りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 交流戦ラストウィーク、白星スタート!

<<   作成日時 : 2016/06/14 21:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

早くも交流戦ラストウィークは、甲子園に居座って6連戦。今日からのバファローズも、なかなか調子が出てきていないだけに、何とか勝ちを重ねていきたいところ。ただ、交流戦に関しては、ちょっと相性悪いかなぁという印象もあるので、楽にはいかないんだろうなぁという思いもありますね。
ただ、今年は相性が良かったはずのマリーンズに3タテ食らっているだけに・・・・さて?

今日も中盤まではラジオ、終盤はテレビというシフト。ABCラジオの福本さん、GAORAの岡さんの解説での応援になりました。
まずはラジオを聴いていた時間帯。ちょうど、高山の併殺の間の先制があった直後の大和のヒットから聴き始めて、6回ウラ二死からの西岡のスリーベースが出たところまでの、約1時間半だったのですが・・・。
試合経過を知っている人は、その間の流れはご存知でしょう。その間のタイガースのヒットは、この2本だけ・・・。ラジオを聴いていたほとんどの時間が、タイガースの守備だったという、なんともシンドイ試合展開でした。

とにかく、絶体絶命なピンチが多すぎです。それでも0-1でリードを保っていたっていうのが、今のバファローズの2試合連続完封負けという流れなのかもしれませんが・・・。
先発の能見さん。聴いていなかった2回表には下位打線から二死満塁のピンチを切り抜けたみたいですが、その後も、4回表は先頭のT-岡田にストレートの四球の無死1塁、5回表には一死から、振り逃げと四球2つの二死満塁でT-岡田の打席と、これ、バファローズが普通の状態なら、一気にやられていても、決しておかしくはない場面ですよね。
安藤に代わった6回表も、二死1,2塁というところで、粘る代打の小島を何とか討ち取り、1点リードをキープ。まぁ、リードはしてましたが、決してタイガースのペースとは言えませんでしたね。

西岡の三塁打が出た6回のシーンで、ラジオを切ってテレビにスイッチ。ラジオがややタイムラグがあったので、テレビをつけた瞬間には福留がピッチャー返しの打球を打ったVTRが映ったのですが、この打球がファーストゴロになって追加点が取れず。やっぱり、ここまでは、どう見てもバファローズペースの流れなんだよなぁ。でも、1点ながら、タイガースがリードを保ちながら終盤に突入。

ピンチの連続で球数がかさんでしまった能見さんが5回で交代して、6回からやや不安な継投。
6回の安藤は上述どおり、何とか失点を防ぎましたが、7回は高橋が先頭の西野にヒットを打たれて、対クリーンアップ。
バファローズのクリーンアップは、もう名前だけ見れば、本当に恐い糸井、中島、T−岡田。この場面で、助かったのは、糸井の2ボールからの3球目の空振りでしたね。完全なボール球を振ってくれたことで、カウント3ボールのところが2-1になって、結果的に三振で切り抜けられました。最後のストライクも、素晴らしいコースに決まりましたが、ボール3つだったら、どうなっていたことか・・・。
そして、中島、T-岡田を平凡な外野フライに抑えることができて、ここも無失点で関門突破できました。

おそらく、試合の流れは、糸井のボール球空振りから、やっとタイガースに来たかなぁという印象。
7回ウラ一死から原口のヒットのあと、高山のレフト前の打球をT-岡田が突っ込んできて捕れず。やや後逸したところで、一死2,3塁にしてチャンスが広がりました。大和のスクイズファールのあとの、ショートゴロで本塁タッチアウト。また、点が取れないのかなぁというシーンで、代打の狩野が執念のショート内野安打で、待望の追加点が入りました。ここで得点がないと、また嫌な感じになっていた流れだけに、まずは一安心。
それでも、8回ウラの一死満塁というチャンスは、俊介、高山が連続三振で「ダメ押し」ならずなんですよねぇ。なかなか、流れを完全に掴み取るという展開にならないのは、もどかしいところでした。

終盤の継投は8回が球児、そして9回は復帰のマテオ・・・ではなく、最近、やや安定感を見せつつあるドリス。球児の場合、甲子園ならある程度、安心して見ていられるのでは?一死から奥浪に四球こそ与えましたが、代打のモレルをサードゴロ併殺。
そして、ドリス。いまだに制球に不安がありますが、その中でも、最近は何とか抑えるんだよなぁ。で、最初にランナーさえ出さなければ、何とか抑えてくれるのもドリスなんですよね。
ただ、簡単に二死までとったところで、西野に四球を出してしまって、再びクリーンアップとの対戦になってしまったのが、ちょっと嫌な展開でしたね。特に、フルカウントからの西野のファールを空振りと勘違いしたファンがジェット風船を飛ばしてしまってできてしまった間が、何か悪い流れにならないといいかなぁと思ってしまいましたよね。あぁいうのを見ると、試合終了のジェット風船はやめた方がいいなぁなんて思いますけどね。ファンもしっかりアウトを確認してから、風船飛ばしましょう・・・。

って、こんなことを書けるのも、ドリスが糸井をしっかりと抑えてくれたからこそ。平凡なゴロを鳥谷が処理して、試合終了!とりあえず、眠っているバファローズを起こさずに今日の試合を勝てたことは、また明日、明後日の試合にも繋がっていくはず。そして、自らはいい流れに持っていきたいですね。

<今日の試合結果>
○タイガース 2-0 バファローズ(1回戦@甲子園)
(通算30勝33敗3分 交流戦5勝8敗 対バファローズ1勝)
[試合開始] 18:02 [試合終了] 21:25 [観衆] 39,608人
[審判] 主審 丹波 塁審(1)飯塚(2)福家(3)橘
[バッテリー]
(Tigers)○能見(5)(4勝5敗)H安藤(1)H高橋(1)H藤川(1)Sドリス(1)(1勝2敗2S)−原口、岡崎
(Buffaloes)●西(5)(2勝8敗)塚原(1)吉田一(1)佐藤達(1)−若月、山崎勝
[盗塁]
(Tigers)大和(2回)
(Buffaloes)奥浪(6回)、西野(7回)

今日のヒーローインタビューのセレクト、難しかっただろうなぁ。
貴重な追加点のタイムリーの狩野と、甲子園初セーブのドリスっていうのは、そんな試合展開の中でも、振り返ってみれば妥当な人選かな。いきなりドリスの日本語披露が聞けたのも良かった。
救援陣、今日は粘りのナイスピッチングでした!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】オリックスに完封勝ち!
(甲子園) オリックス000 000 000=0 阪   神010 000 10X=2 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/06/15 05:58
相手に恵まれて?勝てた甲子園の試合はじめ6月14日のセ・パ交流戦
まずは、Liveでは8回裏の二死満塁で高山の打席以降しか見れなかった昨日の甲子園の試合の件。 「とらほー\(^o^)/」6月14日【阪神×オリックス|甲子園|39608人|3時間23分】[オ|000 000 000 = 0|5H/残塁12][神|010 000 10X = 2|10H/残塁7](勝)能見[4勝5敗](S)ドリ… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/06/15 07:35
完封リレーでオリックス戦の連敗を止める
去年はオリックスに京セラドームで3連敗。その前の年も甲子園で初戦に勝利したものの、2戦目を落とすと、京セラドームで2連敗していた。いい勝ち方ではなかったが、連敗を止める事が出来てよかった。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/06/15 11:30
完封リレーでオリックス戦の連敗を止める
去年はオリックスに京セラドームで3連敗。その前の年も甲子園で初戦に勝利したものの、2戦目を落とすと、京セラドームで2連敗していた。いい勝ち方ではなかったが、連敗を止める事が出来てよかった。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/06/15 11:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
交流戦ラストウィーク、白星スタート! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる