りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2016沖縄5日目】キャンプ3日目はメイン球場フル稼働で大満足!

<<   作成日時 : 2016/02/03 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

キャンプ3日目です。朝はやや肌寒い感じでしたが、それでも初めて雨の心配のないスタート。今日はちょっと早めに出て、球場で選手たちの入り待ちから。

画像


例年より選手の入りは早くなっているようで、15分ほど早めにホテルを出ると、案の定、今日は先乗り状態。しっかりと選手たちの球場入りをキー太と一緒にお出迎えすることができました。例年よりやや早めですので、これからキャンプ見学のみなさんは気をつけてくださいね。

画像


いつものように首脳陣もお出迎えしたあと、いつものようにメインスタンドのバックネット裏に移動。今日はアップからメインでした。キャンプイン3日目にして、ようやくでした。やっぱり、選手もドーム内でやるより、外でやった方が開放感があって、いいと思うなぁ。
もちろん、キャンプを観にきている我々にとっても当然嬉しいよね。

画像


アップ以降のメニューは去年までと変わり映えはしませんけど、雰囲気はやっぱり違うと感じました。去年より声が出ているというわけでもないんですけどね。
ベーランでは、ちょっぴり?太めの高宮がかなり弄られてましたね。高代コーチの指示で、サード回ったり、ストップ、スライディングと臨機応変に対応していくベーランってのも、面白かったです。

画像


ベーランのあとは、キャッチボール、トスバッティング。これも定番メニューですね。

画像


ここまでのアップのあとは、いよいよシートノックから投内連携の流れ。個人的には、やっぱり投内連携が楽しみで、この時期の練習を見ているわけですが、一昨日、昨日とずっとドーム内だったので、ようやく、来たなってっ感じでしたね。
シートノックで、まずは注目したのが、サード・・・というより、ヘイグですね。ただ、シートノックだと、一緒に守っている今成、良太が内野陣で一番元気印であるだけに、ややドン引き気味に守っていたような・・・。(笑)
今日見た感じでは、今成と良太の気合勝ちな印象でした。

画像


シートノックで気になったのは、サード守備以外には、キャッチャーのブロック問題。やはりルール改正があったこともあって、ホームタッチアウトの状況で、キャッチャー陣がほとんどブロックせずにタッチする練習をしていました。見た感じだと、完全にホームベースが開いている状態で、これはベースランニングがうまいランナーだったら、完全に回りこんでセーフになるだろうなぁという感じですかね。他チームも同じような対応しているみたいなので、今年はかなり強引にホーム突入して得点というケースが増えるように思いますし、逆に言うと、そういう走塁のうまさというのが、勝敗を分ける試合っていうのも増えていくんじゃないかな。

画像


シートノックのあとは、いよいよ投内連携。これがまた見ていて楽しいんですよね。
今日はピッチャー陣で岩田や球児も入っていたので、特に楽しかった。あっ、高宮も入ってましたね。今年の高宮は完全にネタキャラになってます。ただ、帰る際には、しっかりとファンに名刺を渡す時間を作ってくれるとか、ファンサービスもしっかりやってくれているので、そういう選手はやっぱり応援したいな。

投内連携は、ピッチャーゴロ、ホーム送球で終了でしたが、最後に球児がミスして、やり直し。球児のグラブトスで締めでした。

画像


ここで、午前中が終了。一昨日、昨日と球場にはいたものの、午前中はほとんど手持ち無沙汰で過ごしただけに、今日は初めて充実した午前を過ごさせていただきました。
このあと、メイングラウンドではランチ特打。福留&両外人での2ヶ所バッティングでした。
福留が良かったですね。おそらく、マスコットバットでのフリーだったと思うのですが、ゴメス&ヘイグが、たまに打ち損じている中で、ほとんんど引っ張り込む打球で、飛距離も抜群でした。今年も福留は大いに期待できそうです。
ゴメスは昨日に比べるとちょっとイマイチかなと思いましたが、後半当たってくると、やはり飛距離は半端ありませんね。ヘイグも意外と飛距離がでていた印象。

画像


3人のランチ特打が終ると、バッティングゲージは若手に移って、投げる方も岩貞、歳内、岩崎、松田がバッティングピッチャーとして登板。もちろん、バッティングピッチャーとして投げるわけですから、打たれること前提でしょうが、やはりバッティングピッチャーが投げるよりは、打者陣も苦労していたような感じでしたね。まぁ、そうじゃなくちゃ・・・って部分もあり。
打者陣が変わって、岩崎が投げたところから、中谷、江越辺りは、いい打球を飛ばしていましたが、これはどちらがいい悪いって話でもないでしょうし、どちらに転んでも、いいところが見れたということにしておきましゅお。

画像


一旦、メインを離れて昼食をとって、そのあとサブグラウンドに行ってみました。
ちょうど、主力内野陣・・・鳥谷、西岡、上本、大和がノックを受けていて、ちょうど終ったところだったのかな?おそらく、連続何球ミスしなければ終わりみたいなことをやっていたんでしょうけど、きっちり完遂した瞬間だったみたいですね。上ポンの喜びようと言ったら・・・(^^)

画像


その後、うろうろしてたら、ドーム横のインタビュースペースで、今日はマテオがインタビューを受けていました。このあと、豆まきシーンがあったみたいですが・・・ここにきて、ようやくマテオをドリスの違いがわかってくるようになりました。ただ、ヒゲと髪型変えられたら、絶対にまたわからなくなる気がするんですけどね。

画像


ちょうど、この時間帯でメインでは若手の特打が行われていました。監督も見守る中、江越、北條、小宮山、緒方がバッティングしてました。
ずっと見てましたが、終了したあとも、江越に対して金本監督の直接指導があったシーンが印象的でした。キャンプインしてからでも、監督からの直接指導が随所に見られます。指導を受けた面々が力を発揮してくれるだけでも、タイガースの戦力は大幅にアップするんですよね。こういうシーンは去年までには、全くなかっただけに、このシーンが実になっていくことを大いに期待したいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2016沖縄5日目】キャンプ3日目はメイン球場フル稼働で大満足! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる