りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2016観戦記-11】vs.ベイスターズ 6回戦@甲子園【○2-1】

<<   作成日時 : 2016/04/29 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

ゴールデンウィーク、今年も甲子園遠征です!
開幕の京セラ以来、約一ヶ月ぶりの遠征です。甲子園はオープン戦以来ですけど、シーズン、そしてナイターは今年初の参戦です。やっとこの日が来たか・・・という、待ちに待った試合です。

画像


甲子園に着いたら、まずはいつものガラコロ。ユニフォームタイプとエンブレムタイプのピンズがあって、今日は5回回して、ユニタイプが監督と良太、エンブレムが藤浪、メッセと良太。良太、来ているのか!?
そのあと、タイガースショップで、恒例のウル虎ユニの購入です。ずっと高山か江越のどちらかにしようと悩んでいたのですが、昨日のヘッドスライディングで江越に決めました。今日からの参戦では、この江越のウル虎ユニで応援します!

画像


今日は岩貞の予告先発ということで、気になっていたのが、誰とバッテリーを組むか?梅ちゃんが二軍に行っちゃいましたからね。開幕してから、ずっと好投と続けていた岩貞が、キャッチャーが代わってどうなるかっていうのも、気になるところです。

で、正解は、なんと原口でした。もちろん、一昨日、昨日の勢いを考えれば有りですし、まさに旬の選手を使う金本采配で、その可能性もあるかなとは思ってましたけど、ズバッと抜擢してきました。
さらに、それにとどまらず、江越のスタメン復帰、サード陽川、セカンド北條を一気にスタメン起用。
福留がスタメン落ちしましたが、ジャイアンツ戦を見ていると、全力で走れないような感じだったので、まだ万全じゃないのかなぁ。そんな中での若手陣抜擢オーダー。どう機能するか、今はワクワク感しかないですよね。

画像


岩貞は、今日も好投。やや制球が乱れる場面もあって、完璧とは言えないまでも、失点するイメージがありませんでした・・・が、3回裏の攻撃で送りバントを失敗したところから、ちょっとイヤな流れを感じました。
直後の4回表は、ロペスからの打順で簡単に二死を取りながら、倉本の完全に討ち取った当たりのファーストゴロを投内連係のミスで生かしてしまい、そこから連打で1点の先制を許してしまいました。
超変革は、走る意識であるとか、気持ちが出てくるところは、非常に見えてくるんですけど、岩貞に限らず、バントにしろ、投内連係にしろ、基本がちょっとおろそかになっているところも見え隠れするんですよね。若い選手が多いからミスが多いのは仕方ないにしても、徐々にレベルを上げていかないとね。

画像


今永は相変わらず打てませんね。というか、今日はいつも以上に調子良かったんじゃないだろうか。
岩貞もそれなりの好投を見せてくれましたけど、それ以上でしたね。4回までノーヒット。攻略の糸口が見えない状況で、5回に先頭の鳥谷が四球を選んで出塁。まぁ、それでも、ここから一気にというイメージがないくらい、今永は良かったと思います。

でも、ここで陽川がやってくれましたね。見事なバックスクリーンへの逆転ホームラン!遂に出たプロ初ホームランでした。プロ初・・・出場する若手陣、次から次へと、やってくれますなぁ。陽川なり、原口、北條なり、今日の下位打線は、こういう魅力満載のメンバーでした。確率はまだ低いかもしれないけど、こういう実績を積み重ねることで、相手にもどんどんプレッシャーかけていけるような気がします。いい経験、積んできているんじゃないかな。

画像


理想としては、さらに得点を重ねて完勝といきたいところでしたが、今日は、この勝ち越した1点を投手陣が守りきりました。
まずは逆転した直後の岩貞のラストイニング。先頭のロペスの打球が右中間に飛んでノーアウトでの三塁打。もう1点覚悟の場面でしたけど、岩貞がまずは井手を浅いセンターフライに討ち取ったあと、倉本、飛雄馬を連続三振と、これ以上ない堂々たるピッチングでした。
7回の高橋は三者連続三振で、流れを完全に持ってくれば、ドリスが併殺で8回を締めてくれました。
最後はマテオ。先頭は簡単にセカンドフライでしたが、倉本の打球がちょうどロペスの三塁打と同じように外野手が捕りきれずに、またもや三塁打。2度目はさすがに厳しいと思いましたが、ここは下園をキャッチャーゴロ(原口ナイスジャッジ!)に仕留めると、最後はサード後方のフライで、今成がガッチリ捕球!正直、絶対絶命のピンチと思いましたが、何とか、岩貞に勝ち星をつけてあげられることができました。
こういう競り合いを勝てたこと、特に若手抜擢オーダーで勝ち切れたことは、大きな経験値になるし、また次に繋がってくれるんじゃないでしょうか。今日もナイスゲームだったと思います!

画像


<今日の試合の観戦記録>
2016. 4.29 阪神タイガース vs. 横浜DeNAベイスターズ 6回戦
阪神甲子園球場 18:00〜21:03 天候:晴れ
主審 佐藤 塁審(1)真鍋 (2)杉永 (3)山村達
観衆 46,185人 アイビーシート 2-C通路15段1番で観戦

画像


○阪神タイガース 2-1 横浜DeNAベイスターズ

[バッテリー]
(Tigers)○岩貞(6)(2勝1敗)H高橋(1)Hドリス(1)Sマテオ(1)(1敗6S)−原口
(BayStars)●今永(6 2/3)(4敗)須田(1/3)田中(1)−戸柱
[本塁打]
(Tigers)陽川1号(2)
<通算 14勝13敗2分、対ベイスターズ 5勝1敗>

画像


今日のヒーローインタビューはもちろん、岩貞&陽川。この二人、同期入団だったんですね。忘れてました。
岩貞は、何度かヒーローなり損ねてますから、また格別ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】DeNAに逆転勝ち!
(甲子園) DeNA000 100 000=1 阪  神000 020 00X=2 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/04/30 09:28
若虎が躍動!接戦を制する!
陽川の一振りが試合を決めた。リリーフ陣もよく踏ん張った。最後までリードした原口もあっぱれ。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/04/30 12:04
若虎が躍動!接戦を制する!
陽川の一振りが試合を決めた。リリーフ陣もよく踏ん張った。最後までリードした原口もあっぱれ。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/04/30 12:04
阪神2−1横浜DeNA(甲子園)〜24歳トリオの活躍で連敗脱出\(^o^)/はじめ、4月29日の野球...
昨日は午前11時頃からNHK総合でMLB中継【ドジャース対マーリンズ】を(ノートPCで「ブラック鉄道史」はじめ読んだ本のブログエントリーの感想文を書きつつ)マエケンvsイチローの打席だけはTVに集中という流れで見てました。 メジャー中継,解説新井宏昌さんじゃん。イチロ… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/05/01 12:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2016観戦記-11】vs.ベイスターズ 6回戦@甲子園【○2-1】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる