りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2016観戦記-17】vs.スワローズ 6回戦@甲子園【○2-0】

<<   作成日時 : 2016/05/06 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

週末有休をいただいて、今週末も甲子園常駐です。
予報からして雨が心配だったんですが、とりあえず夕方以降、甲子園付近の雨雲がないという予報を信じて甲子園に向かいました。
甲子園に着いたときは、ちょっと雨が降っていて傘ささないといかんかなぁという感じ。とりあえず、いつもようにガラコロをやって、そのあと、ファンクラブ応援デーのピンズを貰いにブースへ。今日は甲チケのチケットの図柄がゴメスだったので、ゴメス5をいただきました。

画像

ちょうど甲子園に到着したのが4時前だったのですが、その時点で開門見合わせのアナウンスがあったので、イオン(旧ダイエー)で時間つぶし。4時過ぎに外に出ると、雨はほとんど止んでいたんですが、ちょうど開門が4時40分というアナウンスがあったときでした。
まだ時間があるので、タイガースショップに行って、グッズを物色。今日の観戦に関しては雨天観戦装備は持ってきていたんですが、黄色いポンチョを売っていたので、とりあえず購入しておきました。これは次回以降に活躍してくれるということで、今日は持ってきた装備を活用しました。

今回のカードは、ウル虎ユニ着用のシリーズだったんですね。やっぱり、イエローユニはナイターに映えるなぁ。

画像

いま、一番安心して見ていられる先発ピッチャーは、やっぱり岩貞ですよね。ただ、今日は初回から、ちょっと厳しい内容。
立ち上がり、いきなり一死満塁のピンチを迎えてしまいましたね。ただ、今日のスワローズ打線の中ではポイントになるかなぁと思われた5番の飯原を抑えたことで、タイガースに流れを持ってきてくれました。この初回のピンチを無失点で切り抜けたのが、今日の大きなポイントだったんじゃないかな。
それでも、ちょっと球数は投げさせられちゃいましたね。初回30球越え・・・。2回以降、省力して球数を減らしたかったところですが、そこは強力スワローズ打線。なかなか思うようにはいきませんでした。
それでも、今日のスワローズ打線を見ていると、確かに上位は脅威なんですが、飯原さえ抑えれば下位は何とかなるって感じでしたよね。岩貞もヒーローインタビューでそこを強調してましたけど、その辺りで強弱をつけて、下位をしっかりと抑えたのが、今日のピッチングの肝だったような気がします。
結局、6回で100球越えてしまいましたけど、打順の巡りで7回が下位打線になったのも、大きかったかな。岩貞は7回も続投で、しっかり抑えてくれました。7回無失点、素晴らしいマウンドだったと思います。

画像

そんな岩貞を援護した打線は、今日も超変革!若手起用が当たりました。
初回、高山が初球をヒットで出塁すると、大和は倒れたものの、鳥谷ヒット、ゴメス四球で一死満塁。シチュエーションも、満塁になった経緯も、直前の1回表のスワローズの攻撃と全く同じだったんですよね。この場面で打つか、打ち取られるか・・・非常に大きな分岐点となる局面で、岩貞は飯原を抑えた一方で、この場面で板山はきっちり一二塁間を破るタイムリーで2点先制!結局、この2点が決勝タイムリーになってしまいますが、まさにここで明暗分かれたって試合になりました。

画像

タイガース超変革打線の弊害としては、初球から積極的に打っていくだけに、相手先発ピッチャーに球数を投げさせられないって一面があります。岩貞が序盤から球数が嵩んでいただけに、非常に対象的な序盤に思えたのですが・・・。
2回以降のタイガース打線。結果的に得点はできませんでしたが、小川に球数を投げさせることには成功していたように思いますね。特に2回二死からの高山の四球、3回もゴメス、板山の連続四球と、徐々に小川の球数も、岩貞に迫ってくるような形になってきました。
結局、小川には7回表に代打が出て、岩貞の方が1イニング長く投げることができたという事実・・・。岩貞の力投はあったにせよ、試合を支配していたのは終始タイガースだったんじゃないかな。実は甲子園で応援していても、2点差ながら、かなり安心して見ていられたのは事実なんですよね。

画像

継投のポイントとしては、やっぱり8回のドリスだったと思います。2点差で終盤上位からの打順。スワローズ打線の実力を考えれば、特に上位に気をつけなければいけないのは必然ですからね。
昨日の有田さんのフラグ立てもあって、ドリスのピッチングには一抹の不安がありましたが、先頭の比屋と山田にヒットを打たれましたが、川端、バレンティンを三振、代打の雄平をファーストゴロに抑えたことで、9回のマテオがかなり楽になったのは事実でしょう。バレンティンには、3つ完全なボール球を振ってもらって助かりましたが・・・。

最後はマテオがランナーを許すものの、無失点で締めくくって、3試合連続の完封リレー!お見事でした。点差以上に完勝だったと思います。

画像


<今日の試合の観戦記録>
2016. 5. 6 阪神タイガース vs. 東京ヤクルトスワローズ 6回戦
阪神甲子園球場 18:01〜21:13 天候:曇り時々雨
主審 福家 塁審(1)杉本 (2)橘 (3)東
観衆 36,411人 アイビーシート 3-D通路20段1番で観戦

画像

○阪神タイガース 2-0 東京ヤクルトスワローズ

[バッテリー]
(Tigers)○岩貞(7)(3勝1敗)Hドリス(1)Sマテオ(1)(1敗9S)−原口
(Swallows)●小川(6)(3勝2敗)松岡(1)ルーキ(1)−中村
<通算 18勝15敗2分、対スワローズ 3勝2敗1分>

画像

ヒーローインタビューは無失点の好投で3勝目の岩貞と、決勝打の板山。文句なしですね。板山は初のヒロインでしたね。高山へのライバル意識全開のコメント、その意気やヨシですね。岩貞もここまでは完全に覚醒したなぁ。本当に頼もしい二人でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】ヤクルトに完封勝ち!
(甲子園) ヤクルト000 000 000=0 阪  神200 000 00X=2 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/05/07 07:49
阪神2−0ヤクルト〜板山の先制2点タイムリーを守り切ってとらほ〜\(^o^)/はじめ、5月6日のプロ...
昨日の甲子園の試合ですが、仕事中に2−0で阪神がリードしていたのは知ってましたが、 ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。今、帰宅。7回表一死から中村ショートフライ。小川に代打浩康。 #NHKBS1 at&amp;nbsp;05/06 20:27NHK BS1で中継をやっていたのに気づい… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/05/08 09:59
岩貞3勝目、板山の先制タイムリーの2点を守り切る
雨でコンディションが悪い中、岩貞が7回まで無失点の好投。ドリス、マテオと繋いで完封リレー。板山の先制タイムリーがそのまま決勝打になった。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/05/08 12:53
岩貞3勝目、板山の先制タイムリーの2点を守り切る
雨でコンディションが悪い中、岩貞が7回まで無失点の好投。ドリス、マテオと繋いで完封リレー。板山の先制タイムリーがそのまま決勝打になった。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/05/08 12:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2016観戦記-17】vs.スワローズ 6回戦@甲子園【○2-0】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる