、絶対買うけどなぁ。どこか、来季から企画してくれないかな。
ただ、その場合、やはり映像の権利関係とか問題になるのかな。今年の収録試合も、ビジターは神宮、浜スタ、ナゴドと交流戦の福岡のみ。今年もズムスタと東京ドームの収録が無かったのは残念・・・・。まぁ、東京ドームとか、今年は本当にいいとこなしだったので、そういう判断が働いたかもしれませんけど。ただ、今年はCS映像もなかったので、最終的には勝たんとあかんなぁということですかね。

観ていて気になったところ・・・岩本や横山、サンディアゴや、もちろん岩崎が投げた試合も収録されてはいますが、出てくる先発ピッチャーが藤浪、メッセ、岩田、能見さんなんですよね、ことごとく。リリーフ陣の収録も、松田や高宮がちょこっと出てきただけで、安藤、福原、呉昇桓しか出てきていなかったような印象。
打者の方もそうなんですが、やっぱり、起用が偏っていたかなぁと、改めてダイジェストを見ているだけでも感じました。来季はもっといろいろな選手が収録されているようなシーズンになってくれると嬉しいですよね。大いに期待したいです。


猛虎の魂2015 ~阪神タイガ―ス 受け継がれる希望~ [DVD]
ポニーキャニオン
2015-11-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 猛虎の魂2015 ~阪神タイガ―ス 受け継がれる希望~ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【DVD】猛虎の魂2015〜阪神タイガース 受け継がれる希望〜 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる