りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2016観戦記-24】vs.スワローズ 11回戦@神宮【●5-6x】

<<   作成日時 : 2016/05/26 23:59   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

3日連続で仕事帰りに神宮へ寄り道。3連戦、皆勤してしまいました。
今日は一昨日、昨日よりちょっとだけ早く出ることができたので、まだ明るいうちに神宮へ。もちろん、試合は始まっていましたが、今日はラジオは聴かずに一球速報でところどころチェックしながら信濃町に到着。草野球場辺りに来ると、球場の歓声、場内アナウンスが聞こえてきたので、速報は見ずに、雰囲気を楽しみながら、今日も当日券を求めてチケットボックスへ。
ちょうど、チケットを買う直前辺りで、東京音頭が聞こえてきて、いきなり失点したことを知りましたが、状況わからず。

三塁側内野席だったので、センターバックスクリーン寄りにあるチケットボックスから内野席の入口は、ちょっと距離があります。焦る気持ちを抑えつつ、歩いているとタイガースファンの歓声が・・・。六甲おろしが聞こえにくい構造だったのか、歓声しか聞こえなかったので、ゴメスがヒット打って塁に出たのかなぁと想像。今日もいい場面から見れるかなぁという感じで、入場しました。

画像

まず売店で今日も弁当を購入。昨日は利休の牛タン弁当を買って負けてしまったので、一昨日と同じ鳥メシ弁当でゲンを担いで、売店横のモニターを確認すると・・・スコアは1-1。原口が打席に立っていたので、その場でゴメスがホームランを打ったことを知りました。
スタンドに入って、席に向かって歩く途中で、打席の原口がヒットで出塁。何となく、毎日、同じようなパターンからの観戦になりましたが、ここは後続が続かずに同点止まり。
まさか、これが「取られたら、取り返す!」得点経過をたどるとは、露知らず・・・。

画像

今日の藤浪ですが、序盤は制球重視で力をセーブして投げてませんでしたか?見ていて、いつものような荒れ荒れのピッチングではなかったこともあるんですが、スピードもそれほど出ていなかったような。神宮はスピードガン表示が出ないので、実際には見ていた感覚だけでしかないのですが。
それでも、空振りがあまり取れていなかったような気もするし、追い込んでも合わされてバットに当たっていたような気がしました。球数はいつもの藤浪にしては少なかったけど、それで打たれていたら、仕方ないしなぁ。3回にバレンティンのツーランで再びビハインド。

ただ、4回に北條のエラーで無死1,2塁とピンチが広がった直後から、エンジン掛かり出しましたかね。中村に対して、ようやく空振りが取れて三振を取ったあと、小川にはバントを許さず、最後は大引も三振に討ち取って、結果的に三者三振で北條のミスを救いました。これこそエースというピッチング。

5回も坂口からの恐い打順で、その坂口にヒットを許してしまったあと、山田、バレンティンとしっかりと抑えて、調子が上がってきたかなと感じました。でも、そのあと、川端にうまく打たれてライトスタンドへのツーラン。気を抜いたわけではないでしょうが・・・ヒットなら仕方ないかなぁというところで、まさかホームランとは。

画像

ただ、今日の神宮はタイガースにとってもホームラン増産球場でした。
というか、2点リードされて、しんどいなと思った直後に2点取り返すというアップダウンの激しい試合でした。奇数回はスワローズが得点、偶数回はタイガースのターンって感じでしたね。

バレンティンのツーランで突き放された直後は、福留と原口の一発が出て、すぐさま同点。これで、クリーンアップ揃い踏みでしたね。全てソロなのが、ちょっと残念だったけど。

画像

川端の一発で再び2点のビハインドを負った6回表の攻撃では、福留が倒れたあと、ゴメスがヒットで出塁、原口は死球を受けて一死1,2塁と、再び追いつくチャンスになりました。でも、続く板山が打ち上げてしまい、ファーストフライで、やや盛り下がり、ヘイグも追い込まれるまでは、全然ノー雰囲気って感じで、さすがにここで追いつくのはシンドイかなぁと思い始めたのは事実。
それでも、ヘイグが粘って選んで、最後はうまく合わせてくれて、これ以上ない左中間を破っていく打球!一塁ランナーまで一気にホームインして、なんと、再び追いついてしまいました。
今日はこういう試合なんだと確信して、追い越すなり、パターンを崩して、スワローズターンで無失点で抑えれば勝てるような気がしてきました。

同点に追いついてヘイグが2塁ということで、鳥谷が敬遠されて、打席は藤浪。ここはどうするかなと思いましたが、そのまま打席には藤浪。同点に追いついたし、藤浪も100球行っていないこと、さらには、今日の小川には藤浪が一番合っていたような、ここまでの打席でしたからね。ここは藤浪のバッティングに期待しましたが、フルカウントからの微妙なボール、見逃して三振でした。まぁ、仕方ないかなぁ。

画像

6回裏、無失点で藤浪が抑えて、案の定、7回表もタイガースは得点できず。
問題の7回裏。再び、上位打線、山田からの打順に対して、失点しなければ勝てるぞという流れの中で、山田こそ抑えたものの、バレンティン、川端に連打されて、やっぱりピンチになっちゃいました。
畠山は三遊間の当たりでしたが、鳥谷がうまく裁いてくれて二塁封殺。それでも3塁にランナーが進んでのあと一人という場面で、打席は雄平でした。ここさえ、抑えていけばというところで、うまく合わされてしまいましたが、そのライナーはセンターの大和ゾーンでしたね。
何とか、無失点に抑えて、得点パターンの流れを、ようやく分断することができましたが・・・・。

「取られたら取り返す」は、「取られなければ取らない」の裏返しでした。タイガースターンのはずの8回表、二死からヘイグがヒットで出塁するも、鳥谷の打球はフェンス前のレフトフライでした。

画像

結局、今日の試合に関しては、「追い越せなかった」に尽きるような気がします。
最終回、スワローズはオンドルセク、タイガースはヘイグをそれぞれ投入し、いずれも先頭打者を四球で出したわけですが・・・。
打順の巡りで、タイガースは北條に送りバントの指示。ボール先行になりましたが、送りバントゆえにストライクが来たら、しっかり送るよなぁ。得点圏にランナーを出すものの、大和が打ち上げ、福留も返せず。この段階で、かなり不利な流れではありましたね。
オンドルセクの四球は、今成がよく選んだって感じでしたが、マテオの坂口への四球は、全く制球定まらずでしたからねぇ。初球はいいストライクだったんですよ。だから、何とかアウト1つづつと期待したのですが。
さらに、スワローズの場合は、このあとが山田、バレンティン。山田にはヒットでつながれ、バレンティンにはいきなりデッドボール。無死満塁で、アバウトなマテオの制球を考えると、スワローズのバッターは立っているだけで終っちゃうんじゃないかという雰囲気。

でも、マテオしかいないんだよなぁ、今日は。
川端の当たりは強烈でしたが、前進守備のセンターライナーで、まず一死。続く畠山も追い込むところまではいけたんですが、最後は前進守備の二遊間を破られてしまいました。ちょっと横にずれていれば、何とか乗り切れたかなぁという打球だと思ったんですけどね。

まぁ、最後はちょっと覚悟はできていましたから、サバサバと帰ることができましたけどね。2試合連続サヨナラ負けはやっぱりツライな。
明日からは球場も相手も変わるので、気持ちを切り替えて行くしかないかな。

<今日の試合の観戦記録>
2016. 5.26 東京ヤクルトスワローズ vs. 阪神タイガース 11回戦
明治神宮野球場 18:00〜21:37 天候:曇り
主審 吉本 塁審(1)東 (2)川口 (3)山口
観衆 24,587人 内野A指定席3塁側11入口37段139番で観戦

画像

東京ヤクルトスワローズ 6x-5 阪神タイガース●

[バッテリー]
(Swallows)小川(6)H秋吉(1)Hルーキ(1)○オンドルセク(1)(2勝1敗9S)−中村
(Tigers)藤浪(7)H高橋(1)●マテオ(1/3)(1勝2敗11S)−原口
[本塁打]
(Swallows)バレンティン15号(2)、川端1号(2)
(Tigers)ゴメス13号(1)、福留1号(1)、原口4号(1)
[盗塁]
(Swallows)大引(1回)、坂口(5回)
<通算 23勝24敗3分、対スワローズ 4勝6敗1分>

画像

最後のバレンティンの死球で、乱闘寸前シーンがありました。神宮で乱闘って、昔はよくあったイメージなんだけど、最近はほとんど見ないよね。
まぁ、バレンティンが当てられて怒るのは、わかるけど、あの場面でわざと当てるわけないしなぁ。とんでもないボールで怪我しなかったのだけは幸い。で、べたな言い方だけど、痛いのはこっちでした・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】ヤクルトに2試合連続サヨナラ負け【2016観戦試合?】
(神宮) 阪  神010 202 000=5 ヤクルト102 020 001X=6 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/05/27 05:09
サッカー日本代表発表の件を前振りに、5月26日のプロ野球+日ハムの札幌ドームからの移転構想の件
◆日本代表◆キリンカップに臨む25名を発表!サプライズはジャガー浅野、大島の五輪コンビと磐田小林祐希 https://t.co/OJss9MEDaY#FootballNEXT https://t.co/XtfDLgxO4j&amp;mdash; FootballNEXT【公式】 (@mori_shio) 2016年5月26日ブログ更新: 【速報】日本代表が6月… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/05/28 07:40
マテオが打たれて2戦連続のサヨナラ負け
点を取ったら取り返す乱打戦。打線はよく頑張ったが、最後までリードすることが出来なかった。後手に回ったのが敗因やろなあ。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/05/28 17:16
マテオが打たれて2戦連続のサヨナラ負け
点を取ったら取り返す乱打戦。打線はよく頑張ったが、最後までリードすることが出来なかった。後手に回ったのが敗因やろなあ。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/05/28 17:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2016観戦記-24】vs.スワローズ 11回戦@神宮【●5-6x】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる