りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 逆転サヨナラでナゴド連敗・・・・

<<   作成日時 : 2016/04/16 18:24   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

昨日の試合は全くフォローアップできなかったので、とりあえず結果のみチェック。能見さんが初回から炎上で、ちょっと勝ち味が少ない試合だったようですね。映像も見ていないので、あれなんですが、負けてもタダでは終らない超変革タイガースは、陽川が初打席初安打を魅せてくれたようですね。

というところで、気持ちを切り替えて今日の試合。
今日はJ Sports2でのテレビ観戦でした。解説はちょっと苦手な権藤さんでしたが、ちょっと丸くなられたかなぁ。今日は去年までの苦手感が感じられませんでした。それはそれで寂しいかな。

昨日に引き続き、福留がベンチ。試合前には狩野と談笑していたので、まぁ、心配ないし、それだけで安心できました。とりあえず、体調だけは常に万全にできるような起用法で、一年を戦っていければいいと思うし、終盤に向けての蓄えの時期ですからね。いろいろな選手を起用して、チーム力を上げていければいいと思うし、それを実践しているのが、今年のベンチワークですよね。
一昨日の監督インタビューで、一軍と二軍で勝った試合っていうフレーズがありましたが、まさにそれこそが、近年のタイガースの課題である「終盤の失速」を克服する鍵になると思います。

そういう意味も含めての今日のスタメン。高山が初のスタメン落ちで、鳥谷、西岡の1,2番。昨日、初ヒットの陽川を高山に代えてレフトに起用するという布陣。
高山スタメン落ちの真相は現時点ではわかりませんが、ベンチに普通にいたことを考えれば、休養でしょうかね。開幕からここまで出ずっぱりで、ルーキーとしては疲れも出てくるところなので、昨日、連続試合ヒットも止まったこともあって、休ませるにはいい頃合ですね。陽川を使いたいという意味合いもあったかなとも思います。福留や、先週のゴメス、ヘイグを含めて、無理はさせないコンディショニングも、チーム力をあげるためには必要。もちろん、高山を引っ込めても、鳥谷、西岡という「本来の」上位打線を組めるというのも、戦力的にバリエーション増えてきているという証明です。

そんな打順変更が機能した5回の先制シーン。
今日も山井に4回まで抑え込まれていましたが、そこまでのイニングでは、3回に簡単に下位打線でツーアウトとなったあと、鳥谷がショートゴロエラーで出塁、そして西岡が四球を選んで、さすがの場面を見せてくれましたが、ここは江越が三振。ただ、序盤で簡単に抑えられなかったことが、このあとにも繋がっていったんじゃないかな。
5回も同じように梅ちゃんからの攻撃でしたが、ここは初球を果敢に打っていって三遊間を破るヒットで出塁。岩貞はスリーバント失敗でランナーを送れませんでしたが、ここで再び鳥谷、西岡。で、その前に梅ちゃんが超変革盗塁成功で、山井にプレッシャーかけることができたのも良かった。
鳥谷が四球をしっかり選んで、ここで西岡が先制のタイムリー二塁打を打つわけですが、二人の特長がよく出た攻撃になりました。これでやや福留離脱からの昨日からの呪縛が解き放たれた感じ。江越がきっちりと犠牲フライで、いとも簡単に追加点を奪うと、ゴメスが逆方向に打ち返してのタイムリー。そつなく、そして、あっという間に3点取れました。岩貞が今日も好投していただけに、大きな援護点になりました。

先発の岩貞は、本当に安定してきましたね。というか、現時点では先発陣の中では一番安心して見ていられるかもしれない。欲しいときにしっかりと三振を取れるのも強みですね。今日も二桁奪三振で7回零封。今日もナイスピッチングでした。

心配なのが福原ですねぇ。今日も岩貞を継いで8回を任せられましたが・・・。全く打者を抑えられるボールがなかった。ストライクも取れずに四球、そして三塁打であっさり失点。ここでの交代は致し方なしでした。結果、高橋が1点覚悟の守備の中で後続を断ち切ってくれましたが、ここで1点差になったことで、ちょっと怪しくなってきました。最終回、ビシエドからっていうのも、イヤな感じ。
さらには、打線の方もあっさりと攻撃が終ってしまって、何となく流れっていうのがありましたね。それでも、まずはビジエドを抑えれば、逆にそのままいけそうな気もしましたが。

当然、マテオが登板して、対ビシエドというところでしたが、ここまでいい攻めをしていた梅ちゃんも最後の詰めが甘かったかなぁ。ホームランでなかったのが助かったという場面でしたが、いきなりの二塁打。ここで1点差というのが、バッテリーにとってもプレッシャーになってしまったのかもしれない。
権藤さんも指摘されていましたが、このあとマテオが投げたのは、ほとんどスライダーばかり。自分で自分を追い込んでいる形で1つのスリーバント失敗はありましたが、結局、四球でランナー溜めての一死満塁から、初球を狙われての逆転サヨナラ・・・。ちょっと厳しい敗戦になってしまいました。

<今日の試合結果>
ドラゴンズ 4x-3 タイガース● (5回戦@ナゴド)
(通算10勝8敗1分 対ドラゴンズ2勝3敗)
[試合開始] 15:00 [試合終了] 17:50 [観衆] 28,056人
[審判] 主審 木内 塁審(1)有隅(2)川口(3)杉本
[バッテリー]
(Dragons)山井(5)岡田(2)田島(1)岩瀬(2/3)○福谷(1/3)(1勝4S)−杉山
(Tigers)岩貞(7)福原(0/3)H高橋(1)●マテオ(1敗4S)-梅野
[盗塁]
(Tigers)梅野(5回)

岩貞好投も報われませんでした。打線の方もちょっとシンドイ局面に差し掛かってきたでしょうか。まぁ、それも想定内。いよいよ、本当の力をつけるための正念場かな。とにかく頑張れ!!

阪神タイガース フリッキートラッキー
阪神タイガース

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 阪神タイガース フリッキートラッキー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



とりあえず、記録として・・・・
<昨日の試合結果>
ドラゴンズ 6-0 タイガース● (4回戦@ナゴド)
(通算10勝7敗1分 対ドラゴンズ2勝2敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:10 [観衆] 24,872人
[審判] 主審 佐藤 塁審(1)木内(2)有隅(3)川口
[バッテリー]
(Dragons)○ジョーダン(7)(1勝)祖父江(1)又吉(1)−桂
(Tigers)●能見(2)(1勝2敗)歳内(2)高宮(2)榎田(1)安藤(1)-岡崎、梅野
[本塁打]
(Dragons)ビシエド5号(3)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ショックの逆転サヨナラ負け
 九州熊本の震災で亡くなられた方、被害に遭われた方にお悔やみ、お見舞い申し上げます。この大変な時にのんびりと野球観戦などしていてもいいものかという気持ちです。テレビ中継を見ていても、画面上に頻繁に流れる地震速報のテロップに目が行き、選手たちのプレーに集中できませんでした。だいたいこんな日に野球なんてやっとるから、神様もお怒りになったんやなあ。(対中日 5回戦 ナゴヤD 3対4で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2016/04/16 19:12
【阪神】中日にサヨナラ負け!
(ナゴヤドーム) 阪 神000 030 000=3 中 日000 000 022X=4 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/04/16 20:16
岩貞好投も勝利の方程式崩壊でサヨナラ負け
試合を締めくくる筈の2人が打たれて、まさかのサヨナラ負け。岩貞は2戦連続でこういう展開になって残念やね。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/04/17 10:34
岩貞好投も勝利の方程式崩壊でサヨナラ負け
試合を締めくくる筈の2人が打たれて、まさかのサヨナラ負け。岩貞は2戦連続でこういう展開になって残念やね。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/04/17 10:34
岩隈・田中の元楽天対決@MLBの件などを前振りに、4月17日のプロ野球とJリーグの件
本題に入る前に、当ブログではMLBはあんまり取り上げないんですが、 日本で元チームメイトだった岩隈久志投手と田中将大投手が、メジャーの舞台で対戦する。この試合はどっちが勝つかな?https://t.co/Cpr5vYmhTQ pic.twitter.com/0l84YAk4r8&amp;mdash; MLB Japan (@ML… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/04/18 10:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
逆転サヨナラでナゴド連敗・・・・ りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる