りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2016観戦記-25】vs.ジャイアンツ 8回戦@東京D【○1-0】

<<   作成日時 : 2016/05/27 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2日連続のサヨナラ負けもありましたが、今日からはまた気持ちを切り替えてのジャイアンツ戦。
今日も仕事が終ってから、東京ドームに駆けつけました。試合はすでに始まってましたけど、比較的早めに到着。水道橋に着いたか、着かないかのタイミングが試合開始時間でした。
ドームに歩いている途中で、一球速報で幸先よく1点を先制したことを確認。追加点も取れそうな大きなチャンスでしたが、その辺りは、さすが菅野ってところでしょうか・・・。

ドームに入って、まず売店で夕食を調達。今日はレフトの最前列だったので、ジャイアンツの攻撃中に席に着きたかったんだけど、買っている間にサクサクと終っていたみたい。タイガースファンの歓声が上がるたびに、岩貞の順調な立ち上がりを感じることができました。
というわけで、2回表の攻撃開始のタイミングから、さっそく応援開始。いきなり今成ヒット&盗塁もあって、追加点を期待しましたが、ここも抑えられて・・・・というか、結局、今日は得点シーンを見れなかったのは、この時点では知るよしもなし。

画像

とにかく、今日は岩貞に尽きますね。菅野との投げ合い、まさにこれぞ投手戦でした。こういう試合、久しぶりに見る気がするなぁ。
ただ、ここは東京ドーム。ホームランがいつ出てもおかしくない球場で、それでも、お互いに大きな当たりは、ほとんどなかったですね。一方で、タイガース打線が初回の貯金があったのかもしれませんが、菅野の球数が結構多かったのに対して、岩貞は序盤、少ない球数で投げることができたのも、いい流れだったと思います。
2回、先頭のクルーズが初球を打ってくれてショートゴロ。そのあと、長野に初ヒットを打たれますが、岡本が注文通りの6-4-3のダブルプレー。岩貞といえば、奪三振でしたけど、やはり長いイニングを投げるためには、こういった「打たせて取る」省エネピッチングは必要ですよね。

画像

ただ、菅野の方も、徐々にピッチを上げてきました。去年までもそうだったんだけど、菅野攻略はやっぱり立ち上がりなんですよね。イニングを重ねる毎に調子を上げてくるのが、菅野なんですよね。今日もそうでしたが、菅野がさすがだと思うのは、ボール先行になっても四球を出さないことなんですよね。きっちり討ち取ってきます。帰ってからプロ野球ニュースを見ていたら、初回の板山への四球が、今年、タイガースが菅野からとった初めての四球だったんだって!?そりゃ、なかなか攻略できないわ。

一方の岩貞。中盤、ちょっとヤバイと思ったのが、4回のピッチング。特に今日のジャイアンツ打線だと、恐いのはやっぱり坂本、長野に回ってくるイニング。とにかく、先頭を抑えて、ランナーなしで坂本を迎えたいところでしたが、重信を歩かせてしまい、さらに坂本にも四球。ノーヒットで無死1,2塁ってのは、神宮での記憶を思い起こさなくても、失点の確率が極めて高くなるパターン。
ただ、ここでクルーズを併殺にとれたのは大きかったですね。長野は歩かせてしまいましたけど、全然OK。きっちり岡本を三振にとって、このピンチ、坂本、長野に「打たせることなく」切り抜けることができました。

画像

こうなると、やっぱり追加点が欲しかったんですけどね。お互いにヒットが出ない3回以降・・・。
5回二死から鳥谷がヒットを打ちますが、ほとんど打ち損ねの当たりで、外野から見ていたらエラーだったのかな?って感じでしたしね。
ようやく、会心のヒットが出たのが、6回表の一死からのゴメスのセンター前ヒット。原口はセカンドフライでしたが、高山がレフト線への二塁打!久々のチャンスというか、今日、観戦していた間では、両チームあわせても唯一、複数安打が出たイニングでした。
ただ、ここも菅野に踏ん張られて、今成が見逃し三振。最後、いいボールだったなぁ。振って欲しかったけど。

画像

試合中盤に入って、岩貞の球数が微妙なところに来て、何回まで投げられるかなぁという期待というか、不安というか、楽しみというか。
結果的に、終盤唯一のピンチだったのが、7回。何せリードは1点ですからね。岡本三振のあと、村田にヒットを打たれて、小林誠が送りバント。ここもボール先行で歩かせると拙いなぁと思って応援していましたが、とにかくバントをさせて、得点圏にランナーは置きましたが、菅野に代打・脇谷。
なんとなく、脇谷ってイヤな感じしましたが、ピッチャーゴロに打ち取って、このピンチも脱出。
このあとは、球数とイニングを気にしつつ、どこか完封の期待をしてましたが、9回に打席が回るわけで・・・二死からの打席でしたが、出てきてくれました。今日の攻撃の中では、一番の盛り上がりだったんじゃないかな?

あっさり三振で終りましたが、もちろん最後のピッチング専念のためにそれも問題なし。
9回、先頭のクルーズにいきなり2球目でいい当たりを打たれましたが、これはライト方向、福留のところで問題なし。続く長野は初球を平凡なセンターフライで、球数も増やさずに順調にアウトカウントを重ねて、あとひとり!
最後の代打・相川の打球が一番ヒヤッとしましたが、レフトフェンス際、ちょうど自分たちが見ていた、真下で板山がキャッチして、見事にプロ初完投&初完封!よかった〜!!

画像


<今日の試合の観戦記録>
2016. 5.27 読売ジャイアンツ vs. 阪神タイガース 8回戦
東京ドーム 18:00〜21:00 天候:曇り
主審 本田 塁審(1)津川 (2)柳田 (3)笠原
観衆 44,713人 外野レフト側F03ブロック49通路1段557番で観戦

画像

読売ジャイアンツ 0-1 阪神タイガース○

[バッテリー]
(Giants)●菅野(7)(4勝1敗)マシソン(2)−小林誠
(Tigers)○岩貞(9)(4勝2敗)−原口
[盗塁]
(Tigers)今成(2回)
<通算 24勝24敗3分、対ジャイアンツ 3勝4敗1分>

画像

ヒーローインタビューはもちろん岩貞。
今日の岩貞のピッチングは、能見さんが覚醒した試合を想起させてくれましたね。あのときも、内海との投げ合いで、今日と違うのが、0-0のまま延長に入って、最後は金本の一打で1点が入って勝った試合。あの試合以来かなぁ。
スミ1での完封っていうのも良かったし、何より菅野に投げ勝ったことが、これからの岩貞のピッチングにさらに自信を与えてくれるんじゃないかな。ますます期待したいね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
岩貞、プロ初完投初完封!
 岩貞くん、巨人戦初登板でプロ初完投&初完封! (対巨人 8回戦 東京D 1対0で勝ち) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2016/05/28 02:03
【阪神】巨人に完封勝ち!
(東京ドーム) 阪 神100 000 000=1 巨 人000 000 000=0 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/05/28 06:36
阪神1−0巨人(東京ドーム)〜虎の子の1点を守り切って岩貞プロ初完封のとらほ〜\(^o^)/+5月2...
昨晩は午後8時過ぎにまでは仕事で東京ドームの試合の途中経過をチェックできず。 終わってからチェックすると、 ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。虎の子の一点だけか… https://t.co/gAu0tIQ4WZ at&amp;nbsp;05/27 20:21東京ドームで初回に相手のミスで取った… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/05/28 07:35
岩貞プロ初完封!菅野に投げ勝つ!!
菅野から点を取れてもせいぜい1点。初回にもらった1点を守り切って、岩貞がプロ初完投、初完封。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/05/28 17:05
岩貞プロ初完封!菅野に投げ勝つ!!
菅野から点を取れてもせいぜい1点。初回にもらった1点を守り切って、岩貞がプロ初完投、初完封。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/05/28 17:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2016観戦記-25】vs.ジャイアンツ 8回戦@東京D【○1-0】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる